かんたんラクマパック コンビニ受け取り。 かんたんラクマパックをローソンから送る方法

ラクマパックとは?日本郵便とヤマト運輸との違い、発送方法 [ネットオークション] All About

かんたんラクマパック コンビニ受け取り

ラクマで出品した商品の購入希望者から、「コンビニ受け取りはできますか?」と質問されたことがあるかと思います。 昼間は仕事で自宅にいなかったり、家族に知られたくない商品の場合、コンビニ受け取りは便利な方法です。 「ラクマでコンビニ受け取りってできるの?」 「コンビニ受け取りだと発送方法は違うの?」 「コンビニ受け取りだと送料ってどうなるの?」 初めてのことだと、不安だらけですよね。 結論から言うと、「かんたんラクマパック」は、ヤマト運輸、日本郵便ともにコンビニ受け取りはできません。 メルカリ便だと、配送業者がヤマト運輸の場合、クロネコメンバーズになることで、コンビニ受け取りにする抜け道がありますが、「かんたんラクマパック」は対象外となっています。 「かんたんラクマパック」でのコンビニ受け取りは、ラクマの規約上、できません、と答えましょう。 また、ラクマのルールでは、「商品の送付先を郵便局(営業所)留めにする行為」も禁止となっています。 万が一、トラブルになった場合、ラクマはサポートしてくれません。 禁止行為が見つかれば、ペナルティやアカウント停止の可能性も記されています。 どうしてもコンビニで受け取りたい場合は、「かんたんラクマパック」では無い、通常のヤマト運輸の宅急便で発送することになります。 その場合、送料が割高となるため注意が必要です。 ・ラクマでどうしてもコンビニ受け取りがしたい ・コンビニ受け取りの発送方法や送料の違いが知りたい ・コンビニ受け取りや郵便局留めが禁止の理由が知りたい オススメしないものの、ラクマでコンビニ受け取りをする方法を解説していきます。 その場合、リスクや注意点も一緒に理解するようにしましょう。 かんたんラクマパックはコンビニ受け取りは不可 かんたんラクマパックは、日本郵便、ヤマト運輸ともに、コンビニ受け取りする方法はありません。 旧ラクマの「ラクマ定額パック」では、自宅の他に、コンビニ、郵便局、はこぽすでの受け取りが可能でした。 現在の新ラクマでは、配送先は玄関先で商品を確実に受け取ることのできる住所のみ利用可能となっています。 ラクマ(ヤマト運輸)でコンビニ受け取りする方法 どうしても、コンビニ受け取りをしたい場合、次の2つの条件が必要です。 1.発送方法が通常のヤマト運輸「宅急便コンパクト」か「宅急便(100までのサイズ)」であること。 2.購入者がヤマト運輸のクロネコメンバーズであること。 ネコポスはコンビニ受け取りはできません。 着払いもできません。 また、ラクマに登録している情報とクロネコメンバーズで登録した住所、名前、電話番号が一致しないとコンビニ受け取りはできません。 2つの条件が揃っている場合、受け取り住所をクロネコメンバーズのページから、好みのヤマト営業所や自宅付近のコンビニに指定することが可能です。 受け取りができるコンビニはこちらになります。 ・セブン-イレブン ・ファミリーマート ・デイリーヤマザキ ・ヤマザキスペシャルパートナーショップ ・ポプラ ・スリーエイト ・くらしハウス ・NewDays ・asnas ・アンスリー ・Odakyu MART ・リトルスター ・生活彩家 かんたんラクマパックより送料が割高になるので注意 通常の「宅急便コンパクト」や「宅急便」は、送料が発送地からお届け先の距離によって変わってきます。 出品者は発送方法を「宅急便コンパクト」「宅急便の100までのサイズ」に設定する 2. 購入者はクロネコメンバーズ会員になる。 クロネコメンバーズのお届け予定通知やご不在連絡通知で記載されたURLから、受け取り場所をコンビニに変更することができます。 コンビニでの受け取りでの保管は、3日間ですので早めに受け取りに行きましょう。 引用: コンビニ受け取りへの変更はWebからのみ可能となっています。 電話での依頼はできません。 下記の場合は、Webからの受取場所の変更ができませんので注意してください。 送り状に記載されている情報とクロネコメンバーズの登録情報が一致していること 2. お届け予定通知またはご不在連絡通知が配信されていること 3. My荷物問合わせに自動的に登録されていること 引用:ク コンビニ受け取りができない商品であっても、ヤマト運輸営業所で受け取れる可能性があるので、困ったら、ヤマト運輸のサービスセンターに問い合わせてみてください。 ラクマでの郵便局留め利用は禁止されている ラクマでは、郵便局内私書箱・私設私書箱・郵便局留・営業所留めは禁止されています。 引用: ガイドには、配送事故などのトラブルが起こった場合、ラクマはサポートをしてくれないことが明記されています。 さらにラクマのルールにて、「商品の送付先を郵便局(営業所)留めにする行為」は禁止と定められています。 引用: 禁止行為が発覚した場合、アカウントの停止や一部の機能を制限されるペナルティの可能性が明記されています。 個人間の売買であるラクマやメルカリのフリマアプリは、自宅受け取りが基本です。 その理由は、未成年である子供が親に内緒で商品を購入し、トラブルに巻き込まれてしまうことを防ぐためです。 未成年は原則、会員にはなることはできませんが、親の同意が得られている場合は、利用が可能です。 フリマアプリは、小学生の子供でも簡単に売買できるほど簡単な仕組みになっているので、トラブルが後を立ちません。 内緒で子供が購入してしまうことがないように、制限を設けているからです。 簡単で便利なフリマアプリですが、簡単だと落とし穴があり、危険が付き物です。 子供をもつ親にとっては、こういったルールがあると安心できますね。 まとめ ラクマでのコンビニ受け取りの設定や方法を解説しました。 コンビニ受け取りは、夜間や自分の好きな時間に受け取れるため便利ですが、現状、ラクマではおすすめできる方法ではありません。 利用する場合は、送料が割高となりますので、購入者に負担してもらうようにしましょう。 住所を知られたくない理由であれば、匿名配送を利用することをおすすめします。 購入者側にも負担なく手に取ってもらうために、出品者も購入者もコミュニケーションを取り、トラブルを未然に防いでいきましょう。

次の

ラクマの匿名配送がついに解禁!発送方法や利用手順を解説

かんたんラクマパック コンビニ受け取り

ライフスタイルに合わせた受取方法を選んでいただく事で、便利にゆうパックのお受取りができます。 またコンビニや郵便局などでお受取りいただくことで、ご購入された商品をご自身以外に見られる心配もありません。 サービスの利用方法 サービスのご利用方法は以下の2種類がございます。 コンビニ・郵便局窓口受取サービスを導入しているECサイト等から商品を購入いただき、配送方法を選択していただきます。 配送通知メールから当社専用サイトにアクセスいただき、受取場所を変更していただきます。 専用サイトのURLが記載された配達通知メールが送信されているゆうパックに限ります。 お受取り出来る場所/お受取り方法 受取場所とお受取り方法は以下のとおりです。 郵便局での受取方法 1. ECサイトから「郵便局窓口受取」を選択した場合 商品を購入したECサイトから受取に必要な認証キー(お問い合わせ番号・認証番号)を通知しますので、以下のうちどちらかの方法でお受取りください。 通知メールから受取場所を郵便局に変更した場合 郵便局の窓口で、氏名・住所が確認できるご本人様確認書類(免許証等)をご提示ください。 購入時にサービスを選択できるECサイト・フリマアプリ・オークションサイト コンビニで受け取ることができるECサイト• コンビニ・郵便局両方で受け取ることができるECサイト• フリマアプリ・オークションサイト• 上記フリマアプリ・オークションサイトでは、店頭での送り状印刷など、便利なサービスが他にも多数ご利用いただけます。 詳しくはをご覧ください。 サービスを利用できる日本郵便公式アプリ• サービス概要は、上記ロゴからご確認いただけます。 縦・横・高さの合計が100cm以内のゆうパックのみご利用可能です。 また内容品によってはご利用いただけない場合があります。 保冷設備のない郵便局でのお受取りはできません。 ご注意事項・免責• サービスの提供において適切でないと判断した場合や、指定された受取場所において荷物を保管することができない事情が生じた場合等には、サービスをご利用いただけないことがあります。 ECサイトから商品を購入する場合と配達通知メールから変更する場合で提供できるサービス内容が異なります。 ECサイトごとに提供できるサービス内容が異なります。 ゆうパックのお受取り可能時間は、ご指定された受取場所の営業時間内となります。 ゆうパックをお受取りになるために必要な確認事項(送り状番号・認証番号もしくはご本人さま確認)が照合できない場合は、お引渡しをお断りする場合があります。 その他事項・免責につきましては「」に準じます。

次の

かんたんラクマパックのご利用方法 « フリマアプリラクマガイド集

かんたんラクマパック コンビニ受け取り

ラクマでもっとも便利な発送方法の一つにかんたんラクマパックというものがある。 今回はそのかんたんラクマパックをコンビニから発送する方法を紹介していく。 かんたんラクマパックをコンビニから発送する方法 かんたんラクマパックをコンビニから発送する流れは以下のようなものになる。 出品時にかんたんラクマパックを選択• コンビニから発送手続きを行う 一つずつ詳しく解説していく。 出品時にかんたんラクマパックを選択 かんたんラクマパックを選択するには、まず出品の段階で配送を選択する必要がある。 出品時の「配送方法」の欄から選択できるので、こちらを選択しよう。 この時点ではこれ以外にすることがない。 かんたんラクマ パックを選択することで匿名配送にも対応し、全国一律の送料になるので出品者、購入者どちらにもメリットがある。 ここで注意したいのが、かんたんラクマ パックには複数の発送元が選択できるということだ。 コンビニから発送する場合は、かんたんラクマ パック ヤマト運輸 を選択しよう。 以上で、商品が売れる前の出品設定は完了となる。 コンビニから発送手続きを行う 次に商品が売れた場合の手続きを紹介していく。 かんたんラクマパックはファミリーマートかサークルKサンクスから発送できる。 ここでは、ファミリーマートから発送する例を交えて紹介していく。 大まかな流れとしては、• 商品をコンビニに持ち込む• 専用端末を操作して発券する• レジに持っていき、荷物を店員に渡す この流れだが、商品のサイズによっては梱包材が不要なケースもあるので、先にその点を紹介したい。 かんたんラクマパックで梱包材が不要なケースとは? かんたんラクマパックでは大きく分けて3つの配送サイズがある。 これは梱包の専用資材を購入して、そこに詰めて送るというもの。 ちなみに、同じかんたんラクマパックでも郵便局発送の場合は、こちらのサービスは利用できない。 ネコポスがヤマト独自のサービスであるためだ。 つまり、ネコポスサイズの商品であれば梱包材は不要になるのでプチプチだけで包んでそのままコンビニ持参し、その場で梱包ができる。 それ以外のA4サイズ、中〜大型サイズの場合自宅で梱包をする必要がある。 梱包資材も準備しておこう。 ファミポートを操作して、発券する コンビニに到着後は、店内のファミポートという端末を操作することになる。 配送サービスを選択し、次の画面へ進もう。 ここで、アプリで表示されているQRコードを求められる。 これはラクマ の取引画面から表示させることができるので、こちらを表示させて端末にかざしてみよう。 あとはレシートのような券が発券されるので、レジに持っていくだけ。 この時に送料の支払いは不要で、売り上げから自動的に差し引かれるシステムだ。 配送ラベルは自分で貼らないといけないので、貼った商品を店員に渡そう。 まとめ いかがだっただろうか? 今回、かんたんラクマパックをコンビニから発送する方法を紹介した。 コンビニから手軽に発送できるので非常に便利だ。 こちらで宛名を書く必要もないし、記入ミスも防ぐことができる。 送料も全国一律なので遠方で配送料が高くなることもない。 かんたんラクマパックの詳しい送料などはこちらで詳しく紹介しているので、こちらも参考にしてほしい。 haruharu5.

次の