ワクワクメール 検索。 新わくわくDBでワクワクメールとハッピーメールを攻略|ステルス作戦

ワクワクメールの最終ログイン時間の見方と非表示にする方法徹底解説!

ワクワクメール 検索

新わくわくDB誕生までの経緯 追補 (新)わくわくDBは、2016年5月5日をもって、 閉鎖されました。 2016年4月1日 ワクワクメールが、近日中の 会員No ID 表示廃止、及び 会員Noでのプロフ検索機能の廃止を発表。 真偽を確かめようと、サイトへのアクセスが集中。 回線がおパンクし、一時サイトへの アクセス不可に。 これを対応して、同深夜、発表を一旦削除。 2016年4月4日 ワクワクメール、会員No表示廃止の発表を再掲載。 2016年4月6日 ワクワクメール、 会員No表示廃止を実行。 (旧)わくわくDBが、その役割を事実上終える。 システム変更以降、サイトでのアクセス障害が断続的に発生。 2016年4月8日 (新)わくわくDBが誕生。 以降、矢継ぎ早に機能追加、修正が行われる。 2016年4月13日 ワクワクメールトップページから、会員No表示廃止に関するアナウンスが削除される。 新)わくわくDBとは? (新)わくわくDBってナニ? (新)わくわくDBのサイトはこちら(現在は閉鎖) ワクワクメールの会員No表示廃止実施で、(旧)わくわくDBが事実上その歴史に幕を閉じたのもつかの間、(新)わくわくDBが登場した。 (新)わくわくDBは、(旧)わくわくDBのような会員Noがないため、会員プロフィールへのリンクURLの一部を使って、ワクワクメール内の会員を特定し、業者などの情報を書込み、共有するデータベースだ。 今回は、ワクワクメールと共に、ハッピメール版も併せてリリースされている。 今後、PCMAX版やYYC版などへの拡大も予想されている。 システムがまだ暫定的なため、マニュアルも暫定的にならざるを得ないが、利用方法を、解説する。 まずはユーザー登録 捨てアドレスを用意 新わくわくDBもユーザー登録が必要で、その際、「wakuwakudb. net」ドメインからのメールを受信できるE-Mailアドレスが必要になる。 このアドレスには、本登録のための確認URLと、仮パスワード、登録パスワードを変更した際の、変更後のパスワードが送られてくる。 (現状のところ、それ以外のメールは送られてこない。 ) 登録情報を設定 ユーザー登録の際に送られてきたメールに記載されているURLをクリックすると、本登録が完了する。 まずは、登録情報設定画面で自分の住んでる地域に都道府県を設定し、パスワードも憶えにくい初期値から、憶えやすいものに変更しよう。 (変更情報は、ユーザー登録時のメールアドレスに送られてきます。 ) 情報登録 情報を投稿するには、ID検索をクリックする。 (2016年4月13日時点でわくわくとハピメが存在する)。 IDの取得は、プロフィール検索画面などのリストで、相手のニックネーム付近にマウスを近づけ、マウスポインタの形が変わったら、右クリックメニューで「リンクのアドレスをコピー」でURLを取得する。 (注)ハピメのPC版サイトは右クリックメニューが使えない仕様になっているので、手入力か、スマホを使用してURLをコピーする。 入力欄にURLをコピーし、ボタンを押すと、該当するIDの部分だけが抽出され、検索が実行される。 まだ情報が登録が無いIDの場合は、情報登録画面が表示され、すでに登録がある場合は、すでにある情報の表示と共に、情報の追加画面が表示される。 そして各項目を入力して登録する仕組みとなっている。 ユニークな機能を実装 (旧)わくわくDBにはないユニークな機能が、「ワクワク(ハピメ)複垢疑惑」と「他サービス垢疑惑」機能だ。 疑惑の持たれるIDを入力することで、他ユーザーと情報を共有できるようになっている。 「複垢疑惑」機能は、同じサイトで複数のアカウントを持っている可能性のある会員を特定するもので、主に、 業者の判定に役立つ。 「他サービス垢疑惑」機能は、ワクワクメール、ハッピーメールの両方にアカウントを持っている可能性のある会員を特定するもので、主に、 業者、 セミプロ、 メンヘラの判定に役立つ。 逆引き検索はできない (旧)わくわくDB時代は、ワクワクメールの本サイトに会員No検索機能があったので、ID検索ランキングなど、わくわくDB側から得た情報を元に、ワクワクメール本サイトの会員にアプローチすることができたが、今回の新わくわくDBでは、それができない。 今後、機能が拡張されていくことがあっても、検索ランキングのようなものは作られないだろう。 今後の展望 「ワクワク(ハピメ)複垢疑惑」と「他サービス垢疑惑」の実装、本サイト側での会員No(ID 検索廃止などの状況から、旧わくわくDBと比べても、業者避けとしての色合いがより強いものとなっていくだろう。 また、ワクワクメール、ハッピーメール以降、PCMAX、YYC版なども実装されれば、業界のルールそのものを変えてしまうかもしれない。 新わくわくDBから、一時も目が離せない! 小林さんの解説 本日も、三菱UFJモルガン・スタンレー証券シニアストラテジストの小林一郎さんに解説におこし頂いています。 筆者 「小林さん。 あまりにも展開がはやいですね。 ワクワクメールが会員Noの廃止を実行してから、たった2日で登場ですよ。 いくら小林さんがある程度予想していたとはいえ、このスピードは予想外ではないですか?」 小林 「はい、確かに2日、ワクワクメールがID表示廃止をアナウンスしてから8日目のことですから、予想以上のスピードですね。 出会い系サイトのデータベースそのものはとてもシンプルなものなのですが、このスピードというのは、ある程度、今回の事態を事前に予測していたのかもしれませんね。 」 筆者 「今後はどうなると?」 小林 「PCMAX、YYCへと広がっていくんじゃないでしょうか?あくまでこのサイトが受け入れられればの話ですが、新わくわくDBに登録されたサイトとそうでないサイトの格差が広がっていくと思います。 」 筆者 「大きな地殻変動が起きつつある?」 小林 「はい、その可能性は十分にあるので、今後の動きに注目すると共に、複数サイトへの登録の必要性が増すでしょうね」 筆者 「話は変わりますが、このわくわくDBの作者の身の危険を危ぶむ声も聞こえてきます。 運営から訴えられないかと」 小林 「厳密に言いますと、訴訟の権利は誰にでもありますから、可能性が0とは言い切れません。 しかし、現実的には、訴えられようがないでしょうね。 」 筆者 「と、いいますと?」 小林 「損害賠償などの訴訟を起こすには、損害額を厳密に計算する必要があります。 ですが、今回の場合、誰に損害が出ますか?女性の退会が懸念されますが、女性はもともと無料です。 男性は業者が分かってメリットになるので、会員数の減少にはなりませえん。 かりに減ったとしても、因果関係を証明するのは困難です。 新わくわくDBは、業者避けという側面が非常に強いもので、業者は犯罪ですし、サイトの規約違反でもあります。 運営が業者の情報共有をNGとすることは、できないでしょう。 」 筆者 「なるほど、立て板に水の解説、ありがとうございます。 また、今後もよろしくお願いします。 」 小林 「はい。 よろしくお願いします」 激動の出会い系業界の変化の波に乗ろう 新わくわくDBの登場で、出会い系業界は、新たな時代を迎えようとしています。 その時代の波に乗り遅れないようにしましょう。 新わくわくDBのサイトはこちら(現在は閉鎖) 随時加筆、修正中 ワクワクメールなら、 ステルス作戦(詳細は)でポイント断然お得! 無駄なポイントを殆ど使わず、複数の女の子と同時にバレずにやり取り。 たくさんの素人女の子といつでも出会える!登録は絶対必須! PCMAXは大手で一番H寄り。 なのでアポが取れれば話は早い! 複数のサイトに登録すると、誰が複数のサイトに登録しているかが丸わかり。 複数サイトに登録している女性は業者、セミプロ、メンヘラの可能性大。 こちらも複数のサイトに登録して、業者、セミプロを見切って出会おう! PCMAXは、プロフからの一通目メール無料、ポイント大盤振る舞いの出席確認など、お得なキャンペーンがいっぱい。 今すぐ登録!!.

次の

ワクワクメールの口コミ評判は?サクラ・危険な業者の見分け方・安全に出会うコツ【体験談あり】

ワクワクメール 検索

使い勝手が良くなるよ! この記事では、 「 こんな設定をしておくと何かと捗るよ」という便利なセッティングを紹介していきます。 ワクワクメールに登録したばかりの初心者さんも、長期間利用しているヘビーユーザーさんも参考にしてみてくださいね! プロフィールの設定 ワクワクメールに登録したらまずはプロフィールを仕上げましょう。 出会える人の数はプロフィールで決まります! 狙った女性を落としやすくなるプロフィールの書き方は以下の記事で詳しく紹介しています。 身バレしたくない人は住んでいる場所を少しだけズラしましょう。 東京都港区に住んでいる人なら、隣の渋谷区や品川区にするという感じですね。 遠い場所に設定してしまうと「遠くに住んでいる人とは付き合えない」という価値観の人との出会いを逃してしまうので、 隣の市区町村に設定するのがおすすめです。 これは簡単にできる身バレ対策として多くの人がやっていますね。 ちょっと話はそれますが、頻繁に住まいを変更している人がたまにいます。 そういう人は業者の可能性が高いので注意してください。 業者でない場合は売春や迷惑行為など問題を起こしている人であることが多いので、ブロックするなどして関わらないようにしましょう。 君子危うきに近寄らずってやつです。 動画設定、PRボイス設定、アバター設定 ワクワクメールでは動画、音声、アバターをプロフィールに載せることができます。 写真だけでなく動画も載せておくと出会いが増えます。 写真より動画の方が現実感が出るので、観た人は「こんな感じの人なんだ」と思って安心するんですよ。 "会ってみたら写真と全然違っていた"なんて災難は誰もが避けたいと思っています。 地雷は勘弁して~ 会うまではみんな不安に思っているんですけど、 会う前に動いている姿まで確認できれば安心して「この人なら会ってもいいかな」と思うんですね。 動画だからと言ってイケメンや美女である必要はまったくありません。 普通の容姿であれば全然OK。 「自分の守備範囲に入っていればOK」と思う人がほとんどです。 ただし、暗いイメージを持たれたり、痛い人に思われるような動画にならないようにしましょう。 笑顔・明るい場所・明るい声・丁寧な言葉使いは最低でも意識したいですね。 話し方や声色を聴くだけでもその人のことがイメージできますからね。 特に女性は会う前に声を聴いてみたいと思う人が多いです。 出会い系で知り合った女性とLINEをしていると「電話してもいい?」と聞かれることが何度もありました。 私は声には無関心なんですけど、女性は逆みたいですね。 「いい声だね!」と言われてさらに気に入ってもらえることもよくありました。 アバターは適当でOK! プロフィール写真を載せている人なら設定しなくても大丈夫です。 プロフィール写真を載せていない人は自分の雰囲気が伝わるアバターを必ず設定しておきましょう。 何も載せないとまったくモテなくなりますからね。 モーションアバターにしておくと女性ウケがいいですよ。 セルフィー認証、Facebook連携 セルフィー認証はやっておきましょう。 男性は必須レベルです。 というのも、多くの男性がセルフィー認証をしているので、セルフィー認証をしていない男性は女性から敬遠されてしまうんですよ。 身元がちゃんとしていて安心できる男性を優先しますからね。 逆に女性でセルフィー認証をしている人は多くはないので、女性はしてもしなくてもどっちでもいいかなという感じ。 モバイラーズポイントが500円分もらえるし、 やっておいて損はないですけどね。 セルフィー認証について詳しくは以下の記事で。 Facebookとの連携はやってもやらなくても、どっちでもいいです。 やるメリットは以下の2つです。 Facebook上の友達もFacebook連携していれば、ワクワクメール上ではお互いに表示されなくなる(身バレ防止)• ログイン時にIDとパスワードを入力する必要がなくなる(自動ログイン) Facebook認証について詳しくは以下の記事でも解説しています。 コミュニティ プロフ写真を登録している人は、コミュニティに参加しておくと出会いのチャンスが広がります。 あなたが興味のあるコミュニティには全部参加しておきましょう。 「リンクする」か「リンクしない」を選べますが、 どっちでもいいです。 伝言板設定 伝言板設定は「ひそひそメッセージのみ」にしておきましょう。 「全てのメッセージを」にしている人も多いですが、それだと他の人にやり取りが丸見えになっちゃうんですよね。 女性は人の目を気にするので、伝言板に書き込むのを躊躇してしまうんです。 「ひそひそメッセージのみ」にしておけば、やり取りは2人にしか見えないので安心して書き込んでもらえますよ。 女性の場合は「全てのメッセージを」に設定していると、伝言板にヤリモクの貧乏男たちが書き込みまくってくるので目障りになります。 「ひそひそメッセージのみ」にしておけば、迷惑男たちをある程度は排除できます。 伝言板を使うつもりがないなら「申し訳ないですが伝言板は見ていません」とプロフィールに書いておくと良いですよ。 募集(掲示板)の公開設定 募集の公開設定では、プロフィールに募集履歴を表示するかしないかを選べます。 もしあなたが真面目な恋人を探しているのなら「ピュア募集履歴」のみを公開にして、 他のアダルト項目 (アダルト募集履歴、アダルト投稿画像・動画、興味あること、アダルトコミュニティ参加)はすべて非公開にしましょう。 ヤリモクだと誤解されたら真面目な異性から嫌われますからね。 逆に割り切りやパパ活目的で利用している人はアダルト項目を公開しておきましょう。 相手にあなたの利用目的が伝わるので話が早いです。 マイリスト関連の設定 マイリストとは、あなたと関わりのあった人たちとの履歴や通知機能のことです。 足あと• いいかも!• スマイル• メモ一覧• ブロックリスト• メール保存一覧• 見ちゃイヤリスト• 募集通知 これらについてそれぞれ設定できます。 ここで特に解説しておきたいのは 「足あと」「いいかも!」「スマイル」。 以下で詳しく見ていきましょう。 足あと設定 あなたが他の人のプロフィールにつけた足あとは残さない方がいいです。 同じ人のプロフィールを何度も読みに行くことってあると思いますが、何度も足あとがついていると気持ち悪がられます。 気味が悪いですから。 どんな人だったか思い出すために見に行っているだけだったとしても、誤解されちゃうんですね。 たまにこういう作戦を取る人がいます。 「足あとをつけて相手の注意を引いて、自分のプロフィールを読みに来てもらう」 ワクワクメールでこの作戦をやるなら、足あとではなくスマイルを残しましょう。 足あとだけ残っていると不気味に思われるだけですから。 ちゃんと好意があることを伝えましょう。 足あと一覧に残したい性別を設定することもできます (足あと表示設定)。 同性愛者の人にとっては異性から大量に足あとをつけられても迷惑なだけなので、これを設定しておくと便利ですね。 ノーマルの人は「全て表示する」にしておけばOK。 いいかも!ランキング設定 「いいかも!ランキング」にあなたを表示させるか設定できます。 いいかも!を大量にもらっている人は「掲載する」にしておくと、さらに多くの人たちからアプローチされます。 ランキングに入っている人のプロフィールをみんな読みに来るので、モテる人はますますモテます。 特に女性は他の女性にモテている男性が好きですからね。 しかし、目立ち過ぎるのが嫌なら「掲載しない」にしておきましょう。 イケメンや美女の写真は業者などにパクられて他のサイトで無断使用されることも多いです。 リスクを小さくするには目立たない方がいいですよ。 いいかも!をあまりもらっていない人はどっちでもいいです。 「掲載する」にしていてもランキングに載りませんから。。。 スマイル受付設定 男性は「常に受け付ける」にしておきましょう。 女性のつぶやきや日記にコメントを残したりフォローしたりすると、 ありがとうの意味でスマイルを返してくれる女性はけっこう多いです。 そこからメールのやり取りが始まって仲良くなることもありますからね。 女性は「受け付けない」でもOK。 ヤリモク貧乏男たちがスマイルだけして去っていくことがよくあります。 「ポイントを使ってまでメールをするほどではないけど、とりあえず女側の反応を見たいから無料のスマイルだけしておく。 」という作戦でやっているだけのヤリモク男たちです。 たいして好意は持っていません。 そういう奴らを排除したい時には「受け付けない」にしておきましょう。 日記の公開設定 ワクワクメールの日記は普通に投稿すると、全体に公開されます。 全体というのは「ネット全体」です。 Google検索にも表示されるんですよ。 全体公開:ネット全体に公開されます• 会員のみ:ワクワクメールのサイト内のみで公開されます• 友達のみ:友達登録している人のみに公開されます• 友達とフォロワーのみ:友達またはフォロワーだけに公開されます• 非公開:誰にも公開されません• 下書き:誰にも公開されません 公開範囲を限定したい場合には投稿した記事ごとに設定をしましょう。 日記はメールからでも投稿できますが、その場合は公開範囲は自動で設定されてしまうので、公開範囲を限定したい場合にはWEB版(公式サイト)からアクセスして設定をしましょう。 公開範囲は投稿した後でも変更可能です。 つぶやきの公開範囲設定 つぶやきも日記と同様に公開範囲を設定できます。 全体公開:ワクワクメールのサイト内のみで公開されます• 友達とフォロワーのみ:友達またはフォロワーだけに公開されます• 非公開:誰にも公開されません プロフ検索設定 プロフ検索設定とは、他の人がプロフィール検索をした時に、あなたのプロフィールを検索結果に表示させるかを決める設定です。 「全員に表示する」にしておくと、すべての会員に公開されます。 基本的にはコレでOK。 男性の場合は「プライベートモード」にしておくのもアリです。 というのも、ほとんどの女性は自分から男性にアプローチをしません。 プロフ検索はするのですがプロフィールを読むだけで終わり。 自分から気になる男性にメッセージやスマイルを送る女性は少ないんですよ。 プロフ検索から男性にメッセージやスマイルを送るのはほとんどが業者。 業者は一般女性になりすまして男性にメッセージを送ったり、わざと足あとだけを残したりします。 つまり、プロフ検索設定を「プライベートモード」にしていないと業者から目をつけられやすくなるわけです。 ただし、この話は普通の男性の場合。 イケメンは違います。 カッコイイ男性は女性からアプローチ (逆ナン)されることもよくあるので公開しておかないと損です。 鏡に映る自分の顔を見て公開するかしないかを決めましょう(笑) 女性の場合は表示させておいた方がいいです。 男性たちからアプローチされやすくなるので、出会いのチャンスが激増します。 メッセージが来過ぎて面倒に感じたらプライベートモードに変更しましょう。 フォロー・友達申請設定 他の人からのフォローや友達申請を許可をするかどうかを設定できます。 これは 受け付けるでOK。 日記やつぶやきの交流から友達ができることもありますし、友達限定日記で特定の人にだけ話したいことが書けたりもしますからね。 友達になると2人の距離感が縮まります。 会うことに抵抗がなくなるので、好きな人と友達になれるならなった方がいいですね。 限定日記ナイショ設定 限定日記ナイショ設定とは、友達限定日記やフォロワー限定日記を書いた時に、友達やフォロワー以外の人に日記の存在を開示するかどうかを選べる設定です。 たとえば、限定日記ナイショ設定で「ナイショにする」にしておくと、友達限定日記を書いたことが友達以外の人には分からなくなります。 限定日記を書いたことを友達以外の人には非公開にしたい時に使えます。 限定日記ナイショ設定で「ナイショにしない」にしておくと、友達限定日記を書いたことが公開されます。 もちろん日記の内容は友達にしか読めません。 友達以外の人には「友達限定日記」という表示がされます。 ナイショにしないに設定しておいてフォロワー以外の人に「どんなことが書いてあるんだろう?」と好奇心を持たせて、フォロワーを増やす手法を使っている人もたまにいますね。 これは 「通知しない」でOK。 余計な情報が表示されるだけなので全然いらないです。 ハート受付設定 ハート受付設定とは、あなたのモーションアバターを見て可愛いなと思った人から「ハート」を受け取るかどうかを決める設定です。 「全て受け取る」でOK。 ハートはスマイルみたいなものです。 アプリの投稿内容の表示設定 ワクワクメールアプリの固有の設定です。 ワクワクメールのアプリ版はWEB版と違って、他のユーザーのプロフィールなどにセンシティブな内容(エロ系のワードなど)が書かれていると 自動で非表示になります。 Android版公式配信アプリの『ワクワク』ではWEB版と同様に表示されるのですが、Google Playのアプリ『AYA』やiOS版アプリの『ワクワク』ではWEB版で表示されている情報が非表示になることがあります。 この設定で「表示する」にしていても表示されないワードもあるんですよ。 そういうわけなので、ここの設定をどうしようと表示されるワードはされるし、表示されないワードはされません。 基本的にワクワクメールのアプリ版は使わずに、 WEB版を使った方がいいです。 アプリ版について詳しくは以下の記事でさらに詳しく解説しています。 募集エリア移動 募集エリア移動では、募集 (掲示板)で募集する時の地域を設定できます。 使い方としては、 「東京に住んでいる人が出張で福岡に行くことになり、仕事が終わった後に現地で一緒に飲める人を募集で探す」「大阪に住んでいる人が旅行で北海道に行くことなり、現地の人と仲良くなっておすすめの観光スポットを聞いてみたいのでメル友を探す」みたいな感じですね。 このようにかなり特殊な状況でしか地元以外で募集することはないので、 通常は「住まい」で設定しているのと同じ場所にしておけばOKです。 登録情報の設定 「登録情報の設定」ではワクワクメールとのやり取りに使う情報の設定ができます。 メールアドレス設定• メール受信設定• 声の機能・電話設定• パスワード設定 それぞれについて見ていきましょう。 メールアドレス設定 メールアドレスを登録するとお得です! 登録するだけでサービスポイントが20Sもらえるし、不定期配信のサービスポイントメールが受け取れるようになります。 さらに詳しい情報は以下の記事に書きました。 メール受信設定 メールアドレスを設定するとワクワクメールから様々な通知メールが届きますが、 すべて配信停止にすることも可能です。 どんなメールを受け取るかを個別に設定もできますよ。 私の場合はサービスポイントメールのみを受け取る設定にしています。 サービスポイントメールだけは無料ポイントがもらえるので大歓迎(笑) 他のメールは私にとっては必要ないので全部チェックを外しています。 メールを受信する曜日や時間も細かく設定できるので調整しておくと便利です。 たとえば、メールは週末に1度しかチェックしない人なら「土曜日の0:00~」に設定しておけばその時間帯に1週間分のメールが一気に送信されます。 平日はまったく通知が来なくなるので、煩わしくありませんね。 即時にメールを受け取りたい人はすべての曜日と受信時間にチェックを入れましょう。 声の機能・電話設定 ワクワクメールの電話機能を利用する人は電話番号をここで設定しておきましょう。 声フェチの人やテレHが好きな人向けですね。 パスワード設定 ログインのパスワードを変更する時はここから。 ログイン設定 ワクワクメールにログインするには、ログインIDとパスワードを入力しなければなりません。 しかし毎回入力するのは面倒ですよね。 そこでワクワクメールでは 簡単にログインできるシステムが用意されています。 かんたんログイン設定 「かんたんログイン」はスマホの画面メモ機能を使うことでログインIDの入力をすることなく(パスワードの入力のみで)、ワクワクメールのWEB版にログインできる機能。 ひと手間省けるわけですね。 アリバイログインの設定も行えます。 アリバイログインについては以下の記事で詳しく解説しているので、家族や恋人にワクワクメールをやっていることがバレたくない方は参考にしてみてくださいね! ダイレクトログイン設定 ダイレクトログイン設定をしておけば、ログインIDとパスワードを入力する必要がなくなります。 ワクワクメールに自動でログインできるようになります。 私も使っていますがめちゃ便利ですよ! 設定方法は簡単で、ダイレクトログイン設定画面をブラウザのブックマークに入れるだけ。 次回からはそのブックマークからワクワクメールにアクセスすれば、ログインIDやパスワードの入力をせずにいきなりログインできます。 すごくおすすめです。 一点だけ注意して欲しいのは、ダイレクトログイン設定画面のURLを使えばどんな端末からでもログインIDとパスワードの入力なしにアクセスできてしまうこと。 つまり、ダイレクトログイン設定画面のURLが他人に知られてしまうとアカウントが乗っ取られてしまいます。 管理には注意しましょう。 リマインダー設定 リマインダー設定はパスワードを忘れてしまった時に、登録したメールアドレス宛にパスワードが記載されたメールを送信してもらえる機能です。 何かあった時のために有効にしておきましょう。 以上でワクワクメールのアカウント設定は終わりです。 ダイレクトログインやメールアドレスの登録はやっておくとかなり便利でお得ですね。 また身バレ防止対策ができる機能として、住まいの設定・プロフ検索設定・アリバイログインなどもあります。 あなたの目的・用途に合わせてカスタマイズしましょう!!.

次の

新わくわくDBでワクワクメールとハッピーメールを攻略|ステルス作戦

ワクワクメール 検索

使い勝手が良くなるよ! この記事では、 「 こんな設定をしておくと何かと捗るよ」という便利なセッティングを紹介していきます。 ワクワクメールに登録したばかりの初心者さんも、長期間利用しているヘビーユーザーさんも参考にしてみてくださいね! プロフィールの設定 ワクワクメールに登録したらまずはプロフィールを仕上げましょう。 出会える人の数はプロフィールで決まります! 狙った女性を落としやすくなるプロフィールの書き方は以下の記事で詳しく紹介しています。 身バレしたくない人は住んでいる場所を少しだけズラしましょう。 東京都港区に住んでいる人なら、隣の渋谷区や品川区にするという感じですね。 遠い場所に設定してしまうと「遠くに住んでいる人とは付き合えない」という価値観の人との出会いを逃してしまうので、 隣の市区町村に設定するのがおすすめです。 これは簡単にできる身バレ対策として多くの人がやっていますね。 ちょっと話はそれますが、頻繁に住まいを変更している人がたまにいます。 そういう人は業者の可能性が高いので注意してください。 業者でない場合は売春や迷惑行為など問題を起こしている人であることが多いので、ブロックするなどして関わらないようにしましょう。 君子危うきに近寄らずってやつです。 動画設定、PRボイス設定、アバター設定 ワクワクメールでは動画、音声、アバターをプロフィールに載せることができます。 写真だけでなく動画も載せておくと出会いが増えます。 写真より動画の方が現実感が出るので、観た人は「こんな感じの人なんだ」と思って安心するんですよ。 "会ってみたら写真と全然違っていた"なんて災難は誰もが避けたいと思っています。 地雷は勘弁して~ 会うまではみんな不安に思っているんですけど、 会う前に動いている姿まで確認できれば安心して「この人なら会ってもいいかな」と思うんですね。 動画だからと言ってイケメンや美女である必要はまったくありません。 普通の容姿であれば全然OK。 「自分の守備範囲に入っていればOK」と思う人がほとんどです。 ただし、暗いイメージを持たれたり、痛い人に思われるような動画にならないようにしましょう。 笑顔・明るい場所・明るい声・丁寧な言葉使いは最低でも意識したいですね。 話し方や声色を聴くだけでもその人のことがイメージできますからね。 特に女性は会う前に声を聴いてみたいと思う人が多いです。 出会い系で知り合った女性とLINEをしていると「電話してもいい?」と聞かれることが何度もありました。 私は声には無関心なんですけど、女性は逆みたいですね。 「いい声だね!」と言われてさらに気に入ってもらえることもよくありました。 アバターは適当でOK! プロフィール写真を載せている人なら設定しなくても大丈夫です。 プロフィール写真を載せていない人は自分の雰囲気が伝わるアバターを必ず設定しておきましょう。 何も載せないとまったくモテなくなりますからね。 モーションアバターにしておくと女性ウケがいいですよ。 セルフィー認証、Facebook連携 セルフィー認証はやっておきましょう。 男性は必須レベルです。 というのも、多くの男性がセルフィー認証をしているので、セルフィー認証をしていない男性は女性から敬遠されてしまうんですよ。 身元がちゃんとしていて安心できる男性を優先しますからね。 逆に女性でセルフィー認証をしている人は多くはないので、女性はしてもしなくてもどっちでもいいかなという感じ。 モバイラーズポイントが500円分もらえるし、 やっておいて損はないですけどね。 セルフィー認証について詳しくは以下の記事で。 Facebookとの連携はやってもやらなくても、どっちでもいいです。 やるメリットは以下の2つです。 Facebook上の友達もFacebook連携していれば、ワクワクメール上ではお互いに表示されなくなる(身バレ防止)• ログイン時にIDとパスワードを入力する必要がなくなる(自動ログイン) Facebook認証について詳しくは以下の記事でも解説しています。 コミュニティ プロフ写真を登録している人は、コミュニティに参加しておくと出会いのチャンスが広がります。 あなたが興味のあるコミュニティには全部参加しておきましょう。 「リンクする」か「リンクしない」を選べますが、 どっちでもいいです。 伝言板設定 伝言板設定は「ひそひそメッセージのみ」にしておきましょう。 「全てのメッセージを」にしている人も多いですが、それだと他の人にやり取りが丸見えになっちゃうんですよね。 女性は人の目を気にするので、伝言板に書き込むのを躊躇してしまうんです。 「ひそひそメッセージのみ」にしておけば、やり取りは2人にしか見えないので安心して書き込んでもらえますよ。 女性の場合は「全てのメッセージを」に設定していると、伝言板にヤリモクの貧乏男たちが書き込みまくってくるので目障りになります。 「ひそひそメッセージのみ」にしておけば、迷惑男たちをある程度は排除できます。 伝言板を使うつもりがないなら「申し訳ないですが伝言板は見ていません」とプロフィールに書いておくと良いですよ。 募集(掲示板)の公開設定 募集の公開設定では、プロフィールに募集履歴を表示するかしないかを選べます。 もしあなたが真面目な恋人を探しているのなら「ピュア募集履歴」のみを公開にして、 他のアダルト項目 (アダルト募集履歴、アダルト投稿画像・動画、興味あること、アダルトコミュニティ参加)はすべて非公開にしましょう。 ヤリモクだと誤解されたら真面目な異性から嫌われますからね。 逆に割り切りやパパ活目的で利用している人はアダルト項目を公開しておきましょう。 相手にあなたの利用目的が伝わるので話が早いです。 マイリスト関連の設定 マイリストとは、あなたと関わりのあった人たちとの履歴や通知機能のことです。 足あと• いいかも!• スマイル• メモ一覧• ブロックリスト• メール保存一覧• 見ちゃイヤリスト• 募集通知 これらについてそれぞれ設定できます。 ここで特に解説しておきたいのは 「足あと」「いいかも!」「スマイル」。 以下で詳しく見ていきましょう。 足あと設定 あなたが他の人のプロフィールにつけた足あとは残さない方がいいです。 同じ人のプロフィールを何度も読みに行くことってあると思いますが、何度も足あとがついていると気持ち悪がられます。 気味が悪いですから。 どんな人だったか思い出すために見に行っているだけだったとしても、誤解されちゃうんですね。 たまにこういう作戦を取る人がいます。 「足あとをつけて相手の注意を引いて、自分のプロフィールを読みに来てもらう」 ワクワクメールでこの作戦をやるなら、足あとではなくスマイルを残しましょう。 足あとだけ残っていると不気味に思われるだけですから。 ちゃんと好意があることを伝えましょう。 足あと一覧に残したい性別を設定することもできます (足あと表示設定)。 同性愛者の人にとっては異性から大量に足あとをつけられても迷惑なだけなので、これを設定しておくと便利ですね。 ノーマルの人は「全て表示する」にしておけばOK。 いいかも!ランキング設定 「いいかも!ランキング」にあなたを表示させるか設定できます。 いいかも!を大量にもらっている人は「掲載する」にしておくと、さらに多くの人たちからアプローチされます。 ランキングに入っている人のプロフィールをみんな読みに来るので、モテる人はますますモテます。 特に女性は他の女性にモテている男性が好きですからね。 しかし、目立ち過ぎるのが嫌なら「掲載しない」にしておきましょう。 イケメンや美女の写真は業者などにパクられて他のサイトで無断使用されることも多いです。 リスクを小さくするには目立たない方がいいですよ。 いいかも!をあまりもらっていない人はどっちでもいいです。 「掲載する」にしていてもランキングに載りませんから。。。 スマイル受付設定 男性は「常に受け付ける」にしておきましょう。 女性のつぶやきや日記にコメントを残したりフォローしたりすると、 ありがとうの意味でスマイルを返してくれる女性はけっこう多いです。 そこからメールのやり取りが始まって仲良くなることもありますからね。 女性は「受け付けない」でもOK。 ヤリモク貧乏男たちがスマイルだけして去っていくことがよくあります。 「ポイントを使ってまでメールをするほどではないけど、とりあえず女側の反応を見たいから無料のスマイルだけしておく。 」という作戦でやっているだけのヤリモク男たちです。 たいして好意は持っていません。 そういう奴らを排除したい時には「受け付けない」にしておきましょう。 日記の公開設定 ワクワクメールの日記は普通に投稿すると、全体に公開されます。 全体というのは「ネット全体」です。 Google検索にも表示されるんですよ。 全体公開:ネット全体に公開されます• 会員のみ:ワクワクメールのサイト内のみで公開されます• 友達のみ:友達登録している人のみに公開されます• 友達とフォロワーのみ:友達またはフォロワーだけに公開されます• 非公開:誰にも公開されません• 下書き:誰にも公開されません 公開範囲を限定したい場合には投稿した記事ごとに設定をしましょう。 日記はメールからでも投稿できますが、その場合は公開範囲は自動で設定されてしまうので、公開範囲を限定したい場合にはWEB版(公式サイト)からアクセスして設定をしましょう。 公開範囲は投稿した後でも変更可能です。 つぶやきの公開範囲設定 つぶやきも日記と同様に公開範囲を設定できます。 全体公開:ワクワクメールのサイト内のみで公開されます• 友達とフォロワーのみ:友達またはフォロワーだけに公開されます• 非公開:誰にも公開されません プロフ検索設定 プロフ検索設定とは、他の人がプロフィール検索をした時に、あなたのプロフィールを検索結果に表示させるかを決める設定です。 「全員に表示する」にしておくと、すべての会員に公開されます。 基本的にはコレでOK。 男性の場合は「プライベートモード」にしておくのもアリです。 というのも、ほとんどの女性は自分から男性にアプローチをしません。 プロフ検索はするのですがプロフィールを読むだけで終わり。 自分から気になる男性にメッセージやスマイルを送る女性は少ないんですよ。 プロフ検索から男性にメッセージやスマイルを送るのはほとんどが業者。 業者は一般女性になりすまして男性にメッセージを送ったり、わざと足あとだけを残したりします。 つまり、プロフ検索設定を「プライベートモード」にしていないと業者から目をつけられやすくなるわけです。 ただし、この話は普通の男性の場合。 イケメンは違います。 カッコイイ男性は女性からアプローチ (逆ナン)されることもよくあるので公開しておかないと損です。 鏡に映る自分の顔を見て公開するかしないかを決めましょう(笑) 女性の場合は表示させておいた方がいいです。 男性たちからアプローチされやすくなるので、出会いのチャンスが激増します。 メッセージが来過ぎて面倒に感じたらプライベートモードに変更しましょう。 フォロー・友達申請設定 他の人からのフォローや友達申請を許可をするかどうかを設定できます。 これは 受け付けるでOK。 日記やつぶやきの交流から友達ができることもありますし、友達限定日記で特定の人にだけ話したいことが書けたりもしますからね。 友達になると2人の距離感が縮まります。 会うことに抵抗がなくなるので、好きな人と友達になれるならなった方がいいですね。 限定日記ナイショ設定 限定日記ナイショ設定とは、友達限定日記やフォロワー限定日記を書いた時に、友達やフォロワー以外の人に日記の存在を開示するかどうかを選べる設定です。 たとえば、限定日記ナイショ設定で「ナイショにする」にしておくと、友達限定日記を書いたことが友達以外の人には分からなくなります。 限定日記を書いたことを友達以外の人には非公開にしたい時に使えます。 限定日記ナイショ設定で「ナイショにしない」にしておくと、友達限定日記を書いたことが公開されます。 もちろん日記の内容は友達にしか読めません。 友達以外の人には「友達限定日記」という表示がされます。 ナイショにしないに設定しておいてフォロワー以外の人に「どんなことが書いてあるんだろう?」と好奇心を持たせて、フォロワーを増やす手法を使っている人もたまにいますね。 これは 「通知しない」でOK。 余計な情報が表示されるだけなので全然いらないです。 ハート受付設定 ハート受付設定とは、あなたのモーションアバターを見て可愛いなと思った人から「ハート」を受け取るかどうかを決める設定です。 「全て受け取る」でOK。 ハートはスマイルみたいなものです。 アプリの投稿内容の表示設定 ワクワクメールアプリの固有の設定です。 ワクワクメールのアプリ版はWEB版と違って、他のユーザーのプロフィールなどにセンシティブな内容(エロ系のワードなど)が書かれていると 自動で非表示になります。 Android版公式配信アプリの『ワクワク』ではWEB版と同様に表示されるのですが、Google Playのアプリ『AYA』やiOS版アプリの『ワクワク』ではWEB版で表示されている情報が非表示になることがあります。 この設定で「表示する」にしていても表示されないワードもあるんですよ。 そういうわけなので、ここの設定をどうしようと表示されるワードはされるし、表示されないワードはされません。 基本的にワクワクメールのアプリ版は使わずに、 WEB版を使った方がいいです。 アプリ版について詳しくは以下の記事でさらに詳しく解説しています。 募集エリア移動 募集エリア移動では、募集 (掲示板)で募集する時の地域を設定できます。 使い方としては、 「東京に住んでいる人が出張で福岡に行くことになり、仕事が終わった後に現地で一緒に飲める人を募集で探す」「大阪に住んでいる人が旅行で北海道に行くことなり、現地の人と仲良くなっておすすめの観光スポットを聞いてみたいのでメル友を探す」みたいな感じですね。 このようにかなり特殊な状況でしか地元以外で募集することはないので、 通常は「住まい」で設定しているのと同じ場所にしておけばOKです。 登録情報の設定 「登録情報の設定」ではワクワクメールとのやり取りに使う情報の設定ができます。 メールアドレス設定• メール受信設定• 声の機能・電話設定• パスワード設定 それぞれについて見ていきましょう。 メールアドレス設定 メールアドレスを登録するとお得です! 登録するだけでサービスポイントが20Sもらえるし、不定期配信のサービスポイントメールが受け取れるようになります。 さらに詳しい情報は以下の記事に書きました。 メール受信設定 メールアドレスを設定するとワクワクメールから様々な通知メールが届きますが、 すべて配信停止にすることも可能です。 どんなメールを受け取るかを個別に設定もできますよ。 私の場合はサービスポイントメールのみを受け取る設定にしています。 サービスポイントメールだけは無料ポイントがもらえるので大歓迎(笑) 他のメールは私にとっては必要ないので全部チェックを外しています。 メールを受信する曜日や時間も細かく設定できるので調整しておくと便利です。 たとえば、メールは週末に1度しかチェックしない人なら「土曜日の0:00~」に設定しておけばその時間帯に1週間分のメールが一気に送信されます。 平日はまったく通知が来なくなるので、煩わしくありませんね。 即時にメールを受け取りたい人はすべての曜日と受信時間にチェックを入れましょう。 声の機能・電話設定 ワクワクメールの電話機能を利用する人は電話番号をここで設定しておきましょう。 声フェチの人やテレHが好きな人向けですね。 パスワード設定 ログインのパスワードを変更する時はここから。 ログイン設定 ワクワクメールにログインするには、ログインIDとパスワードを入力しなければなりません。 しかし毎回入力するのは面倒ですよね。 そこでワクワクメールでは 簡単にログインできるシステムが用意されています。 かんたんログイン設定 「かんたんログイン」はスマホの画面メモ機能を使うことでログインIDの入力をすることなく(パスワードの入力のみで)、ワクワクメールのWEB版にログインできる機能。 ひと手間省けるわけですね。 アリバイログインの設定も行えます。 アリバイログインについては以下の記事で詳しく解説しているので、家族や恋人にワクワクメールをやっていることがバレたくない方は参考にしてみてくださいね! ダイレクトログイン設定 ダイレクトログイン設定をしておけば、ログインIDとパスワードを入力する必要がなくなります。 ワクワクメールに自動でログインできるようになります。 私も使っていますがめちゃ便利ですよ! 設定方法は簡単で、ダイレクトログイン設定画面をブラウザのブックマークに入れるだけ。 次回からはそのブックマークからワクワクメールにアクセスすれば、ログインIDやパスワードの入力をせずにいきなりログインできます。 すごくおすすめです。 一点だけ注意して欲しいのは、ダイレクトログイン設定画面のURLを使えばどんな端末からでもログインIDとパスワードの入力なしにアクセスできてしまうこと。 つまり、ダイレクトログイン設定画面のURLが他人に知られてしまうとアカウントが乗っ取られてしまいます。 管理には注意しましょう。 リマインダー設定 リマインダー設定はパスワードを忘れてしまった時に、登録したメールアドレス宛にパスワードが記載されたメールを送信してもらえる機能です。 何かあった時のために有効にしておきましょう。 以上でワクワクメールのアカウント設定は終わりです。 ダイレクトログインやメールアドレスの登録はやっておくとかなり便利でお得ですね。 また身バレ防止対策ができる機能として、住まいの設定・プロフ検索設定・アリバイログインなどもあります。 あなたの目的・用途に合わせてカスタマイズしましょう!!.

次の