こうへい君と ゴンちゃん。 シソンヌ X 有吉ゼミ

mobile.360heros.com User Profile

こうへい君と ゴンちゃん

ひとみの雑記帳 雑記帳 しりゅう君(年中)のもぐらと雪• 7月5日(水) 6月は休会していた檀くん兄弟復活。 先週とうってかわった賑やかさ。 それぞれの絵の続きを描いた後はいつも通り自由制作。 あずちゃんは、ここのところ牛乳パック工作に凝っていて、今日も何やらちょきちょき切ったり、色を塗ったりしていた。 一体何ができるのかな?ゆうちゃんは、スポンジでぬいぐるみ作り。 久々登場、檀くん兄(しゅんたろう君)は、ビーダマ転がしに再びチャレンジ。 こう君は折り紙がいっぱい詰まった箱を持参でやってきて、折り紙で飛行機作り。 たかあき君は割り箸鉄砲作り。 ゆうや君は(いつものパターンなんだけど)じっくり、時間いっぱい絵を描いていた。 7月4日(火) 木クラスのとも君と、先週見学に来たなおと君が今日から火クラスの仲間入り。 他のクラスと比べ、女の子が多いせいか、静かだった火クラスがなおと君の登場で急ににぎやかになる。 絵を描くときも、その後の工作の時も、おしゃべりは止まらない。 別に関係ない話をしている訳でなく、作品の世界に入りきって、「飛行機がブーンと飛んでって、あっ!あぶない!いきなりガラスにぶつかった。 透明だから見えなかったんだ。 」なんてしゃべり続けている。 まるで、一人芝居でもしているみたいに、感情移入たっぷりで、とも君、こうへい君が楽しそうにみとれていた。 みきちゃん、ゆみちゃんの姉妹は今日も独創性豊かに、発砲スチロール玉や、折り紙を使って、それぞれ自分たちで考えた人形を作る。 ひろや君としょうは折り紙で、めんこと手裏剣づくり、二人とも、ほとんど口も聞かずに熱中する。 7月3日(月) 今日のブナンはちびっ子人形劇場作り。 実は、火曜クラスのゆみちゃん(小1)のアイディアを発展させて、箱を使って、もうちょっとそれらしくしたもの。 まだ、あまり形はとれない幼稚園児でも、それぞれかわいい人形劇場ができあがる。 写真はらんま君(年中)のだが、登場人物はらんま君、車、バス。 背景には海とお魚。 モールで持つ所までつけた。 ユニークだったのは、まさのり君。 背景は迷路、登場人物はなんと数字の6。 しんちゃんは、舞台作りに夢中になって、何枚も何枚も折り紙を貼っていき、なんだか、すごいのができるが、「それで、しんちゃん、お人形さんはどれ?」と聞くと「いないの。 」(笑)• 6月30日(金) 今日のブナンの自由画は、女の子が多いせいか、落ち着いた雰囲気だった。 りさちゃんはこの頃、紫がお気に入り、ほとんど紫だけで絵を描く。 テレビアニメの、なんかのキャラクターのシンボルカラーが紫だかららしいが、紫は癒しの色。 心に葛藤がある時や体調の悪い時に使いたくなるようだ。 そのせいか紫を多用した絵を子供が描くと、お母さんから「この子、どこかおかしいんでしょうか?」なんて質問をうけることがあるが、大丈夫です。 赤と青、二つの異なる感情を混ぜ合わせ、調和をはかろうとしているのです。 金クラスは、写生の続きか、自由画。 しげちゃんは、魚の図鑑を見ながら「よしのぼり」という魚を描くが、どこか鯉のぼりっぽい。 そこでタイトルは「空飛ぶよしのぼり」になった。 6月29日(木) お絵かきの後の自由制作タイムのこと、次の次のブナン用に用意した卵型の発砲スチロールを見て、「これ、何に使うの?」と質問されたので、「起きあがりこぼしを作ろうと思って。 」と答えると、作りたい子が続出。 かおりちゃん、いおりちゃん、のぼる君、こうし君、とも君の低学年グループが作ることになる。 こうし君はいつものボソボソとした口調で何か言っている。 何かと思えば、「起きあがりこうし」と言っていた。 似ている!確かに似ているぞ!!(笑) ところで、このクラス最年少(年中)のとも君はお母さんの都合で来週から、火曜クラスに移ることになった。 もともと、幼稚園児は火曜に集まっているので、その方がとも君にとっても、良いと思うのだが、今日そのことを、とも君の帰り際にみんなに告げると、「どうして?」と、みんなとても残念そう。 次々にとも君に握手を求めていた。 年齢が違ってもみんな本当に仲良しだね。 6月28日(水) 雨降りのせいか、今日はお休みが多かった。 普段はなかなか、一人一人に目が行き届かないが、(まあ、それはそれで、その分、子供達は逞しく勝手に制作をしているのだが、)今日はじっくり一人一人と関われた。 そのせいか、いつも興味があちこちにそれやすいたけちゃんも、今日は、5枚も画用紙を切り張りして、墨で根気よく大きなとんぼの絵を描いた。 羽の模様も丁寧に描かれている。 6月27日(火) 今日はひろや君(小1)がお友達のなおと君を連れてやってくる。 ひろや君はこの間から作っている、発砲スチロールの工作にまっしぐら。 なおと君も一緒に作り始める。 金曜クラスのお兄さん達が作った模型飛行機をみながら、発泡スチロールトレーを使って、かっこい飛行機を工夫しながら作り上げる。 他の子はお絵かきの後、それぞれが好きな工作をするが、傘立てが壊れた話をすると、めぐちゃん 小1)が、段ボール箱にビニール袋をかぶせて、傘立てを作ってくれた。 回りに、カラーマジックでお魚や、動物がかわいく描かれている。 写真はめぐちゃんの「ブレーメンの音楽隊」• 6月26日(月) 今日のブナンは自由画。 クレヨンで描いてから、絵の具を使おうと思っていたのに、男の子たちは、早く絵の具が使いたくて、ウズウズ。 気が付けば、画用紙を配る前から、絵の具を出して待っている。 絵の具を使う許可を出すと、大喜びで絵の具を混ぜ出す。 いろんな色を作って、たっぷり水を入れ、筆でクルクル。 絵を描くよりもみんな色作りに夢中。 でも、さすがに年長さんの女の子たちは、しっかりと制作。 なかでも、まりなちゃんは、自分で作った深緑を使って森の絵を描くが、すみずみまで丁寧に描かれていた。 6月24日(土) 昨日のお絵かきしりとりがおもしろかったので、今日のアートセラピーも、お絵かきしりとりにする。 ただし、モノの名前でなく、愛だの、悲しみだの、抽象的な言葉で行うことにした。 2人1組になり、相手の描いたことに続く絵を描いていった。。 AちゃんとBちゃんのペアは、まずAちゃんが「感動」を描く、それを受けてBちゃんが「うしろの正面だーれ?」Aちゃん「恋愛」Bちゃん「意志」。 写真は2枚ともBちゃんの絵だが発想が独特でおもしろかったのでご紹介。 終了後、何故その言葉とイメージが浮かんだのか、みんなで自分なりに考えて、発表しあった。 Bちゃんは、目を開けて、立ち上がって、囲いの外に出る時が来たのかもしれないね。 6月23日(金) 今日のブナンは、女の子が多いので、前半の針金やモール遊びにみんな熱中。 中でもななちゃんは、すてきなネックレスを作って「これ、パーティーに付けていくの。 」とうっとり。 金曜クラスは、雨のため、写生の続きが出来なかったので、今日はまるっきりの自由制作。 みんなで、小山田君のオヤゴンクエストを真似て、それぞれのゲーム作りとなる。 後半は、みんなで、お絵かきしりとりゲームをして遊ぶ。 ところで、昨日、いおりちゃんとかおりちゃんのお母さんが、いろいろ廃材を持ってきてくれた。 そのうちの一つに大きなスポンジがあったのだが、今日のクラスの男の子たちが、とても気に入ったようで、みんなで抱きついたり、上にのって押しつぶしたり大はしゃぎ。 どいっち、しげちゃん、斉藤君の3人は、一生懸命、両手で繰り返しスポンジを押している。 何をしているのかと思えば、「がんばれ!生き返るんだ!」と、どいっちの真剣な声。 どうやら人工呼吸をしていたようだが、生き返らないってば!!(笑)• 6月22日(木) 先週から描いている自由画は、みんなそれぞれの個性が出て、だんだんおもしろくなって来ている。 まなちゃん(小4)の黒うさぎは、クレヨンのスクラッチで描かれ、壁画のような画面構成が独特で、すごくおもしろい。 その弟ののぼる君(小1)は、色作りにはまっていて、絵の具を混ぜては、いろんな色を作って喜んでいるが、その割に、使うことには消極的で、絵にはほとんど使われない。 のぼる君にとって、きれいな色を作ることが大事なことで、使うことは、二の次のようだ。 お絵かきの後は自由制作。 とも君(年中)とこうし君(小1)は、以前から粘土で恐竜ランドを作っているが、こうし君の恐竜は、いろんなものと合体を繰り返し、ついに、しっぽと背中にも顔が出来てしまった。 「これは、最強だぞ。 」と言えば、とも君も、恐竜の卵の殻と、ビーダマがたくさん詰まった宝石箱も合体させ、それに対抗する。 常識を超えた、ものすごい恐竜が2匹誕生した。 6月21日(水) 月曜日はブナンがお休みだったため、教室も今日に振り替えになった。 今日は前半に柔らかな針金やモールをクネクネ曲げていろんな形を作って遊んだ。 モールにビーズを通して、しりゅう君がネックレスを、まりなちゃんが髪飾りを作ってプレゼントしてくれた。 ありがとう。 後半は粘土で好きなオブジェを作り、前半で作った針金やモールを生け花気分で、差し込んでいった。 たくろう君とまさのり君は2人で作ったものを合体させ、よりすばらしい作品ができあがった。 アトリエの水クラスは、筆は使わず、スポイトでお絵かきをする。 いつも絵を描こうと言うと、逃げ出すこう君も、この手の絵は大好き、熱中しきって5枚も一気に仕上げる。 色も形もセンスが良い。 その上、この手の絵だと、ついおもしろくて、やりすぎてしまい、最後は汚くなってしまいがちなのに、引き際がとても見事。 その仕上がりを見極める目の確かさにビックリ!• 6月20日(火) 5月にスタートしたこのクラスも、みんな大分慣れてきた様子。 それぞれが意欲的に自由制作に取り組んでいる。 今日もみきちゃんの、紙コップの人形を割り箸鉄砲で打ち落とす、的あてゲーム(写真)や、ゆみちゃんの商品つきくじ引きなど、アイディア溢れた楽しい作品が生まれた。 めぐちゃんとさやかちゃんはかわいい箱庭作りを、しおりちゃんは、紙コップや片段ボールを使ってコラージュを自発的に始める。 りゅうじ君は、先週のゆみちゃんの作品を真似て、人形劇作りをするが、登場人物がドアと大根と丸というなんの関連もないモノばかりで、そのシュールさに思わず大笑い。 その上、ただの丸が棒にくっついて、動いたりすると、ただの丸だけに、何故か妙にかわいらしい。 入ったばかりのひろや君は、なにもかも新鮮でおもしろくてしょうがないって感じ。 「絵の具がやりたい!」と絵の具遊びをすれば、色の滲んでいく様子ひとつひとつに歓声をあげる。 絵の具の後は電化製品の箱に入っていた発砲スチロールを利用して、基地のようなものを夢中で作っていた。 6月16日(金) 今日のブナンも先週作った紙を使っての貼り絵。 紙をびりびりと破いて、何に見えるか考える。 みさちゃん(年長)は、「ほら、ぞうさんになった!」と、ぞうさんを中央に貼る。 クレヨンで水浴び用の池を描いたり、ぞうさんの食べる林檎やドーナッツも貼った。 そしてぞうさんの上には、女の子の顔が。 「この女の子は、ぞうさんと仲良しだったんだけど、遠くに引っ越しちゃったの。 だからぞうさんが思いだしてるところなの。 」そう話てくれたみさちゃんは、悲しそうな顔をして、「かわいそうで、涙がでちゃう・・・。 」と目頭を押さえる。 アトリエの金クラスでは、小山田君(小5)が「オヤゴンクエスト」というカード(?)ゲームを作ってきて、写生の後みんなで盛り上がる。 切り取られたキャラクターには、マジックテープが付いていて、武器が取り付けられるようになっている。 サイコロまで手作りで、一つのサイコロに、攻撃の種類が、もう一つのサイコロに点数が書いてある。 ポイントがたまると、武器も強い武器にチェンジできるらしい。 6月15日(木) まだ、このクラスでは小麦粉粘土をしてなかったので、低学年の子にやらせてあげたくて、お絵かきの後、低学年の子を集めて、小麦粉粘土作りをする。 高学年の子は、自由制作をしてれば良いと思ったのだが、結局みんな小麦粉粘土作りになってしまった。 5年生のあおいちゃんは、「来週もこれやろうよ。 」と言うし、同じく5年生のゆうすけ君も、スパゲッティや目玉焼きの入った、技のある見事なお弁当を作るし、意に反して高学年の子にも受けがよかった。 じゅんちゃんは、先々週の約束通り今日もお面作り。 これで全部で5個出来上がった。 6月14日(水) ここのところ、雨の日が続いたので、今日は水たまりの絵を描く。 みんなで外に出て水たまりを眺め、雨粒が落ちる様子や、水たまりに映る自分のシルエットを観察する。 先週に引き続き、3原色と白だけで、色を作りながら描いてもらった。 みんなそれぞれの水たまりの色を作り始めるが、ここのところ、バブを使ったロケット作りに、燃えているしのぶ君は、フィルムケースに水を入れ、そこに絵の具を入れて色作り。 仕上げにバブを入れれば、プチプチとバブの溶ける音。 「ほら、雨の音がする。 」とにっこり。 バブ入りの絵の具で水たまりを描いたしのぶ君でした。 6月13日(火) 今日はゆみちゃん(小1)が、人形劇をしてくれた。 画用紙に、はさみで切り込みを入れ、そこから棒につけた画用紙の人形たちが出てきて、動くというもの。 まず、海で溺れているうさぎ登場。 次に、画面右よりイルカが登場。 うさぎを助け、背中に乗せて泳ぎ出す。 すると左側に島が顔を出す。 イルカはうさぎを島に下ろす。 と同時にうさぎは、にこにこ顔のにチェンジ。 というようにとても、よく考えられている。 隣に座っていた、まだ年少のこうへい君、すっかり気に入ってしまい、真似をしてお弁当箱の中から顔を出すおにぎりくんを作る。 人形劇を見ながら、うさぎとイルカが喧嘩してるみたい、と誰かが言うと、「喧嘩したって、いいんだよ。 すぐに仲直りできるから。 」とすばらしい名言まで残した今日のこうへい君は、なんだかひと味違っていた。 6月12日(月) 今日は先週絵の具遊びをした紙を使って貼り絵をした。 でも、あちこちで大脱線。 りさちゃん、ななみちゃん、あやちゃんは、プリンカップに入れて渡した糊に絵の具を入れて、スプーンでクルクルとかき回しながら、「見て!きれいな糊ができたでしょ。 」とうっとり。 貼り絵はどこへやら、えんえんとそんなことばかり続ける。 一方まさのり君を始めとした男の子たちは、何故か糊に水をたっぷり混ぜてかきまぜている。 それでもこちらはやる気満々。 そのほとんど水と化した糊を、画用紙の上にたっぷりと塗るので、あちこちが水浸し。 後片づけの時、あちこちに出来た水たまりを拭きながら、今日は貼り絵だったのに・・・、水は使わない筈だったのに・・・。 と思わず苦笑がこぼれる。

次の

mobile.360heros.com User Profile

こうへい君と ゴンちゃん

有吉ゼミ 有吉の壁 ネタ みんなの反応 テレビつけたらシソンヌのこうへいくんとゴンちゃんが出ててめちゃくちゃ笑ってしまった。 こうへいくんの声量好き。 笑 シソンヌのこうへいくんとゴンちゃん、面白いこと言ってるわけでもなくただ大声で喋ってるだけでなんであんなにゲラゲラ笑ってしまうんだろう シソンヌの、こうへいくんとゴンちゃんってキャラクター、有吉の壁で初披露したときから、私はかなり好きです???? ち〜んちょん流行って欲しいなw ゴンちゃんは食べ方が非常に綺麗???? 推せる???? 有吉ゼミ シソンヌ こうへいくんとゴンちゃん 私もシソンヌのこうへいくんとゴンちゃん大好きなんです。。 有吉の壁絶対に忘れないようにしよ。 あと今週のブラタモリは奈良だから!これも忘れない! シソンヌとチョコプラコンビで完食して欲しかったー!! シソンヌのゴンちゃん大好きwww こうへいくんとゴンちゃん 私は好きよwww 有吉ゼミ シソンヌ シソンヌのこうへいくんとゴンちゃんのネタめっちゃ好き シソンヌのゴンちゃんのやつ好き シソンヌのゴンちゃんネタ好き 「こうへいくんとゴンちゃんをヒットさせた」 っていうナレーション優しい???? 主人格も俺達も好きなんですけど、さやかがめちゃくちゃハマったみたいで「小さなお友達!」って言ってて もう、ほんと、尊い… ゴンちゃん手術された???????????? シソンヌ 有吉ゼミ シソンヌのゴンちゃんすき!!!.

次の

『ちーんちょん』シソンヌの「こうへいくんとゴンちゃん」ネタが子供に人気!|エンタメ ニッポン

こうへい君と ゴンちゃん

有吉ゼミ 有吉の壁 ネタ みんなの反応 テレビつけたらシソンヌのこうへいくんとゴンちゃんが出ててめちゃくちゃ笑ってしまった。 こうへいくんの声量好き。 笑 シソンヌのこうへいくんとゴンちゃん、面白いこと言ってるわけでもなくただ大声で喋ってるだけでなんであんなにゲラゲラ笑ってしまうんだろう シソンヌの、こうへいくんとゴンちゃんってキャラクター、有吉の壁で初披露したときから、私はかなり好きです???? ち〜んちょん流行って欲しいなw ゴンちゃんは食べ方が非常に綺麗???? 推せる???? 有吉ゼミ シソンヌ こうへいくんとゴンちゃん 私もシソンヌのこうへいくんとゴンちゃん大好きなんです。。 有吉の壁絶対に忘れないようにしよ。 あと今週のブラタモリは奈良だから!これも忘れない! シソンヌとチョコプラコンビで完食して欲しかったー!! シソンヌのゴンちゃん大好きwww こうへいくんとゴンちゃん 私は好きよwww 有吉ゼミ シソンヌ シソンヌのこうへいくんとゴンちゃんのネタめっちゃ好き シソンヌのゴンちゃんのやつ好き シソンヌのゴンちゃんネタ好き 「こうへいくんとゴンちゃんをヒットさせた」 っていうナレーション優しい???? 主人格も俺達も好きなんですけど、さやかがめちゃくちゃハマったみたいで「小さなお友達!」って言ってて もう、ほんと、尊い… ゴンちゃん手術された???????????? シソンヌ 有吉ゼミ シソンヌのゴンちゃんすき!!!.

次の