長瀬智也 tokio 脱退。 長瀬智也「TOKIOのラスト演奏」で“山口復帰”のウルトラC説

山口不在が響いた!? TOKIO長瀬智也、ジャニーズ退所で『鉄腕DASH』は打ち切り不可避か|日刊サイゾー

長瀬智也 tokio 脱退

TOKIO 活動休止の噂は?長瀬智也ジャニーズ辞める? TOKIOが活動休止になる原因は、メンバーの士気が落ちているせいだとのことです。 もうグループでやることがないと考えているようです。 長瀬智也は音楽活動ができないことで、ストレスを感じています。 山口が抜けたことで、 TOKIOの音楽活動は停止しています。 音楽番組にも出ていませんよね。 しかし、 それ以前にライブツアーは2015年が最後でやっていませんし、 CD売上も17年8月の『クモ』も2万枚程度と低迷していました。 長瀬智也はTOKIOを抜けるどころか、 ジャニーズ事務所を辞めて、 音楽活動と俳優の両面でやっていく考えがあるようです。 「錦戸さんはグループ脱退の方向で事務所と話し合いを進めています。 7月から開催されている15周年を記念した5大ドームツアー『十五祭』が9月3日に終了し、翌日にジャニー社長のお別れ会があります。 「残った6人は今後の活動について何度も話し合ったそうです。 多くのメンバーが前向きな提案をする中、錦戸さんだけは解散を希望しました。 それが理由で、村上信五さんをはじめとしたほかのメンバーとの間に距離ができ、脱退の危機にあると報じられました」(ワイドショー関係者) 「錦戸さんが脱退した後も、残った5人で活動を続けていくことはあると思います。 ただ、メインボーカルが抜けるので、CDを出したり、ライブツアーはできない。 個人に魅力や力があれば、仕事はくるわけだし。 個人的には、TOKIOには感謝しています。 地元である福島をずっと応援し続けてくれて、励ましてくれて、感謝しています。 原発事故があって、地元の人間は完全復興は無理だとわかっています。 それでも、土地は違えどある程度の生活はできるようになった。 お手伝いしてくれたTOKIOには感謝しています。 鉄腕DASHはいい意味でアイドルの形を変えたと思うよ。 ただ、それも5人だから面白かったのであって、 自分のように今の鉄腕を見ていない人もいるでしょう。 あきからにメンバーの士気が低下しているのわかるもの。 TOKIOが解散or活動休止というのも正直納得してしまうかもね。 解散までは しなくとも 休止で良いのでは? 嵐の様に。 ピンで仕事をしてるなら そっち方面で 活躍していけば良いと思う。 関ジャニも 錦戸が抜けたら もう終わりでしょ。 ボーカルで イケメンとして人気もある。 ボーカルが居なくなったら 苦しいでしょ。 新たなメンバー入れても 色々言われるだろうし。 当然、事務所に話をすればいいと思うが、コンサート活動のみ山口も復活させればいい。 コンサートなら見たくない人は見なくていいし、鉄腕DASHだってテレビに写らないように手伝えばいいと思う。 世の中もいつまでもイジメていないでセカンドチャンスを与えるべきだし、人生1回きりだから周りに振り回される事なく動いていけばいい。 ただ これを書いている人は思い込みで書いている部分もあると思うので、話半分で読む方がいい。

次の

長瀬智也がTOKIOを脱退する仕掛け人とはいったい誰?

長瀬智也 tokio 脱退

2021年の春にジャニーズ事務所から退所すると囁かれているTOKIOの長瀬智也。 事務所や本人は2月27日発売の「週刊文春」が脱退について報じた記事を否定しておらず、退所は既定路線とも見られている。 その流れに変化が生まれているという。 「長瀬の退所理由は、18年5月に山口達也が女子校生に対する不適切行為で、TOKIOを脱退したことで音楽活動が不可能になったからと報じられています。 長瀬は退所後、独自に音楽を究めるつもりのようですが、新型コロナウイルスの影響でその計画は先行き不透明に。 いつになったら再開できるかの見通しも不明ですし、この状況での退所は考えなおすべきだと周囲から説得されたようです」(業界関係者) 退所の意思は固いにせよ、来春にこだわる必要はないということか。 そうやって退所時期が延びることにより、TOKIOファンの間ではある期待が高まっているというのだ。 「山口の契約解除に伴い、TOKIOは今後の音楽活動については白紙と明言。 長瀬は『TOKIOの楽曲は彼(山口)の演奏する音がないと形にならない』と口にしていました。 その山口脱退から丸3年目となる21年5月に、TOKIOが最後のバンド演奏を披露するかもしれないと、一部のファンが期待しているようです。 もちろん山口がTOKIOに復帰できるわけもなく、あくまでサポートメンバーとしてベースを弾くというもの。 (浦山信一).

次の

山口不在が響いた!? TOKIO長瀬智也、ジャニーズ退所で『鉄腕DASH』は打ち切り不可避か|日刊サイゾー

長瀬智也 tokio 脱退

2021年の春にジャニーズ事務所から退所すると囁かれているTOKIOの長瀬智也。 事務所や本人は2月27日発売の「週刊文春」が脱退について報じた記事を否定しておらず、退所は既定路線とも見られている。 その流れに変化が生まれているという。 「長瀬の退所理由は、18年5月に山口達也が女子校生に対する不適切行為で、TOKIOを脱退したことで音楽活動が不可能になったからと報じられています。 長瀬は退所後、独自に音楽を究めるつもりのようですが、新型コロナウイルスの影響でその計画は先行き不透明に。 いつになったら再開できるかの見通しも不明ですし、この状況での退所は考えなおすべきだと周囲から説得されたようです」(業界関係者) 退所の意思は固いにせよ、来春にこだわる必要はないということか。 そうやって退所時期が延びることにより、TOKIOファンの間ではある期待が高まっているというのだ。 「山口の契約解除に伴い、TOKIOは今後の音楽活動については白紙と明言。 長瀬は『TOKIOの楽曲は彼(山口)の演奏する音がないと形にならない』と口にしていました。 その山口脱退から丸3年目となる21年5月に、TOKIOが最後のバンド演奏を披露するかもしれないと、一部のファンが期待しているようです。 もちろん山口がTOKIOに復帰できるわけもなく、あくまでサポートメンバーとしてベースを弾くというもの。 (浦山信一).

次の