友達 イライラする 高校。 最近学校の友達にイライラしすぎて疲れた…

【長文】仲良しの友達にイライラしてしまい、深刻に悩んでいます。

友達 イライラする 高校

私は高校生なんですけど最近すごくイラつく友達がいます。 その子自身性格が悪いとか計算高いとかじゃないので自分の器が小さいから自分が性格が悪いからこの子を許せないんだといい聞かせてはいるんですけどそろそろ限界です。 きっかけは2人でディズニーに行ったときです。 私は関西に住んでるのでディズニーに行くとなると結構大変です。 私はディズニーに何回か行ったことがあって友達はありません。 だから私が率先して計画を立てるのは当たり前なんですけど友達は全くと言っていいほど計画に協力してくれませんでした。 私はディズニーに行ったことはあるけど計画を立てるのは初めてで 親が立ててくれてたので ほぼ無知に近かったのでヤバイなって思ってちゃんと考えて!って言ってもへへへじゃあちゃんと考える〜みたいな感じで流されました。 当日も私に付いてくるだけだったし何に乗りたいって聞いたら何でもいいって言われるし本当に疲れるしイライラするし微妙な感じでした…… その子は天然で少しポッチャリで声が高めでおっとりしているタイプで見た目はゆるキャラ的な可愛さがあります。 ディズニー前からイライラする事は多少ありました。 あと一緒に帰ってるときは声いつもより低めで真面目な感じなのにみんなの前だと声高めで天然強めです。 この事も前までは考えすぎかな?って思ってけどよく考えると明らかそうです。 そんな事を色々考えてるうちにその子だけ目についてイライラするようになってしまいました。 みんながその子の天然発言でほんと〇〇 その友達 って天然〜笑笑みたいな感じで笑っててもこの子は何も面白いこと言わなくて冗談言わなくてもそうやって笑ってもらえていいよねとか嫌味なことを思ってしまうようになってしまいました。 実際その子は聞き役でその子は話を振られるのをいつも待ってます。 なので絶対自分からは話しません。 そういうところがイライラするんだと思います。 なにをするのも他人から与えられたもので生ぬるい感じで生きて自分の意思があまり無い感じがのがムカつくんだと思います。 それなのにいろんな人からチヤホヤされて少し妬みも入ってると思います。 めちゃくちゃその子が美人とかなら世の中顔だしな〜って感じで納得いけたと思うんですけど妙に納得いかない感じがあります。 周りの他の友達はその子に対してかわいい〜とか天然〜って感じなのでさっきも書いたように私がおかしいだけ私が性格悪いからと思っていました。 でも昨日私は掃除で少しいつもより遅れてその子の教室 クラス違うので に一緒に帰るので迎えに行ったらいませんでした。 探したけど諦めて帰ろうとしたら他の友達から食堂にいたよといわれたので行ってみると友達といました。 ここは怒っていいだろうと思い怒ってるオーラめちゃくちゃだして次から食堂に行く時は言って!もう帰ったかと思って帰りそうになったから!っていったら目も合わせないであーごめんごめんっと物凄い小声で言われました。 それも鬱陶しいなって感じで 考えすぎかも知れませんが… 正直そんな感じの態度初めて見たのでビックリしました。 その子に対しての嫌味な感情も嫌だしその子の事がよく分からなくなりました。 私が性格が悪いんですかね?あとたぶんその子だけ関係を無くすとかは無理だと思います。 分かりにくく長くなってすいません。 少しでもアドバイス下さい。 ともごろうさんの気持ちわかります。 高校生の頃の私は、その友達に似ている部分がありました。 天然と言われてふんわり生きていけているから、人の気持ちを良くも悪くも深く考えていないと思います。 人の気持ちを考える能力が劣っているかもしれません。 私は今思うと酷いなと思います。 あなたの方が大人だし、ムッとした感情を冷静に考えられていているので出来た性格の方だと思います。 そして、その友達はあなたのイラつきには気づいているけど、自分は決して悪くないと思っていると思います。 むしろ悲劇のヒロインは大袈裟かもしれませんが、そんな感じかも。 なんでピリピリされるんだろうみたいな。 なんで気づいてくれないんだろうとモヤモヤしてもいつまでたっても気づいてくれないと思います。 あなたが友達関係を続けたいなら、友達でいたいということをまず強調して、嫌に思うことを一つ一つ教えてあげてください。 できれば事後報告じゃなく、その時その時に言ってあげれるようになると、あなたも楽かも。 あとその友達もあなたに意見言えるようになれると理想ですね。 ちなみに、天然のまま社会に出ると痛い目みる可能性大です。 高校生だと友達とぶつかるエネルギーが十分ありますね。 私は喧嘩嫌いだったけど、なぜか唯一、喧嘩したことある友達が今の親友です。 青春の思い出たくさん作ってくださいね。 Q 仲良くなった友達の事を、必ずといっていい程、嫌いになってしまいます。 そんな自分も嫌いです。 割と小さい頃からそうなのですが、始めは、この子(同姓)ともっと仲良くなりたいというところから 始まります。 とても好印象で、もっとこの子の事を知りたいと思い、こちらから話しかけるようにして、 徐々に友達になっていきます。 最初のうちはこの子と友達になれて良かったな、とかこの子といると楽しいなと思えます。 しかしだんだん、気持ちが変わってくるのです。 2,3ヶ月位経ってからだと思います。 その子のことをだんだんたくさん知っていくうちに、嫌いになってしまうのです。 人間誰でも悪い所は多少は持っているというのは理解しているつもりです。 その子の周りの評判は特別悪いというわけでもありません。 ですから、性格の悪い嫌なヤツというわけではないのです。 でも私はなぜかすごく嫌いになってしまいます。 これは私自身が器が小さく、性格が悪いということなのでしょうか。 また、同姓のみならず、彼氏に対しても同様だったりします。 今ちょうど付き合うようになって3ヶ月程が経ち、心の中でだんだん嫌いになってきているのを感じます。 良いところもたくさん知っているのですが… もしかすると、私は少しでも自分の思い通りに行かないようなことがあると許せないのかも知れません。 このように、仲良くなればなるほどその人を嫌いになってしまう、自分の性格を直したいと思っています。 このままだとこの先も、仲良くなっても徐々に嫌いになってしまうという事を繰り返してしまいそうで、怖いです。 どうしたらその人を嫌いにならず、受け入れることができるのでしょうか。 仲良くなった友達の事を、必ずといっていい程、嫌いになってしまいます。 そんな自分も嫌いです。 割と小さい頃からそうなのですが、始めは、この子(同姓)ともっと仲良くなりたいというところから 始まります。 とても好印象で、もっとこの子の事を知りたいと思い、こちらから話しかけるようにして、 徐々に友達になっていきます。 最初のうちはこの子と友達になれて良かったな、とかこの子といると楽しいなと思えます。 しかしだんだん、気持ちが変わってくるのです。 2,3ヶ月位経ってからだと思います... A ベストアンサー こんにちは。 私も昔から 今四十八歳ですが そういうところがあり、いろいろと社会心理学の本などを読んで勉強した時期もあります。 「加藤諦三」先生のご本を読むと、「親しくなると不機嫌になる人の心理」がくわしく載っています。 本当に笑ってしまうくらい、あなたや私の心理状態にぴったりなんですよ。 ネットで「加藤諦三」と入れて検索してみてください。 先生ご自身のサイトもあって、著書の題名などもたくさん載ってますから。 内容は・・・まず、人間は誰でも誰かと親しくなりたい欲求を持っている。 しかし、ある種の考え方をする人間は、「自分自身をさらけ出す 自分の欲求をそのまま表現するなど ことによって、相手に嫌われるのではないか」、と思い込んでいるので、自分自身の欲求を押さえ込み続けて、相手との関係を良好に保とうとする。 そしてそれを続けるうちに、それをさせている相手、親しくなりたい相手自身を憎いと思うようになってしまう。 「ある種の考え方をする人間」・・・これは、「自分はそのままでいてはいけない。 相手の要求するような自分でいなくてはいけない。 」と考えている人のこと、と先生の著書には書かれていることが多いです。 ・・・子供の頃から、親にいつも「子供らしく」「上機嫌でいる」ことを求められ続けたりした人に多いようなんですが。 私は初めて加藤先生のご本を読んだ時 二十三歳くらいでした 、大声で泣いてしまいました。 もし良かったら、読んでみて下さい。 もしも「私はちがうな」と思われたら、図書館で借りるのでも良いですから、いろんな 心理学とは限りません 本を読んでみることをお勧めします。 こんにちは。 私も昔から 今四十八歳ですが そういうところがあり、いろいろと社会心理学の本などを読んで勉強した時期もあります。 「加藤諦三」先生のご本を読むと、「親しくなると不機嫌になる人の心理」がくわしく載っています。 本当に笑ってしまうくらい、あなたや私の心理状態にぴったりなんですよ。 ネットで「加藤諦三」と入れて検索してみてください。 先生ご自身のサイトもあって、著書の題名などもたくさん載ってますから。 内容は・・・まず、人間は誰でも誰かと親しくなりたい欲求を持っ... Q 親友とその友達が仲良くしてたり一緒に歩いているのを目撃すると、嫉妬していらいらしてしまいます。 「その友達」にも多少いらつきますが、「親友」の方にもっといらいらしてしまって少し冷たくしてしまいました… 本当は親友のことが大好きなのに、いらいらしてしまって、冷たい反応をしてしまう 当たってしまう のが自分でとても嫌です。 いらいらしている自分が悪いのに…。 親友の姿を思い出したり、親友と行った場所を思い出すと切なくなって悲しくなるんです。 私は好きな芸能人や夢中になることを持っているのに、親友のことが頭から離れません。 でもこのまま親友という関係は続けていきたいです。 どうしたらこの状況を抜け出せますか? 毎日親友と登校しているのに、姿を見るだけで辛いのです。 解決法や自身の体験談、何か慰めの言葉があるのなら宜しくお願いします。 A ベストアンサー 何故今の貴方の感覚が生じてしまうのかを丁寧に考えてみる。 親友は、 貴方に不快な思いを「させる」つもりなんて全く無いんだよ。 今でも貴方は親友。 ただね、 貴方にとって親友って「特別」なんだよね? 貴方にとって特別=一人なんだよ。 貴方がその友達を親友だと強く思う事は、 裏返せば相手も貴方を親友だと強く意識して、 二人の間に一本の見えない、 でも二人「以外」は入れない、 走れない特別なレールが存在する事を意味する。 貴方はそうであって欲しいんだよ。 でも、 現実の友達は貴方「以外」にも身軽で、誠実でしょ? 貴方からすると、 自分と彼女との間に敷いた「特別さ」というレールの上を、 別の誰かに邪魔された、 別の誰かに乗っ取られたような感覚になってしまうんだよね? だからこそ、 自分「以外」の存在と親友の近さにイラつくんだよ。 そして、 簡単にレールの上を走らせてしまう親友にもイラつくんだよ。 私という存在がいるのにどうして?と。 私で良いじゃない?私「だけ」で良いじゃない? 貴方は親友との間に一本の太い「線」を敷いている。 他の存在って入ってこない。 でも、 貴方が大好きなその親友には、 レールが「複数」あるんだよ。 親友は何人いても良い。 誰よりも誰の方が「より」親友なのか?とか、 比較級が無いんだよね? 親友は親友。 例えば親しい5人の友達がいたら。 その5人それぞれに対して親友というレールを敷いているんだよ。 だからこそ、 貴方とのレール(親友関係)を楽しむ時もあれば、 別のレールを楽しむ時もあるんだよね? 比較級じゃないんだよ。 人が違えば、コミュニケーションの「中身」が違うから。 違うからこそ「それぞれ」を楽しめる。 対して貴方には、 複数の線が無いんだよね? 親友=一本線。 その彼女「だけ」に注ぐ、注ぎたい感覚なんだよ。 だからこそ、 自分が思った「ように」対応してくれないとイライラしてしまう。 実はお互いに親友としての感覚はあっても、 お互いに対する捉え方や受け止め方が「違う」という事。 違うんだと思えば、 イライラしてしまう事が何故?にならないでしょ? そして、 お互いの存在を大切にしている気持ちは「同じ」なんだよ。 ただ、 親友という感覚を狭く深く意識している貴方と、 親友は親友で、 それぞれのバリエーションや違いを シンプルに受け止めている友達との違いがあるだけ。 もう少し深呼吸してみたら? 貴方はどうしても「深さ」を求めていくタイプなんだと思う。 友達だって、 貴方との心地良い「深さ」なら喜んで共有したいんだよ。 ただ、 貴方がいれば他に誰も要らないとか、 深さをそのまま心地良さとして、 周りを見えなくするような状態は逆にバランスが悪いと思っている。 貴方との関係も楽しみたいからこそ、 「風通し」の良い自分が大切だったりする。 一人一人の違いを丁寧に感じていける自分も大事にしたい。 そういう彼女を一番「分かる」存在こそ親友でしょ? 嫉妬してしまいたくなる位、 貴方にとって大きな存在なのは確かだよ。 だからこそ、 彼女にとっても心地の良い風を送っていける、 バランスの良い貴方が必要なんじゃない? 気を遣わせてしまうような存在感を伝えてしまわないように。 そう考えたら、 相手の立場から今の自分を見つめる目線だって生まれてくる。 貴方を悩ませる為に親友関係を続けるつもりはないんだよ。 内側の心のグルグルが誤解を招いても寂しいでしょ? 貴方の嫉妬からの不安定を、 貴方は私と楽しく繋がりたくないのかな?と。 無理をして友達関係を続けているのかな?と。 真実では無い捉え方をされてしまったら、 貴方にとっても彼女にとっても良い事無いんじゃない? 誰も貴方を辛く「させよう」なんて思っている人はいない、という事。 これからも親友でいたいからこそ、 お互いの「違い」にも丁寧に向き合える力を大切にする。 そして、 バランスの良い自分自身を大切にしていく。 親友は、 貴方に不快な思いを「させる」つもりなんて全く無いんだよ。 今でも貴方は親友。 ただね、 貴方にとって親友って「特別」なんだよね? 貴方にとって特別=一人なんだよ。 貴方がその友達を親友だと強く思う事は、 裏返せば相手も貴方を親友だと強く意識して、 二人の間に一本の見えない、 でも二人「以外」は入れない、 走れない特別なレールが存在する事を意味する。 貴方はそうであって欲しいんだよ。 でも、 現実の友達は貴方「以外」にも... A ベストアンサー この時期しかできないこと、いっぱいあるじゃん。 検索エンジンで、夏とか遊びとかキーワードを 入れてみてよ。 ・海でサーフィンとか、体験ダイビングとか ・大きいプールに行ってスライダーたくさん楽しむとか ・野外ライブや夏フェスで騒ぐとか ・花火に行くとか ・ビアガーデンに行くとか ・愛・地球博見ました? ・桃やぶどう狩りとか ほかにもたくさんあるじゃん。 ・遊園地や水族館に行くとか(行くと意外と面白い) ・サッカーや格闘技の観戦とか ・映画じゃなくてお芝居や演劇を観るとか ・展覧会とか(報道写真展とか面白かった) ・ちょっとドライブに行くとか 休日は、平日の間に計画しておいて、 こんな感じで遊びます。 挙げていったらきりがないですね・・・ 私も買い物・カラオケ・映画は隙ですが、 いつも繰り返しはやだなあ。 Q 長くなりますがアドバイス頂けたら嬉しく思います。 私にはとても大切で幸せになって欲しい 同性の友達が居ます。 彼女はいつも1人で居て、何故だか分からないけど、気になり仲良くなりたいと思い私から勇気を出して声を掛けて友達になりました。 彼女はとても人見知りで 最初は話しかけてもなかなか喋ってくれず、 めげずに声を掛け続け、思い切って ・どうしても仲良くなりたい ・理由は分からないけど好き って言うのを何回も伝えてたら 今、思えば初対面でこんな事言われたら 完全に怪しい人です、、、この事を後に謝ったら ビックリしたと言っていたけど、笑って許してくれました、、、笑 徐々に少しづつ喋ってくれるようになり 自分の思っていることを伝えてくれるようになり、心を開いてくれました。 自分から声を掛けて友達になったのはそれが生まれて初めてで、その想いを受け入れてくれたような気がしてとても嬉しかったです。 お互いの事を色々話すうちに 彼女は過去人と上手くやっていけなかった時期があるらしく、少し心の病を持っていて 自傷をやっている事や、自殺未遂、不登校だった時期があるっていうのを打ち明けてくれました。 これは憶測でしかないんですが 自分で私なんかと友達になってくれる人なんかいないと言っていたので 過去を打ち明けて自分から離れていくかどうかを試したのかなぁと思います。 私は人の過去にはあまり興味がなく、 勿論、ビックリしたんですが所詮は過去のことであって、その程度で離れていくような薄っぺらい人間関係等は、最初から求めてないのでそれを聞いてからも何も変わらずに仲良くさせて頂いています。 私の前だけだったら挙動不審だったり、どもったり等の、そのような感じも全くなく、そんな過去をあったのかと不思議に思う程よく笑うし、よく喋るし、そんな彼女を見て心から幸せになって欲しいなぁと常日頃から思っています。 私をきっかけに色々な人と仲良くなっていって欲しいなぁと微力ながらに思っていたりもします。 本題に入りますが、仲良くなるにつれて 心から幸せになって欲しいなぁと思う反面、 誰かと話していたりメールをしていたり等を知ったら嫌な気分になるし 私と彼女以外の第三者が話しに入ってきたら とても穏やかな気分ではなくなります。 私は元から人より特定の女友達に 異常な程に依存してしまう傾向があり、 誰にも取られたくないし、ずっと2人だけで誰とも仲良くなって欲しくない等思ってしまいます。 もし彼氏なんか出来てしまったらそれだけでもう鼓動が早くなり、とてもじゃないけど考えたくありません。 彼女は彼女で同じような事を言ってくれたりして、それはそれで嬉しかったりします。 なぜだか理由は分からないけど どこら辺がとか関係なく彼女が大好きです。 果たしてそれが人間的になのか、 同性愛的になのか、友情的な意味でとか 分からないけど、彼女のことが とっても大好きで、自分にとっては大切な人なので、失いたくはありません。 たまーに誰にも取られたくない等、 軽く言ってはいるんですけど このままいったら絶対に困らせてしまうと思います。 彼女には絶対に嫌われたくないし 困らせたりはしたくないので、 一切、束縛したり等、 態度には出したりはしていません。 二つの気持ちの中を行ったり来たりで 考えるのが疲れて 気持ちの整理をしたいと思って 私は依存するタイプでっていうのを言ったうえで、よく話し合いをして、 彼女とある程度の距離をとって接して居たら 寂しいと言って泣き出したこともあるので どうすればいいのか分からなくなっています。 自分の気持ちを押し殺して何もないように 我慢して幸せになって欲しい事を一番に願って今まで通りに接するのか、、、 本当は彼女を 独占したいんだと思います。 どちらとも自分の中にある感情で 自分自身もよく分からないです。 どういう風に考えれば楽に考えれるようになるのか、 厳しい意見でもいいので教えてください。 最後まで読んで頂きありがとうございました。 長くなりますがアドバイス頂けたら嬉しく思います。 私にはとても大切で幸せになって欲しい 同性の友達が居ます。 彼女はいつも1人で居て、何故だか分からないけど、気になり仲良くなりたいと思い私から勇気を出して声を掛けて友達になりました。 彼女はとても人見知りで 最初は話しかけてもなかなか喋ってくれず、 めげずに声を掛け続け、思い切って ・どうしても仲良くなりたい ・理由は分からないけど好き って言うのを何回も伝えてたら 今、思えば初対面でこんな事言わ... A ベストアンサー こんにちは。 女です。 確かに。 自分が仲良くしている友達が他と仲良くしていると、少しはヤキモチ焼きますよ。 特に、自分が惚れ込んでいる相手なら(友人として)、尚更ですね。 また、自分には心を開いて頼ってくれているという感覚。 その人にとってだけの話ですが、「自分は特別」「他とは違う」という優越感を与えてくれるから、快感でもあるんですよ。 特定の同性友達に執着してしまう人って、 「誰よりも必要とされたい」という気持ちが強いです。 相手のことを大事に思う気持ちはもちろん本物でしょうけれど、 半分は自分自身のエゴと依存心だと思います。 私も、中学生の頃など、一番仲がよい親友(お互いにそう認識していた)が他と仲良くしていると、 気持ちが落ち込んだり、自分の居場所がなくなりそうでザワザワしたりしていました。 でも、自分にだって他にたくさん友達がいて楽しくやっている訳で、 彼女だってそうりたいと思うのは当たり前、 「独り占めしたい」という自分のエゴなんだよね・・・と、自分自身の心にある嫉妬心や我侭さを分析していました。 それでも、多少寂しかったり嫉妬するのはある程度普通なことだと自分を否定することはやめました。 自分の心にあるブラックな部分を認めたうえで、 「人は自由なんだよねー、まあいいか」と、適当に流すことを覚えました。 >どういう風に考えれば楽に考えれるようになるのか、 自分自身の心の黒い部分(嫉妬やエゴ)に向き合い、「それも普通だ、人間だし」と適当に肯定。 あなたの交友関係を決めるのがあなたであるように、彼女にも交友関係を広げる自由があります。 そのことも、「友人関係とはそんなものだ」となんとなく肯定。 簡単に答えなんかでないし、対応に正解なんてないんですよ。 あまり真剣に考えすぎず、「そんなものだ」「そんな感じ」とか、良い意味で適当に考えてみる。 少しは気が楽になるんじゃないかな・・・ こんにちは。 女です。 確かに。 自分が仲良くしている友達が他と仲良くしていると、少しはヤキモチ焼きますよ。 特に、自分が惚れ込んでいる相手なら(友人として)、尚更ですね。 また、自分には心を開いて頼ってくれているという感覚。 その人にとってだけの話ですが、「自分は特別」「他とは違う」という優越感を与えてくれるから、快感でもあるんですよ。 特定の同性友達に執着してしまう人って、 「誰よりも必要とされたい」という気持ちが強いです。 相手のことを大事に思う気持ちはもちろん本物でしょうけ... Q わたしは気分屋なのか、遊びたい時と1人でいたい時の差がすごいです。 友達が嫌い〜とか、イヤだ〜とかではなく、気が進まないっていうか。 放って置いて!と思うのです。 もちろん友達は大事だしみんなで遊ぶのも好きだけど、1人でサウナ行ったり散歩したりファミレス行ったり旅行もするタイプで、ストレスや疲れが溜まるほど人と遊ぶ気力がなくて家族とも会うのが嫌で1人になりたくなります。 1人でも引きこもる〜とかネガティヴな理由ではなく、1人をアクティブに満喫したい気分? 角を立てず、「ごめん、忙しい」「予定がある」「みんなで行ってきて!」とか断ります。 前々から事前に遊ぶ約束をして当日気が進まない日はちゃんと約束を守って遊びますが。 当日ドタキャンはあまりしません、前もって断ります。 誘いを全部断ってるわけではないです。 友達の内の1人が、みんなで集まりたい遊びたいタイプの子で、 その友達に責められました。 「せっかくみんな集まるのに何で来ないんだ〜」「断るにしても、次いつ遊べるとか言わないしさ〜」「せっかくみんなで遊ぶんだから、何か事情あっても合わせるもんでしょ〜大人げない」と怒ります。 わたしのように付き合いが悪い友達が一人いますが、その子にも怒っていました。 この前も仕事が繁盛期でその時期は忙しいからなかなか遊べないからねって言ってたんですが、 実際、2週間以上休みがなく残業続きで肉体的にも参ってて、遊びたい気分じゃなかった …遊びたいとメールが来て、一応誘われた日が休日だったんですが久しぶりの休日だから眠ってたいと思い、「ごめん、最近休みがなくて…遊べない」って断ったら、「仕事前とかもだめ?終わってからでもいいよ。 その日がだめならいつが空いてる?」と来て、断ると、遊んだ時に遠回しに怒ってきました。 疲れてるのにドライブで長時間運転することになるし、朝が早い仕事の友達もいるけど夜中まで遊ぶし、人付き合いは好きだけど疲れます。 正論だとは思うのですが、本当に気分次第なので約束もしづらい、気分が向かない時行って場を盛り下げるのも嫌だし、ドタキャンはしたくないし…。 と色々考えてしまいます。 協調性がないんだと思いますが、疲れてるから遊びたくない、ひとりになりたい気分の時はどう断ればいいんでしょうか? 友達との遊ぶのは、必ず参加しないといけないものなんでしょうか? わたしは気分屋なのか、遊びたい時と1人でいたい時の差がすごいです。 友達が嫌い〜とか、イヤだ〜とかではなく、気が進まないっていうか。 放って置いて!と思うのです。 もちろん友達は大事だしみんなで遊ぶのも好きだけど、1人でサウナ行ったり散歩したりファミレス行ったり旅行もするタイプで、ストレスや疲れが溜まるほど人と遊ぶ気力がなくて家族とも会うのが嫌で1人になりたくなります。 1人でも引きこもる〜とかネガティヴな理由ではなく、1人をアクティブに満喫したい気分? 角を立てず、「ごめん... A ベストアンサー 目で見ている状態と、写真にしてみるのは違います。 目で見ている場合 鏡に映して、友達から見てなど は 時間の流れがありますが、写真は一瞬の表情を切り 取ったものです。 次のことが出来れば試してみてください。 美人と言われている女優が出ている映画、ドラマなどの ビデオ、DVDがあればコマ送りで見てみてください。 いい表情もあれば、"変な顔!"というのもあると思い ます。 普通に再生していて、この表情最高、というとこ でもコマ送りをしてみてください。 前後にいまいちな 表情が出てくると思います。 写真の場合、ある瞬間の顔ですので、必ずしもBESTの 表情を映しているわけではありません。 趣味で、写真をやっていますが、女性の写真を撮るには シャッターチャンスが重要です。 よく言われるのが ・鏡を見ているときの表情はいい ・好きな人と言うときの表情はいい などなど 有名なカメラマンにとってもらったとしても、 ・私ってこんなにキレイだったの? ・この写真いまいち という場合があるかもしれません。 それは好みの差だと思います。 CDのジャケットでも、この写真を何で使ってるの? というときがあります。 たぶんセンスの違いだと思い ます。 >鏡も写真も同じような表情をしてるにも関わらず、なぜこんなギャップが出てくるんでしょうか?鏡と写真とでは写り方が違うからなんでしょうか? 鏡は前後の時間の顔も見ていますが、写真は一瞬だか らです。 >他人から見てる僕の顔というのは、自分で自分の写真を見てる時と同じく写っているということなんですか? 他人が見ているのは時間の流れがありますが、写真は ありません。 だから他人が見ているものと写真も 違います。 >他人に自分の写真を見せても、その人は何も違和感を感じないで普段見慣れてる顔ということになるんですか? 他人も違和感を感じる写真も多々あります。 目で見ている状態と、写真にしてみるのは違います。 目で見ている場合 鏡に映して、友達から見てなど は 時間の流れがありますが、写真は一瞬の表情を切り 取ったものです。 次のことが出来れば試してみてください。 美人と言われている女優が出ている映画、ドラマなどの ビデオ、DVDがあればコマ送りで見てみてください。 いい表情もあれば、"変な顔!"というのもあると思い ます。 普通に再生していて、この表情最高、というとこ でもコマ送りをしてみてください。 前後にいまいちな 表情が出てくる...

次の

友達が自分勝手でイライラする!気まぐれな人との付き合い方ガイド

友達 イライラする 高校

原因は理想と現実のギャップ 勉強していると自分にイライラしてくる原因は、たったひとつです。 『理想と現実のギャップにいらつくから』 です。 たとえば、1日10時間勉強するという目標を立てているのに、実際は休憩ばかりで4時間も勉強できていない。 もしくは、勉強時間は多いのにちっとも覚えられない。 このような状況になっていると、 『計画通り進められない自分』や 『結果が出せない自分』に対して、怒りが湧いてしまい、イライラしてしまいます。 これは、 『理想が高すぎる人間』が陥りやすいパターンで、自分では、 『こうなりたい』『こうなっているべき』『これぐらい出来なきゃいけない』という理想やルールがあるのに、その通りにいかないと、自分の能力不足や行動力のなさにイライラしてしまうのです。 結果、焦りや不安が生まれてしまい、マイペースに勉強しているひとよりも成績が悪くなってしまったりします。 『自分にイライラする人間は、性格がマジメすぎる』 と、言えるかもしれません。 この手のタイプは自分自身に対しても融通が効かないので、それこそ、風邪を引いて勉強ができなくなっても、自分を責めてしまったりします。 頑張りすぎる人がイライラしやすい? また、頑張りすぎる人、もイライラしやすいです。 努力することは大切ですが、やはり人間には出来ることと出来ないことがあります。 また、 他人が出来ているからといって、自分もその通りに出来るとは限りません。 たとえば、同じ塾の友達が1日に12時間勉強しているからといって、自分もその通りにできるのかというと、出来ないことの方が多いです。 もしかしたら、自分は4時間が限界かもしれないし、3時間がちょうど良いのかもしれません。 しかし、マジメで頑張り屋な人というのは、ついつい 『あいつもやってるんだから』と、1日12時間勉強しようとしてしまって…失敗してしまいます。 本当は、1日4時間をキッチリこなしていた方が、記憶の定着率も良くなって成績も上がるかもしれないのに、 『サボっちゃダメだ』と、一心不乱に勉強してしまったりします。 その結果、思うように集中できなくなってしまい、成績が下がったり、自分自身にイライラしてしまったりします。 たまに、 『起きている時はずっと勉強しているのに、志望大学に合格できない人』というのがいますが、まさにこのタイプです。 『勉強しなきゃ、成績を上げなきゃ』と思うあまりに、ついつい空回りしてしまうのです。 計画を見つめ直すことが大切 では、どうすればイライラを抑えることができるのでしょうか? 一番大事なのは、やはり、計画を見つめ直すことです。 たとえば、1日に6時間勉強するという計画を立てていたとして、それがちっともこなせていないのならば、 『じゃあ何時間ならできるんだろう?』『実際、自分はどれくらいの時間、勉強しているんだろう』と冷静に自分を見つめ直し、現実に即した計画を作り直す必要があります。 勉強でもダイエットでも、最初に大きな目標を立てる人に限って、すぐに挫折してしまいます。 自分で立てた目標がプレッシャーになってしまい、押しつぶされてしまうからです。 そうならないためにも、 『目標を細分化し、余裕をもって進められる計画を作り直す』 ということが大切です。 世の中の成功者は全員、このようなスケジュールの立て方を身につけています。 他人と比べすぎないことも大事 自分にイライラする人というのは、過剰に他人と自分を比べてしまうクセがあることが多いです。 『あいつはあんなに進んでるのに…』 『自分はまだここまでしか進んでいない…』 という具合に。 もちろん、ときには他人と比べることも大切ですが、それはあくまでも 『努力の目安や方向性を確かめるため』でなければ意味がありません。 『比べた結果、自信をなくして努力できなくなってしまった』 という結果になってしまっては、何の意味もありません。 ですので、過度に他人と比べるのはやめておきましょう。 イライラをなくす効果的な方法は? そうはいっても、なかなか自分の性格は変えられないというのも事実だと思います。 そんなときは、 ジョギングをしましょう。 ジョギングをすれば脳内に セロトニンが分泌されるので、精神が安定します。 セロトニンは太陽の光を浴びて、有酸素運動などのリズム運動をするとたくさん分泌されます。 人間のストレス発散にもっとも良いのは運動だと言われています。 なぜなら、ストレスというのは本来、 大自然のなかで敵に出会ったときの反応だからです。 敵に出会ったとき、生物は 『戦うか』『逃げるか』のどちらかを選択しなければいけません。 つまり、運動をしなければいけないのです。 だから、ストレスが溜まっているときに体を動かさないと、本能の欲求に逆らうわけですから、欲求不満になってイライラするのです。 『ストレスは、運動させるための合図』 という言葉を前になにかの本で読んだことがありますが、その通りだと思います。 また、ジョギング後は副交感神経が働いて心がリラックス状態になり、イライラを軽減してくれます。 『早朝にジョギングするひとは、年収が高い』 というデータもあります。 健康管理ができるほど意識が高いから年収が高いのか、ジョギングによってストレスが軽減されてより仕事ができるようになるのかは分かりませんが、ジョギングが脳に良い効果を与えることは脳科学的にも認められているので、ぜひ取り入れてみてください。 1日わずか 20分の運動で効果が出るので、オススメです! まとめ いかがでしたか? 『勉強すると自分にイライラする心理と克服法』 というお話をしてみました。 本文でも説明したとおり、自分にイライラする人というのはマジメすぎたり、頑張りすぎているひとが多いです。 その結果、空回りしてしまうことも多いので、この辺りで一度立ち止まり、冷静に自分を見つめ直してみるのも良いのではないでしょうか? それでは、また。

次の

友達にイライラする時の対処法は大きく分けて二つ!経験から伝授

友達 イライラする 高校

原因は理想と現実のギャップ 勉強していると自分にイライラしてくる原因は、たったひとつです。 『理想と現実のギャップにいらつくから』 です。 たとえば、1日10時間勉強するという目標を立てているのに、実際は休憩ばかりで4時間も勉強できていない。 もしくは、勉強時間は多いのにちっとも覚えられない。 このような状況になっていると、 『計画通り進められない自分』や 『結果が出せない自分』に対して、怒りが湧いてしまい、イライラしてしまいます。 これは、 『理想が高すぎる人間』が陥りやすいパターンで、自分では、 『こうなりたい』『こうなっているべき』『これぐらい出来なきゃいけない』という理想やルールがあるのに、その通りにいかないと、自分の能力不足や行動力のなさにイライラしてしまうのです。 結果、焦りや不安が生まれてしまい、マイペースに勉強しているひとよりも成績が悪くなってしまったりします。 『自分にイライラする人間は、性格がマジメすぎる』 と、言えるかもしれません。 この手のタイプは自分自身に対しても融通が効かないので、それこそ、風邪を引いて勉強ができなくなっても、自分を責めてしまったりします。 頑張りすぎる人がイライラしやすい? また、頑張りすぎる人、もイライラしやすいです。 努力することは大切ですが、やはり人間には出来ることと出来ないことがあります。 また、 他人が出来ているからといって、自分もその通りに出来るとは限りません。 たとえば、同じ塾の友達が1日に12時間勉強しているからといって、自分もその通りにできるのかというと、出来ないことの方が多いです。 もしかしたら、自分は4時間が限界かもしれないし、3時間がちょうど良いのかもしれません。 しかし、マジメで頑張り屋な人というのは、ついつい 『あいつもやってるんだから』と、1日12時間勉強しようとしてしまって…失敗してしまいます。 本当は、1日4時間をキッチリこなしていた方が、記憶の定着率も良くなって成績も上がるかもしれないのに、 『サボっちゃダメだ』と、一心不乱に勉強してしまったりします。 その結果、思うように集中できなくなってしまい、成績が下がったり、自分自身にイライラしてしまったりします。 たまに、 『起きている時はずっと勉強しているのに、志望大学に合格できない人』というのがいますが、まさにこのタイプです。 『勉強しなきゃ、成績を上げなきゃ』と思うあまりに、ついつい空回りしてしまうのです。 計画を見つめ直すことが大切 では、どうすればイライラを抑えることができるのでしょうか? 一番大事なのは、やはり、計画を見つめ直すことです。 たとえば、1日に6時間勉強するという計画を立てていたとして、それがちっともこなせていないのならば、 『じゃあ何時間ならできるんだろう?』『実際、自分はどれくらいの時間、勉強しているんだろう』と冷静に自分を見つめ直し、現実に即した計画を作り直す必要があります。 勉強でもダイエットでも、最初に大きな目標を立てる人に限って、すぐに挫折してしまいます。 自分で立てた目標がプレッシャーになってしまい、押しつぶされてしまうからです。 そうならないためにも、 『目標を細分化し、余裕をもって進められる計画を作り直す』 ということが大切です。 世の中の成功者は全員、このようなスケジュールの立て方を身につけています。 他人と比べすぎないことも大事 自分にイライラする人というのは、過剰に他人と自分を比べてしまうクセがあることが多いです。 『あいつはあんなに進んでるのに…』 『自分はまだここまでしか進んでいない…』 という具合に。 もちろん、ときには他人と比べることも大切ですが、それはあくまでも 『努力の目安や方向性を確かめるため』でなければ意味がありません。 『比べた結果、自信をなくして努力できなくなってしまった』 という結果になってしまっては、何の意味もありません。 ですので、過度に他人と比べるのはやめておきましょう。 イライラをなくす効果的な方法は? そうはいっても、なかなか自分の性格は変えられないというのも事実だと思います。 そんなときは、 ジョギングをしましょう。 ジョギングをすれば脳内に セロトニンが分泌されるので、精神が安定します。 セロトニンは太陽の光を浴びて、有酸素運動などのリズム運動をするとたくさん分泌されます。 人間のストレス発散にもっとも良いのは運動だと言われています。 なぜなら、ストレスというのは本来、 大自然のなかで敵に出会ったときの反応だからです。 敵に出会ったとき、生物は 『戦うか』『逃げるか』のどちらかを選択しなければいけません。 つまり、運動をしなければいけないのです。 だから、ストレスが溜まっているときに体を動かさないと、本能の欲求に逆らうわけですから、欲求不満になってイライラするのです。 『ストレスは、運動させるための合図』 という言葉を前になにかの本で読んだことがありますが、その通りだと思います。 また、ジョギング後は副交感神経が働いて心がリラックス状態になり、イライラを軽減してくれます。 『早朝にジョギングするひとは、年収が高い』 というデータもあります。 健康管理ができるほど意識が高いから年収が高いのか、ジョギングによってストレスが軽減されてより仕事ができるようになるのかは分かりませんが、ジョギングが脳に良い効果を与えることは脳科学的にも認められているので、ぜひ取り入れてみてください。 1日わずか 20分の運動で効果が出るので、オススメです! まとめ いかがでしたか? 『勉強すると自分にイライラする心理と克服法』 というお話をしてみました。 本文でも説明したとおり、自分にイライラする人というのはマジメすぎたり、頑張りすぎているひとが多いです。 その結果、空回りしてしまうことも多いので、この辺りで一度立ち止まり、冷静に自分を見つめ直してみるのも良いのではないでしょうか? それでは、また。

次の