大平 産婦 人 科。 やまかわウィメンズクリニック 産婦人科 産科,婦人科

やまかわウィメンズクリニック 産婦人科 産科,婦人科

大平 産婦 人 科

あきた産科婦人科クリニック 〒807-0831 福岡県北九州市八幡西区則松7丁目21-1 tel 093-601-2121 fax 093-601-2123 休診日:水曜・土曜の午後,日曜,祝日 国内最大級の店舗・施設の情報サイト「エキテン」では、福岡市の産婦人科を件掲載中。 店舗・施設の口コミやランキングなどから、あなたの目的に合った産婦人科を探せます。 福岡市でも特に中央区や南区は産婦人科が多いエリアです。 松山建築設計室(代表:建築家 松山将勝 Masakatsu Matsuyama)は、九州、福岡を拠点に日本全国で活動する設計事務所です。 一般住宅(デザイナーズハウス・デザイン住宅)の建築設計からクリニック・病院の建築設計、商業施設建築設計まで幅広く手がけています。 自然分娩の達成感や母乳育児の楽しさを1人でも多くのお母さんに感じてもらいたいと思います。 森下産婦人科副院長. 病院なび では、 福岡県福岡市博多区で女医のいるクリニック・診療所・医院・病院の情報を掲載しています。 福岡市博多区 婦人科 以外にも、 小児外科や放射線科などからも女医のいる病院を探すことが可 … 二回目の投稿で申し訳ないんですが、宜しくお願いします。 5889273,130. 4193808. 福岡県 福岡市博多区 博多駅中央街9-1 kitte博多8f. 赤ちゃんに優しい出産と母乳育児の推進を心がけています。 森下産婦人科医院 〒812-0025 福岡市博多区店屋町 8-10. 福岡市博多区の婦人科の中でも、予約の出来る福岡市博多区 婦人科のクリニックを絞り込んで探すことも可能です。 婦人科以外にも、福岡市博多区の精神科、歯科、小児歯科、薬局などのクリニックも充実。 アクセス : jr鹿児島本線 博多~八代 博多駅 徒歩 1分. 福岡市 で 婦人科 を標榜する病院・クリニックを、診療時間、女医、夜間診療、日曜・休日診療、ネット予約、オンライン診療、駅周辺、在宅医療、外国語対応などの条件で検索でき、口コミ評判や薬局情報もご覧いただけます。 病院名、疾病名、治療方法などでキーワード検索も可能。 また、里帰り出産や他院で出産予定の方への妊婦健診も行っております。 生理不順、イライラ、肩こり、更年期障害、頻尿、尿漏れなど、どんな些細な症状でもご来院ください。 福岡県福岡市博多区であなたに合った産婦人科を探そう!会員数600万人のリアルな口コミ満載!先生の雰囲気や費用、設備やサービスなどの気になる情報を、実際に利用したかたからの声でお届けします! 診療時間: 月火水木金10:00-18:00 土10:00-17:00 日・祝休診 受付は終了時間の30分前まで。 開始・終了時間は直接の確 … 福岡市博多区 で 婦人科 を標榜する病院・クリニックを、診療時間、女医、夜間診療、日曜・休日診療、ネット予約可、駅周辺、在宅医療、外国語対応などの条件で検索でき、口コミ評判や薬局情報もご覧いただけます。 病院名、疾病名、治療方法などでキーワード検索も可能。

次の

東大阪市で人気でオススメの産婦人科ベスト13選!

大平 産婦 人 科

電話とネットで再診予約が可能です。 入院時はiPadが支給されるので退屈しません。 産後や原則個室の病室です。 地域に根付いて85年です。 産後ケアセンターも利用できます。 最新の4D機器を使用!美味しい食事も食べられます! 出産を感動と共に迎え、 楽しい育児へとつながることができるようにサポートしてくれる産婦人科です。 再診を受ける場合は、電話だけではなくインターネットでも予約ができるのが嬉しいですね。 2015年には病院が建てなおされたので、新しく清潔な院内で診察を受けることができます。 また、 医療機能評価認定を4度受けていること、また、経験豊富な産婦人科医やスタッフがいること、母性看護専門の看護師さんが2名いることで安心して出産に挑むことができます。 検診では最新の4D機器を使用しているので、お腹の中にいる赤ちゃんの顔や表情、動きを立体的に見ることができる点でもオススメです。 また、 1人に1台IPadがレンタルされ、様々な情報やサービスアプリを利用できるのも、魅力の1つです。 産後は、リーガロイヤルのシェフが作るフルコースや、朝食のビュッフェを食べることができることでも人気です。 アクセス 出典: 住所 〒579-8036 大阪府東大阪市鷹殿町20-29 電話番号 ホームページ 恵生会病院が人気の理由!• 女医の優しい先生がいます。 できるかぎり自然分娩を薦めています。 母子同室も可能です。 無痛分娩も希望により可能です。 産婦人科が出発点の大きな病院です。 無痛分娩も可能!患者の希望に応じてサポートしてくれる総合病院 こちらは総合病院となっており、 産婦人科以外にも様々な診療科があります。 妊娠中や出産前後には時として 予期せぬ事態が起こることがありますが、なにか問題が生じた場合は他の科と連携し、すぐに対応してくれます。 妊娠中や出産時はいろいろと不安に感じることが多くなりますが、医療的に充実している総合病院なので、安心して出産を迎えることができます。 陣痛に対して不安を感じている人に対しては、無痛分娩も取り入れてくれます。 希望があった場合、硬膜外麻酔法による無痛分娩が行われるので、気になる人は相談してみると良いでしょう。 立ち合い出産や母子同室も希望があれば対応してくれます。 患者の希望に沿って出産をサポートしてくれるので、思い出に残る出産ができた、と 口コミでも人気が高くなっています。 また、女医が多いことも魅力です。 同性の立場からきめ細やかな診察をしてくれます。 医療技術、スタッフのレベルが高く、オススメの病院です。 分娩取り扱いは終了し、複数他院と連携しています。 アットホームな産婦人科です。 20時までしているのでお仕事帰りに通院できます。 駅から少し歩くが、立地は良い方です。 大きな病院との提携で安心!アットホームな雰囲気で安心して通えます。 患者さんとの信頼関係やプライバシーの保護を何よりも重視しているので、分かりやすい説明を受けることができますし、何でも相談しやすい雰囲気が特徴の産婦人科です。 超音波検査では、 旦那さんと一緒にお腹の中の赤ちゃんの様子を見ることができることでも人気があります。 先生がとても優しくじっくりと話を聞いてくれることや、アットホームな雰囲気で、ベテランぞろいの看護師さんも親切に対応してくれることなどが口コミでも評判です。 待合室にはおもちゃや絵本が置いてあるので、小さいお子さん連れでの来院も安心です。 平成27年からは分娩の取扱がなくなりますが、昭和42年から積み上げた経験と、周辺の大きな病院との提携があるので、妊婦検診だけを受診したい方にもオススメです。 また、午後の診察が17時から20時までとなっているので、仕事帰りや旦那さんと一緒に受診したいという方にはとても嬉しいですね。 外来は3診制で行っています。 再診からは予約制です。 東大阪で唯一、OGCSに加盟している施設です。 院内にNICUもあるので産後も安心です。 5回にわたってマタニティークラスがあります。 院内にNICUを有する大病院!充実した医療を受けることができると人気 こちらの病院は多数の診療科があり、人間ドックも取り扱っている総合病院です。 がん医療や救急医療への取り組みも熱心であり、 地域の人から信頼されており人気が高い病院となっています。 妊娠、出産にはリスクが生じる場合がありますが、出産前後に異常があっても他の科と連携して、すぐに治療が開始されるので安心です。 院内にNICU(新生児特定集中治療室)が設置されており、地域の周産期医療の拠点となっていることも強みです。 産婦人科には女医もいるので、同性による診察を受けることもできます。 マタニティクラスもあるので、妊娠中から出産に備えて色々と学ぶことができます。 ほかのママさんと知り合い、情報共有できる良い機会にもなるでしょう。 また、規模の大きい病院なので院内の施設も充実しています。 売店はもちろん、レストラン、喫茶店、理髪店もあるので入院中も便利に利用できると人気です。 4D超音波が利用できます。 駐車場が完備されています。 JR片町線 鴻池新田駅から徒歩3分です。 最新設備を導入している個人クリニック!駅近で便利 こちらのクリニックは学研都市線鴻池新田駅から徒歩5分という場所にあります。 駐車場も完備されているので通いやすいと人気です。 以前は分娩にも対応していましたが、残念ながら平成14年11月をもって分娩の取扱いは終了となっています。 しかし、妊婦検診には対応しており、丁寧な診察で地域から愛される産婦人科となっています。 また、ほかの医療機関とも提携しているので、安心して診察、治療を受けることができます。 受付やロビーは広々としており、大きなテレビや自動販売機が設置されているので、診察を待っている間ものんびりとくつろぐことができます。 クリニック内はどこもキレイで清潔で、落ち着いた空間となっています。 4D超音波診断を導入するなど、最新の医療機器の導入も積極的に行っています。 個人クリニックではありますが、ハイレベルな医療を受けられるのでオススメです。 不妊治療は他院と連携して幅広い対応を行っています。 豪華なお祝い膳があります。 待ち時間も短く、設備もキレイです。 里帰り分娩が可能です。 広々とした4人大部屋です。 総合病院の強みで異常があってもスピーディーに対応できる こちらは近鉄荒本駅下車から徒歩4分のところにある総合病院です。 近鉄八戸ノ里、JR鴻池新田から 送迎バスも出ているので、便利に通うことができると口コミでも評判が高くなっています。 総合病院の中にある産婦人科なので、妊娠中や出産時になにか異常があっても他の科と連携し、スピーディーに対応してくれます。 異常分娩となっても早期に診断ができ、帝王切開などに切り替えることができるので、安心して出産することができます。 スタッフも半数以上が助産師なので、出産に関する指導を丁寧に行ってくれます。 総合病院の強みであるハイレベルな医療と、経験豊かなハイレベルのスタッフがしっかりとお産をサポートしてくれます。 また、出産は体力を使うので、ゆっくりと疲れを癒やせるよう母子別室となっています。 母体の早期回復を促し、これからの子育てへ向けて体力を戻せるよう配慮されています。 近鉄奈良線 河内小阪駅から徒歩 3分ほどです。 アットホームな助産院です。 完全母乳制です。 二世代にわたってお産する方もいます。 駅徒歩3分の好立地!自然分娩と母乳育児に力を入れています! お母さんが赤ちゃんを産もうとする力と、 赤ちゃんが生まれてこようとする力を最大限に生かして自然分娩を行っています。 通常は、出産での入院は初産婦が6日、経産婦が5日ですが、産後は少しゆっくり過ごしたいという方のために産後ケア入院も行っているので、早く退院することに不安をお持ちの方にオススメです。 また、上にお子さんがいる場合は、 子ども連れでの入院もできるので助かったという口コミもよく見かけます。 マタニティピラティスやマタニティヨーガ、ヒーリングタッチなどの教室が行われているのも人気の理由です。 さらに、退院後1週間をめどに自宅を訪問して赤ちゃんの体重を測定してもらったり、育児相談に乗ってもらうこともできるので、特に初産のかたは安心して出産に臨むことができます。 近鉄奈良線の河内小阪駅から徒歩3分の好立地にあるのも、妊婦さんには嬉しいチェックポイントです。 アクセス 西岡医院 出典: 住所 〒578-0924 大阪府東大阪市吉田4丁目3-12 電話番号 ホームページ 西岡医院が人気の理由!• 10台分の駐車場があります。 待ち時間の短縮を心がけています。 患者目線のテーラーメイド治療を心がけています。 一般的な不妊の検査と、その治療を行っています。 じっくりとエコーを見てもらいたい方にオススメの医院! 妊婦健診に行く前、「今日は赤ちゃん元気かな?顔を見せてくれるかな?」と期待しているママは多いと思います。 そこで、エコーがあっさりと終わってしまうと少し物足りなく感じてしまいますよね。 そんな方に オススメなのがこの医院!ここの院長先生はとにかく親切で 丁寧な診察が口コミで人気です。 エコーはその担当医師によって時間がまちまちですが、この医院はとにかく長時間じっくりと見せてくれます。 エコーを見ながら、赤ちゃんの心臓や肺を細かくチェックし、ママにも説明してくれます。 口コミの中には「今までで一番良い先生」「ここまでじっくりとエコーを見ながら説明してくれる先生に会ったことがない」「診察に時間をかけてくれるので安心」と評判です。 分娩は取り扱っていませんが、できたらここで出産・入院したいと希望するママが口コミで続出するほど、人気の医院です。 不妊治療専門のクリニックです。 広々としたリラックスできる院内です。 痛みを最小限に抑える治療を心がけています。 キッズルームがあるから2人目も安心です。 妊娠した患者の60%が1回目の体外受精で妊娠した実績のあるクリニック この クリニックの最大の特徴は、痛みを最小限に抑えてくれることです。 検査、処置や手術の痛み、そして患者の心の痛みに対しても同じように考えており、最大限配慮してくれます。 初診時に「痛いのは苦手です」と伝えておけば、カルテに記載もしてくれるので安心して治療に臨むことができます。 また、クリニック自体が完全に独立しており、他科を受診する方や通勤中の方と接触する機会がないためストレスもありません。 二人目を考えて通院している方も、子どもを連れて受診した際はキッズルームで待機し、PHSで呼び出されるため他の患者が子どもと接触することもありません。 不妊治療はストレスが大敵なので、そういった細やかな配慮もなされています。 また、費用についてもできるだけ検査・治療を保険にて診療してくれるので安心です。 本人名義で一括払い限定でクレジットカードも使えます。 アクセス 出典: 住所 〒577-0007 大阪府東大阪市稲田本町3丁目18-23 電話番号 ホームページ 笠原産婦人科が人気の理由!• 40年に渡り、地域医療に貢献しています。 産み分け指導も行っております。 駐車場が2台あります。 エコーを毎回DVDかビデオに録画してくれる医院 この産婦人科は、地元の方からとても人気の医院です。 現在分娩は取り扱っていませんが、妊婦健診では親身に話を聞いてくれたり、エコーで赤ちゃんの腕や足などまでじっくりと見て説明をしてくれます。 診察時のエコーは毎回DVDかビデオに録画してくれるので、妊娠の思い出にもなるかと思います。 口コミには、「医師やスタッフの対応がとても丁寧で安心」「できればここで出産したいと思えるほどの良い医院」など高評価のコメントが目立ちます。 妊娠中の心配事や不安についても親身に相談にのってくれるので、初産婦さんでも安心の医院です。 診察時間も午後7時までと遅くまでやっているので、仕事をしているママさんも仕事帰りでも受診ができると人気です。 近所の方が婦人科検診で多く受診していますが、診察が丁寧なのに待ち時間が少ないところも魅力の一つです。 近鉄大阪線 布施駅から徒歩3分です。 院長は総合病尾院の非常勤も兼ねているベテランです。 いつも同じ先生だから色々相談できます。 不妊治療から妊婦健診まで診てくれるアットホームな雰囲気の産婦人科 現在日本では、10組に1組の夫婦が不妊で悩んでいると言われています。 この産婦人科では、保険の効かない体外受精以外の方法で、一般的な不妊の検査とタイミング指導や治療を行っています。 治療の成果が出て妊娠した後も、引き続き妊婦健診で同じ先生に診てもらうことができます。 分娩はこの産婦人科ですることはできませんが、提携する病院や自分の希望するところを紹介してもらえるので安心です。 口コミも「子連れで受診しても受診中は受付で預かってくれるので安心」「アットホームで先生やほかのスタッフさんが励ましてくれるので安心する」など高評価です。 また、この産婦人科は駅からとても近いので、 交通の便が良かったとの口コミも多々あります。 妊娠初期から赤ちゃんの心音を聞かせてくれるなど、妊婦さんの気持ちに寄り添ってくれるオススメの産婦人科です。 珍しい日曜診療も実施中です。 婦人科に関わる全疾患に対応しています。 土曜日診療も行っています。 内科も対応しています。 対話を重視し婦人科に関わる疾患全般に対応! 丁寧でわかりやすい説明を重視し、正確な診察、診療をするというのが診療方針のクリニックです。 診療科目は産婦人科だけではなく、内科、糖尿病内科,脂質代謝内科,高血圧内科があり 多方面の妊婦さんにオススメの医院と言えます。 女医も在院していて丁寧で適切な診療を心得ているのも人気の理由です。 診療時間もクリニックにしては珍しく日曜の午前中も診察しており、忙しい女性にも通いやすいのがうれしいですね。 また、こちらのクリニックでは内科は分泌内科(糖尿病、脂質異常症)が中心です。 妊娠中は妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病を発症することもありますので、これらの症状にもすぐに対処できるのも魅力のひとつです。 口コミでは、「看護師さんはフレンドリーで話しやすかった」との声もあり対応が良いのが伺えます。 アクセス 出典: 住所 〒579-8056 大阪府東大阪市若草町1-6 電話番号 ホームページ 若草第一病院が人気の理由!• シャトルバスが出ています。 駐車場約70台あります。 土曜診療も行っています。 がん治療にも力を入れています。 総合病院ならではの連携プレーが強みの婦人科 総合病院内の婦人科なので、何かあったときには安心できます。 こちらのクリニックの強みは、乳がんの検診がしっかりとした体制で、マンモグラフィにて細かな検査ができ、早期発見しやすい状態であるということ。 また、マンモグラフィ検診施設画像認定施設に認定されている機関であり、さらに総合的な判定もA評価であることが安心できます。 マンモグラフィを検査してくれる技師さんは、女性であるのも恥ずかしさが軽減されて嬉しいところです。 もちろん子宮がん検診も行っており、もし手術となった場合にも対応してくれます。 その際には 総合病院としての強みを活かし、内科や外科、麻酔科、泌尿器科などとの連携がスムーズに行われる点は最大の強みです。 経験豊富だから安心できます。 しかも建て替えたので院内はとってもキレイ。 年間約700件の分娩、内科や小児科など、他科との連携も緊密に取っています。 夜遅くまで診察しているので、働く女性にとってピッタリの産婦人科です。 医師は女医を含め8人体制。 人も設備も手厚いサポートで、安心して出産できます。 駅からも近く、駐車場も完備しているので通いやすいと人気の産婦人科です。 スタッフが一丸となり、栄養管理や発育のモニターまで、細かい医療を行っています。 ゆう助産院 自然分娩や完全母乳制など、出産直後から、ママの愛情をたっぷり注ぎたい方にオススメの人気助産院です。 近隣に住む女性に寄り添った、穏やかな男性が営むアットホームな医院です。 不妊治療というデリケートな治療だからこそ、通院ストレスが少しでも減らせるよう、建物から徹底的にこだわっているクリニックです。 40年も地域の女性の悩みにお応えしている、信頼できる産婦人科です。 小さなクリニックですが、比較的新しい機器が導入されている婦人科です。 日曜診療も導入していて、お仕事で忙しい女性に人気の数少ないクリニックです。 総合病院の強みを活かした、他科との連携で安心安全の治療を心がけています。 クリニックの優劣を決めているわけではありませんのでご理解ください。 上部に移動を希望する方はから。

次の

《電話受付可》 医療法人 大平産婦人科(堺市南区

大平 産婦 人 科

当院受診中の妊婦・出産後の皆様へ教室中止のお知らせ 新型コロナウイルス感染症の拡大を抑える対応として、以下の内容を決定いたしましたのでお知らせいたします。 今後の開催につきましては検討中ですので、ホームページや産婦人科外来掲示物で確認をお願いいたします。 母親教室でお伝えする内容につきましては、動画を作成しましたので、外来で配布する案内用紙にあるURLにアクセスしていただき視聴をお願いします。 視聴できない方も内容は、「ママのしおり」に記載されていますのでご確認いただき、ご不明な点などは診察時または保健指導時にお聞き下さい。 受診時にお子様を病院にお連れいただくことはご遠慮下さい。 当院では産婦人科領域全般にわたる診療を行っています。 その中でも特に流産・死産を繰りかえす不育症、不妊症に力を入れています。 また、赤ちゃんの病気(異常)を妊娠中に見つけて、小児科、小児外科、心臓外科医、小児脳外科、小児泌尿器科、麻酔科と連携して、赤ちゃんにとって最適な治療をするために努力をしています。 また、からだやこころの病気を持った女性が無事に出産できるようにハイリスク妊娠の管理をしています。 正常分娩も取り扱っていますので、ご遠慮なく来院してください。 ご自身やご家族の病気によって妊娠をためらわれるカップルのために臨床遺伝医療部において遺伝カウンセリングを産婦人科医、小児科医、内科医、精神科医と協力して行っています。 子宮・卵巣悪性腫瘍に対して婦人科腫瘍ガイドラインに基づいた標準的治療を行っています。 子宮筋腫・子宮内膜症などの良性の病気に対してはなるべく手術をしないでQOLを良くする方法を話し合って選択していただきます。 私たちといっしょに最善の治療方法を考え、病気と取り組んでいきましょう。 生殖医療・周産期・婦人科腫瘍の3つを柱として診療しています。 スタッフは全員が日本産科婦人科学会専門医で、不育症(習慣流産)、難治性不妊症、着床前診断・出生前診断、胎児治療、子宮がん・卵巣がんの手術療法・化学療法などの先端医療に力を入れています。 特に不育症、着床前診断、胎児診断、周産期管理、妊孕性温存手術については全国から患者さんが集まっています。 さらに遺伝カウンセリング、母体血胎児染色体検査(NIPT)、セカンドオピニオン外来も受け付けています。 2007年4月には分べん成育先端医療センターを開設し、総合周産期医療センターとしてハイリスク妊娠管理・胎児診断などを行っています。 小児科、小児外科、心臓血管外科、脳神経外科、泌尿器科と連携し、先天異常のお子さんを妊娠中から出産後まで継続して治療することができます。 不育症 流産、死産を繰り返してお子さんを得られない疾患 をご覧ください。 不妊症 妊娠を試みても1年以上妊娠できない不妊症の原因を精査し、治療をします。 特に男性不妊症や受精卵診断などの難治性不妊治療を行っています。 胎児異常・先天異常 母体血胎児染色体検査、羊水検査、絨毛検査、画像による出生前診断、胎児の段階で異常がある場合の出生前医療、遺伝性疾患を取り扱っています。 ハイリスク妊娠管理 高齢妊娠、慢性疾患を持ったかたの妊娠、妊娠高血圧症(妊娠中毒症)、前置胎盤などの異常妊娠の管理をおこなっています。 正常分娩 正常分娩も取り扱っておりますので、ご遠慮なく来院してください。 子宮・卵巣がん 婦人科腫瘍ガイドラインに基づいた標準的治療を行っています。 がんの進行度によって、手術療法、化学療法、放射線療法を選択していただきます。 出産前の女性には患者さんとの話し合いによって子宮温存も考慮します。 子宮筋腫・子宮内膜症 子宮内膜症・子宮筋腫に関しては、結婚年齢高齢化、高齢妊娠増加に伴い近年不妊症の原因となったり、妊娠合併で問題になるケースも増えています。 当科では基礎疾患や内科合併症のある症例や手術療法が必要な症例を中心に紹介をうけ治療をおこなっております。 子宮脱 当科では主に基礎疾患や合併症がありご紹介いただいた骨盤内臓器脱出症の症例や手術適応症例の治療をおこなっています。 なお手術にてメッシュ法や腹腔鏡下仙骨靭帯固定術に関しては当科ではおこなっておりません。 月経異常 当科では不妊・不育症患者様や基礎疾患や内科合併症のある症例を中心にご紹介いただいた月経異常に関して治療をおこなっています。 不妊症は聞いたことがあるけれど不育症はご存知ない方が多いと思います。 不育症とは、「妊娠はするけれど流産・死産を繰り返して生児を得られない場合」をいいます。 不育症は治療・研究を行っている医療機関が少なく、そのことが広く一般に認識されない原因の一つとなっています。 当院では、「不育症」の研究・治療では30年以上にわたる実績があり、全国的に見ても他に比肩する医療機関はないと自負しております。 また不妊症は「妊娠を試みて12 ヶ月以上にわたって妊娠に至らない場合」に診断されますが、正確に理解されていない事も多いようです。 出産を願う一人でも多くの人に、正しく病気を理解いただき適切な治療に繋げていただけるよう、当院では「不育・不妊センター」を設置し、不育症の診断・治療や男性不妊症、着床前診断といった高度な医療を行っています。 心のケアも含めて、皆さまのサポートに努めてまいります。 役職 氏名 専門分野 部長・教授 杉浦 真弓 不育症 をご覧ください。 教授 尾崎 康彦 不育症、周産期管理 病院教授 鈴森 伸宏 出生前診断、臨床遺伝学、周産期管理 准教授 佐藤 剛 生殖内分泌、不妊症、周産期管理 講師 北折 珠央 不育症、周産期管理 助教 西川 隆太郎 婦人科腫瘍全般、遺伝性腫瘍 後藤 志信 不妊症、周産期管理 澤田 祐季 不妊症、周産期管理 間瀬 聖子 腫瘍 病院助教 松本 洋介 産婦人科 小川 紫野 腫瘍 小島 龍司 腫瘍 吉原 絋行 産婦人科 伴野 千尋 産婦人科 岩崎 豊 大谷 綾乃 野村 佳美 小笠原 桜 後藤 崇人 小泉 誠司 濱田 春香 野々部 恵 神谷 幸余 塩澤 文子 当学で開発したコンピューターネットワーク母児モニタリングシステムで、分娩中の赤ちゃんは常に多数の部所で監視し、電子パルトグラムシステムにより分娩の経過が参照でき、チーム医療で分娩に臨むことができます。 「妊娠は病気ではない」といいますが、日本では10万人あたり5人の妊婦さんが、 1000人あたり3人の赤ちゃんが、お産の前後で亡くなっています。 日本のお産は世界中で最も安全ですが、これだけの数のお母さんと赤ちゃんが亡くなっています。 安全なお産のためにモニター用のベルトをつけて、点滴をしながらお産をしていただいています。 希望者には夫立会い分娩も可能ですが、立会い教室の受講が必要です。 いつもお母さんと赤ちゃんが一緒にすごせるように、お産後早期から母子同室を可能にしています。 医学的に問題のない場合は母乳を推進し、お母さんや赤ちゃんの満足感が得られるように助産師がお手伝いします。 母体合併症と精神的ストレスにも対応できるよう、内科医やこころの医療センター医師にも常にコンサルトできる体制をとっています。 当院は新生児集中治療室と集中治療室を備えているので、愛知県全域からハイリスク妊娠のお母さんと赤ちゃんを24時間体制で受け入れています。 また、不育症、受精卵診断の患者さんは全国から集まってきます。 産科医療崩壊が全国で起こっていますが、名古屋も例外ではありません。 ハイリスク分娩、癌の手術などの高度な医療を提供し、国際的な研究を行うためにはマンパワーが必要です。 産婦人科受診を考えておられる方はまず、お近くの診療所にご相談ください。 その上で高度な診療が必要なかたは紹介状を持って来院されますようにお願いいたします。 また、産婦人科では 1 子どもに恵まれない女性のための診療を重視している、 2 感染予防、 3 看護師不足のためお母さんの診察中の安全をお約束できないため、という3つの理由からお子様同行をお断りしております。 以上、当院受診時のお願いについて述べさせて頂きました。 当院での診療をご希望のかたは十分にご理解のうえに来院されますようにお願い致します。

次の