ウオロク 上 新 栄町。 ウオロク白根大通店の新店舗情報&バイト求人は?南区にいつオープン予定?

鮨 村上

ウオロク 上 新 栄町

新潟県の老舗スーパーマーケット「ウオロク」であなたの力を発揮してみませんか。 鮮魚、惣菜、精肉、青果、ベーカリー、衣料、レジなど、ウオロクにはさまざまな職種とシフトがあり、パートで働く主婦(夫)の方、学生アルバイトの方それぞれに合う仕事が見つかります。 スーパーマーケットでのお仕事が未経験でも大丈夫。 社員や先輩スタッフが丁寧に実務指導します。 簡単な作業から始めていただき、習得度に応じて仕事をおまかせします。 ウオロクには職務等級制度があり、パート・アルバイトとして入社したての方は5級からスタートします。 1級になると、150円アップします。 さらに日曜勤務は1時間150円の加算給があります。 しっかり稼ぎたい方、やる気のある方におすすめのパート・アルバイトです。 さらに、ウオロクはお客様のニーズを含めた環境の変化に対応するため、2010年より従来の店舗スタイルから店づくりを変化させました。 お客様にとってどのような売り場レイアウトが買いやすいのか、そしてどのような商品・情報が求められているのかといったことを日々考えながら、昨日より今日、今日より明日、より良いサービスをお客様に提供したいと考えています。 たくさんの提案には、多くのパート・アルバイトの方のご意見やアイデアが活かされています。 一緒に売り場を盛り上げていただける方、ぜひウオロクのパートナー社員の求人にご応募ください。 パートナーである皆さんにモチベーション高く働いていただくため、職務等級制度に基づいた昇給(入社時は5級からスタート)、日曜加算給、年2回の賞与などをご用意。 さらに、4時間以上勤務ができる主婦(夫)の方は、試用期間終了後に労働組合に加入できます。 短時間勤務ももちろんOKです。 扶養控除内で働きたい主婦(夫)の方はお気軽にご相談ください。 ウオロクはパートの方一人ひとりに合わせた働き方を支援しています。 スーパーマーケットでのパートが未経験でも大丈夫です。 仕事に慣れるまでは先輩がきちんとフォローします。 ウオロクの創業は江戸時代。 現在の新発田市の紺屋町裏で五十集屋六右ェ門(いさばやろくえもん)の屋号で鮮魚商を興したところから始まりました。 現在では、新潟県下に30店舗を超えるスーパーマーケットを展開し、お客様に安全で環境にやさしい商品やサービスを提供しています。 例えば、ウオロクではお客様に安心して牛肉をご購入いただけるように、販売する国内産の牛肉には、牛の個体識別番号で簡単に産地を検索できるトレーサビリティに取り組んでいます。 また、ウオロクは環境問題にも配慮。 店頭での資源回収とリサイクル、ノントレー商品の販売、食品廃棄物の肥料としての再利用、植樹活動など、さまざまな活動を実施しています。 このような取り組みを通じ、お客様に「おいしく楽しい食卓とより豊かな生活を提供すること」を自らの使命ととらえ、これからもお客様に喜んでいただき、お役に立てるスーパーマーケットを目指しています。 お客様の需要が「素材」から「惣菜」へと変化している今、一手間加えるだけで料理を完成できる商品の品揃えと、出来たての味を提供するため作業内容の見直しをしました。 一方で、手間をかけてもおいしい料理をつくりたいというお客様にも対応できるように、手作りカレーやパスタなど「メニュー」による売り場づくりも展開しています。 ウオロクは、パート・アルバイト、正社員問わず、よりよい意見やアイデアを取り入れ、お客様にはショッピングの楽しさを、パート・アルバイトの方、正社員の方には働きやすい環境を提供したいと考えています。 1.「魚に強い」ことで生まれる優位性 全国展開と地元のスーパーがひしめく新潟県は、いわばスーパーの激戦区。 この中で勝ち残るには、ほかが持たない強みや個性を持ち、徹底して差別化を図る必要があります。 ウオロクの最大の強みは、「魚に強い」こと。 ウオロクでは鮮魚バイヤーが直接市場に行き、鮮度・品質・価格をしっかりチェックして旬の魚介類を競買(セリ)で仕入れています。 新鮮な魚介を仕事帰りに購入できると主婦(夫)のパートの方にも大好評です。 長年培ってきた専門の知識や経験が「認知度」「信頼感」につながり、さらに「高齢化社会や健康志向」のニーズにも応えていくことができます。 こうしてウオロクは、毎日9万人以上の顧客に選ばれて愛されているのです。 また地域のニーズに対応し、求められる商品をスピーディにご提供しています。 300坪、450坪、600坪タイプの食品特化型店舗を基本にしながら、新発田市と柏崎市、新潟市秋葉区では、ウオロクを核店舗にロードサイド型店舗を集積させた複合モール「コモタウン」を展開しています。 パートである主婦(夫)の方、アルバイトとして頑張る学生さん、正社員が一丸となって、お客様のご満足を第一に考えたサービスをご提供し、つねに工夫を重ねています。 これからも変化し続けるお客様に、新しい需要を開拓できるような取り組みにもチャレンジし、その地域で一番に愛され、より喜んでいただけるお店づくりを目指したいと考えています。 3.自分のアイデアを活かすことができ、楽しみながら仕事ができる環境 ウオロクではパート・アルバイトの方が主体となったMKK(みんなで、気付いたことを、改善しよう)活動を実施しています。 これは地域の生活者であるパート・アルバイトの方々に、知恵や経験、アイデアを積極的に出していただきながら仕事の改善行動を進め、お客様のお役に立ち、喜んでいただける商品やサービスを提供することに繋がっています。 パート・アルバイトの方々が考えるアイデアが売り場で活かされ、楽しみながら仕事ができる環境になっています。 とくに、お客様の中でも一番多い主婦(夫)層の方のご意見はウオロクにとっては大変貴重です。 ウオロクは主婦(夫)であるパートの方と活発に意見を交わし合い、店舗レイアウトや品揃えに活かしています。

次の

ウオロク

ウオロク 上 新 栄町

2013年10月27日 ウオロクが原信の牙城である長岡に出店し、ちょうど10年が経過した。 そして9月、原信がウオロク創業の地である新発田に乗り込んできた。 それどころか既に新発田2号店の準備を進めている。 原信によるウオロク包囲戦は始まっている。 包囲戦開始 9月12日、JR白新線の西新発田駅付近は朝からごった返した。 同駅前にある「イオンモール新発田」から700㍍ほどの距離に、新しい開発地 区がある。 新潟市の日生不動 産と鳥屋野不動産が事業主と なった「パテオ西新発田」だ。 その商業ゾーンに「原信西新 発田店」がオープンした。 周 辺の混雑はそのためだ。 原信については今さら解説 する必要もあるまい。 10 月1 日に群馬の同業者と経営統合 を果たし、持ち株会社である 「アクシアル リテイリング」(原 和彦社長)がスタートしたば かりだ。 西新発田店は原信と して 57 店舗目で、グループ全 体の店舗数は120。 経営統 合により新潟、富山、長野に、 群馬、埼玉、栃木が加わって 6県をカバーすることになっ た。 原信は創業の地が長岡であ ることから、従来中越地区を 中心に展開していた。 だが今 や阿賀野川以北でも豊栄、水 原、村上インター、村上西と 順調に出店を果たしている。 これまで空白域だった新発田 には今回が初の出店だ。 県内で原信と競い合うウオ ロク(新潟市中央区、葛見久 則社長)だが、店舗数は 34 (小 規模店のウオマサ等を除く)、 売上高は約637億円。 元来 は新発田の鮮魚商だったウオ ロクは、1962(昭和 37 )年、 スーパーに業態を転換した。 同市内では現在5店舗を展開 している(ウオマサ、フアッショ ンユーを除く)。 …続きは本誌にて.

次の

新潟県新発田市の住所一覧

ウオロク 上 新 栄町

周辺地域の生活環境がより一層強化される 株式会社ウオロク(新潟市中央区)は、新潟市中央区関屋字風砂除2番にスーパーマーケット「ウオロク」を建設予定。 近くには、関屋浜や新潟海浜風致地区があるほか、ウオロク隣には、ダイアパレス関屋が分譲中。 浜浦小学校が徒歩3分、関谷中学校が徒歩9分にあり、子どもの通学にも便利なエリア。 ウオロクの新潟県内の店舗数は40店舗を超えていて、新潟地区には17店舗(信濃店、河渡店、女池店、神道寺店、大学前店、松浜店、デッキィ401店、豊栄店、巻店、新津店、葛塚店、牡丹山店、鳥屋野南店、中野山店、亀田店、馬越店、内野店)。 新発田聖籠地区には、7店舗(中央店、緑店、東新町店、住吉店、コモ店、ファッションユー、次第浜店)。 胎内村上地区には、3店舗(中条店、村上東店、村上店)。 五泉・阿賀野地区には、3店舗(岡山店、水原店、五泉店)。 見附・長岡地区には、5店舗(見附店、長岡店、要町店、北山店、蓮潟店)。 県央地区には、3店舗(吉田店、興野店、東新保店)。 柏崎地区には、2店舗(柏崎店、桜木店)。 魚沼地区には1店舗(魚沼店)がある(ウオロクHPより)。 これに加えて、新潟市西区でもウオロクの工事が進む。 詳しくは「」の記事に記載している。

次の