飯田 迷路。 【芸能】飯田圭織バスツアーの巨大迷路が閉場 「悲劇の現場」からファンの聖地に...「楽しい思い出をありがとう」★2 [あっあっ豚汁うどん★]

飯田圭織バスツアー伝説|pato|note

飯田 迷路

「2004年に卒業した1期生の飯田圭織が07年に開催したバスツアーは、アイドル史上で最も悲惨な現場になったと言われています。 その悲報をバス車内で伝えた添乗員は『七夕は一年に一度、織姫さまと彦星が出会える日』とアナウンス。 おそらく飯田を織姫、ファンを彦星になぞらえたのでしょうが、ファンにとっては強烈すぎる皮肉にしか聞こえませんでした」 (引用:アサ芸プラス) 飯田圭織のバスツアーの食事の内容が酷い! ツアーの目的地はシークレットとされていた様ですが、着いた先は千葉県郊外の清水公園という場所で会場はそこの寂れた感じのキャンプ場だった様です。 会場は柵で囲まれていたのだそうですが、その周囲には一般のお客さんがキャンプや遊んだりというちょっと見世物感のあるロケーションだったのだとか。 そこで出された食事のバーベキューの内容が凄いです。 メインとなる肉は一人一枚ソーセージも1本ずつ、デザートは1席7人毎にバナナが3本だったとの事。 飲み物も7人に対してキッコーマン製の業務用烏龍茶が一本だけ、ビールは別売りで一本500円だったのだとか、ちなみに当日は真夏の炎天下だったそうです。 飯田圭織のファンが放り込まれた呪いの巨大迷路とは!? 食事の後に用意されていたイベントは清水公園の中に元からある巨大迷路に全員で参加するという謎のもの、当然中には一般のお客さんもいたとの事。 この間にコンサート準備という流れだったのでしょうが、炎天下の中満腹でアルコールも入った状態で巨大迷路に放り込まれた参加者達は気分が悪くなって嘔吐する人もいたとか居ないとか。 巨大迷路に半数のファンを残したままコンサート開始!? そんな謎の巨大迷路イベントでしたが、時間が押していたのかなんなのか参加者約半数を残したままメインイベントのコンサートが開始されたとの噂も出ています。 焦った一部ファンが迷路の壁の下の隙間を匍匐前進で突破したとか、元力士のヲタが壁を突き破ったとか、色々逸話がある様ですが、この辺は流石に作り話でしょうね。 そんなこんなで、メインイベントであるミニコンサートが開始されたそうですが、その時に飯田圭織さんからも結婚と妊娠の報告がなされた様です。 コンサート中には突然意味不明に号泣するファンがいたとの噂もあります。 飯田圭織はバスツアーの件を謝罪?漫画内容は流石に盛っている? 飯田圭織さんがこのバスツアーの件を謝罪したとの情報もありましたが、特に悪い事をしたわけでもないので、謝罪というのはネタでしょうね、今回は例の漫画やネット上で言われている内容を中心にまとめてきましたが。 流石に多少盛っている所はあるとは思います。 ただ、結果的にはかなり面白いものとなっていますね。 まとめ:飯田圭織の伝説的バスツアー事件の真相は!? 今回は飯田圭織さんの伝説化されているデキ婚発表翌日に決行されたバスツアーについて書いて来ました。 ネット上や漫画化された内容ではかなり鬼畜なものになっている様で、現在でもかなり面白く読む事ができます。 アイドルの運営側が群がるオタク達を犬畜生の様に扱うという構図は結構定番ですが、正直面白いものがあります。 ただし、実際にイベントに参加された方の当時のブログなどを見ると流石にここまでの酷い内容ではなかった様ですね、前日にデキ婚発表というのは確かに鬼畜的ですが、イベントの内容自体は飯田圭織さんがかなり頑張って盛り上げようとしていた様で、ファンにもそれは伝わっていた様です。 今後もこういった面白いネタが生まれるのに期待ですね。 あなたにオススメ.

次の

飯田圭織の伝説のバスツアーとは!?鬼畜すぎな事件が漫画化!?

飯田 迷路

68 ID:e7hjEDvc9. Jタウンネットの取材に、同園広報が「取り壊して新しい施設を建設予定」と明かした。 閉場を受け、ネット上ではこんな声が相次いでいる。 「飯田ヲタの端くれとしてあの日人生の迷路で儚く散った英霊達に最後のご挨拶をしてきましたorz」 「巨大迷路に取り残された飯田ヲタ、未だに迷路を彷徨ってるって話好きだったけど、ついになくなるんやな…」 そう、このアクアベンチャーは、あの「飯田圭織バスツアー事件」の現場でもあったのだ。 なかには、閉場を知って改めて現地を訪れたとして、 「楽しい思い出をありがとう」などと感謝の思いをつぶやくファンもいた。 「伝説のバスツアー」とは 2007年7月7日に、元「モーニング娘。 」の飯田圭織さんとファンとの間で行われた「飯田圭織・前田有紀の『大人の七夕祭り』日帰りバス旅行」。 開催前日に飯田さんの結婚、妊娠が報じられたことから、ネット上では「伝説のバスツアー」として知られている。 このツアーで一行が訪れたのが、清水公園だった。 参加者はここでバーベキューをした後、余興としてアクアベンチャーの立体迷路へ。 当時のブログなどによれば、その日の気候や結婚報道による心労もあってか、迷路の中で体調を崩してしまうファンもいたという。 このように、とにかく(色々な意味で)過酷な状況だったことから、 「未だに、取り残された一部の飯田ファンが迷宮を彷徨い続けている」 というネタまで広まるほどだった。 その立体迷路が閉場したのだ。 1987年に立体迷路(ピラビリンス)、90年に噴水迷路が開設されて以来、30年以上にわたり親しまれてきたアクアベンチャー。 巨大立体迷路と、メロディーに合わせて水が出る場所が変化する噴水迷路の2つが組み合わさった施設だ。 黄色と緑色が立体迷路で、手前の緑の芝に噴水迷路がある(画像は清水公園提供) バスツアーについて、公園に聞いてみた 7月7日、Jタウンネットが清水公園の広報担当者に閉場理由を尋ねたところ、詳細は未定だが 「施設の老朽化です。 今後取り壊して新しい施設を建設予定です」 と話した。 立体迷路は、黄色の迷路からスタートし「立」「体」のスタンプを集めなければならない。 その後、緑色の迷路に進み「迷」「宮」を探す。 4つのスタンプを手に入れ、ゴールを目指すというゲームだ。 迷路でトイレや体調を崩した場合は2箇所ある「ギブアップドア」から退場することもできるという。 なお2011年に起こった東日本大震災を機に、迷路には避難用のドアを複数設け、退出しやすくなったそう。 様々な歴史がつまった立体迷路(と噴水迷路)。 担当者に飯田圭織さんのバスツアーについて、詳細を聞こうとしたが 「(ファンクラブツアーの)当時、旅行会社から予約を貰っていていましたので詳細は分かりかねます。 そもそもバーベキューが予約制でして…。 ただ、ファンの方たちはバスに乗ってきて、飯田さんはそのバスには乗ってなかったんじゃないかと…。 ずいぶん前の話ですけどね」 と答えた。 もう13年も前の話で詳細は分からないらしい。 閉場に対するファンからの驚きや感謝の声に、広報担当者は 「閉場と知って急遽遊びにお越しいただいた方もいらっしゃって、たくさんの方に親しまれ愛されて来たことを実感しました。 次の新しい施設もみなさまの思い出の1ページに残るような場所にしたいです」 と答えた。

次の

【芸能】飯田圭織バスツアーの巨大迷路が閉場 「悲劇の現場」

飯田 迷路

Jタウンネットの取材に、同園広報が「取り壊して新しい施設を建設予定」と明かした。 閉場を受け、ネット上ではこんな声が相次いでいる。 「飯田ヲタの端くれとしてあの日人生の迷路で儚く散った英霊達に最後のご挨拶をしてきましたorz」 「巨大迷路に取り残された飯田ヲタ、未だに迷路を彷徨ってるって話好きだったけど、ついになくなるんやな…」 そう、このアクアベンチャーは、あの「飯田圭織バスツアー事件」の現場でもあったのだ。 なかには、閉場を知って改めて現地を訪れたとして、 「楽しい思い出をありがとう」などと感謝の思いをつぶやくファンもいた。 「伝説のバスツアー」とは 2007年7月7日に、元「モーニング娘。 」の飯田圭織さんとファンとの間で行われた「飯田圭織・前田有紀の『大人の七夕祭り』日帰りバス旅行」。 開催前日に飯田さんの結婚、妊娠が報じられたことから、ネット上では「伝説のバスツアー」として知られている。 このツアーで一行が訪れたのが、清水公園だった。 参加者はここでバーベキューをした後、余興としてアクアベンチャーの立体迷路へ。 当時のブログなどによれば、その日の気候や結婚報道による心労もあってか、迷路の中で体調を崩してしまうファンもいたという。 このように、とにかく(色々な意味で)過酷な状況だったことから、 「未だに、取り残された一部の飯田ファンが迷宮を彷徨い続けている」 というネタまで広まるほどだった。 その立体迷路が閉場したのだ。 1987年に立体迷路(ピラビリンス)、90年に噴水迷路が開設されて以来、30年以上にわたり親しまれてきたアクアベンチャー。 巨大立体迷路と、メロディーに合わせて水が出る場所が変化する噴水迷路の2つが組み合わさった施設だ。 黄色と緑色が立体迷路で、手前の緑の芝に噴水迷路がある(画像は清水公園提供) バスツアーについて、公園に聞いてみた 7月7日、Jタウンネットが清水公園の広報担当者に閉場理由を尋ねたところ、詳細は未定だが 「施設の老朽化です。 今後取り壊して新しい施設を建設予定です」と話した。 立体迷路は、黄色の迷路からスタートし「立」「体」のスタンプを集めなければならない。 その後、緑色の迷路に進み「迷」「宮」を探す。 4つのスタンプを手に入れ、ゴールを目指すというゲームだ。 迷路でトイレや体調を崩した場合は2箇所ある「ギブアップドア」から退場することもできるという。 なお2011年に起こった東日本大震災を機に、迷路には避難用のドアを複数設け、退出しやすくなったそう。 様々な歴史がつまった立体迷路(と噴水迷路)。 担当者に飯田圭織さんのバスツアーについて、詳細を聞こうとしたが 「(ファンクラブツアーの)当時、旅行会社から予約を貰っていていましたので詳細は分かりかねます。 そもそもバーベキューが予約制でして…。 ただ、ファンの方たちはバスに乗ってきて、飯田さんはそのバスには乗ってなかったんじゃないかと…。 ずいぶん前の話ですけどね」 と答えた。 もう13年も前の話で詳細は分からないらしい。 閉場に対するファンからの驚きや感謝の声に、広報担当者は 「閉場と知って急遽遊びにお越しいただいた方もいらっしゃって、たくさんの方に親しまれ愛されて来たことを実感しました。 次の新しい施設もみなさまの思い出の1ページに残るような場所にしたいです」 と答えた。 68 引用元: 1 二 どうみても俺たちがライブで見た泣き顔だよ 2 遊 ダカーポと喘ぎ声が違う。 エロゲは演技だったのか。 こんな素晴らしいAV初めてだよ。 抑え えみつんと限りなく同化してた穂乃果のイメージが分離して宙に浮いてる感覚 何が言いたいのかわからんが不思議な気分だ 穂乃果、お前は誰なんだ.

次の