同じ くらい 類語。 「昏い」とは?読み方と意味と類語「暗い・冥い・闇い」との違い

「出色」の意味とは?類語、使い方や例文を紹介!

同じ くらい 類語

「度々」の意味と読み方 「度々」の読み方は「たびたび」が基本で、稀に「どど」「よりより」とも 「度々」の基本的な読み方は「 たびたび」です。 「たびたび」の他にも「 とど」や「 よりより」と読まれることもあります。 「 度々〈とど〉」は、「たびたび・しばしば」という意味合いで使用される言葉 「 度々〈よりより〉」は、「時々・おりおり」という副詞として使用される言葉です。 「度々」の意味は「何度同じことが繰返される様子」で、具体的な頻度の定義はなし 「度々」は、「 同じことが何度も繰り返される様子」を言い表した言葉です。 主に、相手に対して何度も同じことを繰り返してしまったということに対して申し訳ないという気持ちや、感謝の気持を伝える場面で使用され、 繰り返される頻度について具体的な定義はありません。 日常生活はもちろんのこと、ビジネスシーンなど幅広い場で使用される言葉です。 「度々」は、「度度」と表現されることもありますが、一般的には「度々」が使用されています。 「度々」の使い方と例文 「度々すいません」は「何度も繰り返し申し訳ありません」 「度々すいません」は、「 何度も繰り返し申し訳ありません」という意味で、同じ人に対して何度も迷惑をかけることを予め伝えたり、相手にお詫びをする場面でし使用されます。 例えば、「確認をしてほしい」いうお願いを一度したにもかかわらず、まだ確認をしてもらえていないという場合に、「度々すいませんが書類の確認をお願いいたします」というように使用すると、「繰り返し確認することをお願いして申し訳ないのですが」というニュアンスで謝罪の意味を込めたうえでお願いをすることができます。 つまり、「大変恐縮なのですが〜」といった クッション言葉と同じ使われ方をするということがわかります。 「すいません」は少々くだけた表現であるため、とくに目上の人に対して使用する場合など敬意を示すべき相手に対して使用する場合は、「度々申し訳ありません」というようにより丁寧な表現をするほうが適しています。 例文 「度々すいません。 もう1枚確認していただきたい資料があるのですがよろしいでしょうか」 「度々すいませんが、もう一度連絡をいただくようお願いしてもらえますか?」 「度々すいません、予算案に関する資料をもう一度見せていただけますか?」 「度々すいませんが、やはりハンドルの調子が悪いのでもう一度見てもらいたいのですが」 「度々お手数をおかけして」は「度々手間をかけさせてしまい」 「度々お手数をおけして」は「度々手間をかけさせてしまい〜…」というニアンスで使用されます。 「手数」は、「 ある物事を達成するために必要な労力、動作、手段の数」を意味します。 「ある物事」とは自分以外の第三者のために行う物事を指し、「かける」は「時間・費用・労力などをそのために使うこと」を意味していて、「〜を強いる」というニュアンスになります。 つまり、「度々お手数をおかけして」は、 相手に何度も時間や費用・労力といった手間をかけさせてしまうことにたいするお詫びの気持ちを伝える表現です。 例文 「度々お手数をおかけしてしまいますが、新しい決定事項については郵送していただけますか?」 「度々お手数をおかけしてしまいますが、今一度お間違えがないか、ご確認いただいてよろしいでしょうか」 「度々お手数をおかけして申し訳ありません、もう一度ご希望の日程をお伝えいただけるとありがたいです。 」 「度々恐れ入ります」は「何度も迷惑をかけ申し訳ありません」 「度々恐れ入ります」は、「 何度も迷惑をかけてしまい申し訳ない」という気持ちを言い表した表現です。 「恐れ入る」には「自分の悪かったことについて申し訳なく思う」「相手の厚意にたいして恐縮する」という意味があります。 相手に対して何度も繰り返し迷惑をかけることを申し訳なく感じ、恐縮している気持ちを「度々恐れ入ります」というような言い回しで依頼やお願いごとをする場面などで使用することができます。 「度々のご連絡失礼いたします/申し訳ございません」は「何度も連絡をしてしまい申し訳ありません」 「 失礼いたします」は、自分が何かをする場合に相手に断りを入れる意味で使用される言葉で、「失礼する」の謙譲語である「いたす」に丁寧語の「ます」をつけた表現です。 「 申し訳ございません」は、「相手にすまない気持ちで、弁解や言い訳のしようがない」「大変すまない」という意味で、相手に対して詫びる際に用いる表現になります。 「度々ありがとうございます」は「何度も繰り返しありがとうございます」 「度々ありがとうございます」は、「何度もありがとうございます」 重ね重ね相手にお気遣いいただいた場合のお礼の気持ちを伝える言葉です。 「度々ありがとうございます」は、「 何度もありがとうございます」という意味合いで、 重ね重ね相手にお気遣いいただいた場合のお礼の気持ちを伝える言葉です。 「度々……〜ありがとうございます」というような使い方をすることが多く、さらに丁寧な表現をする場合は「度々……〜いただきお礼申し上げます」といった表現を使用しましょう。 「度々の質問」は、 相手に何度も繰り返し質問をする場面で使用される言葉です。 同じ質問ではなくとも、同じ人に対して何度も何度も質問をすることは、相手にとって負担をかけてしまうことですし、うっとおしいと思われてしま可能性もあります。 例えば、新しい仕事を任されたばかりでわからないことがあるけれど、何度も先輩に質問するのは申し訳ないという場面で、「度々の質問で申し訳ないのですが・・・」というように使用することができます。 「度々の質問」は「何度も繰り返し質問をすること」 「度々」の類語 「度重なる」は、「 たびかさなる」と読みます。 「度重なる」の意味は「 何度も同じようなことが続いて起こる」です。 例文 ・度重なる失言が原因で、彼に対しての批判の意見が増えた。 ・度重なる失態をどうぞお許しください。 度重なる 「しばしば」は、 ある程度の期間をおいて、同じ行動や状態が何度も繰り返される様子を表現した言葉です。 「しばしば」は「度々」と同じように頻度にこれといった定義はありませんが、毎回ではなく時としてというような頻度で繰り返され事に対して使用します。 例文 ・彼は歌唱力があり、しばしばミュージカルに出演することもあった。 ・主人は基本的に定時で帰宅することができる職業ですが、しばしば帰りが遅くなることがある。 しばしば 「幾度となく」は、「 いくどとなく」と読みます。 「幾度」とは、「どのくらいの回数・何度・いくたび」という意味でのある言葉で、「幾度となく」で「何度も」という意味の表現になります、 例文 ・彼を説得するための話し合いが幾度となく繰り返されていた。 ・彼女は幾度となく私を助けてくれた大切な友人です。 「度々」の使用上の注意点 当たり前だが一回目では使えない 「度々」は、年度も繰り返される様子を言い表した言葉であるため、当たり前ではありますが 一回目で使えません。 例えば、初対面の人に対して「度々ありがとうございます」「度々失礼します」というような表現を突然使用すると「前に何かあったのだろうか・・・?」と思わせてしまうのです。 むやみやたらに使用できる言葉ではなので注意しましょう。 重ね言葉なので結婚式・葬儀などでは使えない 「度々」は、同じ意味の言葉を重ねた「重ね言葉」という言われる表現です。 「重ね言葉」は、 同じ言葉を重ねるといったことから「再婚」や「悲しい出来事の再来」を連想させてしまうため結婚式や葬儀で使用することは避けられています。 うっかり使用してしまうと、非常識だと思われかねませんので頭に入れておきましょう。

次の

「ぐらい」の意味と使い方・用法・類語・方言・言い換え・違い

同じ くらい 類語

-Contents- スポンサードリンク 英語「soon」の意味や使い方は? soonは単なる「すぐに」 英語のsoonには「すぐに」という訳がつけられていますが、いつという具体的な時間は含まれていません。 そのため時間の幅がとても広く、日本語の「すぐに」からイメージできるすぐを越えることも多々あります。 例えば日本語で「すぐに行きます。 」には日本語のような「言った時から」というニュアンスがありません。 そう、 soonとは完全に個々の体感のことなのです。 そのため、soonには「How soon(どれくらい早く)」という言葉があります。 How soon will you be here? (あとどのくらいなの?)と言い返すこともできちゃうんですね。 他にも「as soon as(~と同じくらい早く)」という言葉もありますね。 これはsoonの意味する「すぐ」が、単に早さという概念を表しているだけということになります。 ちなみに日本語でも過去の事柄や曖昧な事柄には、時間幅の広い「すぐに」を使います。 上京してからすぐに仕事を見つけました。 結婚したらすぐに家を買いたいです。 soonの使い方と例文 soonを使うと「優先させるよ」「次にやるよ」といった、「曖昧ながら早い時期には」「時間は意識している」というニュアンスを含めることができます。 See you soon. またすぐ会おうね。 Spring will come soon. もうすぐ春がやって来ます。 すぐに準備できます。 副詞+soonでよりおしゃれに! ご説明した通りsoonの時間幅は広いので、副詞で修飾してより限定することができます。 限定しても時間をピンポイントで指定できる訳ではありませんが、こなれた英語に近づけることができます。 「今すぐ」ということではありませんが、近い・短いことは確かな表現です。 間もなくそちらへ着きます。 She answered shortly. 彼女は短く答えました。 「今すぐ」と言いたい時に使えるので、緊急時に使われることが多い言葉です。 Please come here immediately. 大至急来てください。 I need your help immediately. 今すぐあなたの助けが必要です。 インスタント・ラーメンは3分待ちますが、「調理の必要なし=すぐ」という意味です。 またinstantlyは「何かが転じて」という意味を含むので、「たちまち」と言いたい時に使うことができます。 I got sick but healed instantly. 私は病気になりましたが、すぐ治りました。 The rumor instantly spread around. 噂はたちまち広がりました。 as soon as possibleと同じくらいと考えて良いでしょう。 すぐ折り返し電話します。 すぐそちらへ参ります。 ちょっと行ってすぐ帰ってきます。 It passed in a moment. すぐに通り過ぎました。 英文法のためのおすすめの書籍.

次の

英語soonの意味や使い方は?類語との違いも shortly / immediately / in a moment

同じ くらい 類語

すべての情報源• 総合的な情報源• 研究社 新英和中辞典 8• 研究社 新和英中辞典 1• Weblio Email例文集 85• 浜島書店 Catch a Wave 18• Eゲイト英和辞典 11• 専門的な情報源• 斎藤和英大辞典 8• 日本語WordNet 58• コンピューター用語辞典 4• EDR日英対訳辞書 8• Tanaka Corpus 110• 日本法令外国語訳データベースシステム 2• FreeBSD 8• Gentoo Linux 3• JM 3• NetBeans 5• Python 3• XFree86 25• Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス 42• 官公庁発表資料• 金融庁 2• 財務省 1• 特許庁 1• 特許庁 260• 経済産業省 1• 厚生労働省 3• 書籍・作品• Arthur Conan Doyle『ブルー・カーバンクル』 1• Arthur Conan Doyle『悪魔の足』 2• JULES VERNE『80日間世界一周』 3• JACK LONDON『影と光』 2• Ouida『フランダースの犬』 5• James Matthew Barrie『ケンジントン公園のピーターパン』 3• Eric S. Raymond『ノウアスフィアの開墾』 5• Andrew Lang『トロイア物語:都市の略奪者ユリシーズ』 5• Frank Baum『オズの魔法使い』 10• Landor『カール・マルクス Interview』 2• Robert Louis Stevenson『ジキルとハイド』 5• Wells『タイムマシン』 2• Oscar Wilde『幸福の王子』 2• Thomas a Kempis『キリストにならいて』 1• Scott Fitzgerald『グレイト・ギャツビー』 5• Ambrose Bierce『死の診断』 1• Electronic Frontier Foundation『DESのクラック:暗号研究と盗聴政策、チップ設計の秘密』 3• LEWIS CARROLL『鏡の国のアリス』 4• Lewis Carroll『不思議の国のアリス』 3• James Joyce『死者たち』 2• Arthur Conan Doyle『シャーロック・ホームズの冒険』 1• Ian Johnston『進化の手短かな証明』 1• Thomas H. Huxley『ダーウィン仮説』 4• John Stuart Mill『自由について』 9• John Tyndall『英国科学協会ベルファースト総会での演説』 5• Robert Louis Stevenson『宝島』 12• James Matthew Barrie『ピーターパンとウェンディ』 11• Shakespeare『ヴェニスの商人』 1• Michael Faraday『ロウソクの科学』 5.

次の