チョコレート with ミルク ティー。 チョコレートに合うおすすめ紅茶とミルクティーの作り方をご紹介| LinkTea

チョコレートミルクティーフラペチーノの絶品カスタマイズ・カロリー

チョコレート with ミルク ティー

「ロイヤルミルクティーチョコレートバー」とは セブンプレミアムから発売しているアイス「 ロイヤルミルクティーチョコレートバー」。 ロイヤルミルクティー味のアイスに紅茶クッキー、紅茶入りチョコを組み合わせた、紅茶づくしのアイスバーです。 値段は1本 188円 税込203円。 の説明文は以下の通り。 ダージリンとアッサム、2種類の紅茶を使用し、ロイヤルミルクティーの味にこだわったアイスバーです。 アイスに紅茶クッキーを混ぜ込み、紅茶入りのチョコをコーティングして仕上げました。 上品な香りと味わいをお楽しみください。 紅茶は「 ダージリン」と「 アッサム」を使用しているとのこと。 ロイヤルミルクティーにアッサムは分かるけど、ダージリンって珍しいですよね。 ルフナでいいじゃん、と思ってしまう。 (ひねくれ者) さてさて、このアイス、5月4日に発売されて早くもTwitterの口コミで「おいしい!」と話題になっています。 紅茶好きとしては気になって買ってみました。 セブン「ロイヤルミルクティーチョコレートバー」を食べてみた ベージュ色のチョコレートにコーティングされたアイスバー。 でこぼこしている部分が紅茶クッキーですね。 厚みはこれくらい。 1本85mlと、大きすぎず小さすぎずのちょうど良いサイズ感。 食べてみると、中のアイスが意外と軽いんです。 少し気泡が入っていて、しゃりっとした食感もあり。 みっちりつまったアイスクリームみたいのを想像していたので、良い意味で裏切られました。 例えるなら「スーパーカップ」じゃなくて「爽」みたいな?水分率高めなアイス。 紅茶風味のチョコも、紅茶クッキーも、香り高くて紅茶感たっぷり。 ちゃんとダージリンの華やかな香りもします。 いわゆる紅茶香料っぽい風味もあるけど、自然で気にならない程度ですね。 チョコのパリパリとクッキーのザクザク、食感が楽しくてどんどん食べ進めちゃいます。 「ロイヤルミルクティーバー」とは違うよ セブンプレミアムからは以前「ロイヤルミルクティーバー」というアイスも販売されていました。 こちらはタピオカ風もちとミルクソースが入ったもの。

次の

【スタバ新商品】チョコレートwithミルクティーフラペチーノが1/31スタート

チョコレート with ミルク ティー

「ホーバル ロイヤルミルクティー」を食べてみました 「ホーバル ロイヤルミルクティー」• 内容量:8粒入り• 製造元:江崎グリコ 「ウェッジウッド」の紅茶葉「ウィークエンドモーニングティー」をイメージした味! ロイヤルミルクティー仕立てにしたトロッと とろけるソースが味わえるチョコレートです。 「ホーバル」のパッケージも「ウェッジウッド」仕様になっています。 「ウェッジウッド」といえば 「ワイルドストロベリー」! 箱の角に小さく「苺はしようしていません」と描いてありますねw それくらいイチゴの柄が特徴のかわいいパッケージになっています。 箱を開けるとこんな感じ。 中身は特に「ウェッジウッド」感はありませんでした。 「ホーバル ロイヤルミルクティー」は8粒入りです。 チョコに描かれたロゴがオシャレですね^^ チョコを割ってみると、こんな感じ。 パッケージの絵はイメージなので、中のソースは当たり前ですがトロッと飛び出しません。 ソースの色は、「ロイヤルミルクティー」とは断定できないキャラメルソースのような色です。 チョコレートの 口溶けはとってもなめらかでした。 チョコの中のロイヤルミルクティーソースは、ちゃんと 「紅茶」の香りがしました。 ちょっと 甘めのロイヤルミルクティーのソースです。 チョコレートもミルクチョコなので、全体的に「甘い」チョコレートでした。 1粒が大きくて高級なチョコレートを食べている感覚になりました^^ 「ロイヤルミルクティー」の味かと言われると、そうなのかな?とふわっとした感覚しか持てません。 味の表記は「紅茶」もしくは「ミルクティー」でも良かったのかも。 「ロイヤル」が付くから甘めに仕上げたのかな??とちょっと考えてしまう味でした。 個人的には「チョコレート」と「ロイヤルミルクティー」のバランスがあまり合わないかなと感じました。 1粒が大きいので、食べごたえはあります。 私は3粒くらいでこの味はもう満足、と思って手を止めました。 美味しかったですが、また買おうとは思えず^^; 「ウェッジウッド」のマグカップが当たるキャンペーンをしているので応募してみる価値はありでしょう^^.

次の

チョコレートwithミルクティーフラペチーノの販売はいつまで?カロリーや評判は?

チョコレート with ミルク ティー

「ホーバル ロイヤルミルクティー」を食べてみました 「ホーバル ロイヤルミルクティー」• 内容量:8粒入り• 製造元:江崎グリコ 「ウェッジウッド」の紅茶葉「ウィークエンドモーニングティー」をイメージした味! ロイヤルミルクティー仕立てにしたトロッと とろけるソースが味わえるチョコレートです。 「ホーバル」のパッケージも「ウェッジウッド」仕様になっています。 「ウェッジウッド」といえば 「ワイルドストロベリー」! 箱の角に小さく「苺はしようしていません」と描いてありますねw それくらいイチゴの柄が特徴のかわいいパッケージになっています。 箱を開けるとこんな感じ。 中身は特に「ウェッジウッド」感はありませんでした。 「ホーバル ロイヤルミルクティー」は8粒入りです。 チョコに描かれたロゴがオシャレですね^^ チョコを割ってみると、こんな感じ。 パッケージの絵はイメージなので、中のソースは当たり前ですがトロッと飛び出しません。 ソースの色は、「ロイヤルミルクティー」とは断定できないキャラメルソースのような色です。 チョコレートの 口溶けはとってもなめらかでした。 チョコの中のロイヤルミルクティーソースは、ちゃんと 「紅茶」の香りがしました。 ちょっと 甘めのロイヤルミルクティーのソースです。 チョコレートもミルクチョコなので、全体的に「甘い」チョコレートでした。 1粒が大きくて高級なチョコレートを食べている感覚になりました^^ 「ロイヤルミルクティー」の味かと言われると、そうなのかな?とふわっとした感覚しか持てません。 味の表記は「紅茶」もしくは「ミルクティー」でも良かったのかも。 「ロイヤル」が付くから甘めに仕上げたのかな??とちょっと考えてしまう味でした。 個人的には「チョコレート」と「ロイヤルミルクティー」のバランスがあまり合わないかなと感じました。 1粒が大きいので、食べごたえはあります。 私は3粒くらいでこの味はもう満足、と思って手を止めました。 美味しかったですが、また買おうとは思えず^^; 「ウェッジウッド」のマグカップが当たるキャンペーンをしているので応募してみる価値はありでしょう^^.

次の