ロマサガ rs 覚醒。 【ロマサガRS】バルテルミー育成後の評価!おすすめの継承と覚醒

【ロマサガRS】バルテルミー育成後の評価!おすすめの継承と覚醒

ロマサガ rs 覚醒

ただ 継承なしだと使いにくいので、こちらを本体とする場合は別のスタイルも持っていることが必須になると思います。 スタイル補正 スタイルレベル30の状態です。 腕力と素早さが突出しています。 00%+5 魅力 54. 腕力と精神を上限まで上げたいときに必須のスタイルでもあります。 SSようせい【おしおきの槍】の性能 ハーフアニバーサリー第3弾ガチャの限定スタイル。 プラチナガチャでは入手できません。 ロールはアタッカー。 カウンターや吸収攻撃なしで純粋に火力役として使うならこのスタイル。 悪戯二段が強力です。 2種類の腕力上昇効果 ようせいは戦闘中にガンガン腕力が上がっていきます。 (Roundをまたぐと元に戻ります。 ヒロイズムの効果については過去にこんな記事を書いています。 腕力、素早さ、器用さの順で高い傾向にあります。 00%+5 魅力 53. 甲乙つけがたい性能です。 Sようせい【ロックブーケよ!】の性能 ハロウィンガチャ限定スタイル。 プラチナガチャでは入手不可能。 ロールはジャマー。 メインで使っていくことはなさそうですが、なかなか優秀な技を持っているのが特徴のスタイルですね。 「持っていると少し便利」ではありますが、なくてもようせいを1軍として使っていくことは可能です。 そこにSスタイルのスプーキーゴーストさんを継承することでかなり活躍の場が広がる印象。 ただし3枚のうち2枚が限定スタイルというのがデメリット。 妖精の村へようこそ!のスタイルはいつでも入手できる可能性がありますが、さすがに継承なしだと微妙な強さです。 おすすめの継承と覚醒 妖精の村へようこそ! おしおきの槍 どちらを本体にするかで継承や覚醒も変わってくるかと思います。 覚醒なしでも同じ行動になりますが、以下の覚醒をしておくと便利。 ) よってオートだと継承なしがいいかなと思います。 あとは敵が1列に揃っているクエストではスプーキーゴーストさんをBP6のまま継承。 余談ですが戦闘画面のドット絵を見ると、浮いているように見えます。 しかし、地震系の攻撃はダメージを受けるし、足がらめではスタンします。

次の

【ロマサガRS】SSガラハドの評価とスキル おすすめの継承と覚醒

ロマサガ rs 覚醒

ただ 継承なしだと使いにくいので、こちらを本体とする場合は別のスタイルも持っていることが必須になると思います。 スタイル補正 スタイルレベル30の状態です。 腕力と素早さが突出しています。 00%+5 魅力 54. 腕力と精神を上限まで上げたいときに必須のスタイルでもあります。 SSようせい【おしおきの槍】の性能 ハーフアニバーサリー第3弾ガチャの限定スタイル。 プラチナガチャでは入手できません。 ロールはアタッカー。 カウンターや吸収攻撃なしで純粋に火力役として使うならこのスタイル。 悪戯二段が強力です。 2種類の腕力上昇効果 ようせいは戦闘中にガンガン腕力が上がっていきます。 (Roundをまたぐと元に戻ります。 ヒロイズムの効果については過去にこんな記事を書いています。 腕力、素早さ、器用さの順で高い傾向にあります。 00%+5 魅力 53. 甲乙つけがたい性能です。 Sようせい【ロックブーケよ!】の性能 ハロウィンガチャ限定スタイル。 プラチナガチャでは入手不可能。 ロールはジャマー。 メインで使っていくことはなさそうですが、なかなか優秀な技を持っているのが特徴のスタイルですね。 「持っていると少し便利」ではありますが、なくてもようせいを1軍として使っていくことは可能です。 そこにSスタイルのスプーキーゴーストさんを継承することでかなり活躍の場が広がる印象。 ただし3枚のうち2枚が限定スタイルというのがデメリット。 妖精の村へようこそ!のスタイルはいつでも入手できる可能性がありますが、さすがに継承なしだと微妙な強さです。 おすすめの継承と覚醒 妖精の村へようこそ! おしおきの槍 どちらを本体にするかで継承や覚醒も変わってくるかと思います。 覚醒なしでも同じ行動になりますが、以下の覚醒をしておくと便利。 ) よってオートだと継承なしがいいかなと思います。 あとは敵が1列に揃っているクエストではスプーキーゴーストさんをBP6のまま継承。 余談ですが戦闘画面のドット絵を見ると、浮いているように見えます。 しかし、地震系の攻撃はダメージを受けるし、足がらめではスタンします。

次の

【ロマサガRS】限定SSマドレーンの評価とスキル おすすめの継承と覚醒

ロマサガ rs 覚醒

1 アビリティ解放1 Lv. 30 アビリティ解放3 Lv. 10 アビリティ解放2 Lv. ギュスターヴのように 限定SSブラウニーは単体ボスでのオート運用でかなりの強さを発揮するタイプだ。 また「スウィング」を継承させればメインのオート周回でも使えないことはない。 スウィング2連発の後、通常とスウィングを交互に使わせられるぞ。 ただしラウンド1で動けないとラウンド2ではダブルブーブーを使ってしまいラウンド3では通常攻撃となる。 ラウンド1をファスト攻撃で突破するパターンとは相性が悪いので注意したい。 単体ではトップクラスの火力 ロマサガ3の方の限定SSようせいと比べて補正値にはほとんど差がないが、技構成の差で勝利。 限定コーデリアにはアビリティで負けているのでアレだが、限定ナイトハルトにも技構成で勝利。 総合的に槍の単体オート火力ではトップクラスの強さを持っているぞ。 とにかく超短期決戦ならダブルブーブーがかなりの仕事をしてくれる。 今後グレイのようなタイプで槍のランダム複数回攻撃使いが出てこない限りは仕事をしてくれるだろう 出てこないとは言っていない。 連撃技が間接攻撃 「ダブルブーブー」はなんと 間接攻撃技。 連撃系の攻撃は途中でカウンターをもらうと中断してしまう弱点がある。 例えばシルバーの「氷結スラッシャー」がフレイムタイラントのセルフバーニングで止められてしまうように、弱点のはずの攻撃が有効打にならないこともある。 しかしカウンターは今の環境では直接攻撃にのみ発動するものしかない。 そのため今後しばらくは間接攻撃の「ダブルブーブー」はカウンターによる中断の心配はなく安泰と考えてOK。 🔷限定SSようせい ブラウニー の 短所 闘気増強があと一歩 属性は異なるがギュスターヴと比べた時にアビリティで「闘気増強」がイマイチ。 ここのアビリティが「闘志悠々」だったらもっと評価できた。 「闘気増強」は最低でも1回攻撃しないと発動しないので最速で2ターン目からの恩恵となる。 一方で「闘志悠々」はターン開始時なので1ターン目から恩恵を受けられる強みがある。 限定スタイルなのだからアビリティで妥協しなくてもよかったのでは? 打たれ弱い ようせい族はやっぱり打たれ弱い。 体力補正値がSlv50でもかなり低いので被弾が多くなると簡単にやられてしまうので注意。 やはり超短期決戦向けか。 素早さ補正値は高いので、被弾する前に1回攻撃できるのは強み。 スウィング継承には限定スタイルが必須 全体攻撃の「スウィング」を継承させるには夏限定のSスタイルが必須となる。 持っていない場合は単体専用機として扱うことになるので気をつけたい。 ようせい ブラウニー の全スタイル一覧 スタイル スキル•

次の