オートミールオムライス。 3ヶ月で10キロ減!中崎絵梨奈が実践したしっかり食べながら痩せる「オートミールダイエット」

オートミール米化でTV出演!twitterでも話題の簡単オートミールレシピを多数紹介!|cocoLepo

オートミールオムライス

出典:マイプロテインHP 少し甘い感じで食べたいって人は 「 ピーナッツバター」がオススメです。 マイプロテインのHPで購入することができます。 これは粉末状になっており オートミールにかけて食べるだけです。 ダイエット中は甘いものが食べたくなると思いますが これで甘いものを食べることができます。 プロテイン 続きまして プロテインを混ぜるです。 プロテインはいろんな味があるので 自分の好きな味のオートミールを味わうことができます。 ただ味によっては美味しくないってこともあるので 少しだけ混ぜて味見してみることが大切かもしれません。 ただタンパク質も摂取できるので ダイエットや筋トレにもオススメです。 最後に:オートミールはアレンジで好みの味を見つけよう これまでオートミールが苦手な人に向けて アレンジレシピとこれを混ぜたら美味しくなるという 魔法のアイテムを紹介しました。 オートミールが苦手って人は ぜひこれを試してみてください。 自分の好みのアレンジレシピを見つければ ダイエットは前進です。

次の

【業スー】YouTube界隈でも話題!簡単「オートミール」レシピはもう試した?

オートミールオムライス

まずはオートミールについて紹介していきます。 海外では朝食として一般的に食べられるオートミールですが、日本ではなじみがない人も多いかも。 オートミールに砂糖などで甘味をつけて加工したグラノーラが広く知られているようです。 オートミール自体は余分なものを加えていない分カロリーが低く、幅広くアレンジがきくため近年人気が高まっています。 牛乳をかけて、フルーツのトッピングなどをして食べるのが一般的な食べ方です。 また、ヨーグルトと組み合わせて食べるのも女性には人気です。 ほかにもオートミールとフルーツ、豆乳を組み合わせれば栄養バランスが整います。 そのため、特に女性から人気を集めている食材です。 ・オートミールは、ダイエットにも最適 出典:PhotoAC 白米よりカロリーが少ないのに摂取できる栄養素が多いオートミール。 ダイエット食としても人気があります。 オートミールダイエットの効果を高めるなら、三食食べるご飯のうち一食をご飯と置き換えることからスタートするのがおすすめです。 ・熱処理済みで、調理が簡単! オートミールは熱処理をした状態で販売されているので、火を使う調理が不要。 これから来る暑い季節にも手軽な調理ですぐに食べられるのもメリットです。 でもオートミールは熱処理をしてあるので、お弁当に使う食材として安心して使えます。 でも「なじみの薄いオートミールをいきなりお弁当に使うのはハードルが高そう…」という人もいるでしょう。 そんな人のためにオートミールのお弁当への取り入れ方をお伝えします! ・オートミールをご飯に置き換えてお弁当を作ろう! 出典:PhotoAC 「お弁当にオートミールを使いたいけれど、献立をどうすればいいのかわからない…」そんな人にはオートミールをご飯の代わりに使うのがおすすめ。 ご飯の代わり、と考えれば気軽にお弁当に使えますね。 ・オートミールをおにぎりやオムライスに使っても! 出典:筆者撮影 無味でアレンジが効くオートミールは、お弁当メニューのおにぎりやオムライスに使うご飯の置き換えにも適しています。 味つけにケチャップや好きなふりかけを使えば、ダイエット中でも満腹感と同時に満足感も得られますね。 お湯を入れて長く置いておけばお粥状に、直前にお湯を入れれば白ご飯代わりに、と自分の食べたい仕上がりに合わせて調理方法を簡単に調整できるのもメリットのひとつです。 ・発芽玄米とオートミールで腸活おにぎり 出典:筆者撮影 発芽玄米ご飯と、乾煎りしたオートミールを好きな割合で混ぜておにぎりをつくるだけで腸活おにぎりが完成! お好みでふりかけやごま、塩などをまぜれば味にも変化がついて食べるのが楽しいですね。 玄米もオートミールも整腸作用があるので、便秘気味の人にもおすすめです。 水分が多かったらこの時点でオートミールを増量し、成型しやすいように調節。 フライパンで両面にこんがり焼き色がつくまで焼いたら、蓋をして4〜5分蒸し焼きに。 肉なしでもこんがりした焼き目が香ばしい、オートミールハンバーグが完成。 意外に満足感も得られるメニューです。 お弁当に入れるなら、小さめに成形してくださいね。 ・オートミールのバンズでヘルシーハンバーガー オートミールに少量ずつ水を加えて、バンズとして成型しやすいゆるさまで調節。 ご飯の置き換えとして使うなら、無味のオートミールを見つけるのがポイントです。 ここでは業務スーパーで購入できるオートミールをご紹介します。 こちらののほかに、黄色いパッケージの「Small leabes」もあります。 Big leavesはオートミール丸ごと、Small leabesは小さくくだいたものとそれぞれ粒の大きさが違うので、好みの食感で選ぶと良さそうですね! ・日本人にあわせて作られたプレミアムピュアオートミール 出典:筆者撮影 こちらは『日食プレミアム』の「プレミアムピュアオートミール」。 日本人にあわせて加工されたオーツ麦を100%使用しています。 保存料・着色料不使用なのもうれしい。 チャックつきなので、毎日の食卓で使いやすいですよ! こちらはスーパーやネット通販などで購入可能。 300gで、300〜400円程度で購入できるよう。 ・カナダ産オートミールは初めての人にもおすすめ 業務スーパーで買える「本格オートミール」はカナダ産で、軽い食感のオートミールです。 1kg入りで400円前後と手に取りやすい価格も、オートミール初心者にはありがたいですね!小分けにしてタッパー保管すれば場所も取りません。 余分な手間を加えないシンプルなオートミールだからこそできるお弁当レシピや、アレンジレシピに今注目が集まっています。 栄養たっぷり、調理簡単なオートミールを味方につけて、美容と健康に良い生活を始めてみませんか? 外部サイト.

次の

オートミールで絶品オムライス弁当/ダイエットレシピ/米化

オートミールオムライス

オートミール(100g中)の主なの種類 項目 分量 g 8 1. 37 2. 57 16:1() 0. 02 18:1() 2. 44 22:1 0. 05 2. 47 18:2() 2. 35 18:3() 0. 1 20:4(未同定) 0. 01 オートミール(: oatmeal)とは、(エンバク)をして調理しやすく加工したものである。 また英語名の「Oat」から、 オートムギ、 オーツ麦、 オートとも呼ばれる。 では燕麦を押し潰すかカットした加工品をオートミールと呼ぶ。 また、状に調理したものを指す。 それ以外のでは燕麦を挽いた粉製品を意味する。 概要 [ ] であるため栄養が豊富である。 や、等で煮て粥状にして食べる。 そのほか、料理の副材料として用いられることもある。 完全に乾燥した状態から、軽く煮るだけで粥状になり、食べることができるので、用のに用いられることも多い。 粥状にして食べる場合は、好みで、、、などを加える。 中華粥のように味をつけたり、具を混ぜ込んで調理することもある。 塩だけで調味する場合は、粘り気のある白粥のような味であるので、朝食に焼いたなどと一緒に食べられることが多い。 日本においてはさほどポピュラーではないが、のタイプのにはいつも供されており 、映画『』によると、8月15日の朝食もオートミールであり、思いのほか質素な食事であると作中で言及されている。 オートミールに、砂糖やなどのとをからめてで焼けば、ができる。 オートミールをまたはでふやかし、やを混ぜたシリアル食品がである。 の材料として、、やの生地に混ぜ込まれることも多く、オートミールが配合された生地は、しっとりとして歯ごたえのある食感を有する。 オートミール・クッキーやオートミール・マフィンは、代表的なの「」の一つである。 その他、、、、外用薬品、のなどにオートミールを添加することがある。 オートミールから、特に水溶性に富む外皮のみを取り出したものを「オートブラン」 oat bran といい、アメリカなどでは水溶性食物繊維の王様としてよくなどで販売されており、オートミールも含め生産消費も旺盛であることから、日本より遥かに安価である。 健康食品としてのオートミール [ ] 近年、オートミールはとして注目されている。 オートミールは燕麦の(など)の部分が無精製で含まれる全粒穀物であるため、精白した穀類よりも食物繊維や、が豊富である。 食物繊維が食品100g中10g前後と、他のやと比べても非常に豊富に含まれる。 水溶性食物繊維、不溶性食物繊維ともに豊富である。 オートミールを食べることによって血中濃度が低くなるという研究結果が数多く報告されている。 エンバクの水溶性食物繊維の大部分はである。 また、燕麦に含まれるはを発症するリスクを低くする。 アメリカ合衆国では、にが策定された前後で、健康への関心が高まっていた。 10月にが NCI に認定を受け自社製品に食物繊維の多い食品はある種のを予防すると表示した。 その後、他のメーカーもこれに追従し、このような表示が氾濫していった。 結果として、食物繊維を多く含むシリアル食品を食べる家庭を200万世帯増やした。 後半、オートブランがコレステロール値を改善するとしてブームになり、にピークを迎えた。 ブームは初めには衰えたが、1月にがオートブランやロールドオーツ(後述)を多く含む食品を低脂肪の食事と組み合わせて摂取すれば心臓病にかかる危険が低くなるという表示をつけることを許可した後、オートミールその他の燕麦製品の人気が再燃した。 ロールドオーツは、食物繊維を多く含むため消化吸収を緩やかにし血糖値を安定させるはたらきを持つため、激しい運動をする人、特にをしている人に人気がある。 の中には、やのをオートミールに混ぜて摂取する人が少なくない。 主な調理方法 [ ] やなどの寒冷な地方では、古くからオートミールのポリッジ()が平民の主食とされた。 たとえば、東欧の家庭的な粥料理であるはしばしばオートミールで作られている。 (粥)(porridge) 現在では調理時間の短縮のために、押し燕麦やつぶし燕麦、その他のインスタントオートミールでポリッジを作ることも多い。 伝統的な料理法に比べると味や食感に劣る。 また最近ではオートミールにお湯を注ぎ電子レンジで柔らかくしてお粥ベースとしてお好みの食材をアレンジして朝食をするなど親しまれている。 伝統的なオートミール・ポリッジの料理法• 塩はいつ入れてもよい。 鍋を、木べらまたは ()という木の棒で時計回りにかき混ぜながら、中挽きのオートミールを一人あたり手のひらに1、2杯ずつ加える。 ポリッジが粥状になるまでかき混ぜ続け、粥状に煮えたら火力を最弱にして、もう10分置く。 また、粗挽きのオートミールを塩を入れた水に一晩浸けてから、翌朝火にかけて粥状になるまで弱火で煮ることも多い。 ポリッジを小さめの器に盛り、冷たい乳を入れたカップを添え(式)、熱いポリッジをスプーンに半分ほどすくい、乳にひたして食べる。 スコットランド本土ではポリッジは立って食べるべきであるという伝統があるため、上記のように乳に1さじずつ浸して食べるのが難しくなる。 グルーエル gruel オートミールを冷水と混ぜて濾し、加熱した重湯。 幼児食や病人食とする。 ブローズ brose 未調理のオートミールをバターまたはと混ぜ、ポリッジのようにして食べる。 パン、、などの材料。 残ったオートミール・ポリッジにを加えて捏ね、パンを作ることもある。 ()の表面にまぶす。 のの詰め物 スコットランド [ ] の冷涼な気候と比較的短い日照時間はよりも燕麦の栽培に適している。 当地では燕麦は小麦よりも健康的で栄養価が高いと広く考えられており、燕麦を粗い粉に挽いてオートミールが作られる。 製品の挽き具合は、「粗挽き」 coarse 、「ピン」または「ピンヘッド」 Pin head 、「細挽き」 Fine に分けられる。 「 ()」やの「ミーリープディング」 mealy pudding の主な材料• の、塩、と混ぜてハイランド・ブラック()を作る。 アウターヘブリディーズ諸島では、オートミールを、水、、と混ぜて羊のに詰めて茹でたホワイトプディングの一種、「マラグ・ギール」を作り、スライスして朝食のに添える。 でも、オートケーキやブラックプディングを作る習慣がある。 アメリカ合衆国 [ ] オートミールは以下の種類に分けられている。 インスタント・オートミール お湯を注ぐだけでポリッジ(粥)になるように加工したもの。 子供用に甘味やの風味などをつけ、類を添加した商品も販売されている。 () 燕麦を蒸した後ローラーでつぶして状にしたもの。 () 燕麦の一粒を2つから3つにカットしたもの。 ロールド・オーツよりも調理に時間がかかる。 に近い。 の一種。 オートミールのは、子供向け教育番組『』に登場するバートの好物である。 当地では、にとろみをつけるのにオートミールを用いることがある。 とその周辺では、オートミールとのを混ぜた ()という食品がよく知られている。 バーモント州 [ ] は、一人あたりのオートミール(ポリッジ)の消費量が全国一である。 バーモント州の農家の伝統にもとづいたオートミールは、スティール・カット・オーツを用いることがほとんどである。 オートミールを煮る前の晩にオートミールを冷水、塩、に浸けてふやかしておき、朝の農作業が始まる前にとを加えて(の粉末を加えることもある)とろ火にかけ、90分近く煮込む。 農作業が一段落したところでクリーム、乳、バターを加えて食べた。 農業人口が大幅に減少した現在では、調理時間は30分から10分に短縮されている。 また、低温調理用家電のを使ってオートミールを一晩中煮込むこともある。 テキサス州 [ ] ()の近くにはオートミールという名の小さな町があったため、毎年の「労働者の日」(9月の第一月曜)の週末にオートミール祭りが催される。 ギャラリー [ ]• 渡辺誠『昭和天皇のお食事』文春文庫、2009年• 当時の日本では、エンバクは軍馬の飼料用として栽培されており、人間の食物としてオートミールにされる例は少ない。 Davidson MH, Dugan LD, Burns JH et al. 265 14 , 1991, P1833-1839. Shinnick FL, Mathews R, Ink S Cereal-Foods-World, v. 36 9 ,Sept 1991, p815-821• Marlett JA, Hosig KB, Vollendorf NW et arl. Hepatology, 20 6 , 1994 Dec, P1450-7• 荒木茂樹, 伊藤一敏, 青江誠一郎 ほか、「」『栄養学雑誌』 2009年 67巻 5号 p. 235-251, :• 172-173頁。 原著 The functional foods revolution 2001 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するメディアがあります。

次の