モンハン ダブル クロス チャージ アックス 装備。 チャージアックス

MHXX/モンハンダブルクロス:装備|イャンクックカフェの人が使っている実用&見た目装備を大公開!

モンハン ダブル クロス チャージ アックス 装備

「チャージアックス」スタイル別の特徴 ギルド エネルギーブレイドはどのスタイルでも付けておきたい派手で威力のある狩技ですので、もう一つを何にするかが別れそうです。 スキル自体もチャージアックスと相性の良いスキルは多いのでベース装備にあわせても変えられる強みもあります。 ストライカー• 剣モードでの盾突きができない。 エリアル• 剣モードでの溜め二連斬りができない。 踏み付け跳躍からのジャンプ斬りでのエネルギー増加量が多い。 斧モード時、空中からの高出力属性解放斬りが可能。 空中での攻撃自体にバリエーションが少なく、他のスタイルに比べるとあまり面白みを感じすことができません。 もちろん乗りが上手い人、空中攻撃からのコンボを華麗に決められるハンターであれば十分使いこなせるスタイルです。 ブシドー• 剣モードでの溜め斬りが、ガード溜め斬りとなる。 剣モードでのジャストガード後は二連斬り、斧モード時は属性解放斬りが出せる。 納刀時のジャスト回避で変形斬り。 ガード&回避後の攻撃後も連携がつなげやすく、熟練ハンターの技はかなりの火力と動きになりそうです。 レンキン• 高出力属性解放斬りが、レンキンゲージを溜めやすい。 剣モードの盾突き、溜め斬り上げが無く、斧モードの超高出力属性解放斬りも使えない。 剣モードの盾突き、溜め斬り上げ、斧モードの超高出力属性解放斬りが使えません。 ブレイヴ• ブレイヴ状態になると、剣撃エネルギーが約1. 25倍に溜まりやすくなる。 ブレイヴ状態になると、回避がステップ回避に変わり、剣モード時は出始めにガードポイントが派生する。 通常時は、斧・剣どちらも納刀継続からしか、変形斬りを使えない。 通常時は、納刀継続からしか剣二連斬りを出せないが、ブレイヴ状態になると盾突きからも出せる。 盾の色が青くなり、常に属性強化状態になるのが特徴です。 狩技 エネルギーブレイド 属性エネルギー 使ったビンの数 で刃の長さ、威力が上がります。 オーバーリミットで更にビンの最大数を7本にして技を繰り出したときは全ての武器の中でも指折りの火力になります。 ヒーリングボトル 発動してから一定時間、ビンは回復効果ビンに変わり属性強化回転斬りをすることでパーティーが回復します。 攻撃重視のチャージアックスのなかでも変わった狩技と言えます。 チェインソーサー チャージアックス合体機構の強制ブーストにより、高速回転した盾が対象を切り刻んでいくという荒々しい狩技です。 盾による多段攻撃は剣撃エネルギーを大きく蓄積し、技の終了時に、そのままビンへと回収されます。 Rボタンを追加入力することで盾の属性強化を行うことができます。 下位のディノバルド装備と比べて、やや防御力が上がるといった装備でディノバルド装備がなく上位で苦戦したら作るくらいでいい装備です。 チャージアックスに向いた上位クエ初期装備がないのが現状で、そこまでおすすめはできない装備です。 榴弾ビンを装着できる武器ととても相性が良いセルタス一式装備です。 武器スロやお守りの空スロを活かして この場合は簡単につけれる砥石使用高速化 もう1つスキルは追加するようにしましょう。 防御力もかなり高く龍属性攻撃にも強いと終盤戦に心強い装備になっています。 G3から作成が可能となるゲネルセルタスの一式装備です。 ガード性能を高めた上で砲術の威力もアップ、さらに手数を増えるチャージアックスの斬れ味面もカバーしていてバランスが取れています。 G3以降で作成可能となるディノバルド一式装備です。 砲術王が発動することにより榴弾ビンの属性解放斬りの威力が1. 35倍UPするので火力を伸ばすことが出来ます。 斬れ味も伸びているのでチャージアックスにはピッタリと言えるでしょう。 榴弾チャージアックス装備にさらに火力をUPさせる斬れ味+2を詰め込んだ装備です。 増弾のピアスも使っていないので防御力は高くはなりますが、属性耐性が低いので注意が必要です。 武器スロ3で挑戦者+2にすることも可能です。 違うスキルも入れることもできますし、砲術師を砲術王にすることもできる組合せが自由にできる装備です。 必要な素材も集めやすいので非常に作りやすいです。 空きスロ2を使ってスキルを発動させることも可能です。 会心5%に榴弾ビンが付いているので使い勝手が良いです。 攻撃力と斬れ味ゲージも申し分ありません。 マイナスの会心は痛恨会心で、斬れ味は匠で補うことで間違いなく最強クラスになるおすすめの1本です。 php on line 1082.

次の

【モンハンダブルクロス】ブレイヴスタイル/チャージアックスの操作、納刀キャンセル攻撃、おすすめ連携【MHXX】

モンハン ダブル クロス チャージ アックス 装備

「チャージアックス」スタイル別の特徴 ギルド エネルギーブレイドはどのスタイルでも付けておきたい派手で威力のある狩技ですので、もう一つを何にするかが別れそうです。 スキル自体もチャージアックスと相性の良いスキルは多いのでベース装備にあわせても変えられる強みもあります。 ストライカー• 剣モードでの盾突きができない。 エリアル• 剣モードでの溜め二連斬りができない。 踏み付け跳躍からのジャンプ斬りでのエネルギー増加量が多い。 斧モード時、空中からの高出力属性解放斬りが可能。 空中での攻撃自体にバリエーションが少なく、他のスタイルに比べるとあまり面白みを感じすことができません。 もちろん乗りが上手い人、空中攻撃からのコンボを華麗に決められるハンターであれば十分使いこなせるスタイルです。 ブシドー• 剣モードでの溜め斬りが、ガード溜め斬りとなる。 剣モードでのジャストガード後は二連斬り、斧モード時は属性解放斬りが出せる。 納刀時のジャスト回避で変形斬り。 ガード&回避後の攻撃後も連携がつなげやすく、熟練ハンターの技はかなりの火力と動きになりそうです。 レンキン• 高出力属性解放斬りが、レンキンゲージを溜めやすい。 剣モードの盾突き、溜め斬り上げが無く、斧モードの超高出力属性解放斬りも使えない。 剣モードの盾突き、溜め斬り上げ、斧モードの超高出力属性解放斬りが使えません。 ブレイヴ• ブレイヴ状態になると、剣撃エネルギーが約1. 25倍に溜まりやすくなる。 ブレイヴ状態になると、回避がステップ回避に変わり、剣モード時は出始めにガードポイントが派生する。 通常時は、斧・剣どちらも納刀継続からしか、変形斬りを使えない。 通常時は、納刀継続からしか剣二連斬りを出せないが、ブレイヴ状態になると盾突きからも出せる。 盾の色が青くなり、常に属性強化状態になるのが特徴です。 狩技 エネルギーブレイド 属性エネルギー 使ったビンの数 で刃の長さ、威力が上がります。 オーバーリミットで更にビンの最大数を7本にして技を繰り出したときは全ての武器の中でも指折りの火力になります。 ヒーリングボトル 発動してから一定時間、ビンは回復効果ビンに変わり属性強化回転斬りをすることでパーティーが回復します。 攻撃重視のチャージアックスのなかでも変わった狩技と言えます。 チェインソーサー チャージアックス合体機構の強制ブーストにより、高速回転した盾が対象を切り刻んでいくという荒々しい狩技です。 盾による多段攻撃は剣撃エネルギーを大きく蓄積し、技の終了時に、そのままビンへと回収されます。 Rボタンを追加入力することで盾の属性強化を行うことができます。 下位のディノバルド装備と比べて、やや防御力が上がるといった装備でディノバルド装備がなく上位で苦戦したら作るくらいでいい装備です。 チャージアックスに向いた上位クエ初期装備がないのが現状で、そこまでおすすめはできない装備です。 榴弾ビンを装着できる武器ととても相性が良いセルタス一式装備です。 武器スロやお守りの空スロを活かして この場合は簡単につけれる砥石使用高速化 もう1つスキルは追加するようにしましょう。 防御力もかなり高く龍属性攻撃にも強いと終盤戦に心強い装備になっています。 G3から作成が可能となるゲネルセルタスの一式装備です。 ガード性能を高めた上で砲術の威力もアップ、さらに手数を増えるチャージアックスの斬れ味面もカバーしていてバランスが取れています。 G3以降で作成可能となるディノバルド一式装備です。 砲術王が発動することにより榴弾ビンの属性解放斬りの威力が1. 35倍UPするので火力を伸ばすことが出来ます。 斬れ味も伸びているのでチャージアックスにはピッタリと言えるでしょう。 榴弾チャージアックス装備にさらに火力をUPさせる斬れ味+2を詰め込んだ装備です。 増弾のピアスも使っていないので防御力は高くはなりますが、属性耐性が低いので注意が必要です。 武器スロ3で挑戦者+2にすることも可能です。 違うスキルも入れることもできますし、砲術師を砲術王にすることもできる組合せが自由にできる装備です。 必要な素材も集めやすいので非常に作りやすいです。 空きスロ2を使ってスキルを発動させることも可能です。 会心5%に榴弾ビンが付いているので使い勝手が良いです。 攻撃力と斬れ味ゲージも申し分ありません。 マイナスの会心は痛恨会心で、斬れ味は匠で補うことで間違いなく最強クラスになるおすすめの1本です。 php on line 1082.

次の

チャージアックスの人気スキルランキング

モンハン ダブル クロス チャージ アックス 装備

チャージアックスでよく使われている人気装備について、実際に集会所で使っている人の数を数えて調査してみました。 そのため、実際の有用度とはまた異なることに注意してください。 高い攻撃力とマイナス会心率が特徴な武器で、高い攻撃力の期待値を持っています。 紫ゲージにした場合性能を同率1位の真名ネベトヘウトと比較すると、攻撃力の期待値では勝りますが、スロット数が1つで防御力補正がない、紫ゲージが短いなどのデメリットもあるので好みで選ぶと良いと思います。 マイナス会心を会心に転化する「痛恨会心」のスキルともセットで使われる場合があります。 また、スロット枠が3つあり、防御力が60アップするので被ダメージを減らすことができます。 無属性の武器なのでとりあえず作っておくと色々なクエストに持っていけるので汎用性が高いのも人気の理由かと思います。 攻撃力は低いですが高い会心率と、爆破属性値を持っています。 爆破属性なのでどのクエストにも持っていきやすく、スロットが3つついているのでスキルの自由度が高いのも魅力です。 3位:龍識究盾アステピオ、鏖盾斧コーローン、叛断ノ覇盾斧レギオン 3位は同率で3つのチャージアックスとなりました。 スロットが3つあるためスキルの自由度が高いのも優秀です。 性能は優秀なのですが、「角王盾斧ジオブロス」と比較するとマイナス会心率が高くスロット数も少ないため、ほぼ下位互換の性能となっているため、運用するにはマイナス会心の高さを活かせる「痛恨会心」のスキルは必ず欲しいところです。 痛恨会心のスキルがある場合の性能で比較すると、角王盾斧ジオブロスと比較しても遜色ない優秀な性能となります。 また、抜刀状態で回転回避を繰り返すことで、斬れ味を回復することができます。 特に人気が高かったのは、今作の近接武器での人気が多いグリードXR+ギザミXR防具になります。 それ以外で、今回の集計で人気のあった防具パーツは以下になります。 護石と装飾品の組み合わせで発動できる自由度が高く、護石の性能が2倍になるため、特に優秀な性能の護石を入手できているほど優秀な性能になります。 ついている痛恨会心のスキルが、人気のある武器「角王盾斧ジオブロス」と相性が良いためセットで使われることがときどき見られました。 モンハンクロスのチャージアックスの人気武器ランキング 以下は、前作のモンハンクロスの人気武器ランキングです。 1位:燼滅合刃バルドレッド 1位になったのは、燼滅刃ジンオウガ素材で作成可能なチャージアックス「燼滅合刃バルドレッド」です。 デフォルトでの白ゲージと高い攻撃力が特徴で、爆破属性なのでどのクエストにも持っていける汎用性の高さがります。 爆焔のディマンダーを強化で作成できます。 非常に高い攻撃力と会心率を持ちますが、斬れ味ゲージが最初は黄色で、斬れ味レベルのスキルをつけても緑にしかなりません。 そのままでは使いにくい武器ですが、モンハンクロスでは「心眼」「鈍器使い」のスキルをつけることで、使いやすい高火力の武器として使用可能です。 防具はアカムトかアカムトR,または組み合わせの装備と一緒に使われているようです。 高い攻撃力にスロットが2つ、標準での斬れ味ゲージが白で、榴弾ビンと優秀な性能です。 また、セルレギオス素材なので、抜刀状態で連続で回転回避をすることで斬れ味を回復できます。 高い爆破属性値の攻撃力の高さが特徴のチャージアックスです。 1位:黒炎王シリーズ 他の近接武器での人気の高い黒炎王シリーズですが、チャージアックスでもその人気の高さは不動でした。 一式で「弱点特効」「高級耳栓」「黒炎王の魂 攻撃力UP大+風圧大無効 」が発動します。 いずれも強力かつ汎用性の高いスキルが揃っています。 2位:燼滅刃シリーズ 3位には、モンハンクロスでの剣士の定番人気防具の1つ「燼滅刃」シリーズが入りました。 剛刃研磨も、砥石使用高速化も、斬れ味が消費しやすいチャージアックスにとっては有用なスキルです。 チャージアックスでの人気武器「覇断斧クーネエンカム」とのセットでよく使われているようです。 また、一式でなく、頭に「剣聖のピアス」、腕と足に「アカムトR」を装備して「心眼」「鈍器使い」を発動させ、後は他の装備を装備して、耳栓ではなく他のスキルを発動させる人 弱点特効や攻撃力UPなど も見られました。 荒鉤爪シリーズは、一式で「抜刀術【技】」「破壊王」「荒鉤爪の魂 高級耳栓+「早食い 」が発動します。 どちらも剣士系の防具としては汎用性の高い優秀な装備です。 関連記事•

次の