フィリピン パスポート 更新。 在日フィリピン人の家内のパスポート更新期限が迫っていますがコロ...

フィリピン人の妻のパスポート更新(大阪フィリピン領事館)

フィリピン パスポート 更新

フィリピン大使館サイトより引用 行政書士の横山です。 最近、「こちら領事館じゃないんですか?」とか「領事館に電話がつながらないので、こちらで教えてもらえるかと思って」とかで、当事務所へお電話をいただきます。 「フィリピン領事館 大阪」で検索すると私のがあったので、ちょっとかけてみたという方もいらっしゃいました。 領事館と間違われたり、頼りにしていただけるのは大変光栄なのですが、当事務所は横浜のため、直接のお手伝いができかねます(汗)。 には電話番号がありますが、なかなか電話にでてもらえないのも事実です。 きっと忙しいんでしょうね。 HPには、パスポートの更新の必要書類や注意点はちゃんと書いてありますが、英語なので見づらいところもあるのだと思います。 電話が通じなくてお困りの方のために(公的にアナウンスされている範囲内で)フィリピンパスポートの更新についてお知らせします。 申請者の分類 分類としては、• 初めてパスポートを申請する人• すでにパスポートをもっていて更新する人• パスポートを紛失したり期限が切れてしまった人 の3とおりの申請者様がいらっしゃいますが、ここでは件数の多いと思われる 更新手続きについてのみ、ご案内します。 紛失や期限切れの方は、本国からNBIクリアランス(いわゆる無犯罪証明書)等の取り寄せが必要ですので、をご確認ください。 申請要件• ご本人が申請に来ること• 現在のパスポート• 申請書(もできますが領事館に行けばがあると思います)• 申請料金7,800円• 申請方法 大阪の領事館に直接申請に行くほか、出張サービスを利用することもできます。 2017年度の予定では、 名古屋、岐阜、広島、福岡、鹿児島に出張するようですね。 Facebookページには申請書の書式やパスポート更新者の受付リストがアップデートされているので、フォローされると良いと思います。 出張サービスの受付リストには、事前に書類を準備してFAXしないとのせてもらえないようなのでご注意ください。 発行までの期間 6~8週間とされていますが、何事も余裕をもって申請されることをおすすめいたします。 以上は2017年4月1日時点の情報です(決してエイプリルフールではないのでご安心ください)。 領事館の業務は予告なく変更される場合がありますので、その点をご留意いただきご参照ください。 2018年2月追記 お客様より情報をいただき、パスポートの返却用には930円の切手を貼った長型3号の封筒のみ、受付可能だそうです。 東京ではレターパックプラスが使用されていますが、大阪ではダメなようです。 2018年6月追記 お客様より情報をいただき、記事の修正をしました。 領事館での具体的な流れについても教えていただいたので、ここでシェアいたします。 1.1番窓口で申請書の確認と必要書類のチェック 2.2番窓口で申請料7,800円の支払い 3.3番窓口で顔写真の撮影と左右の指紋登録 通常はここまでで申請手続きは完了だそうです。 この方がいらしたときは選挙前だったので、4番窓口で在外選挙についての追加質問があったようです。 その他ミニ情報として ・領事館には申請書記入用のボールペンがないので持参した方が良い ・記入例が壁に貼ってあるが日本語訳はないし、記入も全てローマ字、職員は日本語では案内しない(フィリピンの領事館ですから仕方ないですね) 2018年12月8日追記 所用で大阪に行ったので、フィリピン領事館に行ってきました。 アプリケーションフォームは、フィリピン領事館大阪のウェブサイトでダウンロードできるものと同じでした。 記入例 パスポートコピーと返送用封筒の例 2年前に来たときはこのようなサンプルは無かったので、申請者のために改善してくれたようですね。 当事務所は横浜のため、フィリピン人の方のパスポート更新についてのサポートはできません。 お電話をいただいてもご対応できかねますため、最新の情報は大阪の領事館へ直接お問合せください(窓口のご担当者は、親切に教えてくださいました)。 2018年12月26日追記 読者の方からコメントをいただき、2019年のパスポート手続き出張サービスを検索してみました。 前半の予定がわかりましたので、ご参照ください。 Facebookページより 本記事の無断複製、転載、転用、配布は、固くお断りいたします。

次の

【東京】フィリピン大使館でのパスポート更新のオンライン予約の方法。|大蔵の備忘録

フィリピン パスポート 更新

パスポートには有効期間があり、引き続き海外に渡航を予定している方は、必ずパスポートの更新 切替発給 手続きをしなくてはなりません。 パスポートの更新 切替発給 は5~10年に一度のため、どうしても更新の手続き方法を忘れてしまいがちです。 ただ、国によっては渡航する国によっては、入国時6か月以上の残存期間がないと入国を認めないなど、各国によりパスポートの残り有効期間が定められております。 そのため、残存期間が1年未満となっている場合は、必ずパスポートの更新 切替発給 を行ってから渡航することをおススメします。 今回はパスポートの更新 切替発給 をする場合の、申請から受領までの流れをご紹介いたします。 注 パスポートは正式には更新するものではなく、新しいものに切替えるため、切替発給と言います。 ここではわかりやすく更新という言葉を使っております。 ご了承ください。 海外での申請をされる方は「」をご覧ください。 パスポート「」、「」、「」、「」、「」の場合は、それぞれ該当のリンクよりアクセスしてご覧ください。 パスポート更新 切替発給 手続きの申請に必要な書類 パスポートの更新 切替発給 申請は原則、住民登録のある地域の申請窓口で行う事ができます。 本稿では住民登録のある地域でパスポートの更新 切替発給 申請を行う方法をご紹介しております。 住民登録がある地域以外でパスポートの更新 切替発給 申請を行う場合は、にて詳細をご覧ください。 パスポートの更新 切替発給 手続きの申請する際、事前に以下の書類が必要となります。 パスポートの更新 切替発給 で必要な書類は• 上記4点がパスポートの更新時に提出が必要となります。 必要な書類について詳しくご紹介してまいります。 詳細は「」をご覧ください。 (1)一般旅券発給申請書 1通 一般旅券発給申請書は2種類あり、「5年有効なパスポート申請」用と「10年有効なパスポート申請」用があります。 (注)20歳未満の方は、5年有効なパスポートしか申請できません。 2022年4月以降、民法の成年年齢引き下げにより18歳以上で10年有効なパスポートも申請が可能になります。 パスポートの申請に必要な「一般旅券発給申請書」につきまして、都道府県によってはパスポート窓口以外にも役所や役場、市民センター等でも配布しておりますので、お住まいのパスポート窓口にお問い合わせください。 にて申請書のダウンロードができるサイトや方法などご案内しております。 用紙や印刷の状態によっては受付されない場合もありますので、にて詳細をご確認ください。 ・申請日前6カ月以内に撮影されたもの。 ・写真の裏面には申請者の氏名を(表面に文字が浮かび出ないよう筆圧に注意して)記入してください。 (注)ご記入の際は表面にインクがにじまないように、また凸凹が出ないようにご注意ください。 パスポート申請用の写真につきまして、要件が満たしていない場合撮りなおしを求められ、申請が受理されない場合もありますので、ご注意ください。 インスタント証明写真でも問題ございませんが、5年・10年と使用するものですのでフォトスタジオやカメラショップなどで、プロにお任せすることをおススメします。 (3)有効旅券 有効期間中のパスポート 新しいパスポートが発行されますので、古くなるパスポートは返納し、失効処理が行われます。 残存有効期間は新しい旅券の有効期間には加算されませんので、ご注意ください。 (4)戸籍謄本(または戸籍抄本) 1通 パスポートの更新 切替発給 手続きの申請する際、本籍地や婚姻により姓の変更など、戸籍上の身分事項に変更がある場合のみ提出が必要となります。 申請日前6カ月以内に作成されたもので、お住まいの地域の役所にて取得してください。 また海外でパスポートの更新を行う場合も不要です。 但し、• 住民票のある地域以外 通学先、長期出張・転勤先 の窓口でパスポートを申請の場合• 申請前 1週間程度 に引っ越しを行い、住民登録を異動された場合• 休日 土曜日・日曜日 窓口で申請を予定しており、休日の申請のため、住民基本台帳ネットワークシステムが稼働していない場合• 住民基本台帳ネットワークシステムの利用を望まない場合 上記に該当する場合はパスポートの新規取得手続きの申請する際、住民票の写しが1通必要となります。 住民票の写しを提出する場合は、申請日から6カ月以内に作成されたもので、お住まいの地域の役所・役場にて取得してください。 窓口でパスポートを申請する 上に掲げられている書類を全部そろえ、住民登録をしているで申請してください。 申請窓口につきまして、月曜日・祝日等の休日明け、平日の昼前後及び夕方は、窓口が特に混雑します。 またゴールデンウィーク、夏休み・お盆、年末年始及び春休み期間中は混雑が予想されますので、時間に余裕を持って行くことをおススメします。 パスポートの申請から受領まで、1週間程度(土・日・休日を除く)必要となります。 旅行に出かけられるまでに余裕をもったスケジュールでご調整ください。 インフルエンザや新型肺炎 コロナウィルス などが流行しておりますので、マスクの着用や手洗いなど十分な感染予防をしてください。 また各国では日本からの渡航者、日本人の入国制限措置や入国後の行動制限措置を行う国もありますので、下記リンクにて最新の情報をご確認ください。 親権者又は後見人が遠隔地に在住し、申請書に署名ができない場合には、親権者本人又は後見人の署名のある同意書を提出する必要があります。 その他親権者又は後見人の署名を得ることができない事情がある場合には、都道府県旅券事務所にご相談ください。 代理人についても、本人確認書類が必要となりますので、持参してください。 代理人による提出が認められない場合もあります。 詳しくは各都道府県のパスポート申請窓口にご相談ください。 また、代理人による申請書提出を行った際、パスポート申請窓口において、申請者本人による確認を求められる場合には、申請者本人が窓口に出向くようにしてください。 窓口にてパスポートを受領する パスポートを受け取る時には以下のものを用意し、必ず本人が交付(申請)窓口にて受領しなければなりません。 この法律によれば、年齢は誕生日の前日に1歳加算され、12回目の誕生日の前日に12歳となります。 このため、手数料の減額措置は、12回目の誕生日の前々日までに申請を行った方に対し適用されます。 国・地域によっては、査証申請時または入国時に必要な旅券の残存有効期間を設けている場合があります。 旅券の有効期間は十分ご確認ください。 (注1)都道府県によっては、収入証紙での納付を廃止し、パスポート窓口にて現金払いとしているところもあります。 申請を予定しているパスポート申請窓口にお問い合わせください。 (注2)12歳未満の方の発給手数料は減額されます。 以上の手続きが完了後、パスポートを受領することができます。 申請書類などの不備があった場合などで、申請が受理されないなどのケースがありますので、くれぐれも余裕をもったスケジュールでパスポートの申請をされることをおススメします。 2020年旅券はIC内の個人情報の不正読取り等を防ぐ機能の強化、偽造防止能力を高めるため、葛飾北斎の「冨嶽三十六景」をデザインされています。 詳細はへご確認ください。 但し、パスポートの無効処理 VOIDの印字処理 をされた場合は国へ返却した扱いとなります。 返却される無効処理 VOIDの印字処理 をされた更新前のパスポートはご自身で処分されるか、パスポートセンター・パスポート窓口にて処分を依頼するようにしてください。 パスポートの必要残存有効期間 渡航先国で必要とされるパスポートの残存有効期間が不足しており、渡航先で入国が認められず旅行をあきらめなければならないケースが多く発生しており、外務省でもパスポートの必要残存有効期間の確認、早めのパスポートの更新 切替申請 の注意喚起を行っております。 アメリカ、台湾、香港、韓国、シンガポール、ヨーロッパ諸国など人気渡航先でも必要残存有効期間が定められておりますので、有効期限が1年未満となった場合はできる限り早めにパスポートの更新 切替申請 を行う事をおススメします。 下記ページでは、各国の必要残存有効期間について詳しく紹介しております。 有効期限切れのパスポートの更新方法 5年、10年と定められているパスポートの有効期限がきれてしまった場合の更新についてですが、パスポートは有効期限が残り1年未満になると更新 切替申請 を行う事ができます。 有効期限がきれてしまうと、更新 切替申請 を行う事はできず、また新たに「新規発給」の手続き・申請が必要です。 パスポートの新規発給の手続きにつきましては、で詳しく紹介しております。 パスポートの更新 切替発給 Q&A Q. パスポートの更新の料金 手数料 はいくらかかりますか? A. パスポートの更新 新規と同様に一般旅券発給申請 にかかる料金 手数料 は、5年、10年とパスポートの種類によって異なります。 詳細につきましては、本ページ内のパスポート発行にかかるをご覧ください。 パスポートの更新手続きからどれくらいの期間で受け取れますか? A. パスポートの申請から受領まで、1週間程度(土・日・休日を除く)で受け取ることができます。 受け取りには本人がパスポートを申請した窓口へ行く必要があります。 パスポートの更新手続きに必要な書類はどのようなものですか? A. 、、、が必要となります。 詳細につきましては、本ページ内のをご覧ください。 以前パスポートを発行し、有効期間が過ぎたものを持っていますが更新 切替発給 できませんか? A. できません。 有効期間が過ぎた場合、新規発行と同じ手続きが必要となります。 パスポートを紛失してしまったのですが、再発行をお願いできますか? A. できません。 犯罪などに使われ巻き込まれる危険性もありますので、まず紛焼失届出を出した後、新規発給申請を行う必要があります。 また紛焼失届出を提出後パスポートが見つかったとしても、使用することはできませんのでご注意ください。 有効期間内のどれくらい前から更新 切替発給 申請できますか? A. 残存有効期間が1年未満となったときから、窓口にて更新 切替発給 が可能となります。 旅行予定期間中にパスポートの有効期間が切れてしまいますが大丈夫ですか? A. パスポートは世界で通用する"身分証明書"ですが、旅行先の国、あるいは旅行の目的によっては、パスポートの他にその国に入国するためのビザ(Visa、査証)が必要になります。 ビザとは、旅行先の国が、訪問を希望する人のパスポートの有効性や訪問目的、滞在期間、入国の適格性などを審査した上で、訪問させても差し支えないと判断した場合に発行する"入国推薦状"のようなものです。 また、国によっては、入国時又はビザの申請時に、パスポートに一定以上(3か月から6か月程度の場合が多い)の有効期間が残っていることが条件とされている場合があります。 長期滞在を予定している場合には、滞在予定期間より長い残存有効期間を要求されることもあります。 諸外国の出入国管理については、国ごとに政策が異なること、国際政治情勢や内政事情等により予告なしに突然変更されることがあるため、渡航先の国の最新情報については、日本にある各国の大使館等に確認されることをお勧めします。 入国時にパスポートの残存有効期間が6か月必要な国に行こうとしているときに、あなたのパスポートの有効期間が5か月しか残っていない場合は必ずパスポートの更新 切替発給 を行ってください。 パスポートの申請時に必要な官製ハガキが届きません。 現在では不要です。 パスポートの申請に際して、以前は、郵便はがきを申請者の住所地に送付し同一性を確認する方法をとってきましたが、平成21年3月に廃止されました。 パスポート申請時にパスポートの受理票が発行されますので、パスポートの受領時にはその受理票と手数料をご持参ください。 パスポートの有効期間が1年以上ありますが、更新 切替申請 を行う事はできますか? A. 原則、パスポートの有効期間が1年未満となった場合に更新 切替申請 を行う事ができますが、留学や海外赴任など長期にわたり滞在の予定がある場合、一定の条件を満たしており、またパスポートの更新時にビザ申請や渡航など予定表等を提出を行えば承認される場合があります。 どのような書類が必要か、詳細につきましては申請予定のパスポート窓口に一度ご相談ください。 また、渡航先の日本大使館でもパスポートを更新することも可能です。 パスポートを申請後、不要になったのでキャンセルはできますか? A. キャンセルできません。 申請後、やむを得ない事情(病気、事故など)のため渡航を中止する場合でも、原則として旅券は受領しなければならない。 申請取り下げは原則として認められないとされております。 パスポートの発行日から6か月以上過ぎてしまった場合、自動失効する為受取ができなくなりますが、パスポートの申請者は、旅券法第20条に基づき手数料の納付が義務づけられており、パスポートを受領しない場合は手数料が未納扱いとなります。 次回新たにパスポートを申請する際、受領しなかった具体的理由を「未交付失効旅券届出書」に記入の上、提出が必要になるなど手間が増えます。 今回は必要ないかもしれませんが、パスポートは5年または10年間有効のものになりますので、期日内に受け取って、保管しておくことを強くオススメします。

次の

フィリピン人の妻のパスポートの更新は愛知県でできますか?いつも大阪まで手続...

フィリピン パスポート 更新

在東京フィリピン大使館でパスポート更新に必要な書類一覧 フィリピン人の方がご自分のパスポートを更新する際に必要な物を教えてください、という質問をよく受けます。 在東京フィリピン大使館にて更新に必要な書類の情報はあるのですが、全て英語になっているためだと思います。 更新に必要な書類を翻訳しましたので、ご利用ください。 LIST OF REQUIREMENTS FOR PASSPORT SERVICES ADULT APPLICANTS パスポート更新(大人) CASE REMARKS REQUIREMENTS RENEWAL of REGULAR ePASSPORT 通常のイーパスポート Machine Readable Passports Maroon passports but are not yet ePassports 機械読み取り式パスポート(マルーン色のパスポートだがイーパスポートではないものも含む) ADULT APPLICANT 大人用 1. Personal appearance 1. 申請者本人が来所すること 2. Accomplished application form 2. 記入済み申請用紙 3. Current ePassport with photocopy of data page 3. 現在発行されているイーパスポートとデータページのコピー(A4サイズでコピーすること) 4. Renewal fee 4. 申請料金7,800円 5. Self-addressed Letter Pack 520 if passport will be mailed to you 5. 自宅の住所を記載したレターパック520(パスポートを郵送で受け取りたい場合) RENEWAL OF Green Passports 緑色のパスポートの更新 Brown Passports 茶色のパスポートの更新 ADULT APPLICANT 大人用 TREATED AS NEW APPLICATION 新規の申請とみなします 1. Personal Appearance 1. 申請者本人が来所すること 2. Accomplished application form 2. 記入済み新規の申請用紙 3. Original copy of Philippine Statistics Authority PSA or National Statistics Office NSO Birth Certificate on Security paper 3. フィリピン統計局(PSA)または国家統計局 NSO でセキュリティ用紙に印刷・発行された出生証明書の原本 4. Married females must also submit original copy of PSA or NSO Marriage Contract on security paper or Report of Marriage issued less than 1 year before date of renewal 4. 婚姻している女性は、フィリピン統計局(PSA)または国家統計局 NSO でセキュリティ用紙に印刷・発行された婚姻証明書または結婚報告書の原本でパスポート更新日の1年未満前に発行されたもの 5. Any of the following valid IDs with one 1 photocopy 5. 以下いずれかの有効な身分証明 ID と、その写し1部 A. フィリピン運輸局 LTO が発行した運転免許証 C. Professional Regulatory Commission PRC ID C. 専門規制委員会(PRC)発行の証明書 ID D. フィリピン選挙管理委員会 COMELEC が発行する証明書 ID または選挙管理委員会 COMELEC の本部または地方事務所が保有している投票権の登録記録 F. Philippine National Police PNP Firearms License F. フィリピン国家警察(PNP)発行の銃免許証 G. 高齢者証 ID H. Persons with Disabilities PWD ID H. 身体障害者証 ID I. School ID for students I. 学生証 ID 6. Renewal Fee See 6. パスポート更新手数料 詳細は 7. Self-addressed Letter Pack 520 if passport will be mailed to you 7. 自宅の住所を記載したレターパック520(パスポートを郵送で受け取りたい場合) 詳しくはにて確認ください。 上記の更新についての情報は、 一般的なパスポートの更新になります。 古いパスポート(緑色のパスポート)や、期限の切れたパスポートの更新、名前や生年月日など情報が食い違う場合のパスポートの場合は更新の必要書類が変わってきます。 パスポートを申請して約1ヶ月位で郵送で自宅へ送られます。

次の