Question: 脊髄小動脈不粘​​性の治療法はありますか?

脊髄前麻酔不触れ(SCA)の既知の治療法はありません。 SCAの最良の治療法の選択肢はタイプによって異なり、しばしば各人に存在する兆候や症状に依存します。 SCAの最も一般的な症状は原動軸です(調整とバランスが影響を受ける状況)。

脊髄小脳縮退は治癒することができますか?

薬物。忍耐erベルラー運動失調症のための治療法はありません。これは現在進行性で不可逆的な疾患であると考えられていますが、あらゆる種類は等しく重度の障害を引き起こすわけではありません。一般に、疾患自体ではなく治療法を緩和することに向けられています。

白熱発生性の発生症はどのように体に影響を与えますか?

運動失調に関連する典型的な動きとバランスの問題に加えて、この状態を持つ人々は弱さを発現する傾向があります。そして感覚の喪失、そしていくつかの種類は目の動きに困難を引き起こします。脊髄気相異顕症の症状は任意の年齢で発症する可能性があります。

最も一般的な脊髄小脳不剖Xia?

SCA3の有病率は不明です。この状態は、最も一般的な種類の脊髄小脳運動失調症であると考えられています。しかしながら、全ての種類の脊髄観細胞不触れは比較的まれである。

Say hello

Find us at the office

Heriford- Ekong street no. 43, 56466 Luxembourg, Luxembourg

Give us a ring

Coalton Wade
+58 687 205 183
Mon - Fri, 8:00-23:00

Say hello