並木 良和 秋分 の 日。 並木良和さんの秋分の日のワークが楽しそうなので皆さんにシェアします☆

スピリチュアルカウンセラー並木良和

並木 良和 秋分 の 日

スポンサーリンク 9月に入って月半ば。 台風の被災地の方の暮らしが早く復興しますように。 猛暑も過ぎ季節はあっという間に秋めいて 来週にはの日がやってきます。 、、、そしてというのは 季節の移ろい、的だけでなく 宇宙のサイクルにおいてもポータルが開く大きな分岐点で 更に大きな変化の波が加速していくとされています。 の並木良和さんのお話は わかりやすくとても今風というか旬なので こちらでもよく載せさせて頂いているのですが、 今月初めに既に、でいくつか 新しいビデオがアップされていました。 並木さんが語られてたのお話から (当初のビデオは後日削除されてましたが、再掲されたもの) 気になったところをほんの少しだけシェア。 (こうしたの日などのサイクルに) 何か大きなことが起こるわけではありません。 ただ、僕たちの意識が変わります。 でも、意識が変わっていくっていうのは 現実が変わっていくんですよね。 すべて意識から始まるでしょ。 最初はすべてがエネルギー。 (ゲートが閉まるというと 不安になったり焦ったりするから、前は あまり言わなかったけれど、それは事実だから 言うしかない 単なる宇宙のサイクルですから 怖がる必要も焦ることもない 日が昇って沈むようなもの ただ選択の時を迎えている このサイクルを選んで生まれてきてるから) この地球になぜ生まれて来たかというと たった一つしかない、 皆さん生まれてきた目的って知りたいでしょ 私のテーマは何ですが、私の役割な何ですか、って 皆言うでしょ 皆さんはここに働きにきたわけじゃないんです 生活を成り立たせるために働きにきたわけではありません ここに結婚しにきたわけじゃないんです ここに成功するために来たわけではないんです ここにやって来たのは、ただ一つ するためです。 でもこのは してもしなくてもどっちでもいいことで この地球の、もっというと宇宙の大きなサイクルの中で と言うのは自然な進化のプロセスとして もうすでに設定されているものなんです。 ただこの設定されている流れに 皆さんが乗っかっていくか、乗っかっていかないか 選択するだけ (結婚式の招待状みたいな) だから 怖がる必要も焦る必要もなく 私は今回どうしたいかなって 決めればいいんです。 で、を迎えますが ここを過ぎると… 僕たちは今年になって 、を超えたでしょ で、この、って超えるたびに 皆さんはわかっていなくても、気づいていなくても もうすんごい加速が始まって 分岐はものすごい勢いで分かれ始めます で、これに気づけている人たちが 実は焦っているんです。 … 深い魂レベルで気づいている 今回、私は何のために生まれてきたんだっけ 思い出せそうで思い出せないのが、焦りになっている 焦りを手放せれば 自分に一致して そうだ私、このために来ているんだと 思い出して サイクルというのが迫っていて、 もうすぐ分かれるから こっち、いやこっちって決めるだけなんですよね。 だから慌てなくいい 怖れなくていい 焦らなくていい 不安にならなくていい ただ決めてください。 このを迎えると もっと加速するから (バシャールもいう分岐する列車のたとえ) 以上、冒頭からの部分 眠ったままか、目醒めるか どっちにするの、と宇宙は言っているわけ 今までのあなたの生き方は 眠りの生き方で 本来の高いエッセンスを封印するようの閉じ込めて… つまり光を閉じ込めて生きてきたのね 本当は光の存在なのに まるで光はないような、無価値なような そんな体験をしてきた… それを何世紀も何世紀もやってきたから もう充分じゃないですか もしあなたが望むなら、 その生き方を完全に抜けることができますよって 宇宙がいってきてる それが出来るんだったら最高だな、エキサイティングだな 肉体を持ったままそういう意識をここで生きることが出来る 最高だな、って言って今世は生まれてきているのが 皆さんなんですよ、ほんとは。 この今のタイミングは 僕たちが目を醒まして覚醒していくというプロセスにおいても 宇宙至上、稀にみる恵まれた瞬間です。 この僕たちが今生きているこの時代というのは。 でも次のサイクルというのはこの条件で迎えるわけではないから こんなにバックアップのある時期というのは二度とやってきません。 だから、これを使ってこの先に行くのか 2万6千年後にもう一回やり直すのか そうこれが僕たちが突きつけられている選択のタイミング これをいつもお話しているわけですね… (追記:とは波動を上げて、4次元から5次元~へ 次元上昇していくことだといわれてます) (追記2:の日、当日のワークに関するビデオ) 先に載せたの中でも触れられていますが ワークのやり方についてのビデオ(5分程度)が更にアップされました。 23日の日、午前11:11分に行う アシュタールによるワークだそうです。 皆様はいかがでしょうか。 当然、私自身も映し出している様々な現実があるので それに関しての意識の変化を促す つまり自分自身の波動を調整するのに 結構忙しい時期なんですよね(笑) 何しろ、前回の記事ではないですが 待ったなしの宇宙エネルギーが後押しているからね~ もたもたしていると 変わらざるをえない状況を送ってきたりもするし。 令和に入って 私もけっこうこづかれてるみたいで いろいろあって 忙しかったかな。 さて、波動に関しては エネルギーワークは有効ですが よく並木さんの所に参加されて 内容をご紹介されていらした mamiさんが、今回もに新たにアップされていたので これも貼っておきましょうか。 統合もいろいろなやり方があるんですね。 私自身は簡単なのがいいので セントジャーメインに頼んで バイオレットフレーム(紫の炎)で古いものを燃やし 不死鳥のように再生するワークも好きですが 日常的には、クリトの基本スキルであった いらないエネルギーを爆破するということを やっています。 koboaoineko.

次の

並木良和Officialサイト

並木 良和 秋分 の 日

スポンサーリンク 9月に入って月半ば。 台風の被災地の方の暮らしが早く復興しますように。 猛暑も過ぎ季節はあっという間に秋めいて 来週にはの日がやってきます。 、、、そしてというのは 季節の移ろい、的だけでなく 宇宙のサイクルにおいてもポータルが開く大きな分岐点で 更に大きな変化の波が加速していくとされています。 の並木良和さんのお話は わかりやすくとても今風というか旬なので こちらでもよく載せさせて頂いているのですが、 今月初めに既に、でいくつか 新しいビデオがアップされていました。 並木さんが語られてたのお話から (当初のビデオは後日削除されてましたが、再掲されたもの) 気になったところをほんの少しだけシェア。 (こうしたの日などのサイクルに) 何か大きなことが起こるわけではありません。 ただ、僕たちの意識が変わります。 でも、意識が変わっていくっていうのは 現実が変わっていくんですよね。 すべて意識から始まるでしょ。 最初はすべてがエネルギー。 (ゲートが閉まるというと 不安になったり焦ったりするから、前は あまり言わなかったけれど、それは事実だから 言うしかない 単なる宇宙のサイクルですから 怖がる必要も焦ることもない 日が昇って沈むようなもの ただ選択の時を迎えている このサイクルを選んで生まれてきてるから) この地球になぜ生まれて来たかというと たった一つしかない、 皆さん生まれてきた目的って知りたいでしょ 私のテーマは何ですが、私の役割な何ですか、って 皆言うでしょ 皆さんはここに働きにきたわけじゃないんです 生活を成り立たせるために働きにきたわけではありません ここに結婚しにきたわけじゃないんです ここに成功するために来たわけではないんです ここにやって来たのは、ただ一つ するためです。 でもこのは してもしなくてもどっちでもいいことで この地球の、もっというと宇宙の大きなサイクルの中で と言うのは自然な進化のプロセスとして もうすでに設定されているものなんです。 ただこの設定されている流れに 皆さんが乗っかっていくか、乗っかっていかないか 選択するだけ (結婚式の招待状みたいな) だから 怖がる必要も焦る必要もなく 私は今回どうしたいかなって 決めればいいんです。 で、を迎えますが ここを過ぎると… 僕たちは今年になって 、を超えたでしょ で、この、って超えるたびに 皆さんはわかっていなくても、気づいていなくても もうすんごい加速が始まって 分岐はものすごい勢いで分かれ始めます で、これに気づけている人たちが 実は焦っているんです。 … 深い魂レベルで気づいている 今回、私は何のために生まれてきたんだっけ 思い出せそうで思い出せないのが、焦りになっている 焦りを手放せれば 自分に一致して そうだ私、このために来ているんだと 思い出して サイクルというのが迫っていて、 もうすぐ分かれるから こっち、いやこっちって決めるだけなんですよね。 だから慌てなくいい 怖れなくていい 焦らなくていい 不安にならなくていい ただ決めてください。 このを迎えると もっと加速するから (バシャールもいう分岐する列車のたとえ) 以上、冒頭からの部分 眠ったままか、目醒めるか どっちにするの、と宇宙は言っているわけ 今までのあなたの生き方は 眠りの生き方で 本来の高いエッセンスを封印するようの閉じ込めて… つまり光を閉じ込めて生きてきたのね 本当は光の存在なのに まるで光はないような、無価値なような そんな体験をしてきた… それを何世紀も何世紀もやってきたから もう充分じゃないですか もしあなたが望むなら、 その生き方を完全に抜けることができますよって 宇宙がいってきてる それが出来るんだったら最高だな、エキサイティングだな 肉体を持ったままそういう意識をここで生きることが出来る 最高だな、って言って今世は生まれてきているのが 皆さんなんですよ、ほんとは。 この今のタイミングは 僕たちが目を醒まして覚醒していくというプロセスにおいても 宇宙至上、稀にみる恵まれた瞬間です。 この僕たちが今生きているこの時代というのは。 でも次のサイクルというのはこの条件で迎えるわけではないから こんなにバックアップのある時期というのは二度とやってきません。 だから、これを使ってこの先に行くのか 2万6千年後にもう一回やり直すのか そうこれが僕たちが突きつけられている選択のタイミング これをいつもお話しているわけですね… (追記:とは波動を上げて、4次元から5次元~へ 次元上昇していくことだといわれてます) (追記2:の日、当日のワークに関するビデオ) 先に載せたの中でも触れられていますが ワークのやり方についてのビデオ(5分程度)が更にアップされました。 23日の日、午前11:11分に行う アシュタールによるワークだそうです。 皆様はいかがでしょうか。 当然、私自身も映し出している様々な現実があるので それに関しての意識の変化を促す つまり自分自身の波動を調整するのに 結構忙しい時期なんですよね(笑) 何しろ、前回の記事ではないですが 待ったなしの宇宙エネルギーが後押しているからね~ もたもたしていると 変わらざるをえない状況を送ってきたりもするし。 令和に入って 私もけっこうこづかれてるみたいで いろいろあって 忙しかったかな。 さて、波動に関しては エネルギーワークは有効ですが よく並木さんの所に参加されて 内容をご紹介されていらした mamiさんが、今回もに新たにアップされていたので これも貼っておきましょうか。 統合もいろいろなやり方があるんですね。 私自身は簡単なのがいいので セントジャーメインに頼んで バイオレットフレーム(紫の炎)で古いものを燃やし 不死鳥のように再生するワークも好きですが 日常的には、クリトの基本スキルであった いらないエネルギーを爆破するということを やっています。 koboaoineko.

次の

スピリチュアルカウンセラー並木良和

並木 良和 秋分 の 日

今回のテーマは 『秋分の1000人統合WS ~144000人のその先へ~』 9月22日秋分のポータルが開き始め、覚醒を促す光の大波が降り注ぐ中での『1000人統合WS 』 この特別なタイミングの中、1000人により共振しながら行う統合は、人類にそして地球にどのような変化をもたらすかは想像ができません! 個人個人の周波数を大きく引き上げると同時に、集合意識にかつてない程の大きな変化をもたらすことは間違いないでしょう。 地球がスムーズにアセンションしていく為に必要な144000人の目醒め。 このイベントを機に大きくこの数字に近づき、そして超えて、その先へと皆と一緒に行きたいと思っています。 この大きなチャンスを是非一緒に活用して頂ければと思います。 そして今回は、僕自身のワークショップでは初の試みである「映像配信」も使っての開催となります。 これにより、様々な事情で直接会場に来られない方や日本以外にお住まいの方々も臨場感と共に、共振して、地球の周波数を大きく外していくことができるようになりました。 最近、統合を知って自分の中の分離を一つにし始めた人、また既に統合を進めて来てはいても、統合に疲れてしまった人、統合がよくわからなくなって迷子になってしまっている人・・・今、本当に沢山の統合難民の人たちが出てきているのを感じています。 何が真実か、どうしたら良いのか、統合できない、手放せない・・・こうして迷いのなかに更にハマっていってしまうのは、本当にもったいないと思うのです。 なぜなら皆さんは、確かに自分の魂の促しに従って、「今世、肉体を持ったまま目を醒ましたい! 」「本当の自分を生きたい!」という発露を意識的であれ無意識的である宇宙に発信したので、真実の自己であるハイヤーセルフが、あなたを統合に導いたからです。 そして、疑念や迷いを抱いている内にも、宇宙は、待ったなしで動いていて、今世、このタイミングで目を醒ますのか、今まで通り眠り続けるのかの選択を、僕たちに提示し続けています。 9月22日は秋分を翌日に控え、秋分前後3日間の宇宙と地球をつなぐゲートがオープンになる特殊な日になります。 このとき、フォトンと呼ばれる「僕たちの意識に覚醒を促す光のエネルギー」が大量に流入し、準備ができていればいるほど、それを効率よく受け取り、目醒めへとスムーズに後押しされるでしょう。 つまり、流れに乗ることさえできれば、後は簡単なのです。 来年の目醒めのゲートが閉じ始める 流れが加速して極化する 春分に向けて、多くの目を醒ますことを決めた仲間たちと共振して、長いながい地球の歴史を終わりにしていきませんか? この日も日本だけではなく、海外からも沢山の仲間たちが分離を終わらせるために集まるでしょう。 2018年~2020年の動乱の期間を生きる僕たちは、今、世界レベルでその状況を見ているのではないでしょうか? 天災・人災あらゆる動きが、目に見える形で顕著に現れてきているのが、世界を見渡せば、一目瞭然でしょう。 地球はアセンションすることを明確に決めたため、フォトン・エネルギーを受けて、どんどん彼女自身の波動を上げ続けています。 そのプロセスで必要なのは、今まさに起きている「徹底的な浄化」です。 これは、目を醒まそうとしている僕たち一人ひとりにも必要なものであるのに、中々できずにいるのが現状でしょう。 そこで、今回の関西での統合では、もう一度「統合の基本から応用までを、しっかり身に付けていただくこと」に焦点を絞り、お伝えしていきたいと思います。 宇宙中が大きな変容に向けて動いているため、そのエネルギーの流れに取り巻かれてしまい、統合を進めて来ている人たちでさえ、バランスを崩し本来の自分からズレてしまっています。 大事なのは「ズレたまま進まない」ということです。 本当に大切なときだからこそ、しっかりその「ズレを修正」し、バランスを取りながら、優雅にスムーズに目醒めのラインに乗っていきましょう。 僕たちはもう、ネガティブと呼ばれる在り方を十二分に経験し、それを望めば終えることができるときを迎えているのです。 宇宙は慈悲深く、覚醒・アセンションへのチャレンジを何度も繰り返しさせてくれます。 今のタイミングを使わないのであれば、約2万6,000年後に。 でも、これほど宇宙中が目醒め、そしてアセンションへの道をバックアップしてくれるタイミングは二度と訪れないでしょう。 それほど、僕たちは宇宙史上稀にみる「恩寵の時代」を迎えているのです。 肉体を持ったまま高い意識で存在できる今世というときを、僕たちは敢えて選んで生まれてきました。 そして、そろそろ「なりたいものには、何にでもなれ」「やりたいことは、何でもやれ」「行きたいところへは、どこへでも行ける」そんな軽やかで豊かで自由な意識で、これからの人生を生きていくことも、あなたが望めばできるときを迎えています。 『もう、あなたが創造主であることを憶い出しても良いのではないですか?』 『眠りの生き方を終え、この地球でハイヤーセルフとして目を醒まし、あなたバージョンの天国を創り出していきませんか?』 当日の会場参加の枠も、まだ僅かですがあるようですが、会場でダイレクトに受け取る周波数は本当にパワフルです。 comの受信設定をお願いいたします)にお振込先等のご案内がありますので、 必ず1週間以内にお振込ください。 ご入金をもって、申込完了となります。 ご了承ください。 その場合お手数ですが4回お申込頂く形となります。 違う種類のお席は、一緒にお申込可能です。 ただし、知人への譲渡(転売)は可能です。 その際は、当事者同士でチケットをお渡しください。 インターネット・オークション等での意図的な転売行為を禁止いたします。 転売目的での購入は固くお断りいたします。 9月10日までにチケットが届かない場合は、080-7542-1114まで、お問い合わせください。 大変申し訳ございませんが、9月4日以降にお振込みの方は、 10日以降の発送になる可能性がございますので、チケット到着まで今しばらくお待ちください。 忘れずに、必ずチケットをお持ちください。 チケットをお忘れになられた場合、ご入場頂けませんので、ご注意ください。 今回のイベントは、全席指定となっております事、また、お待ち頂く場所がございませんので、開場時間に合わせて、お越し頂きますよう、ご協力をお願い申し上げます。 どうか皆さま、お気をつけてお越しください。

次の