ジョーブログ 書類送検。 ジョーブログの書類送検は時代の転換期ではないか

大物YouTuberジョーブログ書類送検

ジョーブログ 書類送検

実業家ジョーブログ始動 ジョーブログ旅休止の理由 2018年9月14日「」と言う動画を公開。 動画の中で旅動画での挑戦を一旦終了することを発表。 その理由は• 沢山の経験を得て刺激がなくなり日常的になってしまった。 今度はこの経験を活かしていくステージに入っていこうと思う。 自分の経験を活かして、人の夢を応援したりプロデュースしたりしたい。 と思ったことだと語っている。 インフルエンサー事務所起業 ジョーブログさんは「自分の経験を活かして、人の夢を応援したりプロデュースしたりしたい。 」と考え、旅ではない新たな挑戦として起業することを発表。 0から事務所を設立し、ジョーブログさんが感じた登録者数を伸ばしていくノウハウを伝えていきたいと意気込んでいた。 ジョーブログさんは動画の中で一緒に活動したいというインフルエンサーも募集。 事務所の名前は「 On The Road(オンザロード)」。 「路上」と言う名前には、 路上からでも世界に羽ばたいていくような、そんな風な事務所にしていきたい。 と言う意味が込められている。 ジョーブログさんらしい名前である。 ジョーブログクラウドファンディングで資金集め バー開業発表と思い ジョーブログさんは2018年10月18日「」と言う動画を公開。 その動画内で先日発表した事務所設立と同時進行でバーを開業することを発表。 事務所所属のインフルエンサーとリンクしつつインフルエンサーが自分や活動を表現できる場所、ファンと直接交流出来る場所として活用していくと語っている。 さらにクラウドファンディングで開業資金を集めることを発表。 クラウドファンディングで炎上 しかし、お金を持っているのに、自分の事業のためにクラウドファンディングで資金を集めてノーリスクで開業しようとする姿勢に批判の声が殺到し炎上してしまうことになる。 ジョーブログさんはabemaTVの番組で貯金を公開している。 なので開業資金があることは明らかであった。 ジョーブログさんは旅動画もクラウドファンディングで集めた資金で活動していたことがあるので、2度目のクラウドファンディング。 クラウドファンディング目標金額達成 2018年12月6日「」と言う動画を公開しました。 この動画内でクラウドファンディングでの資金集めが目標金額の2000万円を達成したことを発表。 「READY GO(レディゴー)」開店 2019年3月3日「」と言う動画を公開。 動画ではクラウドファンディングの出資者への電話の様子やプレゼントを分けている様子、Bar(バー)開店への道のりなどの様子が映し出されていた。 またプレオープンの様子も公開されていて最後にはグランドオープンイベントの告知も掲載されていた。 最初はスケルトンで何もなかったお店が 最終的には暖かみのある、壁にはアートが描かれた綺麗なお店になった様子も映し出されていた。 その様子がこちら。 店名は「READY GO(レディゴー)」である。 ジョーブログバー開業での炎上まとめ クラウドファンディングでの炎上 前述したとおり、ジョーブログさんは自分の貯金があり、更に月収300万円以上あるにも関わらず、自分の事業のためにクラウドファンディングで資金を集めてノーリスクで開業しようとする姿勢に「詐欺」など批判の声が殺到し炎上してしまった。 この炎上にはいくつか理由がある。 内訳を発表せず ジョーブログさんはバーの開業資金として3000万円クラウドファンディングで集めると発表したものの、その内訳を一切発表しなかった。 このことに批判が殺到しても発表しなかったことで「本当にそんなにかかるのか?」と疑問が出てきたようだ。 All in(オールイン)方式の採用 つづいては「オールイン方式の採用」である。 All in(オールイン)方式とは、「一件でも支援があればプロジェクトは実施」という方式である。 つまり、調達資金が目標金額に達しなくても、そこまでで集まった資金は全額得られる方式。 反対にAll or Nothing(オールオアナッシング)は、「目標達成しなければ、本プロジェクトは不成立。 」と言う方式である。 ジョーブログさんはクラウドファンディングでオールイン方式を採用しておりこれについても批判されたようだ。 目標金額の変更 クラウドファンディングを開始してすぐに、初めは3000万円だった目標金額を1000万円下げて2000万円に引き下げ。 これについても「1000万はどこへ?」「最初から3000万円もかからなかったのに3000万円にしていたのでは?」と批判された。 ノーリスクでの開業 何よりもノーリスクで開業しようとしている姿勢である。 開業資金も自分では出さずにクラウドファンディング、デザイナーや内装業者もリスナーから募集するなどかなりあからさまだった。 その様子にリスナーからは批判が殺到した。 「ぼったくり」と炎上 ジョーブログさんのバー「READY GO(レディゴー)」は現在外国人観光客からの評判がかなり悪いようだ。 こちらがその口コミである。 内容的にはジンとピーナッツだけで5000円とられたと書かれている。 更にひどいのが2019年4月29日のこちらの口コミだ。 サービスや料金の説明不足があり5万円請求されたようだ。 わざとじゃないにしろかなり悪質なお店として批判されてしまっているようだ。 これに対して物申す系YouTuberのみずにゃんは2019年5月1日「」と言う動画を公開。 口コミがかなり悪いことに対して言及している。 ジョーブログのバーの現在の状況について 現在のジョーブログさんのバーの評判は「料金の割にはサービスが悪い」「ジョーブログのファンしか楽しめない」など悪いものが多いようだ。 もちろん良いことも書かれているが実際はどうなっているのだろうか? 「NHKをぶっ壊す」でお馴染みの立花孝志さんが動画を公開していた。 タイトルは「」 なぜ営業していないのかは不明だがジョーブログさんの書類送検を受けて営業を自粛している状態なのかもしれない。 今回はジョーブログさんの経営するバーでのクラウドファンディングが「詐欺」と批判されたり、外国人観光客から「ぼったくり」「危険なお店」と口コミ書かれてしまって炎上した件やバー開業までの経緯についてまとめた。 どちらにしろ先日書類送検となったジョーブログさん。 今後どのような動きがあるのか注目して見守っていきましょう。

次の

ジョーブログ書類送検!バーぼったくりと炎上理由とは?逮捕疑惑でフィリピン逃亡?

ジョーブログ 書類送検

ジョーブログは、逮捕されたの?書類送検された 動画更新! スクランブル交差点を掃除してみた。 俺なりの懺悔企画 — ジョーブログのジョー joeANDdream 警視庁は13日、3月に東京・渋谷のスクランブル交差点の真ん中に放置したベッドで寝た動画をYouTubeに投稿したとして、人気ユーチューバーで「ジョーブログ」の投稿主ら20~30歳代の男女7人を、道路交通法違反(交通妨害物件放置)の疑いで書類送検した。 容疑は、3月27日にスクランブル交差点にベッドを置き、動画撮影した疑い。 動画には、投稿主の男がパジャマを着て寝たベッドを、他の4人がスクランブル交差点の真ん中に放置して、眠ることができるかに挑戦した様子が収録されていた。 気付いた通行人がスマートフォンなどで撮影を始め、スクランブル交差点が混雑した模様も映っていた。 渋谷の交差点の真ん中で寝るというまあ子供のような常識のない行動をするのが ジョーブログという人物をものがたってるんじゃないですか?一般常識に欠ける人間であるということはこのことからも伺いしれますね。 さらに、信号が赤に変わる前に4人がベッドを持って脱出しようとしたが、歩道に達する前に転倒。 布団が散乱し、男も落下する様子がビルから撮影されていた。 交通に障害を来してまで、過激な動画を撮ることへの批判の声も多数、あった。 捜査関係者も「(迷惑行為は)事実で捜査した」と事実関係を認めた。 投稿主の男は後日、警視庁渋谷署に出頭する様子まで投稿し「警察の人はすごく時間を取ってくれて申し訳ない。 メチャクチャ優しかった」と謝罪。 一方で「とがってぶっ飛んだことを、まだまだやっていきたい。 他にできない伝説、ぶっ飛んだ動画を上げていく」などと明言。 米大陸や南米の縦断、スラム街や麻薬密売組織に潜入するなどしてきた過激な動画を、今後も撮り続けると宣言した。 めちゃくちゃ優しかったとかふざけていますね、反省の色がまったくないようなやつに未来はないですね。 現在は「無人島を探しにフィリピンの海に出た」とツイッターで明かしている。 新たなことえやる前に少しは反省したらどうだ。 まあ、彼には旅をすることくらいしかやることがないから仕方ないかもしれないけどね。 ジョー ブログは炎上する理由は?とは? ツイッターでもわかるけど、ジョーブログが炎上する理由はお金を集める時のやり方がきたないからかもしれない。 とにかく、ケチとかいう問題でなく、詐欺的な感じでお金に対して執着があるらしい。 ジョーブログがクラウドファンディングを募って炎上しているらしい。 ノーリスクでお金を集めれるからやって。 アホすぎる。 クラウドファンディングは信用をお金に変える行為。 信用があればお金は集まるし、その集まったお金をうまく使えば更なる信用を得られる。 — コ ニ え も ん ExMeronpan クラウドファウンデイングを利用して、信者から金を集めようとしてるのがまる わりなんですよね。 要するに金に汚いやつとみんなから思われてしまってる。 ジョーブログのバーは現在は? オープンしたばっかのBarはどないしてん? 皆から金を集めて、、、、 もっと本気になってBarの経営の方をせんかい。 何か、やってることが全部中途半端。 旅ブログだけやってたほうが人気も落ちんかったのにな、、、、。 — 簡単に痩せる秘訣 dietjkd バーは人任せ。 店ができたからもう達成感満載。 — たかはし seyyyvvutf お金を集めるだけ集めといて、後はバーの経営は真面目にやらないとか無責任にもほどがある。 しかも人任せでほったらかしなんて、本当にジョーブログって子供もみたいな気質のやつなんじゃないの? ジョーブログは行方不明なの? ちょっくら日本を発ちやす。 今回はめちゃくちゃ遠く遠くへ。 スポンサードリンク 行き先は着いたら言うわ! 知ってる人言わんといてや笑 久々の旅にワクワクする! — ジョーブログのジョー joeANDdream まあ、渋谷の件での逃亡してるっている説もあるけど、それ以上に、ジョーブログといえば、旅をしていろんなところをさまよっているっていうのが性にあってるんじゃないのかな? ジョーブログの本名は? 本名ですが 〝金沢仁宏(かなざわまさひろ)〟で間違いありません。 2017年9月1日に発表された、ボクシングのプロテスト合格発表者リストに名前が記載されていました。 なんと、プロボクサーのテストにも合格していたんですね。 運動神経とかチャレンジ精神もなかなかのものなんですね。 ジョーブログの年収は?いくら? 26歳の人気ユーチューバー、月収&貯金額を告白 チャンネル登録数100万人超を誇る人気YouTuberのジョーブログが、4月8日に放送されたバラエティ番組「給与明細」(AbemaTV)に出演。 自身の収入事情について語った。 同番組は、かつてテレビ東京で放送されていた、怪しくも稼いでいる人や仕事に斬り込みその給与を暴く番組「給与明細」の復活版。 番組のストーリーテラーは、テレビ東京時代と同様にテリー伊藤が務める。 4月8日はAbemaTVでの第1回放送だった。 番組ではこの日、謎多きYouTuberの実態に迫るべく、ジョーの自宅へ初潜入。 マネージャーと2人で住んでいるという自宅は、2階建て3LDKの一軒家で、家の中には、本、荷物、ファンレターなどが入ったダンボールが数多くあり、ジョーは「倉庫としてパンパンになっていく」と話した。 そこで家賃を聞いてみると、「別で駐車場も借りている。 それも含めて20万円位です。 僕が払っています」とのことだ。 ジョーの月収が明らかになったところで、さらに貯金額を聞いてみると、ジョーは「『給与明細』という番組なので用意しておきました」と、ポケットから2つの通帳を取り出し、「これは適当に貯金している通帳」と、見せてくれた金額は約725万円。 もう一方は「こっちは会社とかで動く時に使う。 出演料が振り込まれたり、家賃とかを諸々払う通帳」と話し、そこには約188万円の金額が記帳されていた。 ジョーは「月300万稼いでいると、年収3000万以上みたいな感じに見えますけど、実際はこれだけです。 これでも僕は、だいぶ多いと思っている」と話し、2つの通帳を足した貯金額は、913万9160円ということが明らかになり、同世代の20代の平均貯蓄額約400万円を上回る結果となった。 やはり貯蓄の額も凄い額ですね、お金に汚いとか言われているよですけれどもそ れでもないようなことを次に書かれていますね。 これからのお金の使い道などは 本人によればなかなか夢のあるような発言に聞こえますね。

次の

渋谷交差点にベッド動画でユーチューバー書類送検 ジョーブログ炎上

ジョーブログ 書類送検

3月に東京・渋谷のスクランブル交差点の真ん中に放置したベッドで寝た動画をYoutubeに投稿し、交通を妨げたとして道路交通法違反(交通妨害物件放置)の疑いで13日に警視庁に書類送検された、人気ユーチューバー「ジョーブログのジョー」こと金沢仁宏が、14日までに所属事務所の公式サイトに一連の騒動を謝罪する文章をアップした。 金沢は「渋谷のスクランブル交差点での撮影における一連の騒動について」と題した謝罪文の中で「今回の件について、真摯に反省し、二度とこのような事を起こさないようスタッフ一同で対応する所存です」と記し、軽率な行動から大騒動に発展した、今回のような事態を再発しないことを誓った。 書類送検の容疑は、3月27日にスクランブル交差点にベッドを置き、動画撮影した疑い。 動画には、金沢がパジャマを着て寝たベッドを、他の4人がスクランブル交差点の真ん中に放置して、眠ることができるかに挑戦した様子が収録されていた。 気付いた通行人がスマートフォンなどで撮影を始め、スクランブル交差点が混雑した模様も映っていた。 さらに、信号が赤に変わる前に4人がベッドを持って脱出しようとしたが、歩道に達する前に転倒。 布団が散乱し、金沢が落下する様子がビルから撮影されていた。 金沢は警視庁渋谷署が捜査を始めると、同署に出頭する様子まで動画に撮影し、投稿していた。 その中で「とがってぶっ飛んだことを、まだまだやっていきたい。 他にできない伝説、ぶっ飛んだ動画を上げていく。 炎上は、これからもする」などと今後も過激な動画を投稿していくと明言していたが、今回の騒動を機に、反省の念を示した。 金沢は謝罪文の冒頭で「今回、渋谷のスクランブル交差点にベッドを置いて寝そべるという動画を撮影し、これを公開するにあたり、関係各所の皆様方や当時の通行者の方々、ファンの皆様に、多大なご迷惑をお掛けしてしまい、本当に申し訳ございませんでした」と謝罪した。 そして、渋谷のスクランブル交差点で動画を撮影したことについて「当初は、面白い動画を撮りたいとの思いから、事前に十分な注意を行い、大きく交通を妨害する形にならなければ、今回の撮影は人に危害を加えるものではなく問題になることにはならないと安易に考えてしまいました」と、面白い動画を撮りたいという思いの一方で、事前の認識が甘かったと認めた。 その上で「しかしながら、人通りの多い渋谷のスクランブル交差点にベッドを置き寝そべるという行為は、多くの方の交通の妨害となるだけでなく、多くの歩行者の方の注目を集めて、その場に留めることから、一歩間違えれば、交差点に取り残された人に自動車がぶつかるなど、交通事故を起こす危険のあるものでした」と危険性が高い行為だったと認めた。 そして「この企画を考えていた当時は、交差点の状況を見て、青信号の間にベッドを撤去するように検証はしていたつもりだったものの、こういった危険について、僕たちには十分に想像力が及んでいませんでした」と、自らの認識の甘さを反省した。 Youtubeチャンネルには14日現在、133万4393人が登録している。 そのことを踏まえ「また、YouTuber、インフルエンサーとして、自分の活動を見守ってくれる人たちの中から、とりわけ子どもたちに、こういった危険な行為を真似する人が出てくる可能性があることにも十分な想像力が及んでいませんでした」と、自身の軽率な行動が子供に与える影響を強調。 「ジョーブログをご視聴の視聴者の方々、これまで私達を暖かく見守って頂いた多くの方々のご期待を裏切ってしまうとともに、多大なご心配をお掛けしてしまいました。 本当に申し訳ございませんでした」(コメントは原文のまま)と謝罪した。

次の