邪神 ちゃん ドロップ キック 2 期。 邪神ちゃんドロップキック'(第2期)

【邪神ちゃんドロップキック2期】アニメ第11話の感想・ネタバレまとめ~神保町哀歌~

邪神 ちゃん ドロップ キック 2 期

【邪神ちゃんドロップキック2期】アニメ第12話 最終回 のあらすじ 旅行会社に貼られていた観光ポスターのスイーツに惹かれたゆりねは、邪神ちゃんたちと北海道千歳市にやってきた。 目の前に広がる大自然…!キウス周堤墓群や千歳水族館を満喫した邪神ちゃんは、支笏湖付近でつぶらな瞳をした鹿に出会う。 と次の瞬間、ゆりねが楽しみにしていた貸切露天風呂付きの温泉旅館宿泊券を鹿に食べられてしまう。 さらに、天使たちの主・リエールが裏切り者を始末するために降臨して…。 引用: 【邪神ちゃんドロップキック2期】アニメ第12話 最終回 のネタバレ 悪魔たちの千歳観光 邪神ちゃんがPRする北海道千歳市のポスターを見る堕天使たち、その真ん中で主・リエールはニヤリと笑います。 花園家では、みんなが千歳市のリポート番組を見ているなか、邪神ちゃんは美味しそうに『ドリュリュンプリン』を食べていました。 ゆりねが魔界のふるさと納税で取り寄せたというラス1のプリンをバレないように食べようとしますが、ゆりねがやってきてすぐにバレてしまいました。 そしてゆりねはみんなに北海道旅行を提案してきました。 温泉や支笏湖と盛り上がっていると、ラス1のプリンを食べてボコボコにされた邪神ちゃんが、私は行きませんと言い出します。 邪神ちゃんは飛行機が怖いのでした。 空港にて、ゆりねは嫌だと駄々をこねる邪神ちゃんを、チェーンソーで八つ裂きにしスーツケースに預けました。 血まみれのスーツケース…。 飛行機の中では、なぜか主・リエールとぺこらたちも乗っていました。 魅力的な千歳の観光スポット 無事に北海道についたゆりねたち。 一方キョンキョン姉妹は目の前の美味しそうなオムライスに喜んでいました。 どうやら姉妹も千歳に来ていたようです。 同じ店内には千歳市長もいて、魔界中国からのお客を珍しい、とオムライスを食べていました。 千歳水族館では、 支笏湖に生息するヒメマス・通称チップが泳いでいました。 名物の鮭を捕獲するインディアン水車を見ていると、スーツケースを落とし邪神ちゃんが水車に流れ込んでしまいますが、瞬間接着剤で補修してもらい、なんとか復活。 ミルキーベル細澤牧場では、なぜか遊佐と浩二が働いていました。 邪神ちゃんコラボスイーツパフェはとっても美味しそうです。 次はパティシエ・モリモトに行きました。 ゆりねにとってこの旅行の目的の一つだそう。 老舗で、千歳生まれの子はみんなここのパンで育つといいます。 そしてプリンを買おうする邪神ちゃんを見ると、『ドリュリュンプリン』のお詫びをしろと威圧感で脅し、有り金を全部使わせてしまいました。 あずさ2号の復讐? 世界遺産登録を目指している縄文時代後期に作られたお墓、キウス周堤墓群を訪れた後、ゆりねたちはメイン観光地の支笏湖に到着。 透明度の半端ない支笏湖に感動します。 支笏湖ビジターセンターを見学し外に出ると、邪神ちゃんは可愛い小鹿を見つけます。 しかしかつて人間界に召喚し、速攻ぶち殺してしまったあずさ2号を思い出してしまいます。 邪神ちゃんが動揺していると、その隙に シカに温泉宿泊チケットを食べられてしまいました。 そこにゆりねたちが来ますが、邪神ちゃんはとても言い出せる雰囲気じゃないので逃げ出しました。 チケットを取り戻すためにシカを探し出し、腹を掻っ捌いてチケットを取り戻そうと決めます。 一方ぺこらたちは支笏湖でクマに遭遇していました。 主・リエールは堕天使たちを鍛えなおすのに丁度良かったといいますが、その後ろではぽぽろんとぴのが気絶したフリをしています。 ぺこらがそんな2人を注意していると、背後からクマに平手打ちをくらってしまい飛んでいきました。 そこに邪神ちゃんが飛び込んできます。 支笏湖に用があってきたという天使たちが、同じ旅館に泊まる予定だと知った邪神ちゃんは、宿泊チケットをかけて勝負しようと挑みます。 そこにゆりねたちが来てしまったので、急遽 『悪魔VS天使のボート対決』が始まりました。 悪魔VS天使のボート対決ですの 白鳥ボートに乗って反時計回りに支笏湖を一周し、先に到着したほうが勝利という対決しかし、山手線一周分より大きい支笏湖で勝負はつくのでしょうか…。 ボートを漕げない邪神ちゃんはミノスの腕力に勝負を任せ、スタートしました。 ものすごい水しぶきを上げて漕ぎ出す悪魔のボートを天使のボートが追い抜きます。 熱い戦いの中、2つのボートに大きな黒い影が迫り、邪神ちゃんたちのボートを跳ね飛ばしました。 ド派手に湖を波立ててしまったことで 湖の主を目覚めさせてしまったようです。 湖の主は巨大なチップでした。 巨大チップとともに湖の奥深くまで沈んでしまった邪神ちゃんでしたが、主から 不思議な力を貸してもらい進化して湖を飛び出しました。 天使たち目掛けてドロップキックをかまそうとしますが、ゆりねに槍で迎え撃ちされて勝負は終わりました。 支笏湖を一望しながら 結局宿泊チケットを奪うことができないまま、みんなで旅館に向かいます。 ネット予約だったのでチケットなしでも受け付けが出来ました。 対決中に隙あらば主・リエールを消そうとしていたぽぽろんは、怖くなってゆりねにすがります。 優しいゆりねは、折角だからとみんなで泊まれる大部屋を用意してもらうことにします。 そしてみんなは、丸ごと 支笏湖を一望できる露天風呂を堪能。 湖と繋がっている温泉は、水位が変わる特殊な温泉でした。 気持ちよくなった邪神ちゃんは歌いだし、それに続けて主・リエールも歌います。 温泉で癒されたあと、 チップを使った懐石料理を堪能しました。 夕飯後、邪神ちゃんはひとりでまた露天風呂に浸かっていました。 視聴者にむけてお礼を言いながら温泉の中で小をし、それをゆりねに見つかってしまいます。 湖の真ん中で串刺しにされてしまいました。 一方、連れ去られたぺこらはまだクマとの恐怖と戦っているかと思いきや、なぜかクマの親子と一緒にチップを堪能していました。 【邪神ちゃんドロップキック2期】アニメ第12話 最終回 の感想 管理人の感想 突然スペシャル回で主・リエールという新キャラが出てきました。 堕天使たちを率いていたので天界では地位の高い天使なのでしょうか。 みんなより小さいのに威張っててかわいいと思いました。 この千歳編はふるさと納税で作成したそうです。 千歳にこびている感じが全面に出ていましたが、これを見たら千歳に行きたくなる人が増えるんじゃないかと思うくらい魅力があふれていましたね。 悪魔とゆりねの千歳観光• 悪魔の天使のボート対決• 邪神ちゃん視聴者にお礼 いかがでしたか??これで第2期邪神ちゃんドロップキックは終わりです。 見ているうちに邪神ちゃんの世界観にハマってしまう不思議なアニメでした。 少し寂しいですが、もしかしたらまたクラウドファンディングを募って3期が制作されるかも…?まだまだ自粛生活は続きそうなので、観たことのない方はこれを機にぜひ『邪神ちゃんドロップキック』を見てみてくださいね! 関連記事.

次の

邪神ちゃんドロップキック'(アニメ2期)の放送日は?OP(主題歌)や声優キャスト情報

邪神 ちゃん ドロップ キック 2 期

【邪神ちゃんドロップキック2期】アニメ第9話のあらすじ 競馬のため、メデューサから10万円を借りた邪神ちゃんだったが、前日までにすでに9万円を使ってしまい、手持ちは残り1万円。 その1万円すらも、パチンコでイチゴミルクのアメ3つに変わってしまった…。 通りすがりのキョンキョンと、その胸にいるパンダ姿のランランに、邪神ちゃんが八つ当たりでアメを食べさせたところ、ランランの呪いが解けて元の姿に戻った!邪神ちゃんは二人に謝礼をせがむのだが、果たして…。 引用: 【邪神ちゃんドロップキック2期】アニメ第9話のネタバレ ここからネタバレです 呪いを解くイチゴアメ? 家族旅行に出かけたメデューサが、心配して貸してくれた食費の10万円を、邪神ちゃんは競馬に使ってしまいました。 金がないのならつくればいい、とパチンコに出掛けますが、残った1万円をイチゴアメ3つに変えてしまいました。 そこにキョンキョンたちが現れ、邪神ちゃんは 八つ当たりでそのアメを食べさせます。 そしてバイト代はちゃんともらっているのかと聞き、明日競馬があるのでお金を貸してほしいと言いかけたとき、ランランの様子が急変します。 身体の様子がおかしいと訴えると、パンダ姿で外に飛び出してきました。 邪神ちゃんがそれを見て毒にでも当たったのかとヘラヘラ笑っていると、次の瞬間、 ランランが人間の姿に変わったのです。 「も、元に戻ってるよ~!!」呪いを解いたのはイチゴアメかもしれないと喜びを分かち合う姉妹に、そのイチゴアメは自分のものだったと邪神ちゃんはお礼を求めます。 姉妹が快く10万円を渡そうとしたとき、ランランは またパンダ姿に戻ってしまいました。 邪神ちゃんが慌てて最後のイチゴアメを食べさせるも、効果なし。 姉妹は偶然だったのか、とまだお金をねだる邪神ちゃんを置いて去っていきました。 エデンの園のリンゴ ゆりねがファッション雑誌を見ていると、「服は弱い奴が着るもの」と邪神ちゃんは言います。 さっそく食べてみると、この世のものとは思えないとゆりねたちは喜びますが、邪神ちゃんは急に「恥ずかしいですの!!」服を着ていないことが恥ずかしいと押し入れに隠れます。 その様子を見たゆりねは、有名なアダムとイブの話を出し、エデンの園のリンゴが原因で、 数千年越しに人を騙した罰が蛇に返ってきたのだと悟りました。 「服を着ていない奴は馬鹿だ!」と服を着た邪神ちゃんが戻ってきましたが、恥ずかしさは収まらず、もはや生きていること自体が恥だと嘆きます。 恥から逃れるためとメデューサを道連れに死のうとしたので、ゆりねはドロップキックで窓から追い出します。 そして 埋めれば大抵の病気は治る、と邪神ちゃんを土に埋めると、恥ずかしさがなくなりいつも通りに戻った邪神ちゃんでした。 天使たちの路上ライブ ぺこらは福祉施設のクリスマス会が中止になったことにショックを受けていました。 突然楽しみを奪われてしまった 子供たちを想い寄付しようと路上でクリスマスソングを歌い募金を募りますがいくら歌っても1円も入ってきませんでした。 そこにぽぽろんが通りかかったので協力してほしいとお願いしますが、知らない人間の子供たちのために協力したくない、くだらないと断られます。 目の前のものすら救えない天使に全てを救えるわけがないとぺこらがいうと、ぽぽろんは去っていきました。 いじわるな天使…。 しかしぽぽろんは偶然ぺこらが言っていた施設を見つけます。 すると女の子がぽぽろんを見つけ走ってきて、のえるのようにみんなを笑顔にするアイドルになりたいのだといいます。 応援してるからねと、何かを決意したようにその場を後にしました。 ぺこらは声が出なくなっても歌い続けていました。 するとぽぽろんが戻ってきて、そんなつまらない歌じゃ誰も聞いてくれないよ、とスピーカーをセットします。 アイドルのえるが歌いだすとみるみるうちに人が集まってきて、 沢山の募金を集めることができました。 ぺこらがお礼を言うと、ぺこら様のためじゃないと否定しますが、ふたりは一緒に集めた募金を届けに行くのでした。 ついに下巻発見ですの 花占いで魔界に帰れるか占う邪神ちゃん。 帰れるという結果になっても、ゆりねが帰還呪文の書いてある下巻をなかなか買ってこないので、実際には無理だと諦めていました。 すると本棚が目に入ったので、本を読んで頭を鍛えようと物色し始めると、 魔導書下巻を見つけます。 さっそくメデューサたちに報告すると、おめでとうと喜んでくれましたが、何故ゆりねは教えてくれなかったのかという疑問が浮かびます。 メデューサが、ゆりねは邪神ちゃんのことが大好きだからきっと帰ってほしくないのだというと、邪神ちゃんは顔を赤くして否定しますが、「お前もだろ?」とミノスに言われてしまいます。 すると玄関が開き、ゆりねが帰ってきました。 「それ、見つけちゃったか。 」果たして邪神ちゃんは魔界に帰ることができるのか? 次回邪神ちゃんドロップキックダッシュ果てしない衝撃ととてつもない感動の最終回!by悪魔A 【邪神ちゃんドロップキック2期】アニメ第9話の感想 管理人の感想 八つ当たりで食べさせたイチゴアメで人間の姿に戻るという展開が面白かったです。 出会ったばかりのキョンキョンたちに10万円を要求するなんてある意味すごい。 自分は家もないのに子供たちに寄付してあげるなんて本当に優しいですね。 邪神ちゃんがついに下巻を発見して本人は嬉しそうでしたが、終わりが近づいてくると寂しくなりますね。 ゆりねが報告しなかった理由もわかります。 ランラン、イチゴアメでちょっとだけ呪いが解ける• 元天使たちが路上ライブで募金を募る• 邪神ちゃんがついに魔導書下巻を発見 いかがでしたか。 呪いを解いたパチンコのイチゴアメ、数百年待ちのエデンのリンゴ、元天使たちの路上ライブ、そしてついに発見された魔導書下巻と、内容盛りだくさんの回でした。 次回最終回となっていますが11話まであるのでどういう展開なのか楽しみですね。 以上、【邪神ちゃんドロップキック2期】アニメ第9話の感想・ネタバレまとめでした。 関連記事.

次の

邪神ちゃんドロップキック

邪神 ちゃん ドロップ キック 2 期

【2期】放送開始まであと9日!そろそろ各局でCMが流れ始めます。 彼女を召喚したのは、神保町のボロアパートで暮らす ちょっとブラックな心を持つ女子大生「花園ゆりね」。 「邪神ちゃん」を召還したものの 彼女?を魔界に帰す方法がわからない。 仕方なく一緒に暮らし始めた邪神ちゃんと「ゆりね」だが、 「邪神ちゃん」曰く、「召喚者が死ねば魔界に帰れる」。 そこで邪神ちゃんがとった行動とは……!? 引用元 目次• 第1話 ある日、邪神ちゃんは、花園ゆりねに召喚された日のことを想い出していた。 ゆりねが生きている限り、魔界に帰れない。 そこで、邪神ちゃんは「ですのっと」に、ゆりねの名前を書き、今度こそゆりねにドロップキックを決めようとするのだが…。 一方、ぺこらとぽぽろんの前に、かつての部下ぴのが現れる。 ぺこらは、主からようやくお迎えが来たと喜ぶが、ぴのの手には武器が握られていた…。 第2話 邪神ちゃんはSNS上で自分が「クズ」「パチンカス」などと煽られていることを見つけ、屈辱に震えていた。 そこで邪神ちゃんは、メデューサから、なめると目的の人間がどこにいるのか知ることができる魔界のアイテム「千里眼ドロップ」を奪い、世界中へ復讐に向かうのだった。 時を同じくして、ぴのに襲われたぺこらは、邪神ちゃんに助けを求めるが、邪神ちゃんは留守で…。 第3話 氷族の悪魔・遊佐が、邪神ちゃんとゆりねのもとにやって来た。 遊佐は、妹の氷ちゃん(浩二)が行方不明になったので探して欲しいと懇願する。 邪神ちゃんは、不本意ながらも芽依に電話し氷ちゃんの特徴を伝え、捜索を依頼するが、実は氷ちゃんは芽依の家に連れ込まれていた。 芽依は、可愛いくてたまらない氷ちゃんを自らのコレクションに追加するため、ホルマリン漬け、剥製、ミイラなど保存方法を検討するのだが…。 第4話 ゆりねはかつて、「将来の私」についての作文で、「独裁者」と書いたと告白する。 自分に逆らうものは抹殺し、忠誠を誓う者だけを集めた「ゆりねキングダム」を作りたい。 そうゆりねが考えていたことを知った邪神ちゃんは、恐怖に震え、ゆりねを始末しようとするが…。 また別のある日、再び商店街の福引で当てたプライベートビーチ券で、海水浴にやってきた一行。 そして水着姿の邪神ちゃんには、またもや脚が生えていた……!? 第5話 ゆりねが買い集めた雑誌の付録のポーチの匂いを嗅いだ邪神ちゃんは、数千年前、メデューサやミノスと過ごした子供の頃の記憶を思い出していた。 邪神ちゃんが買ってあげた100円ショップのポーチを、メデューサは連絡袋として大事に使っていた。 しかし同級生のゴブリンたちには、「安っぽくて臭い」と嘲笑されてしまったのだ。 一人泣いているメデューサを見た邪神ちゃんは、怒りに震え…。 第6話 キラキラしたステージで、アイドル「のえる」として歌って踊るぽぽろんは、楽屋では、ぺこらを下僕のように使役していた。 ぽぽろんは、ぺこらに、冥界の王ハーデスの娘であるペルセポネ二世をライブに招いたのは、仲良くなったふりをして油断させ、抹殺するためだと言う…。 一方、キョンキョンは迷子の女の子の母親を探そうとするが、見つけた母親に冷たくされ傷つく。 ランランは、そんなキョンキョンを優しく励ますのだった。 第7話 ある日、ぴのは天界お菓子作りコンテストグランプリの腕を活かし、アップルパイを手作り、邪神ちゃんとゆりねにお裾分けを持ってきた。 ちょうど邪神ちゃんもチーズケーキを手作りしていたが、一口食べたぴのは、その美味しさに驚き、対抗心を燃やす。 一方、邪神ちゃんは、フリマアプリでゴミみたいなものが売れることを知り、試しに本物のゴミを出品したところ、落札された! そこで街中のゴミ袋を拾いに行くが…。 第8話 メデューサたちが魔界のお祭りで不在のため、邪神ちゃんは寂しさを噛み締めながら、数千年前の小学生時代を思い出していた。 転校したてのミノスは、凶暴そうという理由から、クラスメートから距離を置かれていたが、邪神ちゃんはメデューサとともに、一緒に遊ぼうと声をかけ、すぐに打ち解けた。 しかしいま、邪神ちゃんは魔界に帰れず、一人ぼっち。 カレー屋で、ミノスとメデューサの幻影が見えるほどに寂しさで一杯だった…。 第9話 競馬のため、メデューサから10万円を借りた邪神ちゃんだったが、前日までにすでに9万円を使ってしまい、手持ちは残り1万円。 その1万円すらも、パチンコでイチゴミルクのアメ3つに変わってしまった…。 通りすがりのキョンキョンと、その胸にいるパンダ姿のランランに、邪神ちゃんが八つ当たりでアメを食べさせたところ、ランランの呪いが解けて元の姿に戻った!邪神ちゃんは二人に謝礼をせがむのだが、果たして…。 第10話 邪神ちゃんが魔界に帰るには、召喚者であるゆりねを殺すか、帰還の呪文が書かれた魔導書の下巻を見つけるしかない。 だが実は、その下巻はゆりねの本棚にあったのだ。 いつでも魔界に帰れると思うと、すべてが愛おしくなった邪神ちゃんは、最後に一杯飲みに出かける。 邪神ちゃんは、ぺこらに今生の別れを告げ、ぴのに「ゆりねのこと、よろしく頼みますの」と言い残し、いよいよ魔界へ帰還する…。 邪神ちゃんの運命やいかに…!? 第11話 第二次世界大戦後の闇市から電気の街となり、現在では世界最大級のオタクの街となった秋葉原。 そこから西に約1km離れた神保町には、世界最大規模を誇る書店街と、邪神ちゃんたちの住むアパートがあった。 邪神ちゃんは、突如魔界から召喚された日から、ゆりねたちと駆け抜けた、涙あり笑いありのかけがえのない日々を懐かしんでいた。 パチンコに行こうとした邪神ちゃんだったが、ふと約10分間の持ち歌があるのを思い出し…。 SP回(千歳編) 旅行会社に貼られていた観光ポスターのスイーツに惹かれたゆりねは、邪神ちゃんたちと北海道千歳市にやってきた。 目の前に広がる大自然…! キウス周堤墓群や千歳水族館を満喫した邪神ちゃんは、支笏湖付近でつぶらな瞳をした鹿に出会う。 と次の瞬間、ゆりねが楽しみにしていた貸切露天風呂付きの温泉旅館宿泊券を鹿に食べられてしまう。 さらに、天使たちの主・リエールが裏切り者を始末するために降臨して…。

次の