仁愛 大学。 主な就職先(2017年度〜2019度年 卒業生)

授業料・入学金

仁愛 大学

一般選抜前期 入試日程 出願期間 2021年1月6日 水 〜1月26日 火 消印有効 [ネット出願締切]1月26日 火 17:00 選考日 2月1日 月 合否通知日 2月13日 土 募集人員• 人間学部 心理学科 30名 コミュニケーション学科 20名• 人間生活学部 健康栄養学科 25名 子ども教育学科 22名 選考方法・試験科目 学科試験の成績と調査書を総合的に判定して選考。 学科試験は、英語・国語・数学はマークセンス方式、生物・化学は記述式。 合計200点満点で判定。 人間生活学部 以下のA・B方式を事前に選択 A方式 必須科目(英語)1科目と選択科目のうちから1科目の計2科目。 B方式 必須科目(英語)1科目と選択科目のうちから2科目の計3科目。 A方式は得点を1. 5倍し、両方式とも合計300点満点として判定。 出願資格 以下の1〜7のいずれかに該当する者。 高等学校もしくは中等教育学校後期課程を2021年3月に卒業見込の者、または卒業した者。 通常の課程による12年の学校教育を修了した者、または2021年3月に修了見込の者。 外国において学校教育における12年の課程を2021年3月に修了見込の者、または修了した者。 文部科学大臣が高等学校と同等と認定した在外教育施設の当該課程を2021年3月修了見込の者、または修了した者。 専修学校の高等課程 修業年限が3年以上であること、その他文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。 で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者。 高等学校卒業程度認定試験 旧:大学入学資格検定試験 に合格した者、および文部科学大臣の指定した者。 本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、18歳に達した者。 入学資格審査に必要な書類などの詳細については、その際お伝えします。 志望学科について 学科ごとに選考するので出願に際しては志望学科を選択。 各学部における、もう一方の学科を第2志望とすることができます。 試験会場• 一般選抜後期 入試日程 出願期間 2021年2月17日 水 〜3月2日 火 消印有効 [ネット出願締切]3月2日 火 17:00 選考日 3月6日 土 合否通知日 3月11日 木 募集人員• 人間学部 心理学科 7名 コミュニケーション学科 5名• 人間生活学部 健康栄養学科 5名 子ども教育学科 3名 選考方法・試験科目 学科試験の成績と調査書を総合的に判定して選考。 学科試験は、英語・国語・数学はマークセンス方式。 合計200点満点で判定。 合計200点満点として判定。 出願資格 一般選抜前期と同様 志望学科について 学科ごとに選考するので出願に際しては志望学科を選択。 各学部における、もう一方の学科を第2志望とすることができます。 試験会場•

次の

『仁愛女子短期大学研究紀要』第45号の論文を公開しました。

仁愛 大学

高等学校もしくは中等教育学校後期課程を2020年3月に卒業した者、または2021年3月に卒業見込みの者。 高等学校もしくは中等教育学校後期課程の3年間で学んだ全体の評定平均値が人間学部3. 2以上の者、人間生活学部3. 3以上の者。 選考方法・試験科目 選考方法• 人間学部 適性検査(100点)、面接(50点)、調査書(50点)の総合得点で選考します。 人間生活学部 適性検査(100点)、面接(50点)、調査書(50点)の総合得点で選考します。 適性検査• 人間学部 国語(現代文のみ)または英語の基礎的な学力を問う問題で30分。 人間生活学部 国語(現代文のみ)・英語・数学から2教科選択し、基礎的な学力を問う問題で合わせて60分。 人間学部 個人面接で10分程度。 志望学科に関する専門的な知識は問わない。 人間生活学部 個人面接で10分程度。 志望学科に関する専門的な知識は問わない。 志望学科について• 学科ごとに選考するので出願に際しては志望学科を選択してください。 人間学部では、もう一方の学科を第2志望とすることが出来ます。 人間生活学部は、第1志望の学科のみを選択してください。 試験会場•

次の

授業料・入学金

仁愛 大学

人として、女性として、 自分自身を大きく成長させる2年間に。 豊かな人間性と高い専門性で、地域社会に貢献する。 そしてそのことが、自分自身を大きく輝かせ、充実した人生を送る。 仁愛女子短期大学は、そんな女性を育成することを教育理念として、1965年の開学以来、約半世紀にわたり、教育活動を展開してきました。 社会人の一歩手前の時期である短期大学では、「教養教育」と「専門教育」をバランスよく学び、2年間を通して社会人としての基礎と、専門分野の知識と技術を身につけることが求められています。 本学では特に、そのすべての教育を、建学の精神「仁愛兼済」を中心に展開することで、豊かな人間性と高い専門性とを育むよう教育課程を編成しています。 短期大学の2年間は、そのためには短いと感じられるかもしれません。 しかし、この2年間は、同じ目標を持つ仲間と出会い、それぞれが目標に向かって集中して学ぶことで、これからの人生の基盤を形成する大切な時間といえます。 キャンパス内は、いつも学生たちの笑顔が溢れる明るい空気に満ちています。 女性だけの環境で伸び伸びと学ぶことができる。 そんな環境も仁愛女子短期大学の特長といえるでしょう。 本学で学ぶみなさんの一人ひとりが、よき職業人、よき社会人として、「美しい世をひらく灯」たる素晴らしい女性として成長されることを期待しています。 学長 禿 正宣.

次の