志村けん ブレア。 志村けんのコロナ感染経路は北新地?銀座ブレア説もガセ→夜のお店は3密NG!

志村けん死亡原因のコロナウィルス感染経路に北新地クラブ藤崎のママ「藤崎まりこ」は関係していない!

志村けん ブレア

「志村けん、死去」 飛びあがりましたね。 私はいつも朝起きたらスマホニュースを寝ころびながらボケーっと見るのが日課なんですが、これは飛び上がりました。 それくらい、衝撃的なニュースが目の前に飛び込んできたんですから。 志村けんさんがコロナウィルスに感染し、肺炎になってることは知ってはいましたが、まさかそのまま逝ってしまうとは思いもしませんでしたね。 しかも、何よりえげつないな。。 って思ったのは、 空気感染する恐れがあるから、親族はコロナウィルス感染者の遺体すら確認できないこと。。 死亡が確認されれば、遺体を密封したまま火葬され、骨になった状態で手元に届くので、大事な人を失った実感がまるまで持てないのが、なんとも酷い最期です。。。 志村けんさんの死を悲しむ声は私同様、Twitterなどで多くツイートされていましたが、 志村けんさんはいったいどこで感染したんだろうか?と、ふと疑問に思ったんですよね。 確かに、芸能人も人間ですから、感染するリスクはあるんですが、 志村けんさんの感染経路・感染原因は何だったのだろうか、と思い、くまなく調べてみると、毎晩のように銀座に飲み歩いていたことがどうも不運の源だったようです。 そこで、今回の記事は、• 志村けんの感染から死去までの経緯• 志村けんのコロナウィルス最有力感染経路として挙げられたクラブ藤崎のママ「藤崎まりこ」という情報について• 志村けん死去後に起こった炎上騒ぎ• 志村死去から私たちが学べること これらについて、書いていきます。 志村けん、コロナウィルス感染から死去に至るまでの変遷 志村けんさんが、体調不具合を訴えてから、死去までを時系列にまとめると・・・• 3月17日 倦怠感を訴えて、自宅で静養• 3月19日 発熱・呼吸困難の症状が表れ、病院で診断を受けると「重度の肺炎」と診断されて、すぐさま入院• 3月23日 検査の結果、コロナウィルスに感染していることがわかり、人工心肺装置などを使って、最善の治療を続けるも・・・• 3月29日午後11時過ぎ 志村けん 永眠 新型コロナウィルスは発症してから、ものすごい勢いで進行し死に追いやる恐いウィルスだと専門家からは発表されていますが、それがまさか志村けんさんの身に降りかかるなんて、誰も予想していませんでしたね。。。 志村けんさんはヘビースモーカーで、それによる肺機能の低下も、今回の急速な体調悪化を助長したと言われています。 instagram. 感染経路をくまなく調べてみると、 「クラブ藤崎」というキーワードが浮かび上がってきました。 しかし、クラブ藤崎はこの件には関わっておらず、まったくのデマを流された、むしろ被害者です! どういうことか、以下で詳しく見ていきます。 しかし、4月1日、クラブ藤崎の藤崎まりこママはこれを完全否定。 このLINEメッセージは誰に送ったものなのかまでは不明ですが、自身の無実を訴えるLINEがまたもやTwitterで拡散されました。 藤崎まりこママ自身、コロナには感染しておらず、元気に自宅自粛しているとのこと。 仮に、誕生日会を2月23日に実施していたとして、志村けんさんのコロナウィルスが発症したのが3月17日ですから、潜伏期間が3週間超と長く、整合性がとれないんですよね。 さらに、まったくのデマ情報であることの根拠を補強する情報として、銀座クラブ「ブレア」の白石明日香ママが以下の通り、ツイートしています。 そもそも、志村けんさんの誕生日パーティは、銀座クラブブレアでは開催されておらず、まったくのデマであることを主張しています。 これら一連の主張をクラブブレアのインスタグラムに投稿された画像と女性アーティストグループMAXのLINAさんが投稿した実際の志村けんさんの誕生日パーティ画像とで比較検証すると、確かに そもそも場所の風景が全然違いますし、藤崎まりこママの姿もどこにもないんですよね。 instagram. instagram. blair. hiroki. では、藤崎まりこママのLINEに見る「誰か知らない銀座のママがおもしろがって拡散している」というそのママとは誰なのか・・・と調べてみたところ、、、 どうもこの女性が怪しいな。 銀座クラブの高橋りえ子ママです。 なかなか酷いツイートをしていますね。。 とにかく結論としては、 そもそもクラブ藤崎の藤崎まりこママは志村けんさんの誕生日会には出席していないし、コロナウイルスを感染させたた張本人でもなんでもありません! また、独自に入手した情報では、 クラブ藤崎は、営業停止を食らったのではなく、コロナウイルス感染拡大防止の情勢を鑑みたところで、自主的に営業を自粛しており、クラブ藤崎のホステスでスペインに渡航した人もいなければ、コロナウイルスに感染した人は誰もいないとのことで、「なんで、こんな情報が流れたの?」というレベルの完全ガセネタ情報であることがわかりました。 夜の世界では、恨みつらみがあるやろうから、それ関係の仕業なんかな? 真の感染経路はどこ?志村けんは常日頃から、六本木・銀座で飲み歩いていた では、志村けんさんの本当の感染経路はどこなのでしょう? コロナウィルス感染クラスタとして、六本木や銀座のクラブから爆発的に感染が広がっているという情報がニュースでも取り上げられていますよね。 その不安情報から、銀座や六本木から人が遠ざかり、クラブやキャバクラは経営難に陥り、飲食店もそうですが、水商売系のお店は経営破綻寸前とのこと。 そんな中でも、 志村けんさんはコロナショックで経営難に陥ってる昔なじみのお店を何軒も連日はしごして飲み歩いていたようで、ここでも、相当な濃厚接触をしていることは容易に想像ができます。 ましてや、志村けんやからな。 バカ殿でもそうやけども、ホステスやキャバ嬢へのセク〇ラなんて日常茶飯事やし、ホステスやキャバ嬢はマスク着用して、接客なんてせえへんわけで、感染リスクは一気に高まるよな 志村けんさんは、どんな考えのもと飲み歩いていたのかと言うと・・・• コロナショックで客足が遠のくクラブやキャバクラからのヘルプメールに応えて、 「俺が来てやる」「生涯、通う」と言い足しげく通い、現金をそのまま嬢に渡すまでして、お店にお金を落としていた• 店側の従業員のお話によると、やはり、 嬢への執拗なボディタッチはあったそう苦笑• 2020年1月中旬に居のポリープ切除手術を受けて退院後、翌月2月に六本木の高級キャバクラに出没• 「俺は銀座で飲むために、結婚しない」と公言するほど、夜のお店を飲み歩くのが大好き。 3月上旬肺炎を患う直前まで、銀座に出没していた ・・・ 世間は自宅自粛モードですが、ご覧の通り、志村けんさんは自粛するどころか、むしろ積極的に出歩いていたようです。。 そりゃあ、コロナウィルスにも感染しますよね・・・おそらくは、この頻繁に飲み歩いていたことをきかっけに、コロナウイルスに感染したと思われます。 志村けん死去後、数々の炎上が・・・ 志村けんさんが亡くなってから、さまざまな人が彼の死について言及していますが、それはそれはあちこちで炎上騒ぎが起きています。 GENERATIONS from EXILE TRIBE 数原龍友 TBSテレビ番組『CDTVライブ! ライブ!』生放送にGENERATIONS from EXILE TRIBEが出演。 ボーカル数原龍友さんが歌い出し前に「天国に行ってしまった志村けんさんも僕たちと一緒に最高の笑顔で盛り上がって行こうぜーーー!!」と意味不明な叫びをして、「不謹慎」「ドン引き」「人の死をパフォーマンスに利用するな」と大炎上。 数原龍友さんは自身のインスタグラムで、「自分の発言に後悔はない」と投稿しています。 でも、まぁ確かに志村けんの死はめちゃくちゃ影響力があって、これを機に「ちゃんと生きよう」「予防しよう」って思った人はめちゃくちゃ多いはずやな 足立梨花 志村けんさんとフジテレビ系番組『志村でナイト』で共演してきた足立梨花さんがTwitterで、「ええっと、、、とりあえず。 1カ月以上会ってませんので大丈夫です」と自身の身の安全だけ確保できればそれでいい的なツイートをして「軽薄すぎる!」「自己中!」と炎上。 esuteru. html と反論ツイートをして、さらに炎上。 esuteru. html 桜の写真を投稿。 esuteru. html 「私が死ねばよかったんだ。 そう言ってほしいんでしょみんな」というメッセージが浮かび上がってきて、これを見た人からは「メンヘラすぎ!」「気持ち悪すぎる!」「自ら傷口を広げていくスタイル、さすがに笑った」と炎上。 こんな女、絶対に付き合いたくないな・・wてか、文字が隠されてること、よぅ見つけたな! 転売屋 メルカリで志村けんさん関連グッズが高額転売されており炎上。 esuteru. html 自身で書いた追悼イラストまで売りに出す人間も。 esuteru. html 賛否両論ありますが、「安く仕入れて高く売る」「トレンド・人々の注目が集まってるものに注目して、商品サービスを展開する」というのは商売・ビジネスの基本ですし、「高くても買いたい」「むしろ、高く買いたい」と思う人は一定数いるわけで、その人たちの需要に応えているだけ、買いたくない人は買わなければいい話なので、違法でもなんでもないですし、問題ないのでは!?と思います。

次の

志村けんのコロナ感染経路疑惑を北新地と銀座のママが否定!

志村けん ブレア

3月29日に亡くなったさんにを感染させた人物としてネット上などで名前があがった大阪・北新地の「クラブ藤崎」のママ、藤崎まり子さんや、志村さんの誕生日会の開催場所とされた東京・銀座のクラブ「ブレア」のママ、明日香さんらが一連の噂について「デマ」と否定している。 なお「クラブ藤崎」は検査で陽性判定が出た・投手の立ち寄り先としても名前があがっている。 藤崎さん「を使ったデマ許せない」 志村さんの感染経路にまつわる憶測として一部メディアやネット上では「北新地クラブのホステスがスペイン旅行で感染。 帰国後、ママに感染。 ママが2月23日に銀座のクラブで開かれた志村さんの誕生パーに出席し、志村さんに感染した」とささやかれている。 藤崎さんは2日付の自身のインスタグラムの投稿で、「皆様、大変ご心配をおかけしております。 現在、私たちに関する様々なデマが飛び交っており私も大変胸を痛めております」と挨拶。 事実を伝えなければと思いつつも、「大切なお客様や関係者の皆様にどのような影響が出るか想像がつかず、事実をどのようにお伝えすればよいか」悩み続けていたという。 一部で藤崎さんがに感染しているとの情報が出ていることに対し、「私はに感染しておりません」と否定。 さらに、店が3月25日から営業停止になったとの情報には「また現在お店は臨時休業しておりますが、営業停止となったものではなく、自主的にお休みしているだけです」と否定。 そして、「私は過去にも、また今年の2月・3月にも、志村さんにお会いしたことはございませんし、藤浪選手にも同じようにお会いしたことはありません。 ですから、現在拡散されていますように、私が志村さんに感染させたり、藤浪選手に感染させたりという事実はありません」と、感染源であるかのような情報が出ていることに対し、全面的に否定している。 また、「しかし何よりも、亡くなった志村さんやと闘っている藤浪選手を面白おかしく取り上げていることはとても許せません。 日本中がと闘っているのに、を使ったデマをねつ造している人がいて、更にそれを拡散して喜んでいる方がいるということは本当に悲しく、このまま放置したままでよいか、何かすべきことがあるのではないかを今、真剣に検討しています」と心境を吐露、志村さんをはじめで亡くなった人々への哀悼の意を表している。 誕生会の場所と噂された銀座クラブも全面否定 また、藤崎さんが出席したとされた志村さんの誕生パーの開催場所と噂された銀座のクラブ「ブレア」のママ、明日香さんも自身ので一連の噂を否定している。 明日香さんは「この度は志村さんがご逝去されたことを心よりご冥福をお祈りすると共に、その傍、からのデマによる中傷で周りの方の悲しみがさらに増えていることをここにお伝えします」として説明。 それによると、志村さんの誕生日会が2月23日に銀座ブレアで開催され、そこに北新地から藤崎さんが来ていたという噂はまったくのデマだという。 その日は同店の定休日であるとともに、実際の志村さんの誕生日会は2月22日に六本木で開催されていたとして、ネット上に出回っている志村さんの誕生日会の写真とブレアの店内写真を比較できるようにアップ、まったく関係ない店であることを強調している。 明日香さんは「自分のことだけならばのデマを取り上げるほうが注目されるので無視ですが、他者が名指しで『コロナに感染してる』と巻き込まれていくことは遺憾に思います。 デマで流布されている誕生日会のお店が、当店と全く関係ないことは過去のインスタからも明らかです」として、悪質な中傷については弁護士に相談しているとのことだ。 私もあの元気なが・・・・!? と報道された時はビックリしたが、もっとも酒好き女好きで有名な彼だったから、ある意味納得はした。 それよりも彼が、お笑いだけでなく、今回のコロナの危険性を注意喚起した功績?も見逃せない事実である。 それは日本国民に新型コロナウィルスと言う危険分子を広く知らしめたからである。 何故なら日本国民1億2600万人全て顔が違うように価値観も皆違う中で、驚く事に新聞も本も読まず、はたまたテレビのニュースも見ない人間が半分近くもいると言うデータの中で、日本国宰相のと言う名前すら知らないと言う類の人間は、芸能関係情報だけは卓越した半ば白痴化の人間と言える人種である人々に「お笑い芸能有名人がコロナで死亡」と言う一つのニュースをもたらした事によって、「新型コロナウィルス」とは怖いもんだ!恐ろしいもんだ!と言う観念を植え付けた事は、紛れもない事実である。 この功績はお笑い芸人の名前が永久に消えない事を意味したものと私は解釈してる。 半ばくだらさも残るが、笑わせてくれたには感謝したい! 合掌 reikun11.

次の

【悲報】志村けんさん、新型コロナウイルス性の肺炎で亡くなる…どこで感染したのか

志村けん ブレア

この記事の目次• 銀座ブレアの白石明日香さんが否定! 志村けんさんが新型コロナに感染した場所としてネット上に流れたのは、東京・銀座にあるクラブ『ブレア』です。 ところが、銀座ブレアのママ・ 白石明日香さんが一連の情報に対して 完全否定。 デマだったことが判明したのです。 「捨て垢からの デマによる中傷で周りの方の悲しみがさらに増えていることをここにお伝えします。 」として説明。 志村さんの誕生日会が2月23日に銀座ブレアで開催され、そこに北新地から藤崎さんが来ていたという噂はまったくのデマだという。 この度は志村さんがご逝去されたことを心よりご冥福をお祈りすると共に、その傍、捨て垢からのデマによる中傷で周りの方の悲しみがさらに増えていることをここにお伝えします。 志村けんの誕生日パーティー しかし、銀座ブレアの内観の写真を見ると、全く異なることは一目瞭然です。 銀座のクラブ『ブレア』 志村けんさんに陽性反応が出たのは 3月23日。 潜伏期間は最長で2週間であるため、 3月9日より前にコロナウイルスをもらっていること自体があり得ません。 いずれにしても、感染した場所が銀座ブレアというのは完全なるデマでしょう。 北新地『クラブ藤崎』のママも否定! 出典: また、大阪北新地にある『クラブ藤崎』のママ・ 藤崎まり子さんが、自身が感染経路にあることを 完全否定しました。 「現在、私たちに関する様々なデマが飛び交っており私も大変胸を痛めております」と挨拶。 一部で藤崎さんが新型コロナウイルスに感染しているとの情報が出ていることに対し、「私は新型コロナウイルスに感染しておりません」と否定。 ネット上に流れている情報として、 「北新地にあるクラブのホステスが旅行先のスペインでコロナに感染。 帰国後に藤崎ママと接触し感染。 そして藤崎ママが志村けんの誕生日パーティーに出席し、志村けんさんに移した」というのが一連の流れで、「会場が銀座ブレアだった」というデマがセットです。 しかし、そもそも 藤崎ママはコロナに感染しておらず、2月~3月に志村けんさんと会っていないそうです。 仮に2月23日の誕生日パーティで会っていたとしても、志村けんさんが陽性反応が出る1ヵ月前に会った藤崎ママが感染源であることはあり得ません。 どの角度から見ても、藤崎ママが志村けんさんの感染経路にあるという情報は間違っています。 それに伴い、 「阪神タイガースの藤浪晋太郎投手に移した」という情報もデマになります。 3月25日から『クラブ藤崎』は休業していますが、それは コロナ感染により営業停止しているのではなく感染拡大を防ぐために自主的に閉めていると説明しました。 感染経路デマに悪質な誹謗中傷が… 出典: 志村けんさんの感染経路について、「銀座ブレアで行われた誕生パーティーで藤崎ママが移した」というデマに伴い、 白石明日香ママに対する 悪質な誹謗中傷が飛び交っています。 画像にも書かれていますが、このような悪質な誹謗中傷に対し、銀座ブレアの白石ママは弁護士に相談。 書き込みした人のIPアドレスを開示し、訴訟することを検討しています。 「事業主への名誉棄損」をした場合の慰謝料は 50万円~100万円になるそうですが、これは自業自得ですよね。 また、藤崎ママも訴訟を明言していないものの、何か行動を起こすべきかどうか真剣に考えているようです。 日本中が新型コロナウイルスと闘っているのに、新型コロナウイルスを使ったデマをねつ造している人がいて、更にそれを拡散して喜んでいる方がいるということは本当に悲しく、 このまま放置したままでよいか、何かすべきことがあるのではないかを今、真剣に検討しています」 最初に感染経路のデマを流したのは? 志村けんさんの感染経路に関するデマが出はじめたのは3月30日。 このツイートから始まったかどうかは定かではありませんが、『銀座ブレア』や『藤崎ママ』のことまで書かれています。 志村けんさんの誕生日パーティーが銀座ブレアで行われたことも、藤崎ママがコロナに感染したことも完全にデマ。 したがって、 志村けんさんの感染経路に銀座ブレアと藤崎ママがないことは明白なので、こういった悪質なデマに踊らされないようにしたいですね。

次の