風化 雪 月 攻略。 落とし物と届け先

【FE風花雪月】栽培の種の入手方法と作物まとめ

風化 雪 月 攻略

アップデートで難易度ルナティックが追加されてから約3週間、ちまちまやり続けてようやくクリアしました~! 青ルートの引き継ぎなし、勿論クラシックで。 この程度じゃ縛りのうちには入らないと思いますが、オンライン要素および不使用・意図的な稼ぎと吟味の禁止・仲間死者ゼロ は最後まで貫き通しました。 というわけで。 配信からわりと日が経っていて旬を逃した感はありますが、感想と攻略情報を混ぜこぜにしたものを書いていこうと思います。 自分が青ルートでしかルナをやっていないので 内容は基本的に青準拠です。 ・序盤が一番キツい まず全体を通しての難易度の話。 の高難易度ではもはやお約束みたいになってますが、今回のルナも 序盤が吐くほどキツいです。 5だわでほんと鬼。 攻撃の命中率が良くて80%くらいで全然当たらないんですもん。 しかも救済措置の天刻(ターン巻き戻し)の使える回数も少ないという。 そんな序盤の中でも特に危険な敵は 弓+ 毒蛇で遠くからゴリゴリ削ってくる アーチャーと 移動力が高く すり抜けで壁役をスルーして殴ってくる 盗賊。 どっちも序盤中の序盤のザナドでの盗賊討伐(EP3)から何体も出てきて地獄を見せてくれます。 ザナド以降も、霧で見えないところから高ステータスの敵が突っ込んでくるロナート戦(EP4)や、ルナからの仕様である 増援即行動の恐ろしさを教えてくれるマン戦(EP6)など山場が目白推し。 とはいえ苦しい状況がずっと続くというわけではなく、グロンダーズ鷲獅子戦が終わったあたりからは自軍の戦力が整ってくることもあって(ルナにしては)だいぶ楽になってきます。 …… 一部例外はありますが。 あ、でもラスボスはなんだかんだで難しいと思います。 某暗夜のようにクリア条件の敵将だけ狙って速攻クリアというのも難しいマップ構造とボスの硬さですし。 ちなみにここまで言ったのは 風花雪月のゲームシステムや強い要素をちゃんと理解しているのが前提なので、 知識がない状態でプレイするとユニットの育成に失敗して詰む可能性も十分あるくらいには難しいです。 ・おそらく最難関 夜明けの追討戦 先程言った通り基本やさしめな中盤でも例外的に異常な難易度をほこるステージ、それが5年後に入って最初の戦闘である 夜明けの追討戦(EP14) です。 このマップは 自学級のキャラしか使えず、育っていないユニットも勝手に戦場に出てくるので非常に戦いづらいのです。 さらに 始まる前の戦闘準備もできないので、直前の章をクリアしたときの状態や各ユニットの育成状況によっては最悪詰みかねないという恐ろしさ。 出てくる敵も厄介なアーチャーや盗賊ばかりなうえ、このマップから上級職が出始めるので本当に苦戦を強いられます。 元々ハード以下の時点でわりと難易度の高いステージでしたが、そこに ルナ特有のインチキ染みた高ステータスと敵の多さが合わさり最強に見えるってやつです。 自分はやってませんけど、作中随一の強キャラである級長が使えない銀雪の章(=教会ルート)だと輪をかけて辛そうですね。 セテスと二人とか考えるだけで嫌だ……。 ・ハードまでで強かったものはルナティックでも基本的に強い。 キャラ、武器、兵種、スキル etc……みんな依然として強いです。 まぁ難易度が上がるだけでゲームシステムの根幹は変わっていないので当然といえば当然なんですけど。 あえて言うなら 斧殺しを持っている敵がそこそこいるので、斧自体と斧をメインに扱う兵種はちょっと使いづらくなりました。 逆に格闘と弓は対応する殺しスキルを持つ敵が(自分が記憶している限りでは)存在せずハード以上に強いです。 ・風花雪月は弓ゲー ちょうど話題に出たので弓についてもっと詳しく触れましょう。 ハードからわりとそういう雰囲気は感じていたんですけど、ルナティックやって確信しました。 風花雪月は弓がずば抜けて強い弓ゲーです。 その要因は大雑把にわけて3つ。 射程が3以上ある敵は弓持ちと後半の魔法ユニットくらいなので、序盤から終盤まで大半の敵に対して反撃されることなく攻撃できます。 弓技能をDまで上げれば誰でも習得できるので、使用者を選ばず使えるようになるまでの労力が皆無なのも強みです。 次に弓技能Cで習得するスキル 近距離反撃。 その名の通り 距離1で攻撃された場合でも弓で反撃できるようになるものです。 これらには兵種スキル 弓射程+1(ボウナイトは2)があり、ただでさえ長射程な弓がさらなる射程を得ることに。 さらにスナイパーには ハンターボレーという 速さに関わらず必ず二回攻撃できる曲射が専用戦技として用意されており、敵の速さがインフレしきっているルナではとても有用です。 ・計略も凄い 弓と同じくらい強力なのが計略です。 計略っていうより 必殺技とかそういう名前の方が似合うレベルです。 ルナティックは敵の物量がエグいマップがわりと頻繁にあるので必要に迫られることも多いと思います。 ちなみに計略の命中率および回避率は魅力が関係していますが、 魅力はお茶会をすることで1節につき2まで上げられるステータスだったりするんですよ。 普通のお茶会は行動力を消費しますが、各キャラの誕生日祝いのお茶会はノーコストで行えます。 面倒くさがらず積極的に参加して主人公の魅力だけでも上げておくと、命中を緩和できるのでオススメです。 ・ルナティックから有用になったものいろいろ 最後に、ハード以下では必要性が薄かったけどルナでは出世したものを挙げていきます。 何回も言っているようにルナは敵のステータスがインフレしきっているのでボスにダメージを通したり敵を釣る時に有効。 地味に計略にも補正が乗るので便利。 中盤以降は……いつものイグナーツかなぁ。 また、 邪道というか外道ですが わざと課題協力のユニットをHP0にしてロストさせることで五年後に敵として登場しないようにするというテクニックもあります。 どの武器も最低一人は使用者を育成すると戦いやすいです。 こんなところですかね~。 自分は今回のルナティックで風花雪月6周目なのでちょっと感覚がズレているかもしれませんが、記事が誰かの攻略の参考になれば幸いです。 そういえばやっと時間が空いたのでまだ書き終わってない兵種評価の続きを近いうちに書く予定です。 あとは気が向いたらルナティックのユニット評価でも書いていこうかと思います。 おわり koppepunch.

次の

ファイアーエムブレム 風花雪月 攻略所

風化 雪 月 攻略

最新情報• お役立ち情報 初心者向け• 豆知識・小ネタ• その他• システム情報 育成関連• バトル関連• キャラクター• 黒鷲の学級• 青獅子の学級• 金鹿の学級• 灰狼の学級• その他• 初期兵種• 初級職• 中級職• 上級職• 最上級職• ストーリー攻略チャート• 第1部 白雲の章• 第2部 紅花の章• 第2部 銀雪の章• 第2部 蒼月の章• 第2部 翠風の章• 9月の課題出撃に詰まった時や、自由行動や選択肢で迷った時の参考にご覧ください。 第1部 白雲の章 角弓の節の攻略ポイント 進行の仕方ですぐ終わる 今節は自由行動の散策で特定の行動をするだけで、一瞬で課題出撃までスキップする事が出来る月となっています。 さっさと進めたいのであれば悪くありませんが、キャラクターの支援値アップやフリー出撃を行う機会は減ってしまうので気をつけましょう。 イベントを進めたくない場合はイエリッツァの部屋には行かず、通常通り散策を終わらせましょう。 教育は来月にまとめて清算 特定の行動を取る事で、その日が課題出撃の日へと切り替わり、強制的に次の月へと切り替わります。 誕生日や自由行動の回数は失われますが、飛ばした日数分の教育は進んでおり、来月の頭でまとめて清算されます。 まさかとは思うが……。 」 選択肢 結果 物騒な噂? どちらを選んでも変わらない まさか、とは? イエリッツァの部屋に行く イグナーツとの会話 「マヌエラ先生の声だったんですね……!」 選択肢 結果 怪我している? 効果なし 死んでいる……? ヒルダとの会話 「案外、そこの穴の奥に監禁されてたりして。 」 選択肢 結果 入ってみよう 効果なし 騎士団を呼ぼう 「……あっ、また誰か倒れてますよー?」 選択肢 結果 フレン? 効果なし イエリッツァ? — ローレンツとの会話 「死神騎士との死闘、見せてあげたかったよ。 」 選択肢 結果 逃げられたが…… 効果なし 倒せなかったが…… セテスとの会話 「私にとって、君は大恩人だ。 」 選択肢 結果 生徒たちの力だ 効果なし 本当に良かった フレンとの会話 「わたくしを、先生の学級の生徒にしてくださらなくって?」 選択肢 結果 名案だ フレンの支援値UP なぜ? 効果なし セテスとの会話 「どうだろう、フレンのことを頼めないか。 」 選択肢 結果 喜んで セテスの支援値UP やむを得ない 効果なし レアとの会話 「マヌエラもフレンも……そしてモニカも、順調に回復していると聞いています。 」 選択肢 結果 モニカも生徒? モニカは何者? 効果なし ジェラルトとの会話 「いや、少し前に貴族の内乱があったか。 ま、たいした話じゃねえ。 」 選択肢 結果 来節は何を? 鷲獅子戦に同行する? 効果なし 「お前宛てのものを残しておく。 」 選択肢 結果 縁起でもない ジェラルトの支援値UP わかった 効果なし 第1部 白雲の章 角弓の節の散策 会話の選択肢 ローレンツとの会話 「フレンさんは……家出したのだ。 」 選択肢 結果 その可能性もある ローレンツの支援値UP そうではないと思う 効果なし シルヴァンとの会話 「フレンは駆け落ちでもしたんじゃないかって言っただけなんだがなあ……。 」 選択肢 結果 無神経だ 効果なし あり得る、か……? シルヴァンの支援値UP フェルディナントとの会話 「何か心当たりはないのか?彼女が行きそうな場所とか……」 選択肢 結果 甘いものにつられて食堂 可愛い花につられて温室 効果なし アロイスとの会話 「私がフレン殿を……!?いやいや、とんでもない!」 選択肢 結果 貯水池で何を? 効果なし 何度も怒られていたそうだが アネットとの会話 「もしかして、フレンも死神騎士にさらわれて……!」 選択肢 結果 その可能性はある そうは思えない 効果なし メルセデスとの会話 「誰かにさらわれてしまったのかしら〜……」 選択肢 結果 そう思う 違うと思う 効果なし イグナーツとの会話 「世間に疎い感じがあったんですよね。 だから、余計に心配で……」 選択肢 結果 騙されやすそう イグナーツの支援値UP フレンが好き? 効果なし シャミアとの会話 「フレンの件か……。 私が怪しいと? はっ。 」 選択肢 結果 フォドラの人でない? 修道院に来る前は何を? 効果なし カトリーヌとの会話 「だが、何を根拠にアイツを疑うんだ?」 選択肢 結果 そもそも仮面で顔を隠しているのが怪しい 効果なし 夜な夜な出かけていると聞いた カトリーヌの支援値UP トマシュとの会話 「わしをお疑いのようですな。 ならば、その根拠を伺いましょうか。 」 選択肢 結果 なぜフレンのことを聞いて回った? 効果なし なぜ父のことを聞いて回った? — アッシュとの会話 「幽霊の仕業だと言う人さえいるようで……」 選択肢 結果 本当に幽霊の仕業かも 効果なし 今回と同じ犯人かも — リシテアとの会話 「物知りなようで、知らないことも多くて……」 選択肢 結果 箱入り娘だったのかも リシテアの支援値UP 実は幽霊だったのかも 効果なし セテスとの会話 「………………。 」 選択肢 結果 必ず見つける セテスの支援値UP 心配しないで 効果なし ジュラルトとの会話 「何やら、仮面のようなもんを持ってきた気がするがな……。 」 選択肢 結果 イエリッツァの仮面? 効果なし フレンの仮面? — ギルベルトとの会話 「事情を説明すればわかっていただけるかと。 」 選択肢 結果 正体? 効果なし アネットのこと? — ハンネマンとの会話 「しかし、その推理には穴がある……。 」 選択肢 結果 彼女の紋章は珍しいが、さらうほどではない ハンネマンの支援値UP 彼女ことはすでに調べ尽くしている 効果なし レアとの会話 「監視の騎士も、何も見ていないようです。 容疑者として特定の人物の名前が挙がると、その人物との追加会話が発生するようになります。 最終的にイエリッツァの部屋に入れるようになり、部屋に入ると今節の行動がすべてスキップされ、強制的に課題出撃が開始されます。 第1部 白雲の章 角弓の節の課題出撃 秘密の地下道の戦い クリア方法は2種類 マップ中央にいる死神騎士を倒すか、もしくは死神騎士以外の敵を全滅させる事でバトル終了となります。 全宝箱を回収しようとすると、自然と死神騎士以外の敵をすべて倒してしまいがちなので、アイテムを回収する際には気をつけましょう。 25ターン以内に倒そう 敗北条件に「25ターン以上が経過」があります。 どっちのクリア条件を目指すにしても25ターン以上かかる事はほとんどありませんが、宝箱を慎重に回収しようとしている場合は一応気にかけておきたいです。

次の

ファイアーエムブレム風花雪月 攻略|forgamers

風化 雪 月 攻略

前提条件 この記事は、以下を前提として書いています。 難易度ルナティック、クラシック• 引き継ぎなしでスタート• 支給品アイテムは使わない 支給品アイテムは聖靴・宝杯の2つが強すぎる。 あくまでも個人的な意見ですが、これらのアイテムは使用禁止にした方が面白いかと思います。 難易度ルナティックの特徴 ルナティックの特徴(ハードまでとの違い)は主に4つ。 敵兵のスキルが追加。 (だいたい兵種ごとに)• 敵の能力が大幅アップ• 増援が「出現即行動」してくる(一部除く)• ……など各種スキルが追加されています。 剣術Lv. 特に回避がキツい。 いかにルナティックで超強化されているかが分かります。 敵が超強化される一方、味方ユニットは特に強化されません。 なのでその分だけ難易度が高い。 低耐久のユニットが増援に即殺されてしまうため、「増援が出てくる場所・タイミングを事前に知っておく」必要があります。 ルナティック初見だと、何回かリセットしながら攻略することになるでしょう。 これは仕方ない。 もちろん敵将クラスのユニットや、Lv差が離れているとEXP量は増えますが、それでもハードの比ではありません。 各ユニットの大まかな性能や、「この兵種ではこのスキルが取得できる」っていうのを理解していないとルナ攻略は難しいかと。 全ルートをノーマルorハードで遊んでからルナティックに挑むのがおすすめ。 これを上げておくことで散策・個別指導がグッと楽になります。 ・Lvをいつまでに、どの程度上げておけば良いのか? という問いについて、個人的考えを書いておきます。 指導 C:副官が解禁。 EP4-5くらい。 EP6-7くらいが目安。 指導 B・A:副官が2枠・3枠に。 兵種マスターをたくさん狙っていくなら副官は早めに拡張させるべき。 指導Bは第一部の間にいけるでしょう。 指導Aで副官3つ使えればクリアするには充分。 この辺りの選択がルナ序盤の醍醐味でもあるのでは? なお、個別指導のあとに生徒が出してくる 三択質問は必ず仕留めましょう。 指導EXPを大量に取得できます。 斧兵で相手をしにくいという特徴があるものの、回避が盗賊ほど高くないのでまだマシ。 序盤からかなり厄介な兵種。 魔道士や弓兵などの低耐久キャラは、盗賊の攻撃範囲から逃げるように動かないと危ない。 回避がやたらと高く、特にEP2の盗賊はめんどくさい。 相変わらず魔法に弱いほか、重装特効で簡単に倒せる。 主人公のメイン武器が剣だけだとかなり苦しくなる。 できれば格闘も鍛えたい。 攻撃力が高く、複数体で遠くから突っ込まれると対処が難しい。 斧兵は、「斧殺し」付きの剣士をぶつければ安全に釣れる。 攻速高め。 命中低めの魔道士だと苦戦しがち。 「魔法剣」「氷槍」あたりなら当てやすい。 特に序盤は対処に困るはず。 ファイアー装備であることが多く、攻速高め。 耐久と攻速がともに高めで倒しにくい。 攻撃性能は低く、さほど脅威ではない。 リブロー使いが増えている。 かなり強い。 パワー・速さ・防御面と全てにおいて隙がない。 高威力の弓で一気に倒せれば楽になる。 速さも高く、追撃ラインを避けるのは正直難しい。 (速さが高すぎるので、切り返しはあまり意味がない気がする) 高防御のキャラで誘い出すと対処しやすい。 速さがトップクラスに高く、追撃阻止はまず不可能。 こっちの攻撃もなかなか当たらない。 盗賊と同じく、低耐久ユニットは常に注意が必要。 やはり魔法に弱い。 開けた戦場ではかなりの脅威になり得る。 斧殺しを付けた剣士で釣ればOK。 ペガサス系・ドラゴン系に対しては弓兵もうまく使っていきたい。 ブリガンドと同じく、高回避の剣士で釣ればOK。 重装兵で受けるのはさすがに厳しい。 HP半分以下だと射程2以上で仕掛けるのは危ない。 トドメの攻撃は射程1で行うように調整するのがベスト。 速さが高いことに加え、魔法の命中も安定しないため倒しにくい。 上級職の中では手強い部類に入るかと。 スキルは大したことないが、攻撃・攻速が結構高め ライナロック装備が多い。 ハンターボレーや格闘兵で潰すと楽。 サイレス使いがいると楽。 発動されても問題ないような立ち回りが必要。 ファルコンナイトと比べて速さが少し低く、耐魔も弱いのでまだ楽。 登場機会はファルコンほど多くない。 ・エピタフ 「魔力封じ」持ち。 攻撃・耐久がどちらも高く、特に青獅子ルナ終盤のエピタフは厄介。 サイレスをかけても剣が残っているため、対処に困るユニット。 ・グレートナイト 「守備の覚醒」持ち。 やはり魔法で楽に倒せる。 ・ボウナイト 「蛇毒」持ち。 「待ち伏せ」がない分スナイパーよりは楽ともいえる。 しかし射程2-4は低耐久ユニットにとって脅威であり、回避が弱いと最大射程でもリスクがあるので注意。 しかし闇魔法装備であることも多い。 魔力があまり高くないので、魔道士で釣り出せばOK。 耐久はそこそこある。 ・ホーリーナイト 「魔防の覚醒」持ち。 オーラの必殺率が危険。 使用回数は少ないものの、使い切らせている余裕もない。 ・グレモリィ 「魔力の覚醒」持ち。 5」だけの場合も。 魔力が高すぎるので、フレン等でも釣り出すのは難しい。 ハンターボレーで一気に倒してしまうのが定石。 ・ウォーマスター 「魔殺し」持ちだが、斧装備だと意味がない。 防御よりも回避で対処すること。 それ以外は各ユニットの適正に合わせて育てていけばOK。 候補はフレン・メルセデス・マリアンヌ・リンハルト。 魔法射程を伸ばしましょう。 弓得意のユニットを鍛えていけばOKです。 パラディンやファルコンを安定して釣り出せるのが強み。 ユニット選出 ルナティックはLvを上げにくく敵能力値のインフレが異常なので、「ユニット性能」をより重視しないといけません。 風花雪月のプレイアブルキャラは全員「育てればそこそこ戦え」ますが、どうしてもユニット格差はあります。 特に拘りがないのであれば、強ユニットを優先して育てていった方が良いでしょう。 主人公の性別 どちらかといえば女性 ベレス の方が恩恵は多いです。 :理学。 外伝報酬のテュルソスの杖が強いのでスカウトすべき。 :弓術。 囲いの矢がルナティックで大活躍するのでスカウト推奨。 :飛行。 飛行兵にしやすいキャラ筆頭候補で、それ以外の性能も概ね優秀。 :信仰。 他の魔道士ユニットを凌駕する性能を持っています。 食事等での支援度UPも忘れずに。 「どのルートで誰を呼んでくればいいのか?」については、下記記事が参考になるかと思います(超主観での評価ですが)。 兵種マスターはなるべくしときましょう。 「引き寄せ」などの戦技は再移動と併せて使うと強いです。 闇魔法パスがあるならダークメイジも。 兵種自体が強いというより、兵種マスターのスキルが便利。 特に優秀なのはアーチャー。 剣士ならソードマスターorアサシン、斧兵ならドラゴンナイトorフォートレスがおすすめ。 斧兵の多くは男性ユニットなので最上級でウォーマスターにするのはアリです。 その場合、上級職時点ではグラップラーにするとGood。 必須なのはスナイパーとビショップ、そしてフォートレス。 スナイパーはルナティックで大活躍するため、専用の弓兵を用意しておきましょう。 ヴァルキュリアの「慧眼の一撃」はかなり強い。 ボウナイトは長射程の命中が安定しませんが……要は、命中さえ補えば強兵種ってことです。 技能傾向に合った兵種があるなら最上級合格させ、特にないなら上級職のままでOK。 主人公などが持つ専用兵種は、それをメインに育てていけばだいたいOKです。 騎士団 第一部外伝をいかに消化するかがポイントになってきます。 外伝騎士団はギルドのものと比べ優秀なものが多く、たくさん獲得するほど攻略に幅が出ます。 各生徒の個別指導についても、指揮Lvには気を配りましょう。 指揮B到達させればそれだけでユニット運用しやすくなる。

次の