ポケモン ソード ミュウ。 【ポケモン剣盾】ミュウツーの入手方法と覚える技【ソードシールド】|ゲームエイト

【ポケモン剣盾】ミュウツーの入手方法と覚える技【ソードシールド】|ゲームエイト

ポケモン ソード ミュウ

第8世代では強力な技の多くがマシン・レコード化されたため、様々なタイプの高火力技を習得。 物理フェアリー技のじゃれつくも揃ってより型の読みにくいポケモンに仕上がった。 ただし、はねやすめ等の有用技は没収。 ポケモンHOME解禁前でもピカブイと連結させたことのないモンスターボールPlusからミュウを入手できる。 と比較すると素早さで劣る代わりに技レパートリーで勝る。 攻撃性能に秀でたミュウツーとの差別化を意識するなら変化技を活かすのが主。 バトンタッチ 能力引継 Lv 非常に豊富な補助技を引き継げる。 ミュウ以外の伝説で覚えるのはのみ。 ダブルでは有用だがシングルでの回復量は物足りないか。 いたみわけ 回復技 教え 相手のHPも削れる回復技。 リサイクル 消費道具復活 教え ねむカゴで消費したカゴのみやラムのみを再利用できる。 トリック 道具入替 教え スカーフトリックに。 スキルスワップ 特性入替 教え 系やなど強力な特性持ちに使って弱体化させ、こちらを強化する。 を奪えばこちらのAが上がる。 の再発動などにも。 を渡した相手にうっかり状態異常技を使わないよう注意。 とおせんぼう 交代不可 教え 有利な相手を逃さない。 ただしゴーストタイプにはタイプ特性により無効。 ほえる 強制交代 技05 起点化防止や、状態異常撒きなど。 過去作ありのルールなら上位互換のふきとばしが推奨される。 ちょうはつ 変化技不可 技12 ミュウ自体ちょうはつに弱いため、S100を活かし先にちょうはつを入れる。 ちょうはつ等を跳ね返せるが、読み必須。 伝説で使えるのはミュウのみ。 うらみ PP削り 教え ダイマックス特攻技・りゅうせいぐん・ストーンエッジなど、強力だがPPが少ない技を削る。 例)特殊受けで来たマンタインを特殊技で倒す事ができる。 だいばくはつで自主退場するもよし、状態異常を撒いてもよし、いかりのまえばやちきゅうなげで確実に削るのもよし。 さいみんじゅつは第四世代 ポケモン牧場産 限定の技であるためレギュレーション次第では使用不可になるので注意。 伝説戦で通りがよく、抜群範囲も優秀な「地面&氷」の組み合わせが一般的。 他には、範囲が優秀な「ゴースト&格闘」や追加効果が優秀な「ドレインパンチ&ふいうち」なども。 苦手な相手は後続にバトンタッチするか、へんしんで対応。 物理受けには、ワンダールームも効果的。 技構成からある程度道具も推測できる。 また、へんしん先によってはそのままスカーフにより先手攻撃が可能。 攻撃技は技範囲が広いが火力は低めなので弱点を突きやすいものを優先してパーティと相談。 HP252でようきのじしんくらいなら2発耐えて返り討ちにできる。 より取り見取りの積み技の中で、どれを選ぶかはパーティと相談となるだろう。 いざという際に自分で攻撃できるように攻撃技は最低1つは入れるべし。 積む隙はさいみんじゅつやでんじはで作る。 ミュウ自体がちょうはつを受けやすいので注意すること。 バトルレジェンドでの主な使用率。 こちらの相方もいわなだれを使えば、かなりの確率でひるませることができる。 ワイドガードには注意。 調整例 しんちょうH252-A4-B60-C0-D156-S36 @オボンのみ B:無補正こだわりハチマキBのげきりん超高乱数耐え いじっぱりカイリューまでのげきりん超高乱数2耐え D:いのちのたまミュウツーのシャドーボール、こだわりメガネのりゅうせいぐん、しらたまのハイドロポンプ2耐え 無補正のしおふき、補正有・無補正Wキュレムのこだわりメガネりゅうせいぐん耐え S:最速抜き 対ミュウ 注意すべき点 全てのわざマシンの技・ほぼ全ての教え技を習得可能。 加えて自力で豊富な補助技を習得するため、非常に型が多く、初見ではまず何をしてくるかはわからない。 積み技も多く覚えるので、アタッカーとしても脅威を発揮することがある。 対策方法 補助技を全く有していない個体は希少であり、ちょうはつが有効。 アタッカーといえども積み技がなければそれほど脅威にならないことが多い。 やなどでちょうはつしてしまえば、マジックコート持ち以外は機能をほぼ封じることができる。 特にこの2体はみがわりも入ってきやすいので、マジックコート持ちでみがわりを貼れれば圧倒的優位に立てるだろう。 概要部の通り、「足が遅い代わりに変化技が豊富なミュウツー」であり、ミュウツーへの対策が通じる。 技 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考 技01 ふるいたてる - - ノーマル 変化 30 技02 ドラゴンクロー 80 100 ドラゴン 物理 15 技03 サイコショック 80 100 エスパー 特殊 10 技04 めいそう - - エスパー 変化 20 技05 ほえる - - ノーマル 変化 20 技06 どくどく - 90 どく 変化 10 技07 あられ - - こおり 変化 5 技08 ビルドアップ - - かくとう 変化 20 技09 ベノムショック 65 100 どく 特殊 10 技10 めざめるパワー 60 100 ノーマル 特殊 15 技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5 技12 ちょうはつ - 100 あく 変化 20 技13 れいとうビーム 90 100 こおり 特殊 10 技14 ふぶき 110 70 こおり 特殊 5 技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5 技16 ひかりのかべ - - エスパー 変化 30 技17 まもる - - ノーマル 変化 10 技18 あまごい - - みず 変化 5 技19 はねやすめ - - ひこう 変化 10 技20 しんぴのまもり - - ノーマル 変化 25 技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20 技22 ソーラービーム 120 100 くさ 特殊 10 技23 うちおとす 50 100 いわ 物理 15 技24 10まんボルト 90 100 でんき 特殊 15 技25 かみなり 110 70 でんき 特殊 10 技26 じしん 100 100 じめん 物理 10 技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20 技28 きゅうけつ 80 100 むし 物理 10 技29 サイコキネシス 90 100 エスパー 特殊 10 技30 シャドーボール 80 100 ゴースト 特殊 15 技31 かわらわり 75 100 かくとう 物理 15 技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15 技33 リフレクター - - エスパー 変化 20 技34 ヘドロウェーブ 95 100 どく 特殊 10 技35 かえんほうしゃ 90 100 ほのお 特殊 15 技36 ヘドロばくだん 90 100 どく 特殊 10 技37 すなあらし - - いわ 変化 10 技38 だいもんじ 110 85 ほのお 特殊 5 技39 がんせきふうじ 50 80 いわ 物理 15 技40 つばめがえし 60 - ひこう 物理 20 技41 いちゃもん - 100 あく 変化 15 技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20 技43 ニトロチャージ 50 100 ほのお 物理 20 技44 ねむる - - エスパー 変化 10 技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15 技46 どろぼう 40 100 あく 物理 25 技47 ローキック 65 100 かくとう 物理 20 技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15 技49 エコーボイス 40 100 ノーマル 特殊 15 技50 オーバーヒート 140 90 ほのお 特殊 5 技51 はがねのつばさ 70 90 はがね 物理 25 技52 きあいだま 120 70 かくとう 特殊 5 技53 エナジーボール 90 100 くさ 特殊 10 技54 みねうち 40 100 ノーマル 物理 40 技55 ねっとう 80 100 みず 特殊 15 技56 なげつける - 100 あく 物理 10 技57 チャージビーム 50 90 でんき 特殊 10 技58 フリーフォール 60 100 ひこう 物理 10 技59 ぶんまわす 60 100 あく 物理 20 技60 さきおくり - 100 あく 変化 15 技61 おにび - 85 ほのお 変化 15 技62 アクロバット 55 100 ひこう 物理 15 技63 さしおさえ - 100 あく 変化 15 技64 だいばくはつ 250 100 ノーマル 物理 5 技65 シャドークロー 70 100 ゴースト 物理 15 技66 しっぺがえし 50 100 あく 物理 10 技67 スマートホーン 70 100 はがね 物理 10 技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5 技69 ロックカット - - いわ 変化 20 技70 オーロラベール - 100 こおり 変化 20 技71 ストーンエッジ 100 80 いわ 物理 5 技72 ボルトチェンジ 70 100 でんき 特殊 20 技73 でんじは - 90 でんき 変化 20 技74 ジャイロボール - 100 はがね 物理 5 技75 つるぎのまい - - ノーマル 変化 30 秘76 そらをとぶ 90 95 ひこう 物理 15 技77 じこあんじ - - ノーマル 変化 10 技78 じならし 60 100 じめん 物理 20 技79 こおりのいぶき 60 90 こおり 特殊 10 技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10 技81 シザークロス 80 100 むし 物理 15 技82 ドラゴンテール 60 90 ドラゴン 物理 10 技83 まとわりつく 20 100 むし 特殊 20 技84 どくづき 80 100 どく 物理 20 技85 ゆめくい 100 100 エスパー 特殊 15 技86 くさむすび - 100 くさ 特殊 20 技87 いばる - 85 ノーマル 変化 15 技88 ねごと - - ノーマル 変化 10 技89 とんぼがえり 70 100 むし 物理 20 技90 みがわり - - ノーマル 変化 10 技91 ラスターカノン 80 100 はがね 特殊 10 技92 トリックルーム - - エスパー 変化 5 技93 ワイルドボルト 90 100 でんき 物理 15 技94 なみのり 90 100 みず 特殊 15 技95 バークアウト 55 95 あく 特殊 15 技96 しぜんのちから - - ノーマル 変化 20 技97 あくのはどう 80 100 あく 特殊 15 技98 たきのぼり 80 100 みず 物理 15 技99 マジカルシャイン 80 100 フェアリー 特殊 10 技100 ないしょばなし - - ノーマル 変化 20 過去作技マシン No. 「だましうち」「でんじほう」「ナイトヘッド」「ねこだまし」はこの方法でしか覚えさせることができないので注意。 その他.

次の

ミュウ|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ポケモン ソード ミュウ

鎧の孤島攻略ガイド 注目記事• データベース• お役立ち• 人気記事• ポケモン図鑑 分類別• 世代別ポケモン一覧• ワイルドエリア 攻略情報• ストーリー攻略 攻略チャート• トレーナーバトル• お役立ち• 育成論• 新着育成論• 人気の育成論• パーティ レンタルパーティ• パーティの対策• 掲示板• お役立ち 初心者におすすめ• やり方・方法まとめ• 新要素 鎧の孤島からの新要素• 剣盾からの新要素• English Walkthrough Wiki 英語版)•

次の

【ソードシールド】剣盾にもモンスターボールプラスは使用できる?ミュウの入手方法について【ポケモン剣盾】

ポケモン ソード ミュウ

モンスターボールプラス ミュウをゲームに移す方法と注意点 購入時にミュウがボールに入っている モンスターボールプラスには、最初からミュウが入っている。 ミュウはニンテンドースイッチにつなぐことでポケモンソードシールドやレッツゴーに移動させられる。 ミュウは1度しかゲットできない ミュウをソフトに移せるのは、1度のみ。 例えば、既にポケモンレッツゴーにミュウを移している場合、ソードシールドには移せなくなる。 ふしぎなおくりものから受け取る ミュウはふしぎなおくりものでモンスターボールPLUSと連動させて受け取る。 メニューのふしぎなおくりものから「モンスターボールPLUSでお出かけする」を選んで、連動させよう。 モンスターボールプラスとは ポケモンをボールに入れて持ち運べる モンスターボールプラスを使うと、捕まえたポケモンをボールに入れて、自由に持ち運べる。 ゲームで入手したポケモンと一緒にお出かけできるぞ。 振動やなきごえが聞こえる モンスターボールプラスについているスティックを押すと、中に入っているポケモンと遊べる。 ボールを揺らしたり振ったりすることで、ボールが振動したり、なきごえを聞ける。 ゲームと連動させて遊べる モンスターボールプラスはゲームと連動させることで、遊べる機能が増える。 モンスターボールプラスを使ってできることは、ゲームごとに異なる。 音声切替時の振動 音声 振動の仕方 ONにした時 短い振動が2回 ブブッ OFFにした時 長い振動が1回 ブーッ 音量調節はできない モンスターボールプラスの音量調節はできない。 オンとオフの切り替えのみ可能。 充電方法 ボール背面にあるカバーを開けて、付属の充電ケーブルをACアダプターに差し込むことで充電できる。 ACアダプターはモンスターボールプラスには同梱されていない。 USBを差し込めるものを各自で用意しよう。 モンスターボールプラスで確認する方法 モンスターボールプラスを使って、サポートモードにすることで、充電の残量やその他の機能を使える。 サポートモード中は、トップボタンを押すことで使う機能を切り替えられる。 他デバイスと接続している時や、ボールの中のポケモンと遊んでいるときは、サポートモードに切り替えられません。 機能1:充電の残量確認 ランプがゆっくり点滅するので、ランプの色で残量を確認できる。

次の