ザード マイ フレンド。 マイ フレンド(ZARD) / コード譜 / ギター

マイ フレンド ZARD 歌詞情報

ザード マイ フレンド

概要 [ ]• 表題曲は、テレビアニメ『』のエンディングテーマに起用され、ZARD初のとなった。 タイアップ先への納品のため、リリースした曲とオンエアバージョンが異なることが多いZARDだが、本作の製品盤は歌詞の構成とヴォーカルを録り直した以外は、ほぼアレンジも変わらない形で発売された。 ZARDのシングル作品で最高の初動枚数と初登場1位を記録し、累計枚数は前作の倍近く回復。 チャートイン最終週の21週目にミリオンセラーを記録(調べ)。 最大のロングセラーとなったと共に、最後のミリオン・シングルとなった。 「」「」に次ぐ3番目の売上枚数である。 の『』(系)では、「負けないで」「」と共にの追悼コーナーで女性出演者達によって歌唱された。 の、『』(系)「アゲうた」ランキングで69位にランクインした。 『』(系)ではの「」が2週連続で1位となっており、本作は初登場2位となっている。 これは集計期間の違いによるものである。 CDの表面での表記は「 MY FRIEND」と英語表記になっているが、歌詞の題名と背の部分、及び公式ではカタカナ表記である。 、及びの一部の映像は、で撮影された。 この際の別テイクの写真が、『』のジャケット写真としても採用された。 ミュージックビデオはロンドンの風景を主体とし、坂井が町並みを歩く様子とミュージックステーションのスタジオで、CDジャケットと同様の衣装を纏い、バックバンドを従えて歌唱する姿が発表されていた。 しかし坂井の死後、前記ふたつと同スタジオでTシャツ姿で一人歌唱するシーンを再編集した完全版のミュージックビデオが発表された。 なお、発売当時、初期に発表されたものは一般のファンが購入出来るものではないため、『』では「坂井さんの姿が見られる貴重な映像です」というテロップが出て紹介されるほどであった。 4thシングル「」から使用されてきたZARDのロゴが使われたシングルは本作が最後となった。 収録曲 [ ]• マイ フレンド.

次の

マイ フレンド ZARD 歌詞情報

ザード マイ フレンド

概要 [ ]• 表題曲は、テレビアニメ『』のエンディングテーマに起用され、ZARD初のとなった。 タイアップ先への納品のため、リリースした曲とオンエアバージョンが異なることが多いZARDだが、本作の製品盤は歌詞の構成とヴォーカルを録り直した以外は、ほぼアレンジも変わらない形で発売された。 ZARDのシングル作品で最高の初動枚数と初登場1位を記録し、累計枚数は前作の倍近く回復。 チャートイン最終週の21週目にミリオンセラーを記録(調べ)。 最大のロングセラーとなったと共に、最後のミリオン・シングルとなった。 「」「」に次ぐ3番目の売上枚数である。 の『』(系)では、「負けないで」「」と共にの追悼コーナーで女性出演者達によって歌唱された。 の、『』(系)「アゲうた」ランキングで69位にランクインした。 『』(系)ではの「」が2週連続で1位となっており、本作は初登場2位となっている。 これは集計期間の違いによるものである。 CDの表面での表記は「 MY FRIEND」と英語表記になっているが、歌詞の題名と背の部分、及び公式ではカタカナ表記である。 、及びの一部の映像は、で撮影された。 この際の別テイクの写真が、『』のジャケット写真としても採用された。 ミュージックビデオはロンドンの風景を主体とし、坂井が町並みを歩く様子とミュージックステーションのスタジオで、CDジャケットと同様の衣装を纏い、バックバンドを従えて歌唱する姿が発表されていた。 しかし坂井の死後、前記ふたつと同スタジオでTシャツ姿で一人歌唱するシーンを再編集した完全版のミュージックビデオが発表された。 なお、発売当時、初期に発表されたものは一般のファンが購入出来るものではないため、『』では「坂井さんの姿が見られる貴重な映像です」というテロップが出て紹介されるほどであった。 4thシングル「」から使用されてきたZARDのロゴが使われたシングルは本作が最後となった。 収録曲 [ ]• マイ フレンド.

次の

マイ フレンド ZARD 歌詞情報

ザード マイ フレンド

概要 [ ]• 表題曲は、テレビアニメ『』のエンディングテーマに起用され、ZARD初のとなった。 タイアップ先への納品のため、リリースした曲とオンエアバージョンが異なることが多いZARDだが、本作の製品盤は歌詞の構成とヴォーカルを録り直した以外は、ほぼアレンジも変わらない形で発売された。 ZARDのシングル作品で最高の初動枚数と初登場1位を記録し、累計枚数は前作の倍近く回復。 チャートイン最終週の21週目にミリオンセラーを記録(調べ)。 最大のロングセラーとなったと共に、最後のミリオン・シングルとなった。 「」「」に次ぐ3番目の売上枚数である。 の『』(系)では、「負けないで」「」と共にの追悼コーナーで女性出演者達によって歌唱された。 の、『』(系)「アゲうた」ランキングで69位にランクインした。 『』(系)ではの「」が2週連続で1位となっており、本作は初登場2位となっている。 これは集計期間の違いによるものである。 CDの表面での表記は「 MY FRIEND」と英語表記になっているが、歌詞の題名と背の部分、及び公式ではカタカナ表記である。 、及びの一部の映像は、で撮影された。 この際の別テイクの写真が、『』のジャケット写真としても採用された。 ミュージックビデオはロンドンの風景を主体とし、坂井が町並みを歩く様子とミュージックステーションのスタジオで、CDジャケットと同様の衣装を纏い、バックバンドを従えて歌唱する姿が発表されていた。 しかし坂井の死後、前記ふたつと同スタジオでTシャツ姿で一人歌唱するシーンを再編集した完全版のミュージックビデオが発表された。 なお、発売当時、初期に発表されたものは一般のファンが購入出来るものではないため、『』では「坂井さんの姿が見られる貴重な映像です」というテロップが出て紹介されるほどであった。 4thシングル「」から使用されてきたZARDのロゴが使われたシングルは本作が最後となった。 収録曲 [ ]• マイ フレンド.

次の