イノセンス ドラマ レビュー。 イノセンス(ドラマ)1話あらすじネタバレ!事件の真相は幸雄の呪い? | drama box

イノセンス の レビュー・評価・クチコミ・感想

イノセンス ドラマ レビュー

親子の対立も単なる「検察対弁護士」だから親子にする必要ないし。 親と子を対立させるなら回想とかでしっかりした要因を描いて欲しかった… 王道と言えば良い感じに聞こえるけど、 演出?脚本?は古今東西のありがちネタを掻き集めて詰め込んだって感じで場面展開が忙しかった印象がある。 役者がどれだけ演技力あっても棒演技にならざるをえないような超ありがち台詞ばっかりだった。 最終回あたりには演出も上手くなっていくのかなとか期待してたけど全然だった 長文失礼しました 最終回だけ良かった。 この回を膨らませた2時間ドラマで見たかったように思う。 真犯人は警察への恨みを晴らしたかったんだよね。 確か『緊急取調室』にもこんな犯人いなかったっけ。 あれは自らわざと捕まって警察の怠慢をあざ笑う感じだったかな? 高嶋弟だったか。 真犯人が終盤でいきなり登場ではなくてもっと本編に絡んで行くと充実してた気がする。 武田真治ならなおさらもっと彼自身のドラマが見たかった。 親子の確執的なものが浅かった。 それぞれのキャラクターのバックボーンの演出もあっさりだったからどの人物にもあんまり感情移入できなかった。 子どものことで犯罪に手を染めた夫婦は熱演だったし感情が動いた。 最終回になってやっと主人公の感情に心動いた。 最終回。 録画してあったのをやっと見られました。 でも、ちょっと出来すぎかな… 坂口健太郎が主役なのに、最後まで美味しいところは藤木直人が持っていった気がします。 そのくらい、藤木直人を堪能できたドラマでした。 どこまで行っても藤木直人だが、役者としてこのドラマでは一番輝いていたと思います。 坂口、川口がちょっと物足りなかったけど、被告や犯人役に上手い役者を充てて、毎回楽しめた。 特に、今回の武田真治は、一癖ある役作りで見応えがあった。 楽しませていただいてありがとうございました。 日テレは幼児受けでしか視聴率がとれないからな、今までのヒット ドラマは幼稚園児受けばかり 綾瀬 北川 松嶋 菅田と子供受け するからヒットしただけのこと。 視聴率はどんなに当てにならないか、いまいろんな角度から調査 テレ朝 朝ドラ視聴者の質の悪さ薄さが指摘されてきている。 15%の相棒の低レベル視聴者とTBSドラマの高レベル視聴者、 調査の結果はっきりと出て10代~59歳まで男女と新たに若年層 取り込んだグッドワイフ はじこいファミリーコア層強化明言で成功 カルテット 逃げ恥じはドクターX超え じっくり見たい録画率 満足度 集中度とトップだったのがグッドワイフ 日曜劇場グッドワイフの貫録実力と。 坂口さんは俳優なんだからここを目指せばいいよ アイドルやテレ朝は視聴率でしか価値がない。 演技力作品評価で爪痕残すのか重要。 テレ朝は高齢者しか需要ない 視聴者層の低レベルがハッキリ調査で出てる 広告CMガ届かない 視聴率にも濃い薄いが有ります。 テレビは一家に何台もある時代 高視聴率=つまらない 薄い 軽いとなる アイドルじゃないんだから視聴率より出来と演技で評価 見ればわかる高視聴率で仕事が減り選べなくなったテレ朝俳優 総じてイライラさせられるドラマだった。 まず、配役が何だかチグハグ。 特にヒロインの川口については、残念ながら、コレじゃない感が最後まであった。 新米弁護士という設定なのに、全く知性が感じられず、パラリーガル役の趣里より愚かしく見えた。 シナリオ的に1番イライラさせられたのは、ヒロインとか・事務所の所長とか・父親とか、とりあえず主人公と対立構造を作っておいて、最終的に主人公側に協力させて盛り上げるみたいな制作者の意図が、始終見え透いていたこと。 少年漫画じゃあるまいし、対立から協力への流れを作っておきさえすれば何でも盛り上がる、というものではあるまい。 例えば、主人公と所長の対立関係とか、あんな大げさに描く意味はあるのか? 制作者はバカなのか? 特に最終回近くで、東央大学の秋保准教授が「お前は死体の冷たさを知らない」とかポエミーなこと言い出して、主人公と対立してきたときは、さすがにウンザリした。 どうせ最終的には協力するのに決まっているのに。 最終回のまとめ方もメロドラマ過ぎた。 扱っているテーマがすごくいいだけに、演出的な面での残念感が強い。

次の

『イノセンス』低視聴率の理由は川口春奈? 今期ワーストで戦犯扱い、夫のカノジョで大コケの過去あり…

イノセンス ドラマ レビュー

俳優・坂口健太郎さん 27 主演ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』(日本テレビ系 土曜22時)の第2話が26日に放送され、 平均視聴率が8. 7%(関東地区)となっていました。 19日放送の第1話は8. 3%で、第2話では0. 3%、『グッドワイフ』は初回10. 0%を記録しています。 一方で 『イノセンス』は初回8. 3%で、今期スタートの弁護士ドラマの中では最も低く、 民放のゴールデン・プライム帯(19~23時)で1月からスタートしたドラマ(テレビ東京を除く)の中では、ワーストの初回視聴率となっています。 『イノセンス』は、有罪率がほぼ100%という日本の裁判で、冤罪を晴らすことに執念や情熱を燃やす弁護士・黒川拓が、科学を使って逆転劇に挑んでいく姿を描いており、主演を坂口健太郎さん、ヒロインの新米弁護士役を川口春奈さん、その他に藤木直人さん、趣里さん、市川実日子さん、正名僕蔵さん、杉本哲太さん、志賀廣太郎さん、赤楚衛二さん、小市慢太郎さん、草刈正雄さんらが出演しています。 『スキャンダル』は6年ぶりに地上波の連ドラ主演に帰ってきた竹内結子が、危機管理専門の弁護士を演じています。 『グッドワイフ』で常盤貴子が演じるのは、16年ぶりに弁護士に復帰した主婦という設定。 いずれも女性弁護士が主役で、『イノセンス』での女性弁護士といえば川口です。 川口春奈さんは2007年にファッション誌『ニコラ』でモデルデビューを果たし、2009年には『三井のリハウス』の第13代リハウスガールに選ばれ、同年に女優デビューをしており、その後は様々な映画やドラマ、CMに出演し一躍人気女優となったのですが、2013年10月にゴールデンで初主演した連ドラ『夫のカノジョ』(TBS系)が記録的な大コケとなりました。 木曜21時台に放送されながら 初回平均視聴率は4. 7%、第2話で4. 8%とわずかに上昇しましたが、 第5話ではテレビ東京系を除くプライム帯放送の連ドラとしては、当時今世紀最低となる視聴率3. 0%を叩き出しました。 これによって、 当初は9話放送予定だったのが1話分少ない全8話で打ち切りとなり、全8話の期間平均視聴率は3. 87%でした。 でも、美人過ぎて視聴者の共感が得られないのではないか、と言われています。 波留や綾瀬はるかみたいに、一見綺麗なんだけど、よくよく見るとちょっと崩れているくらいの方が、視聴者は入り込めるんですよ。 」「いいスタッフに出会えるかどうかが今後の鍵になるでしょうね」と語っています。 『デイリー新潮』はこのように報じているのですが、ネット上の反応を見てみると、• いゃ脚本でしょ!• 俳優女優は関係ない。 脚本の問題。 役者に戦犯を求めるのはナンセンス。 9とヒーローを中途半端に足して2で割っただけな感じで何も個性はなく、こんな感じで人気俳優ハメれば当たるだろうという安易な感じが原因だと思う。 正直1話目は完全なミスキャストだと思った。 セリフうるさいし、何よりあの若さで弁護士はあんまり説得力ない。 2話目も始めどうなるかとも思ったが、容疑者のことをしっかり考えて弁護してた。 このギャップを出すための1話の演技だったのかな?とも思った。 それにしても実年齢23歳の弁護士か…。 リアリティが無いなあ…。 脚本5割、演出3割、演者2割だと思う。 大体脚本が悪いのに俳優のせいにされるケースが多すぎる。 無名の下手な俳優でも脚本がよければ見られるが、脚本が悪いとどんなに好きな俳優でも見てられない。 などのコメントが寄せられています。 ネット上では川口春奈さんに原因があるのではなく、ドラマの脚本や演出に問題があるという声が圧倒的多数となっています。 また、ドラマのレビューサイトで実際の視聴者の反応を見てみると、川口春奈さんが演じている役柄に対して批判の声は寄せられていますが、単に川口さんを批判するような声は少ないと感じられることから、やはり出演者ではなく脚本や演出に問題があるのかもしれません。 ちなみに、昨年土曜ドラマ枠(土曜22時)で放送された作品の視聴率は、1月期放送のHey! Say! JUMP・山田涼介さん主演『もみ消して冬』は初回13. 3%、全話平均は9. 8%、4月期放送の菜々緒さん主演『Missデビル』は初回9. 6%、全話平均8. 7月期放送の波瑠さん主演『サバイバル・ウェディング』は初回10. 4%、全話平均8. 8%、10月期放送のSexy Zone・中島健人さん主演『ドロ刑』は初回11. 8%、全話平均8. 8%でした。 昨年放送された作品と比較しても『イノセンス』の初回平均視聴率は1%以上低く、これは主演の坂口健太郎さん、ヒロインの川口春奈さんが数字を持っていないことも要因としてあるかもしれませんが、川口さんを戦犯とするのはちょっと違うのではないかと感じます。 現時点では視聴者の間であまり盛り上がってはいませんが、これからストーリーが盛り上がっていくことでドラマの評価も上がる可能性はあるので、第3話以降の視聴率や視聴者の反応に注目したいですね。

次の

イノセンスのレビュー・感想・評価

イノセンス ドラマ レビュー

連続ドラマレビューランキング 順 タイトル 総合評価 1 4. 36 2 4. 28 3 4. 17 4 4. 00 4 4. 00 4 4. 00 7 3. 93 8 3. 85 9 3. 74 10 3. 67 10 3. 67 12 3. 66 13 3. 61 14 3. 60 15 3. 56 16 3. 55 17 3. 50 18 3. 45 19 3. 42 20 3. 35 21 3. 29 22 3. 19 23 3. 18 24 3. 15 25 3. 14 26 2. 88 27 2. 77 28 2. 75 29 2. 71 30 2. 70 31 2. 66 32 2. 59 33 2. 46 34 2. 29 35 2. 22 36 2. 15 37 2. 00 37 2. 00 39 1.

次の