うつ 病 ずっと 寝 てる。 うつ病の症状

うつ病の症状

うつ 病 ずっと 寝 てる

うつ病 眠れない、食欲がない、一日中気分が落ち込んでいる、何をしても楽しめないといったことが続いている場合、うつ病の可能性があります。 うつ病は、精神的ストレスや身体的ストレスが重なることなど、様々な理由から脳の機能障害が起きている状態です。 脳がうまく働いてくれないので、ものの見方が否定的になり、自分がダメな人間だと感じてしまいます。 そのため普段なら乗り越えられるストレスも、よりつらく感じられるという、悪循環が起きてきます。 薬による治療とあわせて、認知行動療法も、うつ病に効果が高いことがわかってきています。 早めに治療を始めるほど、回復も早いといわれていますので、無理せず早めに専門機関に相談すること、そしてゆっくり休養をとることが大切です。 「うつ病」とは うつ病は増えている? 日本では、100人に3~7人という割合でこれまでにうつ病を経験した人がいるという調査結果があります。 さらに、厚生労働省が3年ごとに行っている患者調査では、うつ病を含む気分障害の患者さんが近年急速に増えていることが指摘されています。 「うつ病が増えている」の背景には、• うつ病についての認識が広がって受診する機会が増えている• 社会・経済的など環境の影響で抑うつ状態になる人が増えている• うつ病の診断基準の解釈が広がっている など、様々な理由が考えられます。 「うつ病」にはいろいろある 「憂うつな気分」や「気持ちが重い」といった抑うつ状態がほぼ一日中あってそれが長い期間続く、というのはうつ病の代表的な症状です。 こうした症状が見られた場合、うつ病と診断されることが多いのですが、本当は、これだけで診断がついたことにはなりません。 大うつ病と呼ばれるタイプのうつ病には一定の診断基準があり、参考になります。 他に性格や環境、あるいはほかの病気やこれまで服用していた薬が関係していることもあります。 また、これまでに躁状態や軽躁状態を経験したことがある場合はうつ病でなく双極性障害(躁うつ病)であると考えられますのでそういう経験がなかったかの確認も必要です。 統合失調症などほかの精神疾患が背景にあって、抑うつ状態はその症状のひとつであった、という場合もあります。 このような症状を万が一うつ病と診断されたら、本当の疾患が見逃されせっかくの早期発見・早期治療のチャンスをのがしてしまうことになってしまいます。 正しいうつ病の診断は、うつ病のどのタイプなのか、ほかの精神疾患である可能性はないか、などを確認することまで含まれるのです。 治療法にもいろいろある うつ病の治療法は、一人ひとり違います。 典型的なうつ病ならば薬物療法の効果が期待できます。 性格や環境の影響が強い場合は精神療法的アプローチや時には環境の整備が必要になります。 ほかの病気や薬が原因の場合は病気の治療や薬を変えることを考えなくてはなりません。 休職についても、休養が必要な場合とむしろ仕事を続けた方がいい場合もあってこの点でも方針はひとつではありません。 うつ病とひとくくりに考えて治療をうけるのではなく、うつ病にはいろいろあって、治療法もひとつではないことを知っておくことが大切です。 自分のうつ病と、ほかの人のうつ病は違うものであり、治療法も一人ひとり違っていて当たり前なのです。 それは、どのくらい続いていますか? うつ病と診断するめやすとして、次のような症状のうちいくつかが2週間以上ずっと続く、というものがあります。 ひとつひとつの症状は誰もが感じるような気分ですが、それが一日中ほぼ絶え間なく感じられ、長い期間続くようであれば、もしかしたらうつ病のサインかもしれません。 抑うつ気分(憂うつ、気分が重い)• 何をしても楽しくない、何にも興味がわかない• 疲れているのに眠れない、一日中ねむい、いつもよりかなり早く目覚める• イライラして、何かにせき立てられているようで落ち着かない• 悪いことをしたように感じて自分を責める、自分には価値がないと感じる• 思考力が落ちる• 死にたくなる 周りからみてわかるサインもあります うつ病では、自分が感じる気分の変化だけでなく、周囲からみてわかる変化もあります。 周りの人が「いつもと違う」こんな変化に気づいたら、もしかしたら本人はうつ状態で苦しんでいるのかもしれません。 表情が暗い• 涙もろくなった• 反応が遅い• 落ち着かない• 飲酒量が増える 体に出るサインもあります 抑うつ状態に気づく前に、体に変化が現れることもあります。 食欲がない• 体がだるい• 疲れやすい• 性欲がない• 頭痛や肩こり• 胃の不快感• 便秘がち• めまい• 口が渇く これはあくまでも目安です。 おかしいかな?あてはまるかな?と思ったらまずは専門家に相談しましょう。 専門家のいるところは総合病院の精神科や心療内科、もしくは精神科専門のクリニックなどですが、どこに行けばいいかわからない時は自分のことをよく知っているかかりつけの医師に相談したり、地元の保健所や精神保健福祉センターの相談窓口を利用するなどしましょう。 インターネットや本などで一方的な情報を集めて自己診断することは正しい診療をうける機会を遅らせるだけでお勧めできない方法です。 最近使われているうつ病の診断基準はとてもわかりやすく、うつ病かどうかの診断は簡単にやろうと思えばできるようにみえます。 しかし、本当にうつ病なのか、うつ病のどのタイプなのか、などの正確な診断は専門医がきちんと判断しないとなかなかわかりにくいのです。 うつ病の治療法 多彩な治療法 うつ状態をおこす原因がはっきりしているときは、その原因を取り除くことが検討されます。 たとえば体の病気が原因である場合はその治療を行い、薬の影響が考えられる場合は可能であれば薬の中止、それができない場合は別の薬への変更がはかられます。 性格的にストレスなどの影響を受けやすい人は精神療法的なアプローチが効果的です。 こうしたうつ病でも、うつ状態が重症であれば抗うつ薬による治療も平行して行われます。 うつ病と判断された場合には一般に抗うつ薬による治療が行なわれます。 ただし、典型的なうつ病でも軽症の場合は薬の効果がそれほど期待できないこともあるので、薬物療法が絶対であるというわけではありません。 自分には本当に薬が必要かどうかを主治医に確認しながら治療を受けるようにしましょう。 薬もいろいろある 抗うつ薬といわれるものだけでもSSRI(選択的セロトニン再取込み阻害薬)やSNRI(セロトニン・ノルアドレナリン再取込み阻害薬)といったものから三環系抗うつ薬などいくつかのグループがあり、抗うつ薬の他にも、症状に合わせて抗不安薬や睡眠導入剤なども使われます。 また、躁状態や軽躁状態を経験したことがある人の場合はうつ病でなく躁うつ病(双極性障害)と診断され、気分安定薬が使われます。 どの薬が効くかは治療を受ける人一人ひとりで異なり、また同じ人でも病気がどの段階かによって違ってきます。 薬の飲み方 薬物治療では、まず主治医に処方された薬の効果と副作用についてきちんと説明してもらいます。 また、処方された量と回数をきちんと守ることが大切です。 症状がそれほど重くないと感じる、副作用が心配、などの理由から自分で量や回数を勝手に減らすと、主治医は十分な効果が得られないと判断して薬の量を増す、もしくは別の薬に変えるなどの対応を考えることになってしまいます。 副作用など気になることがあれば、一人で判断しないで主治医に相談して解決方法を考えましょう。 こうした主治医への働きかけは信頼関係をはぐくむことにもつながります。 治療の不安や疑問は主治医に相談しましょう 治療を進めるうえで不安や悩みを持ったら、主治医に相談しましょう。 何でも相談できる関係を主治医ともつことはうつ病治療の第一歩です。 主治医が治療上の不安や疑問にこたえてくれない、話をするのが面倒な様子をみせる、というような場合は、ほかの専門家の意見を聞くことも考えます。 これをセカンドオピニオンといいます。 複数の専門家の意見を聞くことが納得のいく医療を受ける手だてになることもあるのです。

次の

寝ても寝ても眠い原因はストレス?怖い病気の可能性もあるって本当?

うつ 病 ずっと 寝 てる

寝ましょう トピ主さん充分頑張ってます。 えらいえらい。 その生活で大丈夫ですよ。 もしご主人やお子さんに影響あるようなら、行政や御親族に頼って助けてもらいましょう。 周囲の理解はありますか。 私なんて、夕方にしか起き上がれなかった時期もありました。 冬なんて(夕方)暗くなってからしか起きられない。 明け方まで眠れない。 しんどかったです。 夕方くらいからちょっと元気出てきて、夜10時頃にかなり楽になってました。 朝起きられないと思うと、夜寝るのも辛いので、夜更かしになりがちです。 朝が来ると「ああ、また朝が来ちゃった。 体しんどくて起きられない(どんより)」の連続でした。 それ以上頑張らずに、とにかく自分が楽なさい。 そしたら薄紙をはがすように良くなっていくよきっと。 そんなんでいいんだよ。 トピ主さん充分やってるよ。 もっと楽してもいいくらいだよ。 なるべくストレスかからないように暮らしてね。 寝られなくなって 食べられなくなって 体重が減って来たら入院も考えてください。 眠れている間は、まだおうちで養生できるよ。 ユーザーID: 4646320430• 私も寝ます。 私も47歳の主婦です。 「うつ」とは診断されていないんですが「パニック障害」で抗うつ剤と分類されるものを服用しています。 5時45分に起きて朝食・弁当作り、間で洗濯機を回しはじめ… 旦那と子どもたちが出ていって、洗濯物を干したり、台所の後片付けが残っているのに、「眠気・だるさ」が勝って、横になり、眠ってしまうことがしょっちゅうです。 そして目が覚めて自己嫌悪。 用事がはかどらなくて落ち込んでしまうんですよね。 私は毎日ではないですが、パートに出てるので、そんな日はやはり気が張ってるからか、眠気はないので、片づけて家を出る準備をして遅刻せずに行ってます。 私もどうすれば生活リズムが整い、生活の質を上げれることができるか…色々考えました。 病院の先生にも相談してみました。 先生は 「薬飲んでるし、仕事には行けて、寝てしまうのもそんな何時間も寝るんじゃなかったらいいんちゃうか」と言ってくれました。 でも実際は寝る時は2時間ほど寝てます。 晩早く寝る!というのが今の私の課題です。 でも病院の先生の言うように「まぁ、いっか!」って思うのもいいかな…って。 考えちゃいますよね。 ユーザーID: 3930977478• うつ病でなくても・・・ それって、うつの症状なんですか!? まぁ、わたしもうつ症状はあります。 ただ、睡眠時間が5時間位なので、ただの寝不足かと思ってました。 トピ主さんは睡眠時間はどれくらいですか? 私も、旦那子供を送り出し、朝ご飯食べて、洗濯回して、8時すぎから11時位まで寝ます。。。 おきたら、メイクして、昼ごはん食べて、買い物行って、、、という毎日です。。。 田舎だし、行きたいとこもなく、辛いです。 人付き合いもしんどいだけだし、、、、 私は39歳、子供は中1と小5、下の子が中学生になったら、何かしたいとは思っているのですが、体が心配です。 健康が一番ですもんね。 とりあえず、私は、今は人生の休眠期だと思って、これを受け入れて生きてます。 わたし、ダメ人間ですかねぇ。。。 ? ユーザーID: 9049332461• それがうつの症状だから うつ病で、今は寛解状態の主婦です。 まず、早朝に起きて、ご家族を送り出すだけでもすごいことだと思いますよ。 erikoさんの病状がどれくらいの重さなのか分からないので、滅多なことは書けませんが、もしうつ病がごく軽度なのに、午前中に寝て、夜が全然眠れないというような状況なのであれば、主治医の方と睡眠サイクルを相談したほうがよいとは思いますが、そうでないのならば、うつ病は午前中はしんどいのはしょうがないと思います。 眠るのも治療のうちですから、罪悪感などは感じなくてもいいのです。 回復してくれば、そのうち起きていられる様になります。 私も以前は、朝に夫を送り出した後は、お昼過ぎまで寝てました。 起きていられないのです。 午後は昼食と服薬、その後はがんばって買出しと夕食の準備、ちょこっと掃除で、それが精一杯でした。 その当時は自分を責めることをしがちでしたが(うつ病の症状ですね)、今だったら「ちゃんと休んでいいんだよ。 大丈夫だよ。 」と昔の私に言ってあげたいです。 お大事になさってくださいね。 ユーザーID: 1465628560• 私も寝てばかりでした 今はだいぶ良くなって、服薬しながら9時から17時まで仕事ができるようになりましたが、7年ほど前は最悪でした 精神安定剤は飲まないほうがいいよ という、近所の友人の言葉を信じきって、少しずつ運動して規則正しい生活を送って治そうとしたのが間違いでした だんだん幻聴とか幻覚まで見えてきて、おかしな行動をしてたらしいです そして、主人に病院に連れていかれて、即入院でした 1ケ月ほど精神病院に入院して、退院してきた時は、朝おきて、子供たちを送り出したら、速攻で布団に入って寝てましたよ お昼に起きて、家事をするんですが、お昼ごはん食べたら、また昼寝 もう寝てばっかりでした 外の環境になれるのに時間がかかりましたよ 少しずつおきている時間を増やしていって、運動のために自転車で遠い所まで、わざわざ買い物に行ったりしてました 今は脳みそが疲れていて、その疲れをとるために、睡眠が必要な時期なんじゃないでしょうか? 少しずつリバビリのためにおきている時間を増やしてみては? 太陽光を浴びると心も体も元気になれますよ 今では薬をのみながらも、仕事と家事、頑張っています ユーザーID: 4973972653• 私も寝てていいと思う 今は心が相当疲れているのでしょう。 心と身体が休息を求めているのではないでしょうか。 私は長年悩み苦しんでいることがありまして、 周期的にトピ主さんと似た状態になります。 繭の中に籠る感じで、自分で自分を守っている状態なんです。 参考までに、こうした状態から抜ける時はたいてい誰かと本当にどうでもよい話をしたときです。 近所のおじいちゃんと天気の話をするとか、 道をきかれて教えてあげるとか、 そうすると別のスイッチが入るみたいです。 ただそれも、無理してつくる状況ではなくて、いつもたまたま偶然のことなのです。 お大事にしてください。 ユーザーID: 3945107762• 困ります。 しっかり働いてもらわないと。 レスを下さいました皆様、本当にありがとうございます。 日曜日なのになぜか早朝覚醒でお返事を書かせて貰っています。 今しか書けなくなるので、昼間ではやはり寝てしまうんですね、 私だけじゃないとわかり気を楽にすることができました。 カウンセリングにかかり色々お話しさせていますが担当の女性医師がきつい 方で生活リズムが狂うとなど言われるので辛いです。 引越しで今の心療内科に通院してるんですが前の医師はゆっくり休みたいときは休んで構わないよと言って下さってたのですが今の女性医師はきつくて罪悪感で 辛かったので小町で皆さんのご意見を伺えて良かったです。 貴重なレスを頂き本当にありがとうございました。 これからは、ゆっくり休養します。 ユーザーID: 2228138333• 私も同じ わたし(元会社員)も、休職中、朝が一番辛く、午後になると 動けるようになった頃、産業医に「午後だけ働きたい」と言ったところ、 産業医の先生から、 「朝が辛いのが日内変動と言ってうつの特徴で、治っていない証拠なんです。 むしろ、午後は動けるからといって動いてしまっては治りが遅くなりますよ。 復職はダメです」と言われました。 うつって、休養がうつ回復の早道じゃないかと思ってます。 鞭打って気力でなんて頑張っちゃうからなかなか治らないし、一時的に 治っても再発したり、他の病気を呼んじゃったりするかもです。 ただこの休養を「サボり」と言う人がいるから要注意。 「サボりも立派な治療のひとつじゃ!、ほっとけ!」と思えるくらいになって欲しいです。 お大事にね。 ユーザーID: 9165086528• うつのことは全くわかりませんが 私はうつ病を患って10年になります。 発症してから、3年で治り掛けたと思ったら、躁うつ病に転化していると診断されて、薬がガラリと変わり、夜全くねむれなくなってしまいました。 家事が大好きで、歩く事が大好きでしたが、薬が変わってから、体がむくみ始め、朝起きて家族を送り出してから、眠たくて・眠たくて、そのまま眠ってしまいます。 起きてから、夕飯どころか、米も研げないほど、やる気を奪われてしまいました。 病院を変え、薬も元に戻してもらいましたが、なかなか元には戻りません。 病院の先生に「眠れる時に眠ってください」と言われました。 どうそお身体をご自愛下さい。 ユーザーID: 5416777201• 鬱もあるでしょうが.

次の

うつ病ですがよく寝ます。眠たくて仕方ないです。

うつ 病 ずっと 寝 てる

寝ましょう トピ主さん充分頑張ってます。 えらいえらい。 その生活で大丈夫ですよ。 もしご主人やお子さんに影響あるようなら、行政や御親族に頼って助けてもらいましょう。 周囲の理解はありますか。 私なんて、夕方にしか起き上がれなかった時期もありました。 冬なんて(夕方)暗くなってからしか起きられない。 明け方まで眠れない。 しんどかったです。 夕方くらいからちょっと元気出てきて、夜10時頃にかなり楽になってました。 朝起きられないと思うと、夜寝るのも辛いので、夜更かしになりがちです。 朝が来ると「ああ、また朝が来ちゃった。 体しんどくて起きられない(どんより)」の連続でした。 それ以上頑張らずに、とにかく自分が楽なさい。 そしたら薄紙をはがすように良くなっていくよきっと。 そんなんでいいんだよ。 トピ主さん充分やってるよ。 もっと楽してもいいくらいだよ。 なるべくストレスかからないように暮らしてね。 寝られなくなって 食べられなくなって 体重が減って来たら入院も考えてください。 眠れている間は、まだおうちで養生できるよ。 ユーザーID: 4646320430• 私も寝ます。 私も47歳の主婦です。 「うつ」とは診断されていないんですが「パニック障害」で抗うつ剤と分類されるものを服用しています。 5時45分に起きて朝食・弁当作り、間で洗濯機を回しはじめ… 旦那と子どもたちが出ていって、洗濯物を干したり、台所の後片付けが残っているのに、「眠気・だるさ」が勝って、横になり、眠ってしまうことがしょっちゅうです。 そして目が覚めて自己嫌悪。 用事がはかどらなくて落ち込んでしまうんですよね。 私は毎日ではないですが、パートに出てるので、そんな日はやはり気が張ってるからか、眠気はないので、片づけて家を出る準備をして遅刻せずに行ってます。 私もどうすれば生活リズムが整い、生活の質を上げれることができるか…色々考えました。 病院の先生にも相談してみました。 先生は 「薬飲んでるし、仕事には行けて、寝てしまうのもそんな何時間も寝るんじゃなかったらいいんちゃうか」と言ってくれました。 でも実際は寝る時は2時間ほど寝てます。 晩早く寝る!というのが今の私の課題です。 でも病院の先生の言うように「まぁ、いっか!」って思うのもいいかな…って。 考えちゃいますよね。 ユーザーID: 3930977478• うつ病でなくても・・・ それって、うつの症状なんですか!? まぁ、わたしもうつ症状はあります。 ただ、睡眠時間が5時間位なので、ただの寝不足かと思ってました。 トピ主さんは睡眠時間はどれくらいですか? 私も、旦那子供を送り出し、朝ご飯食べて、洗濯回して、8時すぎから11時位まで寝ます。。。 おきたら、メイクして、昼ごはん食べて、買い物行って、、、という毎日です。。。 田舎だし、行きたいとこもなく、辛いです。 人付き合いもしんどいだけだし、、、、 私は39歳、子供は中1と小5、下の子が中学生になったら、何かしたいとは思っているのですが、体が心配です。 健康が一番ですもんね。 とりあえず、私は、今は人生の休眠期だと思って、これを受け入れて生きてます。 わたし、ダメ人間ですかねぇ。。。 ? ユーザーID: 9049332461• それがうつの症状だから うつ病で、今は寛解状態の主婦です。 まず、早朝に起きて、ご家族を送り出すだけでもすごいことだと思いますよ。 erikoさんの病状がどれくらいの重さなのか分からないので、滅多なことは書けませんが、もしうつ病がごく軽度なのに、午前中に寝て、夜が全然眠れないというような状況なのであれば、主治医の方と睡眠サイクルを相談したほうがよいとは思いますが、そうでないのならば、うつ病は午前中はしんどいのはしょうがないと思います。 眠るのも治療のうちですから、罪悪感などは感じなくてもいいのです。 回復してくれば、そのうち起きていられる様になります。 私も以前は、朝に夫を送り出した後は、お昼過ぎまで寝てました。 起きていられないのです。 午後は昼食と服薬、その後はがんばって買出しと夕食の準備、ちょこっと掃除で、それが精一杯でした。 その当時は自分を責めることをしがちでしたが(うつ病の症状ですね)、今だったら「ちゃんと休んでいいんだよ。 大丈夫だよ。 」と昔の私に言ってあげたいです。 お大事になさってくださいね。 ユーザーID: 1465628560• 私も寝てばかりでした 今はだいぶ良くなって、服薬しながら9時から17時まで仕事ができるようになりましたが、7年ほど前は最悪でした 精神安定剤は飲まないほうがいいよ という、近所の友人の言葉を信じきって、少しずつ運動して規則正しい生活を送って治そうとしたのが間違いでした だんだん幻聴とか幻覚まで見えてきて、おかしな行動をしてたらしいです そして、主人に病院に連れていかれて、即入院でした 1ケ月ほど精神病院に入院して、退院してきた時は、朝おきて、子供たちを送り出したら、速攻で布団に入って寝てましたよ お昼に起きて、家事をするんですが、お昼ごはん食べたら、また昼寝 もう寝てばっかりでした 外の環境になれるのに時間がかかりましたよ 少しずつおきている時間を増やしていって、運動のために自転車で遠い所まで、わざわざ買い物に行ったりしてました 今は脳みそが疲れていて、その疲れをとるために、睡眠が必要な時期なんじゃないでしょうか? 少しずつリバビリのためにおきている時間を増やしてみては? 太陽光を浴びると心も体も元気になれますよ 今では薬をのみながらも、仕事と家事、頑張っています ユーザーID: 4973972653• 私も寝てていいと思う 今は心が相当疲れているのでしょう。 心と身体が休息を求めているのではないでしょうか。 私は長年悩み苦しんでいることがありまして、 周期的にトピ主さんと似た状態になります。 繭の中に籠る感じで、自分で自分を守っている状態なんです。 参考までに、こうした状態から抜ける時はたいてい誰かと本当にどうでもよい話をしたときです。 近所のおじいちゃんと天気の話をするとか、 道をきかれて教えてあげるとか、 そうすると別のスイッチが入るみたいです。 ただそれも、無理してつくる状況ではなくて、いつもたまたま偶然のことなのです。 お大事にしてください。 ユーザーID: 3945107762• 困ります。 しっかり働いてもらわないと。 レスを下さいました皆様、本当にありがとうございます。 日曜日なのになぜか早朝覚醒でお返事を書かせて貰っています。 今しか書けなくなるので、昼間ではやはり寝てしまうんですね、 私だけじゃないとわかり気を楽にすることができました。 カウンセリングにかかり色々お話しさせていますが担当の女性医師がきつい 方で生活リズムが狂うとなど言われるので辛いです。 引越しで今の心療内科に通院してるんですが前の医師はゆっくり休みたいときは休んで構わないよと言って下さってたのですが今の女性医師はきつくて罪悪感で 辛かったので小町で皆さんのご意見を伺えて良かったです。 貴重なレスを頂き本当にありがとうございました。 これからは、ゆっくり休養します。 ユーザーID: 2228138333• 私も同じ わたし(元会社員)も、休職中、朝が一番辛く、午後になると 動けるようになった頃、産業医に「午後だけ働きたい」と言ったところ、 産業医の先生から、 「朝が辛いのが日内変動と言ってうつの特徴で、治っていない証拠なんです。 むしろ、午後は動けるからといって動いてしまっては治りが遅くなりますよ。 復職はダメです」と言われました。 うつって、休養がうつ回復の早道じゃないかと思ってます。 鞭打って気力でなんて頑張っちゃうからなかなか治らないし、一時的に 治っても再発したり、他の病気を呼んじゃったりするかもです。 ただこの休養を「サボり」と言う人がいるから要注意。 「サボりも立派な治療のひとつじゃ!、ほっとけ!」と思えるくらいになって欲しいです。 お大事にね。 ユーザーID: 9165086528• うつのことは全くわかりませんが 私はうつ病を患って10年になります。 発症してから、3年で治り掛けたと思ったら、躁うつ病に転化していると診断されて、薬がガラリと変わり、夜全くねむれなくなってしまいました。 家事が大好きで、歩く事が大好きでしたが、薬が変わってから、体がむくみ始め、朝起きて家族を送り出してから、眠たくて・眠たくて、そのまま眠ってしまいます。 起きてから、夕飯どころか、米も研げないほど、やる気を奪われてしまいました。 病院を変え、薬も元に戻してもらいましたが、なかなか元には戻りません。 病院の先生に「眠れる時に眠ってください」と言われました。 どうそお身体をご自愛下さい。 ユーザーID: 5416777201• 鬱もあるでしょうが.

次の