マイクラ 村人式全自動農場。 【マイクラ】効率の良いコンポスター式自動骨粉製造装置まとめ!【統合版】

序盤の食料事情を支える!半自動農場の作り方【マイクラ統合版】

マイクラ 村人式全自動農場

目次のミタ• 農民が農業しない原因 全自動農場に共通するポイント。 農民が農業しないのには理由があります。 という出だしでしたが、BE1. 11で村の仕様が大幅に変わったので予定を変更してお送りします。 マイケル、そこはベッドじゃない。 — 狩人のミタ karimita5611 BE1. 11で村の仕様が変わりました。 色々調査中ですが、ジャガイモはバグだかなんだがうまく機能してません。 ニンジンは順調です。 上のTwitter画像は若干おかしなところがありますが気にしたら負けです。 Java版のように、投げたジャガイモニンジンを空中でキャッチするニュータイプが誕生していました。 とりあえずこの形では順調に水路へと落ちています。 農民が水に浸かることもありません、 ベータ版ということもあり参考まで。 — 狩人のミタ karimita5611 方角の影響あるのかもとの情報あり。 現在のBE1. 1調査状況• ベルいらない• ベッドx1とコンポスターx3で稼働• ニンジンは順調だがジャガイモはうまく機能しない• コンポスターは届かない位置でも仕事する• ベッドは届かなくても有効(寝れないことによるデメリットは不明)• 眠れない夜は収穫しない・作物は投げる• 投げた作物を水路に落ちる前に拾うニュータイプがいる(方角次第?)• 拾うときは拾い続ける・流れるときは流れ続ける• ジャガイモ投げないバグとかあるそうで 家が近くにない状態にする 村の一員(家のある状態)だと夜はどうあがいても農作業しません。 農作業専門の村人にするなら、なおさら家なき子のほうが適しています。 インベントリ(持ち物)が満タン 村人のインベントリ容量は8スタック。 もう持てない状態になると収穫しません。 全自動農場で持ち物が満タンになる状況といえば。 受け取り役の村人がもう持てない状態ですね。 投げられないから収穫できない。 つまり受け取り役の村人が絶対に拾えない配置が必要です。 持ち物がいっぱいの人へ向かっては投げません 畑と受け取り役の配置 畑に入れるのは茶色の服きた(エプロンなし)農民系の村人。 農民・釣り師・羊飼い・矢師の4職。 コンポスターで農民に就職した村人x2。 受け取り役は誰でも構いません。 BE1. 11でジャガイモさんが正常に農業しません。 ニンジンさんは順調です。 間に入る受け取り役のスペースは3マスです。 中央に赤が受け取り役。 オレンジはニンジン、黄色はジャガイモが植わっている耕地。 周囲の濃い茶色は柵やらフェンスです。 2面くらいが丁度よいかも。 過去に3面でも平気だったので、おそらく4面くらいはいけると思います。 BEの受け取り役 BEはフェンス越しに投げます。 作物はフェンスを越せず下に落ちます。 統合版は農民と受け取り役の間にフェンスやフェンスゲートを置くだけの簡単なお仕事です。 ただぱっと見拾えなさそうでも油断は禁物です。 壁1マス挟んでいても拾うことがあります。 なので受け取り役のスペースを3マスとり、トロッコに乗せて動けない状態にしています。 【BE1. 1】ベッドx1、コンポスターx3で機能しています。 ニンジンだけ。 フェンスに跳ね返った作物はホッパーで吸い取ってもよし、水流で流してもよし。 今回はシンプルに水で流して収納先のチェストのホッパーまで運んでます。 黄色の矢印の終点。 画像奥のガラスは最初からホッパーで吸い取ってソウルサンド式水流アイテムエレベーターで上に運んだパターンです。 今回は使用してません。 JEの受け取り(JE1. 14未確認) Java版は柵を挟むと投げません。 突然閃いたのがこちら。 トラップドアを組み立ててカットしたり動けなくしてます。 この形で最初から水流に流すやり方は分からんかったです。 農民さんはホッパーに少しくぼんでますね。 ニンジンもジャガイモもばっちりはんです、ウェーイ。 雷を避ける 完全放置でジャガイモニンジンが溜まりエメラルド交換し放題な全自動農場。 使用者であるプレイヤーは労働者の安全面・健康面や衛生面・落雷面に配慮して、ゾンビに襲われたり魔女になったりしないように注意を払う「安全配慮義務」があります。 落雷の有効範囲は落ちた場所を中心とした7x7の3マス上まで。 地上から高さ5マス目(村人より3マス上)に屋根を作りました。 幅は外側の壁から3マスせり出させます。 村人の4マス上にコマンドで雷を落としたり、10時間以上の天候雷雨で固定試験もクリアしたので大丈夫…なはず。 もし雷が屋根の上の座標ではなく、屋根のブロック自体の座標に落ちてるのだとしたら、あと1マス上げないといけませんね。 以上でジャガイモとニンジンの全自動農場は完成です。 アイテムエレベーターや仕分け装置は人それぞれな面があるので省きます。 シンプルなので文字数1,500文字以内に収まりましたね。 どうでしょう、簡単すぎてジャガイモの芽もでないのではないでしょうか。 村人の頭上(耕地から3マス上)、水源から斜めに2マス目のところに明るさ15の照明を設置。 照明同士の間隔は3マスになります。 耕地が禿げ上がっちゃってもモンスターが湧く心配もないし安心ですね。 統合版の耕地は光を通すので、農地の下に光源を仕込むのもありです。

次の

村人式全自動ニンジン・ジャガイモ畑やっと完成

マイクラ 村人式全自動農場

村人式全自動小麦農場の仕組み 今回作る村人式全自動小麦農場の仕組みをご紹介します。 農場部分はこのようになっています。 農場の周りを柵で囲って村人を置いただけのシンプルな作りです。 農民系村人は作物を収穫して、種まきしてくれるのでこれを利用します。 今回の全自動農場では小麦とビートルートしか作れないのでご注意ください(ニンジン、ジャガイモは作れません)。 この理由は後ほど説明します。 作物の回収にはトロッコとホッパーを使います。 レッドストーン回路は一切使いません。 農民が収穫した作物が土の上に落ちるので、下を走っているホッパー付きトロッコが回収します。 (ホッパー付きトロッコは1マス上の物も回収することができます。 ) トロッコが回収した小麦がホッパーを流れてチェストに溜まります。 放っておけば全自動で小麦が溜まる仕組みです。 1つ作っておけば小麦が取り放題になります! ニンジン&ジャガイモは作れない ニンジン、ジャガイモは村人の所持品が一杯になると収穫しなくなります。 これはニンジン、ジャガイモは食べ物(村人に持たせると積極度が上がる)として判定されるため、荷物が一杯になると必要無いと判断して収穫しなくなるためです。 小麦の場合は種が食べ物ではないため、荷物が一杯になっても収穫をしてくれます。 ニンジン、ジャガイモを無限に作るためには定期的に村人の所持品を減らさなければいけません。 村人の所持品を減らすためには村人同士のアイテム受け渡し(村人は他の村人にアイテムを渡す性質があります)を利用しなければいけないため、ギミックが非常に複雑になります。 そこで今回は簡単に作れる小麦専用の農場としました。 ニンジン&ジャガイモを無限に作るには複雑なギミックが必要になります;; 今回は簡単に作るために小麦専用農場にしました。 ビートルートは作れる ビートルートは小麦同様に、「ビートルート」と「種」で別れているので全自動化することができます。 旧版ではビートルートは村人取引には使えませんでしたが、「村と略奪者」アップデートによりビートルートも交換できるようになりました。 小麦同様に利用価値があるので、小麦農場とビートルート農場の2種類作っておくと便利です。 木の柵• 水とバケツ• レール• パワードレール• レッドストーンブロック(レッドストーン松明、レバー等でも可)• 村人は必ず無職を用意しましょう(あとで農民に転職させます)。 この理由は後程説明します。 必要な物にレッドストーンブロックが入っていますが、パワードレールが反応すればレッドストーン松明でもレバーでもOKです。 小麦の種が大量に必要になるので用意しておきましょう。 用意する道具も簡単な物ばかりです。 村人式全自動農場の作り方 それではいよいよ村人式全自動農場を作っていきます! 小麦回収部分の作成 農場の床面積に合わせて床下を作ります。 画像のようにチェストとホッパーを設置します。 この上をトロッコが走った際に、小麦がホッパーに流れてチェストに溜まる仕組みです。 ホッパーは必ずチェスト向きに連結するように設置してください。 スニークしながら(shiftを押しながら)チェストに向かって設置すれば連結できます。 床下全てをカバーするようにレールを設置します。 無人でトロッコが回るように間にパワードレールも設置してください。 画像ではパワードレールとレッドストーンブロックを贅沢に使っていますが、トロッコが止まらずに回るようになればどんな配置でもOKです(レッドストーン松明でもレバーでも何でも良いです)。 床面積を広げる場合は大量のレールが必要になりますので、があると便利です。 農場の床を全てカバーするようにレールを設置しましょう。 その後ホッパー付きトロッコを走らせます。 農地の作成 先ほど作った床下と同じ面積になるように土を敷きます。 ここに小麦の種を植えていきます。 真横から見るとこうなります。 トロッコが走れるように、1マス空けておきましょう。 農地の床を拡張します。 縦に1マスずつ、横には2マスずつ延長します。 ブロックは何を使っても大丈夫です。 先ほど作った外枠を少し削って そこに水を流します。 小麦を植えられるように水源を用意しています。 水が底から抜けないように、下部分にもブロックを付け足しておきます。 村人が外に出ないように周囲を柵で囲みます。 水の上にも柵が付いてますが、横から延長すればOKです。 夜も作物が育つように照明を設置します。 広い農場を作る場合は中央にも光源をおきましょう。 村人を配置 無職&何も持っていない村人を用意してください。 新しく生まれた子供をそのまま使うのがオススメです。 親から食べ物(パン、小麦、ニンジン、ジャガイモ)渡されていないかしっかり確認しておきましょう。 村人のインベントリ(所持品の枠)は8枠なので、8スタック分の種で埋めてしまいます。 所持品を埋めることで小麦を収穫しても拾わなくなります。 小麦の種は村人の足元に投げれば勝手に拾ってくれます。 所持品を小麦の種で一杯にすることで、小麦を拾わないようにします! 村人が種を拾わなくなったのをしっかりと確認しておきましょう(村人の荷物が一杯で拾えない状態)。 トロッコの上で作業をするとトロッコが勝手にアイテムを回収してしまうので十分注意してください。 荷物を一杯に持った村人を柵の中に誘導します。 コンポスター(職業ブロック)を置いて農民に就職させます。 画像のように麦わら帽子を被なればOKです。 種まき、収穫を行ってくれるのは農民だけなので、他の職業にしないように注意しましょう。 このままだと農民がコンポスターの段差を昇り降りして農地を荒らしてしまうので、ガラスブロックを置いて登れないようにします。 この状態で土を耕すと、農民が自動で種を蒔いてくれます。 最初の種まきを農民に任せた場合、必ず減った分の種を渡しておきましょう。 今回の農場だと63個分の種を消費します。 アイテム枠が空くと小麦を拾うようになっています、必ず新しい種を渡しておきましょう。 これで小麦が取り放題です! 全自動小麦農場の注意点 全自動小麦農場を作るにあたって意点をまとめておきます。 アップデートにより収穫効率が落ちた 旧版では日中ずっと農作業してくれていたのですが、アップデートにより農作業をする時間が減りました(=収穫効率が落ちました)。 アップデートにより、仕事をする時間、広場に集まる時間、噂話をする時間など、生活サイクルが細かく設定されました。 その影響で仕事をする時間が減ってしまい、作業効率が落ちてしまったのです。 「作物が実ったけど、収穫されずに残っている」というシーンが多く見られる場合は、農民を増やしましょう。 人が増えると単純に作業量が増えて無駄が無くなります。 この時、コンポスターを追加で設置するのも忘れずに。 ニンジン&ジャガイモは育てられない 上でも書いてますが、ニンジン&ジャガイモは育てられません。 農民村人のアイテムが一杯になるとこれらの作物を収穫してくれないからです(アイテムに空きがあるうちは自動で収穫してくれる)。 この二つを全自動で育てるためには複雑なギミックが必要になるので今回は割愛させていただきます。 離れすぎると作物の成長が止まる マイクラをプレイをされている方はご存知だと思いますが、プレイヤーが離れすぎると作物の成長が止まります。 (正確には半径144マス以上離れると成長が止まります。 )そのため、自動で増やしたい場合には拠点の近くに農場を作るようにしましょう。

次の

【マイクラ】Part38「村人式全自動小麦農場をつくってみた」|トリヨモ

マイクラ 村人式全自動農場

村人式全自動小麦農場の仕組み 今回作る村人式全自動小麦農場の仕組みをご紹介します。 農場部分はこのようになっています。 農場の周りを柵で囲って村人を置いただけのシンプルな作りです。 農民系村人は作物を収穫して、種まきしてくれるのでこれを利用します。 今回の全自動農場では小麦とビートルートしか作れないのでご注意ください(ニンジン、ジャガイモは作れません)。 この理由は後ほど説明します。 作物の回収にはトロッコとホッパーを使います。 レッドストーン回路は一切使いません。 農民が収穫した作物が土の上に落ちるので、下を走っているホッパー付きトロッコが回収します。 (ホッパー付きトロッコは1マス上の物も回収することができます。 ) トロッコが回収した小麦がホッパーを流れてチェストに溜まります。 放っておけば全自動で小麦が溜まる仕組みです。 1つ作っておけば小麦が取り放題になります! ニンジン&ジャガイモは作れない ニンジン、ジャガイモは村人の所持品が一杯になると収穫しなくなります。 これはニンジン、ジャガイモは食べ物(村人に持たせると積極度が上がる)として判定されるため、荷物が一杯になると必要無いと判断して収穫しなくなるためです。 小麦の場合は種が食べ物ではないため、荷物が一杯になっても収穫をしてくれます。 ニンジン、ジャガイモを無限に作るためには定期的に村人の所持品を減らさなければいけません。 村人の所持品を減らすためには村人同士のアイテム受け渡し(村人は他の村人にアイテムを渡す性質があります)を利用しなければいけないため、ギミックが非常に複雑になります。 そこで今回は簡単に作れる小麦専用の農場としました。 ニンジン&ジャガイモを無限に作るには複雑なギミックが必要になります;; 今回は簡単に作るために小麦専用農場にしました。 ビートルートは作れる ビートルートは小麦同様に、「ビートルート」と「種」で別れているので全自動化することができます。 旧版ではビートルートは村人取引には使えませんでしたが、「村と略奪者」アップデートによりビートルートも交換できるようになりました。 小麦同様に利用価値があるので、小麦農場とビートルート農場の2種類作っておくと便利です。 木の柵• 水とバケツ• レール• パワードレール• レッドストーンブロック(レッドストーン松明、レバー等でも可)• 村人は必ず無職を用意しましょう(あとで農民に転職させます)。 この理由は後程説明します。 必要な物にレッドストーンブロックが入っていますが、パワードレールが反応すればレッドストーン松明でもレバーでもOKです。 小麦の種が大量に必要になるので用意しておきましょう。 用意する道具も簡単な物ばかりです。 村人式全自動農場の作り方 それではいよいよ村人式全自動農場を作っていきます! 小麦回収部分の作成 農場の床面積に合わせて床下を作ります。 画像のようにチェストとホッパーを設置します。 この上をトロッコが走った際に、小麦がホッパーに流れてチェストに溜まる仕組みです。 ホッパーは必ずチェスト向きに連結するように設置してください。 スニークしながら(shiftを押しながら)チェストに向かって設置すれば連結できます。 床下全てをカバーするようにレールを設置します。 無人でトロッコが回るように間にパワードレールも設置してください。 画像ではパワードレールとレッドストーンブロックを贅沢に使っていますが、トロッコが止まらずに回るようになればどんな配置でもOKです(レッドストーン松明でもレバーでも何でも良いです)。 床面積を広げる場合は大量のレールが必要になりますので、があると便利です。 農場の床を全てカバーするようにレールを設置しましょう。 その後ホッパー付きトロッコを走らせます。 農地の作成 先ほど作った床下と同じ面積になるように土を敷きます。 ここに小麦の種を植えていきます。 真横から見るとこうなります。 トロッコが走れるように、1マス空けておきましょう。 農地の床を拡張します。 縦に1マスずつ、横には2マスずつ延長します。 ブロックは何を使っても大丈夫です。 先ほど作った外枠を少し削って そこに水を流します。 小麦を植えられるように水源を用意しています。 水が底から抜けないように、下部分にもブロックを付け足しておきます。 村人が外に出ないように周囲を柵で囲みます。 水の上にも柵が付いてますが、横から延長すればOKです。 夜も作物が育つように照明を設置します。 広い農場を作る場合は中央にも光源をおきましょう。 村人を配置 無職&何も持っていない村人を用意してください。 新しく生まれた子供をそのまま使うのがオススメです。 親から食べ物(パン、小麦、ニンジン、ジャガイモ)渡されていないかしっかり確認しておきましょう。 村人のインベントリ(所持品の枠)は8枠なので、8スタック分の種で埋めてしまいます。 所持品を埋めることで小麦を収穫しても拾わなくなります。 小麦の種は村人の足元に投げれば勝手に拾ってくれます。 所持品を小麦の種で一杯にすることで、小麦を拾わないようにします! 村人が種を拾わなくなったのをしっかりと確認しておきましょう(村人の荷物が一杯で拾えない状態)。 トロッコの上で作業をするとトロッコが勝手にアイテムを回収してしまうので十分注意してください。 荷物を一杯に持った村人を柵の中に誘導します。 コンポスター(職業ブロック)を置いて農民に就職させます。 画像のように麦わら帽子を被なればOKです。 種まき、収穫を行ってくれるのは農民だけなので、他の職業にしないように注意しましょう。 このままだと農民がコンポスターの段差を昇り降りして農地を荒らしてしまうので、ガラスブロックを置いて登れないようにします。 この状態で土を耕すと、農民が自動で種を蒔いてくれます。 最初の種まきを農民に任せた場合、必ず減った分の種を渡しておきましょう。 今回の農場だと63個分の種を消費します。 アイテム枠が空くと小麦を拾うようになっています、必ず新しい種を渡しておきましょう。 これで小麦が取り放題です! 全自動小麦農場の注意点 全自動小麦農場を作るにあたって意点をまとめておきます。 アップデートにより収穫効率が落ちた 旧版では日中ずっと農作業してくれていたのですが、アップデートにより農作業をする時間が減りました(=収穫効率が落ちました)。 アップデートにより、仕事をする時間、広場に集まる時間、噂話をする時間など、生活サイクルが細かく設定されました。 その影響で仕事をする時間が減ってしまい、作業効率が落ちてしまったのです。 「作物が実ったけど、収穫されずに残っている」というシーンが多く見られる場合は、農民を増やしましょう。 人が増えると単純に作業量が増えて無駄が無くなります。 この時、コンポスターを追加で設置するのも忘れずに。 ニンジン&ジャガイモは育てられない 上でも書いてますが、ニンジン&ジャガイモは育てられません。 農民村人のアイテムが一杯になるとこれらの作物を収穫してくれないからです(アイテムに空きがあるうちは自動で収穫してくれる)。 この二つを全自動で育てるためには複雑なギミックが必要になるので今回は割愛させていただきます。 離れすぎると作物の成長が止まる マイクラをプレイをされている方はご存知だと思いますが、プレイヤーが離れすぎると作物の成長が止まります。 (正確には半径144マス以上離れると成長が止まります。 )そのため、自動で増やしたい場合には拠点の近くに農場を作るようにしましょう。

次の