アイスボーン 角折キリン 攻略。 【アイスボーン】ジンオウガの弱点と攻略|対策装備【モンハンワールド(MHW)】

『MHWアイスボーン 双剣』アルバトリオンは双剣と相性抜群で最高!エスカドラ装備考察

アイスボーン 角折キリン 攻略

キリンの攻撃パターン 名称 ガード 属性 頭突き 可 なし 突進 可 なし 後ろ蹴り 可 なし 角突き上げ 可 なし 乗られ中暴れ 可 なし 乗られ中体当たり 可 なし 落雷ステップ 可 なし 落雷攻撃属性 雷 可 なし 大落雷攻撃属性 雷 可 なし 稲妻攻撃属性 雷 ガ強 なし 雷を纏う落雷属性 雷 可 なし 落雷攻撃に注意 キリンは、主に落雷攻撃を行います。 ハンターの真上に落ちるものや、広範囲に落ちる落雷など、非常にバリエーションが豊富で回避しづらいです。 被ダメがかさんでしまい、クリアが安定しない場合は、防具や護石で雷耐性の高い装備を整えてから挑むようにしましょう。 ライン攻撃は地面を見て回避 キリンのライン攻撃は通常時に1本、雷纏い時に3本放ってきます。 当たると即死級のダメージを持っていますが、溜めが長く攻撃範囲内の地面が光るので、落ち着いて避けましょう。 落雷ステップに注意 キリンの落雷ステップは、キリンの走った地面を後を追うように雷が落ちる攻撃です。 威力自体は高くないものの、被弾してしまう危険性が高いので、ステップを避けたからと言って油断しないようにしましょう。 攻略方法・立ち回りのコツ 火属性の武器で挑む キリンの弱点は火属性です。 リオレウス派生やアンジャナフ派生の火属性武器を装備して挑みましょう。 角を狙いやすい武器がおすすめ キリンと戦う際は弱点の角が狙いやすい武器がおすすめです。 打点の高い大剣や上への攻撃判定に優れたランス、特定の場所を狙って攻撃できる弓やライトボウガンはキリンと相性の良い武器です。 睡眠や爆破で大ダメージ キリンには、睡眠や爆破が非常に有効です。 睡眠状態になったら、大タル爆弾を使用して大ダメージを与えましょう。 爆破も肉質や弱点に関わらず、120ダメージを与えられるので、有効な攻撃です。

次の

【アイスボーン】ジンオウガの弱点と攻略|対策装備【モンハンワールド(MHW)】

アイスボーン 角折キリン 攻略

【全員必須】 多くの攻撃に雷属性が付いているので必須。 これがあるとダメージを大きく減らせる。 【全員必須】 大きなダメージを受けるのでガンナーは絶対に必須。 【あると便利】 気絶状態を防げる。 雷やられになると気絶しやすくなるので、これを発動させておけば安心。 【あると便利】 麻痺させられた後に、連続で攻撃を受ける心配がなくなる。 【あると便利】 耐雷の装衣と転身の装衣を早く使い回して生存率アップ! 【剣士におすすめ】 体が小さいキリンでは混戦になるので、怯み軽減があると自由に動ける。 【剣士におすすめ】 体が小さく肉質が硬いので、弾かれた際の隙を減らせる。 「雷耐性」スキルは必須中の必須! あまりにも雷攻撃が多く、雷耐性を上げていかないのは無謀。 剣士なら20、ガンナーなら30は欲しいところ。 雷耐性と体力増強はマストで欲しい。 耐雷の装衣の回転率を上げられる整備、気絶耐性は攻撃スキルに変えてもいい。 剣士・ガンナーで挑む際のポイント 剣士で挑む際のポイント 落雷系の攻撃が狙い目 キリンが 落雷を落とす際、その場に留まって攻撃することが多い。 動き回る相手なので、剣士としては一撃を与える絶好のチャンスだ。 範囲をよく見て、安全圏から反撃しよう。 ガンナーで挑む際のポイント 睡眠を狙い動きを止める 強固な肉質に加え小さな体と、狙いにくさの際立つキリンには、 睡眠で攻撃の機会を増やすことが大切。 睡眠中のタル爆弾で大ダメージを与えられ、さらに追いかける剣士の負担を減らすことにも繋がる。 要注意攻撃と立ち回り 要注意攻撃 雷纏い 雷を身体に纏うことで肉質硬化や雷の数が格段に増える。 突進 ハンターめがけて一直線に突進。 雷纏い状態だと突進時に落雷も発生する。 後ろ脚蹴り ハンターがキリンの背後にいると後ろ脚で吹き飛ばそうとする。 落雷 大きく前脚を上げたあとにハンターの場所に雷を落とす。 跳躍落雷 斜めにステップしながら雷を周囲に落とす。 周囲落雷 キリンの周囲に落雷を発生させる。 ライン状落雷 地面に複数の光の線が出た後に雷を発生させる。 大落雷 キリン最強の攻撃。 若干の溜めの後、前方に雷を降らせる。 攻撃は通常個体とほぼ同じ 攻撃自体は通常のキリンとほぼ同じで、歴戦王キリンになったからといって特別な立ち回りをする必要はない。 これまで通り 雷の位置を避けつつ頭を狙って攻撃していこう。 大落雷だけは注意! 前方に雷を降らせる大落雷だけは、 いくら雷耐性を高くしても大きなダメージを受けてしまうので、なんとしても範囲外から逃れよう。 若干の予備動作があり、転身の装衣を身につけてギリギリ避けることはできる。

次の

【MHWアイスボーン】キリンの攻略と対策

アイスボーン 角折キリン 攻略

こちらの記事も読まれています• 角折れキリン ラージャンに行く前に大団長に話しかけるとイベントが発生する。 なんでも、角が折れが キリンが発見されたというのだ。 これ、別のハンターが部位破壊したキリンじゃね?笑 と思いながらもイベントも進めていくと・・・ 確かに角が折れたキリン。 いつも珊瑚エリアで見るキリンだけど、凍て地で見ても綺麗だなー。 幻想的だよね。 強さは弱体化されているわけでもなく、強くなっているわけでもなく、普通のキリンでした。 凍て地のフィールドが広いからキリン走り回るんじゃないかな?と思っていたけど、別にそうでもなかったなー。 なんの苦戦することもなく、呆気なく倒してしまった笑 そして、セリエナに戻り調査を報告。 生態所長も言っているように角はありえない方向から、ありえない力が瞬間的に加わったせいで折れたと言っている。 やっぱり、別のハンターの仕業かもしれないぞ!笑 調査報告も無事に終わり、いよいよ導きの地の探索が始まる。 ラージャン襲来 さーて、いよいよラージャン襲来! と、言いたいところですがその前に導きの地でイベントが発生します。 ここの大団長、導虫と重なっていてめちゃくちゃかっこよくない?笑 そして、何かを見つけた大団長。 この時点でもうアンタがラージャンっぽいじゃんか笑 更に受付嬢も何かの痕跡を発見・・・ 森林でキリンの痕跡。 さっきは凍て地だったし、…ウーン何が起こっているのか。 更に奥へ奥へと進むと見知らぬ洞窟が。 おおおおおお! これまた神秘的。 どこかに繋がる入り口のよう。 調査の為、奥へ進んでみると。 ええええ! 火山地帯にキリン発見! これ、発売前のPVで見たやつやん! キリンさん、どこに居ても画になるなー。 すると、どこから現れたのかラージャンがログインしました笑 なにやらキリンの角を狙っているような。 えええええ! キリンの角へし折って食べおったーーー! なんでも、ラージャンはキリンの角が好物らしい。 公式設定だったか忘れたけど、どこかでそういう情報を見た気がする。 キリンの角って美味しいのかな?めちゃくちゃ固そうだし、味しないでしょ・・・ キリンの角を食べたラージャン。 ここで金獅子の異名が現れるわけだねー。 今までラージャンがサイヤ人になっていたのってキリンの角を食べていたからなのかな?それで、雷っぽいブレスも撃てるようになったってこと? おもしろい! さ、ここからがいよいよラージャン戦。 今回ももちろんランスで行きました。 というか僕はランスしか使えないので。 まず思ったことは意外とラージャンが小さいっていうこと。 2Gのイメージが強いからデカイものだと思っていたけど小さかった。 そして、攻撃がめちゃくちゃ早い。 色々な攻撃があると思うんだけど、ノーモーションとまではいかないものの、それに近い。 結構早かった。 ひとつひとつの行動が早いから攻撃をする隙がなかなかなくてビビってガードばかりしてしまった。 また、腕をブンブン振る攻撃は多段ヒットのため、ガードしているとスタミナがゴリゴリ削られる。 ただでさえ、1発の被ダメが大きいのでスタミナ切れて貫通するのが怖かった。 ガード性能3を積んでいったけど、ガード性能5あったほうがいいかなー。 怒り時になると怒涛の連続攻撃をしてくるので、こうなってくるとガード性能3じゃ僕は防ぐことが出来なかった。 また、最大怒り時の場合、両腕が硬化してこちらの攻撃が通らなくなり弾かれるため、心眼を積んでいくといいかもしれないですね。 上手い人は頭だったり、尻尾を狙って攻撃していけば問題ないのですが、僕はそれが出来ず、ラージャンの横から攻撃を繰り返していました。 そうすると、どうしても腕に当たってしまい弾かれて隙ができ被弾するというサイクルが生まれてしまうので、上手く立ち回れない人は心眼オススメかも。 とにかく、ラージャンは早い上に攻撃力がめちゃくちゃ高いので、火力はある程度盛ったら、後は体力増強だったり心眼やガード性能といった生き残る確率が少しでも増えるスキルをガンガン積んだ方がよさげでした。 後は罠だったり使えるものは使って出し惜しみしないことが重要ですね。 まとめ と、いうことでラージャン初見はハラハラしました。 サークルメンバーとも一緒にラージャン遊べたし満足。 まだまだ素材が足りないので集めないとね。 ラージャン武器の攻撃力は今までの武器の中で最強クラスだし、防具もかなり優秀だとか。

次の