マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 アナザーストーリー。 『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』、5月29日17:00より、イベント『空ろな心に咲く花は』と『ゆうな&ほとり ピックアップガチャ』を開催予定!また、メインストーリー第2部2章3話を配信!|株式会社アニプレックスのプレスリリース

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝:6月29日17:00より、イベント『ミラーズランキング』と『選べる★4メモリアセレクションガチャ』を開催予定!他

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 アナザーストーリー

また、メインストーリー第2部2章3話「第三の矢」の配信を予定しております。 5月29日17:00より、新イベント『空ろな心に咲く花は』を開催いたします。 上坂すみれ 」が憧れの「あの方」に近付くために「柚希ほとり CV. 田中美海 」「柚希りおん CV. 田中ちえ美 」の姉妹たちと神浜を巡るストーリーとともに進行するストーリークエストと高難易度のバトルに挑戦できるチャレンジクエストやEXチャレンジクエストをプレイできます。 「乙女の秘密」を集める 通常のクエストをプレイしてアイテム「乙女の秘密」を集めます。 以下のすべてのクエストで獲得できます。 また、以下のメモリアを装備することで、通常よりも多くの「乙女の秘密」を獲得できます。 「秘めやかなる憧憬」はイベント限定ショップで交換できます。 『空ろな心に咲く花は』のクエストをプレイ 「乙女の秘密」を消費すると本イベントのクエストをプレイでき、覚醒素材や限定アイテムと交換できる「クラウンチャーム」を獲得できます。 ・ストーリークエスト イベント限定のストーリーをプレイできます。 ・チャレンジクエスト 高難易度のバトルをプレイできます。 ストーリークエストよりも多くの「クラウンチャーム」を獲得できます。 ・EXチャレンジクエスト チャレンジクエストよりもさらに高難易度のバトルをプレイできます。 「クラウンチャーム」はドロップしませんが、クエストミッション報酬として「クラウンチャーム」を50個獲得できます。 すべてのクエストミッションをクリアすると合計250個の「乙女の秘密」を獲得できます。 ストーリーを進めるとクリア報酬として限定メモリア「導きの光明」を獲得できます。 【イベント限定ショップ】 クエストで獲得した「クラウンチャーム」は、魔法少女「柚希りおん」や限定メモリア「秘めやかなる憧憬」のほか「デスティニーボトル」等の貴重なアイテムと交換できます。 コネクトは味方の攻撃力を上昇させ攻撃時に「拘束」を付与します。 マギアは敵全体にダメージを与え、敵全体の防御力を低下させるだけでなく、確率で「拘束」の状態異常を付与します。 状態異常耐性を下げる効果を持つ魔法少女と一緒に編成することで、敵に「拘束」を付与できる確率が上がります。 さらに敵全体の防御力を下げ、大ダメージを与えることができます。 開放できないマスは、今後のアップデートでの開放を予定しております。 「デスティニーボトル」は「クラウンチャーム」20個で1個交換でき、最大で25個まで交換できます。 ・本イベントのクエストではAPは消費しません。 ・本イベントで入手した「デスティニーボトル」は、次回のイベントへ個数を引き継ぐことができません。 ・本イベントは、再度開催する場合があります。 ・本イベントは、未読イベントストーリーの解放対象となる場合があります。 ・期間限定の魔法少女やメモリアについては、ガチャやショップ等で再度ご提供する場合があります。 本ガチャより、新魔法少女「香春ゆうな」「柚希ほとり」と新メモリア「別世界の住人」「日曜朝の習慣」「あたしのもの!」が登場いたします。 ピックアップ対象のメモリア「別世界の住人」は装備することで5月29日17:00から開催予定のイベント『空ろな心に咲く花は』で通常よりも多くの「乙女の秘密」を獲得できます。 また、本ガチャを1回利用するごとに「調整屋コイン」を1枚入手できます。 ピックアップ対象 香春ゆうな 「香春ゆうな」は木属性のマギアタイプの魔法少女です。 コネクトは味方の攻撃力を上昇させ、状態異常時の敵に対してダメージを上昇させます。 さらに味方の状態異常耐性を上昇させるため、敵の状態異常付与で妨害されにくくなります。 マギアは水属性に対して強化された属性強化ダメージを敵単体に与え、敵の状態異常耐性を2ターンの間大きく下げます。 また自身に回避の効果を付与します。 そのため、状態異常を付与する効果を持つ魔法少女との相性が良いです。 柚希ほとり 「柚希ほとり」は光属性のバランスタイプの魔法少女です。 コネクトは味方のChargeディスクの効果を上昇させ、確率でクリティカル状態にすることで敵に与えるダメージを上昇させます。 そのため、Chargeディスクを持つ魔法少女のダメージをより上昇させることができます。 マギアは敵単体にダメージを与え、確率で「スタン」を付与します。 また、自身の攻撃力を上昇させつつ、必ずクリティカル状態にするため、マギアで倒しきれなかった敵に対しての追撃に有効です。 開放できないマスは、今後のアップデートでの開放を予定しております。 ・「精神強化」によるステータスの強化値および、潜在アビリティ・潜在スキルの内容はゲームバランスを考慮し事前告知した上で、変更する場合があります。 ・ピックアップ対象の魔法少女、およびメモリアは同じレアリティのそのほかの魔法少女およびメモリアよりも提供割合が高く設定されています。 ・レアリティごとの提供割合は通常のレアガチャと同じです。 5月29日17:00より、メインストーリー第2部2章3話「第三の矢」を配信いたします。

次の

『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』第8話「絶対に返信しちゃだめよ」感想・作品情報│Hi.アニ!

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 アナザーストーリー

【ストーリー】第8話「絶対に返信しちゃだめよ」 第8話 あらすじ みかづき荘に引っ越ししてきたいろはは、神浜市立大附属学校に転校することになる。 だが、一緒の学校に通うかえでとは、連絡が取れない状況が続いている。 まだ新しい学校に馴染めないいろはは、クラスで孤立気味のレナと屋上でお弁当を食べることになる。 噂の情報を集めるいろはに、レナが聞かせた噂は、『透明人間』の噂と『ひとりぼっちの最果て』の噂。 一方いろはは鶴乃からも、万々歳の常連客から聞いたという、『電波少女』の噂について話を聞く。 (HP引用) 脚本 小川 楓、劇団イヌカレー(泥犬) 絵コンテ 佐久間貴史 演出 宮﨑修治 ディレクター吉澤 翠 総作画監督 谷口淳一郎、杉山延寛、山村洋貴 作画監督 伊藤良明、高野晃久、佐藤準也、清水勝祐、松崎嘉克、築山翔太 【感想】第8話「絶対に返信しちゃだめよ」 神浜市へ引っ越してきた『いろは』は、鶴乃やレナそして『かえで』のいる神大付属へと転校してくることに。 でも何故なのかレナや『かえで』とはメールでの連絡が取れません?。 第5話のラストでは『ももこ』とレナは倒れ、『かえで』はたぶん魔女化するという一大事が描かれていたのですが・・とりあえず3人とも生きていてヨカッタ!(笑)。 でも『かえで』は何故なのかふさぎ込んでいるみたい?。 今回は「噂」自体についてもそうですが、『やちよ』が電話でマギウスの翼や『みふゆ』について知っている誰かと話していたりと、とにかく多く伏線が張られた回でありましたね。 その一番の大きなカギを握っていると思われる「電波少女の噂」。 その塔に監禁されている(?)『ふたば・さな』という少女とは一体?・・。 「ネタばれ」というかもうお察しの方がほとんどかと思いますが、その少女はオープニングに登場する「ネコ使い」の娘のようです。 ネコ好きに悪人はいない・・でも飼えない数は飼ってはいけない!(笑)。 それにしてもこの支離滅裂なメールの内容、気になりますね・・。 この内容だと差出人は「どうか少女を助けて私を殺して」みたいな意味になると思うのですが?。 とにかく来週の展開を楽しみに待つとしましょう!。 単独で噂を追ってマギウスの魔法少女・天音月夜との交戦でピンチに陥った『いろは』をしれっとマミさんが加勢に入ってましたが・・。 学校にも行かず、常日頃から『いろは』たちのことをマークしているのかと思うと・・なんとも胸アツ(笑)。 しかし、いくら体の発育がいいからと言ってもまだ「中学生」ですからね。 義務教育を「ぶっち」するのはさすがにマズイかと(笑)。

次の

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 アナザーストーリー

【ガチャ内容】 4月8日17:00より、Acceleディスクを3枚もった魔法少女をピックアップ対象とした『Acceleディスク ピックアップガチャ』を開始いたしました。 また本ガチャの開催と合わせて、新メモリア「お節介なタイミング」「大嫌いな人が好きな人」「自然から力をもらって」が登場いたしました。 メモリアのピックアップ対象に変更はありません。 ・レアリティごとの提供割合は通常のレアガチャと同じです。 ・『ディスク別ピックアップガチャ』は今後、再度開催する可能性があります。 ・次の「ピックアップガチャ」や「期間限定ガチャ」へカウント回数は引き継がれません。 4月8日17:00より『ミラーズランキング』を開始いたしました。 獲得したランキングポイント数による順位に応じて、エンブレムを得ることができます。 『ミラーズランキング』は、BPを消費せずにバトルを行うことができ「ランキングメダル」や通常よりも多くの「ミラーズコイン」を獲得できます。 獲得した「ランキングメダル」は、期間限定のショップにて「ガチャチケット」や「メモリアサーキット・コア」等と交換することができます。 予選の結果によって本戦のクラスを決定します。 予選最終日…17:00に本戦のクラスが決定します。 Bクラス以上のクラスに入賞すると、サポート選択画面やフレンド画面にて他プレイヤーから確認可能な、エンブレムが表示されるようになります。 ・バトル評価ボーナス…勝利したターン数および、コネクトの使用回数 最大3回分まで加算 によってポイントが増加します。 ・戦力ボーナス…強いパーティに勝利するほど獲得するランキングポイントが増加します。 ・ブレイクチャンス…特定のバトル回数時にランキングポイントが大きく増加します。 獲得した「ランキングメダル」は、期間限定のショップにて「ガチャチケット」や「メモリアサーキット・コア」等と交換することができます。 また期間限定ミッションを全てクリアすることで、合計50個のマギアストーンを獲得できます。 ・不正行為が確認された場合は、ランキングPtをリセットする対応を実施させていただきます。 ・本イベントで入手した「ランキングメダル」は次回のイベントへ引き継ぐことはできません。 4月8日17:00より、アナザーストーリー第10章『辿り着いた場所』を配信いたしました。 また、通常のメインストーリー第10章よりも難易度の高い『チャレンジクエスト』を公開いたしました。 ・初回ドロップ報酬、クエストミッション報酬を再度獲得することができます。 事前登録者数が130,000人を突破しておりますので、事前登録キャンペーン報酬としてマギアストーン300個をプレゼントいたします。 また事前登録をしていない場合でも、下記の条件を満たすことで事前登録キャンペーン報酬付与の対象となります。 詳しくは『事前登録キャンペーン報酬の受け取りについて』をご覧ください。 「引継ぎ・連携パスワード設定」をしただけの場合は配布の対象外となります。 お客様にはご迷惑をおかけしますこと、深くお詫び申し上げます。 ・事前登録キャンペーン報酬の配布は4月26日16:00を予定しております。 【ストーリー】 舞台は新興都市、神浜市。 「わたしと、いっしょに戦ってくれる?」 少女たちの出会いが、新たな物語をつむぐ。 奇妙な力に導かれ、魔法少女たちがこの町に集う。 そこは魔法少女がそのままの姿であり続けられる場所。 彼女たちは、魔女から新たな力を引き出して戦っていた。 「何が起きてるの……この町で……」 環いろはは、姿を消した妹・ういを追って、この町にやってきた。 いろはは、魔法少女たちとともにういの手がかりを探しはじめる。 やがて、見滝原市の魔法少女・暁美ほむらも この神浜市にたどり着いた。 「この街の謎がわかれば、鹿目さんを救えるかもしれない……」 ふたつの町の魔法少女が交差して、もうひとつの希望が生まれる。 禁無断複写転載 ORICON NEWSの著作権その他の権利は、株式会社oricon ME、オリコンNewS株式会社、またはニュース提供者に帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。 また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。 各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。

次の