コロナ おさまる。 新型コロナ対策で一体いつまでマスク着用を続けるのか 春に収まっても、秋にまた流行か

そもそもなぜ中国・武漢は「新型コロナの発生地」になったのか?(青山 潤三)

コロナ おさまる

中国の武漢市で発生した 新型コロナウイルス COVID-19 の感染が拡大していますね。 日本国内でも続々と感染が確認され、 武漢滞在中の邦人がチャーター機で帰国したりと、いよいよ日本に住んでいる私たちも対岸の火事ではなくなってきました。 そこで気になるのはこの 新型コロナウイルス COVID-19 っていつまで続くんだろう?といこと。 今回の新型コロナウイルス COVID-19 は 2020年9月頃に終息 すると予想されます。 また コロナウイルスは 季節性のものではありません。 それはなぜなのか? SARSやMERS、そしてインフルエンザウイルスと比較して理由を分かりやすくまとめたので、知りたい方はこのままお読みくださいね。 コロナウイルスとインフルエンザウイルスとの違い まずは インフルエンザウイルスと コロナウイルスとの違いは何か?調べてみました!(下にまとめてあるので解説が必要ない人は飛ばしてください) インフルエンザウイルスとは インフルエンザは、インフルエンザウイルスを病原体とする急性の呼吸器感染症で、 毎年世界中で流行がみられています。 日本でのインフルエンザの流行は、 例年11月下旬から12月上旬にかけて始まり,1月下旬から2月上旬にピークを迎え,3月頃まで続きます。 出典: コロナウイルスとは 重度の肺炎などを引き起こす 新型コロナウイルスは、SARS(サーズ)やMERS(マーズ)と同じコロナウイルスの仲間です。 コロナウイルスはヒトや動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスですが、今回のウイルスは既知のウイルスと一致しない新型のコロナウイルスでした。 ヒトに感染するコロナウイルスとしては、すでに6種類が知られています。 そのうち 4種類は、一般的な風邪の原因となるウイルスで、ヒトに日常的に感染します。 残りの 2種類は、重度の肺炎の原因となる SARS(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)と MERS(中東呼吸器症候群コロナウイルス)です。 中国で見つかった新型コロナウイルスは、これら6種類には当てはまらない新しい型です。 世界保健機関(WHO)では一時的に「2019-nCoV」と命名しました。 ちなみにコロナウイルスを顕微鏡でみると、表面に突起がみられます。 これが王冠に似ていることから、ギリシャ語で王冠を表す「コロナ」にちなんで名づけられました。 出典: 上の解説をまとめてみると・・・ インフルエンザウイルスは 新型コロナウイルス COVID-19 はいつまで続く?SARS、MERSと比較 それでは、今回の新型コロナウイルス COVID-19 はいつまで続くのでしょうか?同じコロナウイルスである SARS(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)と MERS(中東呼吸器症候群コロナウイルス)の実例と比較してみていこうと思います。 (下にまとめてあるので解説が必要ない人は飛ばしてください!) SARS(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とは 中国南部の広東省を起源とした重症な非定型性肺炎の世界的規模の集団発生が、2003年に 重症急性呼吸器症候群(SARS: severe acute respiratory syndrome)の呼称で報告され、これが新型のコロナウイルスが原因であることが突き止められた。 わが国においては、同年4月に新感染症に、ウイルス が特定された6月に指定感染症に指定され、2003年11月5日より感染症法の改正に伴い、第一類感染症としての報告が義務づけられるようになった。 前回 の集団発生は 2002年11月16日の中国の症例に始まり、台湾の症例を最後に、 2003年7月5日に WHOによって終息宣言が出されたが、32の地域と 国にわたり8,000人を超える症例が報告された。 出典: MERS(中東呼吸器症候群コロナウイルス)とは 平成24年9月にアラビア半島やその周辺諸国において発生が確認された新種のコロナウィルス(MERS-CoV)による感染症「 中東呼吸器症候群(MERS(マーズ):MiddleEastrespiratorysyndrome)」について,その発生と拡大が続いています。 平成27年5月11日,韓国において,中東地域からの帰国者の感染が確認され,その後,医療従事者や家族等への2次感染が報告されました。 患者の累積は死亡者38人を含む186人です。 7月5日以降は新たな感染者は出ておらず,11月25日に最後の陽性患者が死亡し陽性事例がなくなったことから, 12月24日に 世界保健機関(WHO)の基準に基づく 感染終息となりました。 同じコロナウイルスの SARSと MERSを参考にすると、今回の 新型コロナウイルス COVID-19 の感染期間も 7,8ヶ月くらいかなと考えられます。 中国武漢で2020年1月に発生しているので、 今回の新型コロナウイルス COVID-19 は 2020年9月頃に終息 と予想できるのではないでしょうか? 2020年9月まで感染が続くとなると、東京オリンピックの期間に被りますね!世界中から日本に多くの人が集まります。 感染が拡大しないか・・・ちょっと心配ですね。

次の

新型コロナ 暖かくなったら収まる?

コロナ おさまる

日本中に広がる新型コロナウイルスの猛威ですが、いったいいつになったら収束するするのかまったく先が見えない状態におちいっています。 2020年(令和2年)4月7日に、安倍晋三首相は、新型コロナウイルス対策本部において、大都市圏での新型コロナウイルス感染拡大が、国民や経済に及ぼす影響が大きいことから、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県の7都府県緊急事態宣言を発表しました。 4月8日から効力を発揮し、ゴールデンウイーク明けの5月6日までの1ヶ月の設定をしています。 この記事では、新型コロナウイルスのピークアウトはいつかを予想し、緊急事態宣言は効果があるのかなどまとめていきたいと思います。 新型コロナウイルスのピークアウトとは そもそも最近よく聞く ピークアウトとはどういう意味なんでしょうか? 一般的にピークアウトの意味は、 『頂点に達すること。 また、そこから減少に転じること』 という意味合いです。 新型コロナウイルスで考えると、急激な感染拡大によって感染者が増加しきった状態から減少していくことと考えると分かりやすいですね。 日本のピークアウトはいつごろか予想 現状は、新型コロナウイルス感染者は日本も含めて急激な増加傾向にあります。 ただ、 中国だけは実は終息状態になっているんです。 2月20日過ぎぐらいに感染者がピークに達したあとは、感染者の増加とウイルスの保有期間を考えると減っていっています。 中国では、新型コロナウイルスの感染者が発生しはじめたのが、1月下旬と考えた時に、2月下旬頃にピーク。 その後は治療や国をあげての感染予防に取り組んで、3月中旬には中国の情報では、新たな感染者も増えておらず、ほぼ終息しているという状態になっています。 もちろん、中国当局が宣言しているだけで、実際のところを怪しんでしまうかもしれませんが、このあたりについては確認する手段にはなりません。 日本の新型コロナウイルスの感染拡大が出だしたのが、2月中旬ぐらいで、2月下旬には、小中学校の休校や各イベントの自粛要請などもはじまって、 1ヶ月がたった現在のタイミングがピークに近いとも考えられないでしょうか? 今回の非常事態宣言などで、1ヶ月。 余裕をもって2ヶ月などを国民1人1人が感染拡大に対して、意識をもって行動すれば、今をピークアウトとし、ここ1、2ヶ月で新型コロナウイルスを終息させることにつながるかもしれません。 あくまでも希望的観測ではありますが、感染拡大をおさえる目安としては考えられますよね。 緊急事態宣言は効果があるのか? 志村けんさんがお亡くなりになられた時に、一気に国民の意識が変わりました。 そして、今回の緊急事態宣言が初めて発表されたことによって、そこのと同道府県に住んでいる方をはじめとして、日本国民全員の意識が一気に切り替わったのではないでしょうか? 今回の緊急事態宣言により、安倍晋三首相は、人との接触を7~8割減らすと、2週間後ぐらいにピークアウトにできる可能性もある。 新型コロナウイルスを感染拡大させないために「行動を変えること」が大切で、外出自粛について、生活の維持に必要な場合を除き外出しないようにお願いしたいと話されてました。 よく言われる不要不急の外出は自粛の部分ですね。 ちょっと自分なりに書いてみましたので見てみて下さい。 もちろん、自分の生活をささえる仕事などは必要ですが、テレワークへの切り替えや時差出勤なども有効ですね。 とにかく今から1ヶ月ぐらいが本当に正念場ですね。 まとめ 新型コロナウイルスの影響によって、全てが自粛ムードになっていますね。 国としても今回の緊急事態宣言は苦肉の対応ではないでしょうか?でも、この1ヶ月の個々の意識の持ち方が、今後の感染拡大に大きな影響を与えることは間違えありません。 辛いですが、不要不急の外出を避けて、人との接触をなくしていく努力も必要ですね。 あと、新型コロナウイルスが終息しても、その後の日本経済は大変なことになってしまいます。 多くの倒産や職を失う人も多くなってくるので、そこへの対応も検討していただきたいですね。 nakasete.

次の

新型コロナ1年で収束せず 専門家は厳しい見方、五輪にも影響|医療ニュース トピックス|時事メディカル

コロナ おさまる

熟語: 政治、統治、治水、治安、平治、治療、治癒 「治」の反対語は「乱」となりますね。 まとめ 「収まる」と「納まる」は、かなり似通っています。 「収納」という熟語があるほどですから、どっちを使ってもいい、という人もいます。 ただ、 「収」は個人的な動きです。 さらに出し入れもかなり自由ですよね。 「納」は、相手との契約や上下関係に基づいて、物や金品が動くさまを示しているようです。 だからいったん納めると、返してもらうのも手順がいろいろ面倒くさくなりますね。 このポイントをおさえると、迷わないかもしれません。 「治まる」は、物事を平常に戻すこと。 政治から個人の身体まで、「正常を維持する状態」です。 「治にいて乱を忘れず」という慣用句は、その意味を良く表しています。

次の