ツイキャス コイン と は。 ツイキャスとは?視聴方法とコインのあげ方・使い方

ツイキャスがビットコインに対応開始:最高10万円相当の仮想通貨配布キャンペーンも開始

ツイキャス コイン と は

スポンサーリンク ツイキャスとは?視聴方法 ツイキャスとは、誰でも簡単に生放送やライブ配信をすることができるサービスであり、若い人たちを中心に人気を博しています。 無料で利用をすることができることに加え、スマートフォンのカメラやマイクをそのまま使用をすることができるので、別途機材を用意する必要もありません。 視聴者とコメントを通じて交流をすることができるので、友人や知人だけでなく会ったこともない人に対して情報を発信できます。 ツイキャスは見るだけなら、会員登録やログインなどが必要ありません。 空いた時間などの暇つぶしなどに、いつでも利用できます。 ツイキャスをスマートフォンで視聴するには、Google PlayやApp Storeで専用のアプリをダウンロードします。 アプリを開いたら案内の指示に従って進めて、規約に同意します。 PCの場合はもっと簡単で、「」へアクセスするだけです。 ソフトをダウンロードする必要もありません。 あとは気になる動画をクリックして、好きな時間に見るだけです。 配信を観るだけなら、会員登録はしなくても問題ありません。 コメントしたい場合は、会員登録が必要になります。 ツイキャスにコメントをする方法! ツイキャスでコメントするには、まずは会員登録する必要があります。 会員になったらログインをし、配信主のライブページへ行きます。 PCの場合は、右上にコメントを入力するスペースがすでに表示されています。 コメントを入力したら、「送信する」を押せば完了です。 スマホの場合は、画面右下の吹き出しマークをタップします。 コメントを入力するスペースが出てきますのでそちらに入力していき、「送信する」を押します。 入力すると、ツイッターと連動しているSNSにも表示されます。 なので、それが嫌な場合には連動を切るようにしましょう。 他のユーザーがしたコメントに返信したい場合は、ユーザーの部分をタップ。 コメント欄が出てきますので、そこに入力・送信するだけです。 「ツイキャス」キャス主へのコンティニューコインのあげ方や使い方は? 人気配信サイト「ツイキャス」でライブを観るだけなら、アカウントなしでも可能なのですが… 会員になればコメントできたり、彼らのサポーターとなってライブ活動を支えることもできたりします。 中でもコンティニューコインは気軽に送ることができるという点でよく使うものですから、あげ方を知っておいて損はないでしょう。 ツイキャス配信することができる時間は、30分までが基本ですが… 閲覧者がコンティニューコインを送ってそれらを5枚集めることで、さらに30分延長できます。 最大で4時間まで配信を延ばすことができ、キャス主への応援の気持ちを伝えることもできます。 50ポイントで1枚のコインを交換できるので、キャス主にあげるためにはポイントを貯めなければなりません。 しかし入手方法や増やす方法は、難しいことではありません。 ポイントは放置しているだけで自然に回復し、24時間で100ポイント得られます。 ポイントの上限は500で、時間が経つのを待てばたくさんのコインと交換できます。 しかしもっと多くのコインを必要とする場合は、課金システムを利用して500ポイントを500円で購入したり、500ポイントの上限枠を拡張したりします。 無料でポイントを増やしたい人は、ツイキャスに投資する方法があります。 少ないポイントで入手できるアイテムを、応援していたり期待しているキャス主に送るのです。 そのキャス主にサポーターになり、お知らせの項目にキャス主のレベルアップ報告があればプレゼントがもらえます。 プレゼントにはいくつかの種類があり、好きなボックスを選ぶとサポーター順位に応じたポイントとランダムで当たったポイントがもらえます。 サポーターとなるキャス主は、閲覧者数やコメント数が多い方がレベルが上がりやすいです。 新しいコメントがたくさんあると、多くの人が長い時間見ているのだと分かります。 星が付いているキャス主は人気が高く、既に高いレベルを保持している可能性があります。 レベル上げが早いほどすぐにポイントを入手できるので、レベルが低くて急上昇すると考えられるキャス主をあえて選ぶのがポイントです。 アイテムが豪華だと、サポーター順位は上がるのですが… キャス主に送るアイテムにポイントを使い過ぎて、コインに交換する分が不足してしまわないように気を付ける必要があります。 貯まったコンティニューコインのあげ方は… ツイキャスの動画の下にあるアイテムを選んで、そこに表示されるコインのイラストをクリック。 ポイントと交換して送るだけです。 スポンサーリンク.

次の

ツイキャスのコインの使い方って?生放送の配信延長がコイン5枚で出来る!

ツイキャス コイン と は

ツイキャスの『コイン』って何? ツイキャスの『コイン』とは 配信画面の下の方にある 『C』と書かれた円マークのことです。 似たような黄色い円マークで 『P』というものもありますがこちらは別物! これはコインではなく アイテムなどを送るのに必要な 『ポイント』というものです。 ちなみに コインは 1 枚50 ポイント。 コイン=放送延長アイテム コインの効果や使い方は…• 視聴者が配信者にプレゼントする• 配信者のコインが5枚貯まる• 配信時間が延長! というのが簡単な流れです。 コインがあればツイキャスの放送枠である 30分制限にとらわれることなく 最大4 時間までの連続配信が可能になります。 ツイキャスのコインを無料で賢く貯めるには? それでは続いては このコインを無料で貯める方法をご紹介します! 残念ながら コインは自力で手に入れることはできません。 ただしこれは1つのアカウントを使った場合のみ。 ちょっとずるい方法ですが 複数のアカウントを使えば 無料でコインがGETできます! ツイキャスは メールアドレスさえあれば複数のアカウントを 作ることができます。 もちろん複数のSNSでログインしてもOK。 毎日無料でもらえる100ポイントを 全部使えばコイン2枚が無料で手に入ります。 配信用アカウント1 つの他に 視聴用アカウントを3 つ用意すれば 1日でコイン6枚を集めることができます。 これで1枠分の延長ができますね。 視聴者として配信者にコインを送る方法は 次の項目でご紹介していきたいと思います。 投げ方や送り方もご紹介 それではコインの使い方をご紹介します! 視聴者から配信者にコインを送る方法 視聴者から配信者にコインを送る時は 配信画面の右下のコインマークをタップします。 コインと一緒にコメントを送りたい方は コメントを入力して 最後に『送信する』をタップしましょう。 これでコインの送付が完了です! 無事に配信者さんのコインの数が 増えていますね。 コインは配信中以外でも送信できます。 ちなみに ツイキャスライブアプリとビュワーアプリは 配信中別のIDで同時にログインできません。 視聴用アカウントから配信用アカウントに コインを送りたい方は 配信していない時に送らないと 配信が切断されてしまうので注意しましょう! 配信者としてコインを使う方法 コインを使う時は特に何もすることはありません。 配信時間枠の30分が近づくと 経過時間が赤色に変化してきますよね。 30 分になると自動的に延長処理がされて 貯めたコインが減り 配信時間が白文字に戻ります。 コインを5枚貯めておけば 特に何もすることもなく 時間を気にせず配信ができますね! 気をつけたいのは コインを使いたくない場合。 コインを使いたくない時は 配信時間が赤色に変化した時点でキリをつけて 一度配信を終えるようにしましょう。 スポンサーリンク 課金方法も画像を用いて詳しく解説 無料で集めるのは大変… という方は 課金してコインを手に入れることもできます。 ポイントが足りない状態で コインを送ろうとすると 『ポイント不足』と警告が出ます。 警告の横の『購入する』ボタンをタップすると 購入画面に移動できます。 課金する時は コインを購入するのではなく コインを送るためのポイントを購入する という形になります。 一度に高額課金をする方が おまけポイントをたくさんもらえますよ! 最後に『購入』をタップして 処理を完了させましょう。 まとめ ツイキャスでライブ配信を 思い切り楽しむためには コンティニューコインがあるととても便利! 30分の配信枠にとらわれること無く 配信を楽しみたいときには ぜひ活用してみてくださいね。

次の

ツイキャス(TwitCasting)のコイン・アイテムとは?

ツイキャス コイン と は

撮影した動画を無料で生中継できるインターネット上のライブ配信サービス。 東京のモイ株式会社が運営する。 ウェブカメラを搭載したパソコンや、やAndroidなどのスマートフォンから手軽に配信できるため、特別な撮影機器は不要。 また、ライブ配信者と視聴者が、や他のSNS ソーシャル・ネットワーキング・サービス で連携できる点などが好評を博している。 2010年2月にサービスが開始され、ユーザー数は、13年11月末に400万人を突破した。 ライブ配信する場合、スマートフォンでは、「ツイキャス・ライブ」というアプリが必要。 パソコンの場合は、ツイキャスのサイトにある「PC配信」のリンクから配信できる。 なお、ライブ配信の利用には、TwitterかFacebookのアカウントが必要だが、視聴者として、動画を閲覧するだけであれば、mixiのアカウントも利用可能。 また、視聴はブラウザーでも可能だが、スマートフォン用に「ツイキャス・ビュワー」というアプリも用意されている。 ライブ配信には時間制限があり、30分でいったんライブ配信が終了となるが、再開は可能。 しかし、30分以上連続して配信を行いたい場合は、コンティニューコインと呼ばれるコインが必要となる。 コインの枚数によって、最大4時間までライブを連続配信できる。 なお、コインは、視聴者から送られるものであり、視聴者のサポートによって、配信時間の延長が可能といった仕組みになっている。 コイン以外にも、色々なアイテムがあり、各種アイテムは、有料ポイントによる取得も可能。 ツイキャスは、スマートフォンで気軽にライブ配信できることから、特に女子中高生の利用者を増やしている。 しかし、家や学校内部の様子や、外観等が簡単に配信できるため、配信先が特定される危険性もあり、運営側は、氏名や自宅の住所、学校名などのプライバシーが特定できるような映し方をしないようにと、サイト上で注意を呼びかけている。 横田一輝 ICTディレクター / 2014年 出典 株 朝日新聞出版発行「知恵蔵」 知恵蔵について の解説.

次の