マインクラフト おすすめmod。 【マインクラフト1.12】おすすめ便利系MODダウンロードリンク集【競合無し】

「MODパック」に関するQ&A

マインクラフト おすすめmod

こんにちは、れねんです。 今回は 個人的におすすめできるMODを皆さんにご紹介したいと思います。 自分がmodを堪能したい時にいつも思うのが、バージョンが古いんですよね。 10とか 充実してるmodは、古くからの積み重ねで完成度が高いけど、 新しいバージョンのmodは、頑張っていても未完成の場合が多いと思います。 ただそれでも楽しめるmod沢山あります。 武器を一つ追加しただけでも、ゲーム性が変わることだってありますし、 サバイバルでの戦略を建てることも可能! 古いmodから新しいmodまで! ぜひぜひそれを知ってもらおうと思って、 30種類ものmodをご紹介したいと思います! それではいってみよう、レッツゴー 目次• 有名modのほぼ全てが、前提としてMinecraftforgeが必要とされています。 フォグ発生距離や、ビデオ設定など様々な設定を追加し、諸々の処理によって FPS(フレームレート)を向上させるmod。 また、Cキーでズームする機能も追加されモンスターの場所等、簡単に把握できる事ができます。 10版optifineから影modが合体され、optifineを導入するだけで 影modが使用できるようになりました。 こちらも非常に 大人気な軽量化modです。 導入すると、Minecraftのパフォーマンス向上化をしてくれます。 FPS(フレームレート)値が上昇するので、カクカクでイライラする! なんてことが解消されて、快適にマインクラフトをプレイできるのではないでしょうか? ヌルヌル最高! プレイシステムを大幅に快適にするmod インベントリの整理・チェストの整理 マルチプレイにも対応してるとして 有名の整理整頓modです。 ショートカットキーなども豊富で、Rキーを押せば秒で整理が出来たりします。 作業台に便利な機能を追加するModで、 その中でもスロットに入れたアイテムを均等に配置してくれるボタンが非常に便利となっているModです。 うーん!均等っていい響き!モヤモヤしないもんね! レシピがわからない事って多々ありますよね。 (自分だけかな そんな時につかえる レシピmodです。 modで追加したアイテムのレシピも見れるので大規模なmodでは Just Enough Items(JEI)の導入を推奨しているmodもあります。 一括破壊modで爆発的人気を持つ、 MineAll・Dig All・CutAll 全ての機能が利用できるmodです。 キーを押した状態で事によって、一括破壊が可能になります。 デフォルトでは「@キー」を押しながら破壊です。 またオプション設定を変更すると、「キーを離してる間一括破壊」という設定ができる為常に一括破壊ができるようになってて非常に便利なmodです! 葉っぱ・フェンス・作物までも総じて破壊できるので めんどくさがり屋にはもってこい! 間違えて家破壊しないようにしてくださいね! これまた人気のmod モブにHPゲージを表示するmodです! マインクラフトで戦闘をする際、敵のHPがどれだけあるのか、 自分の攻撃力はどのくらいあるのかと、正確にはわかりません。 感覚でやっていますよね。 このmodはHPに関する全てを表示をしてくれます! 小さなメイドさんを追加するmodです! 導入するとメイドさんがスポーンするようになって、 ケーキを与えると雇用する事ができます! メイドさんはインベントリにあげたアイテムによって行動が変化し 護衛・後方支援・通り魔・毛刈り・回復 照明・かまど番・薬剤師・自由行動・待機 とオトモにばっちぐーな役割を果たしてくれます! 一日一個の砂糖をお給料として上げないと契約が破棄され 「Freedom」状態となり指示を受け付けない状態になっていまう。 テクスチャの変更できて自分好みのメイドさんを雇えます! 見てるだけで癒されるっていう方も多いみたいです。 サバイバル生活が充実するのでいれて置いたら楽しめると思います! マイクラ難易度を上昇させるmod マインクラフトのワールドにダンジョンを生成するmodです。 ジャングルの寺院or砂漠の寺院で手に入る「魔法のチョーク」という名のアイテムを手に入れ 入口周辺にある、石レンガで作られたブロックに魔法のチョークを使うと ダンジョンへの入口が生成され、そこから冒険がスタート! ダンジョンの中には鍵など様々な仕掛けがあり楽しめる要素が満載です! またダンジョンで手に入る 「お守り」と「ベルト」が ジャンプブースト、スピードアップ、再生など非常に強力な効果を持っています。 たくさん楽しめるmodです! このmodを導入すると夜が 真っ暗闇になりますw 画像で見てわかる通り暗いんですが、プレイしてみるとマジでなにも見えないですw 星がすごく綺麗でいいんですけどね! モンスターがどこから襲って来るかわからない 緊張感に駆られながら マインクラフトをプレイしてみてくださいね! 難易度がぐんとあがるので! 松明が60分で消灯する仕様になりますw 普段は消えない松明が突然60分で消えたらどうなるか! 相当難しくなると思います。 松明の炎が消えた後、[火打ち石]を使用する事によって、 [消灯トーチ]から、いわゆる[点灯トーチ]に変化します。 マップmod 三大ミニマップmodの一つ「JourneyMap」マインクラフト内ではもちろん右上にマップが表示。 ブラウザ上にリアルタイム表示のマップも閲覧する事ができます。 ウェイポイント機能が使用できます。 ポイント地点を設定したあと、マップ画面を表示すると一発で場所がわかります! さらに、ポイント地点にビーコンと似た光を放ち、視覚的に場所が分かりやすくなっています。 こちらも勿論ウェイポイント機能がついています。 他には、[Latest Death]と死亡した地点にマークが付与され、どこで死んでしまったっけ!と 悩む事がなくなります! ツール・武器・防具を追加するmod マインクラフトに刀を大量に追加します。 戦闘の仕方が結構変わります。 攻撃ランクというのが SSSランクまでが追加され 一定ランク以上まで行かないと本来の力が発揮できないという仕様になっています。 かなり強い刀を手に入れると、幻の剣が撃てたりめちゃめちゃ強くなりますw カッコイイです! 呪文やワンド・書など探索して手に入れ魔法をぶっぱなせるmodです。 銀・チタン・サファイヤ・アメジスト・ルビー等で 作成もできるのですが、他のmodで鉱石を追加しないといけないので一緒に導入することを推奨しています! ダイヤ剣より攻撃力が高いので武器がほしいかたは入れても面白いと思います! チェスト ストレージ 系のmod 鉄・金・ダイヤなどで作成できる容量が大きいチェストを追加します。 チェストっていっぱい作れるんですが、場所に困るとき このmodを使っています!見栄えもちょっとカッコイイので 海外の人からも大人気で自分もめっちゃ好きなmodです! 低コストで作成でき、鉱石を視覚的に確認できる バックパックを追加するmodです。 地形生成mod ダンジョン・バイオーム・世界法則 5人の有名MOD製作者達が合作して作成された超大型mod かつてマイクラに導入予定だった「天界」をモチーフに制作されている新Dimensionを追加するmodです ネザー同様ゲートを使って、天界に移動する事が序盤の目標です! 敵モブは強力な効果を持っているのが多く強いです。 天界には数々のダンジョンや、現実世界では見れない木々達、動物達が生息しています。 動物を操って飛べることも可能です!マルチプレイにも対応してるのでサーバーを立てて 遊ぶとめちゃめちゃ面白いと思います! 僕もマルチでやったことありますがかなりボリューミーなので飽きなかったです! うさぎを頭に乗せれるなど癒され要素もあるのでバッチグーですわ! 「黄昏の森」一度は耳にした事があるんじゃないですか? めちゃめちゃ有名なmodです! 新Dimension「トワイライトフォレスト」を追加するmodです。 マップには、巨大樹がズラりと並んでて、見渡す限り木 時たまキノコ 黄昏の森の世界では、常時夕暮れで時間が止まっており朝・昼・夜はないです。 所々にボスダンジョンが生成され 神殿で眠る巨大ヘビ「ナーガ」巨大な巣に生息し炎を振りまく「ヒドラ」 リッチタワー最上階、魔法使いの「リッチ」等、 えぐい強さを持ったボス敵が大勢います! ボスがドロップした素材で、最初からエンチャントが付与されている防具を作成できたり 武器も作成できたりします。 ボスドロップの中には、ゾンビを召喚できる杖も ゲットできます! 氷河で見れるオーロラや、 緊張感漂う暗闇の森などもあって 遊び尽くせないくらい充実したmodです! ボスを倒さないと行けないエリアが存在し、バフを付与させられてまともに戦えないなど 順番を守って攻略していかないと行けないので攻略性が高くて凄く内容が濃いです! 口では説明できません! マルチでやったことあるのですが、正直ガチで楽しいので一度はプレイして見てください! それとめちゃくちゃ熱く語ってしまった。 すまない。 ネタmod 進撃の巨人に出てくる、 立体機動装置をモデルとしたmodです! 皆さんご存知かもしれませんが、立体機動とは 機械からワイヤーを出し建物に射してガスを噴射し移動する機械です。 ネタというより、カッコイイよね。 そう、選ばれたのは綾鷹でした。 ニコニコ動画で有名なshu3氏が綾鷹が大好きで作ったネタmodです。 綾鷹を作成し、投げて敵モブのヘイトがそっちに向くというmodです。 囮みたいなモノですね!綾鷹好きな人ならやってみてはいかがでしょうか? 松崎しげるmod これまた綾鷹modと同じ製作者shu3氏が製作したmodです。 愛のメモリーで人気の松崎しげるさんのブロックを追加するmodですw 土をかまどで焼くことで松崎しげるさんブロックが完成します(ぇ 最初の松崎しげるさんブロックは10%と肌が白いんですね。 かまどで追い焼きをしていくにつれて、どんどん黒くなっていきます。 modはそれだけで、楽しむ仕様となっていますw本当に発想が面白いです。 現在配布はしてないみたいですね・・・動画みて楽しみましょう。 キスをしたくなってくるでしょ(威圧) 強気がグラマラスなガール(減圧) これもshu3氏が作ったmodです。 あの洗顔で有名なプロアクティブを追加しますw プロアクティブを使いたい場所に投げると、整地ができますw また海などに投げると、 モーゼみたいに海が割れますw面白いですよね? プロアクティブを火薬で囲んでクラフトすると、「ワルアクティブ」というものを作成できます。 奈落の底まで穴が空きます!普通に整地modとして使えるのがまた笑えてきますw 超有名なFPS視点のパズルゲーム「Portal」に登場するPortal Gun等を追加するmodです。 Portal Gunで壁や床に撃つと2種類の穴(ポータル)が作れます。 設置されたポータル同士は空間が繋がっているのでこれを駆使して、パズルをクリアするというmodです。 基本的にサバイバルモードではなく、クリエイティブで配布マップ等を使うといいらしいですよ! 皆さんは、入れたい!って思うmodは見つかりましたか? ピンとくるものって中々見つかんないですよね。 色々なmodがありますが今回は30種類ものmodを紹介してみました!どうでしたか? 二つのmodを組み合わせて、新しい遊び方を考えると、そういうのもまた楽しいですよね! 是非楽しんでくださいね。 Forgeを導入 の記事を参考にお願いします。 2まで対応しています。 [2]. MODを ダウンロード [3]. [4]. その中の 「. minecraft」を開いて modsフォルダに [2]でダウンロードした ファイルをブチ込む。 [5]. Minecraftを開き 「Edit Profile」でバージョンを変更し レッツプレイ! [6].

次の

【マインクラフト1.7.10】MOD紹介

マインクラフト おすすめmod

Tweet• 送る 皆さんこんにちは。 伊達あずさです。 突然ですが今回は番外編として Minecraft 1. 2のおすすめModを紹介していきたいと思います! 現在1. 10の世界でのやを書き続けている私達ですが、最近、ちょっと新しいバージョンも気になってきたのですよね。 何ていっても新しいバージョンではシャベルで土 草が生えてる方 を右クリックすれば道が作れるんですもん!私も道作りたいよ!! ですが、これまで私好みのMod逹は1. 10から長い間、更新がストップしていたのですよね。 しか~し、最近そんな私好みのMod逹が次々と新バージョン 1. 2 に対応し始めているのです! 本体バージョンが更新され続けるマインクラフトにおいて、Modを作り続けるMod職人の方逹のご苦労は計り知れません。 そんな全てのMod職人様方に感謝しつつ、今回はMinecraft 1. 2のModをご紹介したいと思います。 紹介したいModが結構あるため、とりあえず今回は 便利系編ということでまとめてみました。 Minecraft 1. 2おすすめ便利系Mod一覧• 一括破壊系Mod 巨木って伐るのが大変すぎるんですよ!!何であんなに空高く複雑に生えるの!?しかも、葉っぱに守られてるし! だからといって、ちゃんと伐らないと、空に葉っぱが残されたままになって気になる~~ 木だけに そんな私の悩みを華麗に解決してくれたのがこのMod、「一括破壊系Mod 主にCutAllSMP 」です! このModを入れると、 木の一番下を斧で伐採するだけで、他の部分全てが切り落とされるんです! Configファイルを修正すれば、他Modで追加された木を対象にすることもできますし、他Modで追加された斧をCutAllSMP対応にすることもできちゃいます。 Configを修正する際にはブロックID minecraft:logみたいな が必要なので、F3+Hで確認してくださいね~ ちなみに私はCutAllSMPしか使用したことがないので、他2つ MineAllSMP,DigAllSMP の使用感はわかりません・・・ごめんなさい。 RosettaEnchantTable 今ではバニラでもエンチャント効果の何となくの予測が可能になりましたが、これがまた週間天気予報より当てにならない!しかも、今は昔と違ってエンチャントするのにラピスラズリまで必要なのに・・・ そんな不満を解消してくれるのがこの「RosettaEnchantTable」なんです! 何とこのModを入れると、 エンチャントボタンにマウスカーソルを合わせるだけで、エンチャントされる効果が見えるようになるんです! しかも、2つ目以降のエンチャント効果も完全予測。 絶対に予測を外しません。 これでもう無駄なエンチャントを繰り返す必要もありませんね。 弓には直ぐ無限でも付けちゃいましょう! Fast Leaf Decay 木を伐ったのに、長らく消えない葉っぱが気になったりしませんか?私は凄く気になります。 そういった方におすすめなのがこのMod、「Fast Leaf Decay」なんです! このModを使えば、 木 原木 が無くなった葉っぱが一瞬にして消えるんです! 安心してください!ちゃんとリンゴや苗木はドロップします。 これでもう葉っぱを殴ってツールを痛めたり、空高く残る葉っぱが散るのをじっと待つ必要も無くなるのです。 本当は先に紹介したCutAllSMPで葉っぱも対象にして伐採してしまえばいいのですが、他Modで追加された木の葉はそのつどConfigファイルに指定しなければなりません。 でもこのModの場合、導入するだけで全ての葉っぱが対象になるので便利!後、個人的には、木が無くなったときにふわっと葉っぱが消える様が好きなんです! それに、CutAllSMPの対象とならない伐採 他のMODで追加されるNPCや装置、未登録の道具などを使った伐採 時にも葉を消してくれるので何かと重宝しますよ。 IntelliInput 2 本・看板・金床に日本語を入力できるようになるModです。 と言っても、1. これでもうチャット中に敵に襲われても怖くないですね! 何気に文字色や飾り文字 太字、斜体など も使用できるのですが、私の環境では肝心の看板に文字色などが反映されません! 誰かやり方知ってたら教えてください~ ちなみに、Mac OSの方には「CocoaInput」という似たような機能を持つModもあるのですが、Macを持っていない私はCocoaInputを実際に試したことが無いので、あくまでもご紹介だけです~ Windows OS用 Mac OS用 CocaInputはGame Version 1. 2のものが1. 2でも使用できます JourneyMap 広いマインクラフトの世界を旅していると、ふとした拍子に自分の拠点を見失ったりすることなんてありませんか? いえ、確かに地図とコンパスはありますよ?ええ、ありますとも。 でも、旅先での夜を回避するためにベッドを持ち歩いたりすれば、あっという間にコンパスは役立たず。 マインクラフトのバージョンが上がったことで、以前のように座標を気にせず地図を作成することができるようになりはしましたが、画面の殆どを占有してしまう地図を見ながらの探索は常に危険と隣り合わせです。 渓谷にまっさかさま そんな冒険者達の悩みを解決してくれるのがこの地図Mod、「JourneyMap」なんです! JourneyMapではウェイポイントなる機能を使って、好きな場所に印をつける事が出来ます。 この印はJourneyMapの地図上に表示されることはもちろん、プレイ画面中にも光の柱として遠くからも分かりやすいように表示されるんです。 これでもう、遠くまで探索にいっても自宅に戻れないなんてことはありません! さらに、探索中、不幸にして死亡してしまった場合でも、死亡したポイントを自動でマーキングしてくれるので、アイテム回収率も大幅アップです。 他にも地図上に敵や動物などの位置を表示してくれたり、座標やバイオームを常に表示してくれたり、チャンクの境界を表示してくれたりとさり気なく便利な機能が満載です。 地図Modは他にも色々あるのですが、私はこのJourneyMapが好みなんですよね~ Crafting EX 私はModを沢山いれたくなっちゃうのですが、皆さんはどうですか? でも、Modを沢山いれると、重複したレシピと遭遇するなんてことはありませんか?そうなると、どっちか一方しか作れない・・・まして、そういう物に限って中間材料だったりするんですよね~ そんなMod愛好家逹の悩みを解決してくれるのがこの「Crafting EX」なんです! これを入れると、 既存の作業台がクラフトEXへと自動的に置き換えられ、重複するレシピが存在する場合には成果物の下に矢印が出現し、成果物を切り替える事が出来るのです。 ちなみに、何故かオーク以外の木材からオークのドアを作ったりもできます。 Inventory Tweaks 幾らアイテムをチェストごとに綺麗に仕分けしても、肝心のチェストの中がごちゃごちゃだと気になりませんか?もちろん私は気になります。 とは言え、チェストの中とは頻繁に出し入れが行われる所・・・いちいち整列するのは骨が折れます。 そんな綺麗好き逹の悩みをあっさり解決してくれるのがこの「Inventory Tweaks」なんです。 このModを導入すると チェストの右上に出現するソート用のボタンを使って、縦・横自由にアイテムごとのソートが行えるようになるんです。 その他にも、インベントリ内のアイテムをホットバーに自動補充してくれたり、使用しているツールが壊れる前にインベントリ内の物と交換してくれたり、細やかなサポート機能も付いているんです。 私はインベントリ内からホットバーにアイテムが補充される時の「ぽこっ」っていう音が何気に好きです。 SpawnChecker あなたの拠点周辺はモンスターに脅かされていませんか?しっかりと湧き潰しの松明を置いたはずなのにどうしてクリーパーがこんな近くに・・・ どんなに注意して松明を置いたとしても、湧き潰し漏れは意外なところに潜んでいるのです。 そんな恐怖から私達を救ってくれるのがこのMod、「SpawnChecker」なんです! このModを使用すれば、 湧き潰しが出来ていないエリアにマーカーを表示してくれるのです。 デフォルトでは松明を持っている時しかマーカーが表示されませんが、ゲーム中で設定を変えれば常時表示するように変更したり、マーカーの表示範囲を変更することもできます。 ちなみにこのModにはガイドラインというマーカーの表示法 ブロックの中心から縦線が表示される があるのですが、これを使用しながらマーカーの表示範囲 主に高さ軸 を調整すれば、地表から地中に隠された未知の空洞を探すなんてこともできちゃいますよ~これはちょっとずるかな? Tomb Many Graves 2 みなさんは死んだ際に散らばるアイテムを取り逃したりしたことはありますか?あるいは、回収が間に合わずロストしたり、溶岩遊泳の代償として持ち物が全て灰になったり・・・ そんな、死亡時の悲しみを軽減してくれるのがこのMod、「Tomb Many Graves 2」です! このModを入れると、 死亡した場所に自分の生首が埋まったお墓が出来き、そのお墓の中に持っていたものが全て収納されるようになります。 もう、辺りに散らばったアイテムを探す必要はありません。 しかも、お墓は回収するまで消えないため、時間経過によるアイテムロストの危険はなくなります。 さらに!溶岩で死亡した際も溶岩の上にお墓が出来るため、アイテムが灰にならないのです。 これだと「ちょっと拠点まで戻るのが面倒だから、死に戻りしよっかな」なんて甘い気持ちが生まれてしまうんですよね。 なので、アイテムを完全に失うのは嫌だけど、適度にサバイバル感を楽しみたいなんていう方にはピッタリかと思います。 ちなみにお墓からアイテムを回収する際は、「自分のお墓の上でスニーク」です。 最初アイテムの取り方が分からず途方に暮れました・・・ アイテム回収の際、ホットバーに入れてあったアイテムと場所が即座に再現されるので、お墓の周りにまだ敵が居た場合でも安心ですよ~ Waila マインクラフトの世界は分からないことだらけです。 眼前の敵がどのくらい負傷しているのかもわからなければ、畑に植えた種の発育具合も何となくしかわかりません。 そんな私達の疑問をズバッと解決してくれるのがこのMod、「Waila」なんです! このModを導入すると、 クロスヘアを合わせたオブジェクトの情報がまるわかりになるのです! 生物にクロスヘアを合わせれば、生物のHPが表示され、畑に植えた作物に合わせれば、成長度合いがパーセンテージで分かるのです。 さらにこのWailaにはいろんなプラグインが用意されていて、プラグインを追加することでオブジェクトに隠された更に深い情報を見る事も出来るようになります。 ちなみに私は「Waila Harvestability」というプラグインを使ったりしてます。 これを入れると、そのブロックを壊す際に適したツールとグレード ダイヤのツルハシじゃないとアイテムが採集できないよみたいな が表示されるようになるんです。 バニラ環境ではあまり必要ないかもしれませんが、Modを沢山居れてしまうと、ダイヤのツルハシですら回収できない鉱石などが出てきたりするので、入れておくと何かと便利なのです。 ちなみにこのModのデフォルトでは生物のHPがハートで表示されますが、ハートで表示されるとHPがいくつなのか分かりづらいよ!!なんていう人はconfigファイルの「waila. cfg. maxhpbeforetext」という所の数字を0にしてしまえば、全ての敵のHPが数字で表示されるようになりますよ~ ちなみに私は数字表記が好みです! CraftTweaker あまりにも入手が困難なアイテムをどうにかしてもっと楽に手に入れたい!でも、チートで入手するのはちょっと違う・・・何かこういい感じのレシピがあったらいいのに。 この「CraftTweaker」を使えば、 自分でModを作らずとも簡単な記述だけで、自分だけのオリジナルレシピが作れちゃいます! もちろん、既存のレシピを削除して、新しく作り替えちゃうなんてことも可能です。 しかし、いくら簡単な記述・・・と言っても、記述法を知らなければ使えません。 というわけで、CraftTweakerの解説と使い方の記事を書いてみました! 良かったら参考にしてみてください。 InstantLava 古のマインクラフトには溶岩を無限水流化する様々な裏技が存在していましたが、「InstantLava」さえあれば、そんな煩わしいことをせずとも容易に溶岩を無限水流化できちゃいます。 このModを導入するだけで、 溶岩も水と同じように無限水流化します。 でも、溶岩なのに水流はおかしいのかな・・・無限溶岩?あ、Modの製作者の方も無限溶岩っておっしゃってますね・・・ Just Enough Items JEI Modを沢山追加すると、レシピがもうさっぱりわからない・・・っていうか、そもそもModの製作者の方がウェブサイトでレシピを公開してないよ~ 何ていう良くある悩みを解決してくれるのがこのMod、「Just Enough Items JEI 」です。 このModを入れると、 ゲーム内でレシピを確認する事が出来るようになります。 レシピの確認方法は色々あって、インベントリを開いた際、右側に出現するリストをクリックして確認する以外にも、インベントリ内にあるオブジェクトにマウスカーソルを合わせた状態で「アイテムのレシピの表示」ボタン デフォルトR を押すことで、そのオブジェクトのレシピが確認できちゃいます。 さらに、「アイテムの用途の表示」ボタン デフォルトU を押せば、そのオブジェクトを材料とするレシピまで確認できるんです。 そんな便利なJEIですが、ちょっとした問題も・・・ JEIとを両方入れると、Minecraftの起動が凄まじく遅くなるんです。 特にオブジェクトが沢山追加されるModを入れたりすると、それはもう致命的なまでの遅さになります。 起動時間の遅さは気になるけど、どーしてもJEIを外したくないという人はOptiFineの方を諦めると改善するかもしれませんよ? Item Delocalizer JEIを導入した際に、1つ困ることが・・・そう、JEIはオブジェクトの全角検索ができないんです! でも、半角で検索しようにも、日本語で遊んでいるとオブジェクトの英語名が分からない!! そんな全角言語を操る私達の悩みを解決してくれるのがこの「Item Delocalizer」なんです。 これを入れると、 日本語環境下でもオブジェクト名が英語表記になります。 しかも、日本語名も英語名の下にちゃんと表示してくれます。 これでJEIで検索する際にも戸惑うことはありませんね! Dual Hotbar マインクラフトに慣れてくるとホットバーが9つでは足りなくなってきませんか? 私の場合はツルハシ、シャベル、食べ物、松明、武器、足場用の土は必ずホットバーに入っているので、こうなると後3つしかホットバーに猶予がありません。 鉱石を掘るために地下に潜ったりすると、ツルハシは石とダイヤの2種、溶岩用に水バケツなんかも持ちますし、Modとかで日常的に使用する便利アイテムなんかが追加されていたりすると、もういっぱいいっぱいです。 特に凝った建築をする際なんかは建材を何種類も使用するわけで、ホットバーの入れ替えも大変です。 そんな日常の手間から解放される便利なModがこの「Dual Hotbar」なんです。 このModを導入すると、 ホットバーの数を増やす事が出来るのです。 Dualっていう名前ですが、一応Configで4つまで増やせて、インベントリの各行 1行目から がそのままホットバーとして使用できます。 しかも、ホットバーの各ショートカットキーをダブルタップ 2回素早く押す することで、別のホットバーの対象マスを選ぶこともできるんです。 一度これに慣れちゃうと、もうこれなしでは生きていけない体になっちゃいますが、便利なので是非お試しあれです。 Game Version 1. 11のものが1. 2でも使用できます Schematica 皆さんは建築って得意ですか?私はかなり苦手です。 特にサバイバルで建築作業をすると、建材が自由に手に入らないし、高所作業は手間がかかるしで、建築作業が中断されまくるので、建物のイメージが頭の中から四散していっちゃうんですよね。 それを防ぐために、クリエイティブモードでお試し建築をするわけなのですが、これを実際の世界 サバイバル で再現するのがまた一苦労。 まだ概観だけなら数枚のスクリーンショットで済みますが、内装まで再現するとなるとスクリーンショットの数も膨大になってしまいますし、細切れのスクリーンショットから全体像を導くのも大変。 大きな建造物を作ろうとした場合なんて一体どうしたらいいのよ!! そんな建築が苦手な私達の強い味方となるModがこの「Schematica」なんです。 このModを使えば、 ゲーム内で建物をファイルに保存、別のワールドでも保存したファイルから建物をイメージ図として再現することができます。 建物などのワールド間移動はMCEditなどのツールを使っても確かにできるのですが、建材を消費しないので、サバイバル感が損なわれてしまうのですよね。 その点Schematicaであれば、あくまでも建設イメージ図を表示するだけなので、実際の建築には建材が必要ですし、サバイバル感を損なわないんです。 ゲーム内に表示させるイメージ図の移動・回転・反転はもちろん、輪切りにして表示させたりすることもできるので、実際に建築作業を行う際、余計なイメージが実際の建築を邪魔することまで防げます。 更に、建築に必要な建材とその必要数 手持ち分、配置分から残り必要数を自動計算 まで表示してくれるので、非常に便利です! 挙句の果てには、手持ちの建材を使って、自動建築してくれるモードも搭載されちゃってます。 自分が設置可能な範囲にしかおけない これでもう、建築が苦手な人でもサバイバルモードでじゃんじゃん建物を建てられますね! クリエイティブモードで複数の建物をお試し建築し、分割して保存しておけば、サバイバルモードで立派な街を作ることだって夢ではありませんよ! 前提Mod と言った感じで、便利系Modを16個ほど紹介しちゃいましたが、本番はむしろこれから! 次回は環境変化系編 システム・ディメンジョン・生物追加など でお会いしましょう!• 198• 365• 365• 365• 366• 366• 19 ぽっぽブログ QRコード.

次の

mod全力紹介サイト ブロック等追加系MOD

マインクラフト おすすめmod

スポンサーリンク Fabricの良いところ 導入方法はForgeとほぼ同じ Modにもよりますが、ほとんどのModはForgeと同じ「mods」フォルダーに入れるだけで動作します。 最新バージョンにいち早く対応 もう一つは、Minecraftの最新バージョンやスナップショット・プレスリリース(次期大型アップデートのリリース前に配信される開発バージョン)にいち早く対応している点です。 簡単にコーディングできるモジュラーが用意されている(Fabric API) 開発者目線のポイントになりますが、FabricにはFabric APIというモジュールを用意してくれているためコーディング作業を簡略化できます。 Fabricの残念なところ Forgeと共存できない Forgeに対応してるModを入れたいけど、Fabricに対応しているModも入れたい・・・ということがあると思いますが、残念ながら ForgeとFabricを両方入れることはできません。 ForgeとFabric両方対応しているModもありますが、開発者の負担も増えるため数は少ないです。 Fabric前提のModが少ない 1. 14から登場した新しい前提Modというのもあり、Forgeなどの昔からある前提Modより対応しているModが少ないことです。 また、大量にブロックやアイテムを追加する大規模なModや複雑なプログラムが必要なModはForgeが適しているため、そういったModはFabricではなくForgeを前提としています。 Fabricの詳細情報 InternetExplorer IE でFabric公式サイトにアクセスすると正常にコンテンツが表示されません。 IEをサポートするサイトは減りつつあるため、後継ブラウザであるや、などのモダンブラウザを使うようにしましょう。 EXE 」と書かれたボタンがあるのでそれをクリックすると、Fabricのインストーラーがダウンロードされます。 なお、 インストーラーのバージョンを変更したい場合は「 Show other versions」をクリックしバージョンを選択してからダウンロードボタンをクリックしてください。 通常はインストーラーのバージョンを変更する必要はありませんが、まれに最新バージョンのインストーラーをダウンロードするとセキュリティソフトがウイルスと勘違いすることがあるので、その場合は一つ前のバージョンのインストーラーをダウンロードしてみてください。 Fabricのインストール 先ほどダウンロードしたインストーラーを開きます。 今回は インストーラーのバージョン0. 39をダウンロードしたので、ファイル名が「 fabric-installer-0. exe 」となっている実行ファイルを開きます(末尾の. exeはエクスプローラーで非表示に設定していると表示されません)。 「Fabric セットアッププログラム」が起動するので、一つずつ項目を確認していきます。 ここでは Fabricをインストールしたいマインクラフトのバージョンを選択します。 スナップショット版をインストールする場合は、右側にある「 スナップショット版を表示」にチェックを入れることでスナップショットのバージョンを選択できるようになります。 ここで Fabric ローダー のバージョンを選択します。 デフォルトで最新版が選択されているので基本はそのままでOKですが、導入したいMOD側で指定されたバージョンを使う必要があれば変更してください。 こちらも 基本そのままでOKです。 デフォルトの場所とは違った場所にマインクラフト本体を置いている場合は変更してください。 これにチェックを入れておくと、マインクラフトランチャーに Fabricが適用された起動構成を自動で作成してくれます。 手動で作成したいときはチェックを外しておきましょう。 これでインストールの設定は完了です。 一番下の「 インストール」ボタンをクリックするとインストールが開始します。 「インストール」ボタンの上に「 完了」と表示されたらインストール完了です。 お疲れ様でした! macOSの場合 Fabricの公式サイトからダウンロード まず、下記リンクから公式サイトのダウンロードページへ移動します。 JAR 」と書かれたボタンがあるのでそれをクリックすると、Fabricのインストーラーがダウンロードされます。 なお、ダウンロードボタンの上に表示されている インストーラーのバージョンを変更したい場合は「 Show other versions」をクリックしバージョンを選択してからダウンロードボタンをクリックしてください。 通常はインストーラーのバージョンを変更する必要はありませんが、まれに最新バージョンのインストーラーをダウンロードするとセキュリティソフトがウイルスと勘違いすることがあるので、その場合は一つ前のバージョンのインストーラーをダウンロードしてみてください。 Fabricのインストール 先ほどダウンロードしたインストーラーを開きます。 今回は インストーラーのバージョン0. 39をダウンロードしたので、ファイル名が「 fabric-installer-0. jar」となっているjarファイルを開きます。 インストーラーを開こうとしたとき、上記画像のような警告が表示され開くことができない場合の対処法です。 まず、macOSの システム環境設定を開き、「 セキュリティとプライバシー」をクリックします。 その横にある「 このまま開く」ボタンをクリックします。 「開いてもよろしいですか?」といった警告が表示されるので「 開く」をクリックすることでインストーラーが起動します。 「Fabric セットアッププログラム」が起動するので、一つずつ項目を確認していきます。 ここでは Fabricをインストールしたいマインクラフトのバージョンを選択します。 スナップショット版をインストールする場合は、右側にある「 スナップショット版を表示」にチェックを入れることでスナップショットのバージョンを選択できるようになります。 ここで Fabric ローダー のバージョンを選択します。 デフォルトで最新版が選択されているので基本はそのままでOKですが、導入したいMOD側で指定されたバージョンを使う必要があれば変更してください。 こちらも 基本そのままでOKです。 デフォルトの場所とは違った場所にマインクラフト本体を置いている場合は変更してください。 これにチェックを入れておくと、マインクラフトランチャーに Fabricが適用された起動構成を自動で作成してくれます。 手動で作成したいときはチェックを外しておきましょう。 これでインストールの設定は完了です。 一番下の「 インストール」ボタンをクリックするとインストールが開始します。 「インストール」ボタンの上に「 完了」と表示されたらインストール完了です。 お疲れ様でした! MultiMCの場合 MultiMCにFabricをインストールする方法を解説していきます。 画像はWindows版のMultiMCですが、手順やクリックする場所はmacOSとWindowsどちらも同じです。 MultiMC公式サイト まずMultiMCを起動し、左上にある「インスタンスの追加」をクリックしてインスタンスを作成します。 新規インスタンスのウィンドウが開いたら、 名前の入力とMinecraftのバージョンを選択します。 名前はMultiMCのインスタンス一覧に表示されるので、「 Fabric 1. 2」などのわかりやすい名前をつけておくのがおすすめです。 グループは未記入のままでも作成できますが、インスタンス一覧でグループ分けする場合は既存のグループ名を選択するか新しいグループ名を記入します。 次に「バニラ」の項目でMinecraftのバージョンを選択します。 最新バージョンにインストールするのであればそのままでOKです。 変更する際の注意点ですが、 Fabricは1. 14以降のみ対応しているためそれ以前のバージョンにインストールすることはできません。 最後に「 OK」をクリックすることでインスタンスが作成されます。 次に、インスタンスを編集してFabricをインストールします。 先ほど作成したインスタンスを 右クリックで表示されるコンテキストメニューから「 インスタンスの編集」をクリックします。 もしくは、作成したインスタンスを選択した状態(選択されているインスタンスは名前の背景が青色になっている)で右側のメニューにある「インスタンスの編集」をクリックでもOKです。 インスタンスのコンソールウィンドウが開くので、右側にあるメニューから「Fabricをインストール」をクリックします。 Fabricのバージョンを選択するウィンドウが表示されるので、 基本はそのままの最新バージョンで「OK」をクリックします。 まれにFabricが前提ModになっているModで特定のバージョンのFabricに入れるよう記載されていることがあります。 その場合は記載されているFabricバージョンを選択してから「OK」をクリックしましょう。 コンソールウィンドウのバージョン一覧に「 Fabric Loader」が追加されていればインストール完了です。 お疲れさまでした! Fabric対応のおすすめMOD Fabricには既にたくさんのMODが配布されています。 その中で筆者がおすすめするMODをいくつかご紹介します。 多機能なミニマップ「VoxelMap」 MamiyaOtaru氏の多機能ミニマップMODです。 Forgeにも対応。 Mobのいる場所がマーカーになって表示れるだけでなく、マーカーがMobの顔になっているので何がいるかがわかりやすいです。 友好・中立的なMobだけでなく敵対Mobも表示されるのでとても便利です。 また、Mobごとにマーカーの表示・非表示設定ができるため、特定のMobを探したいときに便利です。 それ以外にも、全画面マップやウェイポイント ワールド上にマーカーを立てる などミニマップ以外にもたくさんの機能が備わっています。

次の