スマホを落としただけなのに2エロ。 『スマホを落としただけなのに』子供でも鑑賞できる?ホラー描写や年齢制限、対象年齢についてまとめ

18禁のトラウマ 〜スマホを落としただけなのに 『囚われの殺人鬼』〜|えいがいぬ|note

スマホを落としただけなのに2エロ

パソコンの画面に文章が映っている。 「あなたは18歳以上ですか? Yes or No」 男は震える手でマウスを操作しながら「Yes」の文字にカーソルを合わそうとした。 その途中、マウスに手紙が触れた。 そこには、「18歳のお誕生日おめでとう!今からケーキを買いに行ってきます」と母親の文字で書かれている。 しかし、それにも気を留めず取り憑かれたように画面を睨みつけながらブツブツと独り言を呟いている。 「やっとクリックできる…」 これはもう何十年も前の話。 18歳直前の僕は性欲オバケだった。 というのも、クラスの下級カーストにいた僕は女性と付き合ったこともなく、性に対してただならぬ幻想を抱いていた。 その幻想は自分の中で悶々としたエロを大量に生むが亡霊として残ってしまい、どうにか成仏させてしまいたいと悩む日々。 今となってはそんなに悩むことじゃないと思う。 しかし当時の僕は、エロを絶対に人に見られてはいけない、隠れキリシタンならぬ隠れエロシタン状態だった。 だからエロ本を買おうと何回かコンビニの成人雑誌コーナーに行ったが、友達に見られたら一生十字架を背負わないといけないと思って手が出せず、怪しまれない為に飲めもしないコーヒーを買って出てくる日々。 そんな僕にとって最後の砦は、家族兼用だった一台のノートパソコンから見れるアダルトサイトのみだった。 ただそれまで何度かサイトを訪れていたが、閲覧前に表示される「あなたは18歳以上ですか? Yes or No」の18禁を破ることに恐れをなして、いつも「No」をクリックしてそこから進めなかった。 しかし、そんな日々に終止符が打たれた。 そう、待ちに待った18歳のハッピーバースデー。 やっと18禁から解放されるのだ。 その日は自分の誕生とエロの解放の2つの喜びで学校の授業も気もそぞろになり、終業のチャイムがなるとすぐに家に直帰し、パソコンの電源を入れカーソルを合わしたのだった。 そしてとうとう、運命の瞬間。 「カチッ」 画面には一糸まとわぬ男女が絡み合っている姿が映し出されていた。 その瞬間、あれだけ溜まっていた悩みが放出されるのをひしひしと感じていた。 しかし、僕はもう写真だけでは満足出来ずある決断をする。 「サンプル動画を見てみるか」 そして間髪入れず、動画の再生ボタンをクリック。 タイトルが流れ、女の子の紹介が流れ始めワクワクしながら見ていた。 しかしその次の瞬間、母親が階段を登ってくる音が聞こえた。 「やばい」 隠れエロシタンの僕は、友達より何より親に見られるのを極端に恥ずかしがっていた。 だからこの瞬間を見られるのはまずいとパニックに陥入り、何故か画面を閉じずに、ノートパソコンのカバーを閉じてしまった。 もちろんそんなことでは音は鳴り止まない。 閉じたパソコンから男女の絡みが始まったであろう音が聞こえる。 そうこうしているうちに足音が近づいてきた。 しかしパソコンは自分の思いとは裏腹に喘ぎ声を流し続けている。 それはまるでパソコンを乗っ取られたかのようだった。 一先ず自分の部屋に逃げよう!パソコンを掴んでその場を離れようとしたが、後の祭りだった。 母親がドアを開けた時には、汗をかきながら喘ぎ声が鳴るノートパソコンを片手に佇む18歳の誕生日を迎えた息子の姿がいた。 作品名:スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼(製作:2020年 日本) 監督:中田秀夫 出演:千葉雄大、白石麻衣、成田 凌 他 あらすじ:前作「スマホを落としただけなのに」で逮捕された浦野 善治は留置所で取り調べも行われていたが黙秘を続けていた。 そんな時、浦野が死体を埋めていた場所から新たな女性の死体が見つかり、浦野に話を聞く為に加賀谷が抜擢された。 その中で「M」という人物が絡んでいることを突き止めたが、その正体は一向にわからず、ついに浦野に協力を仰いで一緒に正体を突き止める事になった。 時を同じく加賀谷の彼女、美乃里はあるお店でWi-Fiを繋げてサイトを見ていた。 しかし、それはある人物が仕掛けた偽のWi-Fiで、知らない間に美乃里の情報が抜かれており、自分の身に危険が迫っていた。 それは二人とも親から虐待された過去「あんたなんか産まなければよかった」の言葉に心に強い傷を持っているからだ。 加賀谷はその事を否定するも、所々で親から虐待された過去を思い出し、自分は浦野と一緒なのでは無いかと思い始める。 しかし、浦野と加賀谷で決定的に違うのは愛する人がいるかいないかだった。 犯人に近づいていく中で危険に晒される美乃里。 その愛すべき存在を守る為に下した加賀谷の決断は…。 前作「スマホを落としただけなのに」はスマホを落としたことから始まる次から次へと訪れる恐怖を描いていくミステリー映画だった。 しかし今回は、ミステリ映画でありつつ、「浦野という囚人」と「加賀谷という警察官」、世間的に対比する二人に焦点を当てた話がメインとなっている。 二人の差はどこにあったのだろうか。 それは決定的な大きなことではなく、少しの自分の意思、運命という様々なものが重なりあった結果、二人の将来は大きく別れたのでは無いか。 その点で続編映画とはなっているが、また前作とは違った作品となっているので、初めてそのシリーズを観る人も前回のファンの人も楽しめるのがポイントだ。 先ほどの見どころでも少し触れたが、今回は二人の人物の相対を描いている。 だから、浦野を只のシリアルキラーで終わらせず、人として愛を教えて欲しいという、孤独な浦野の人間としての一面も成田凌は見せていたのだ。 そう、この映画は浦野、成田凌が成り立たせたと言えるぐらい引き込まれる演じ方だった。 是非、成田凌の渾身の役を見るだけでも見る価値はある。 しかし、成田凌は様々な役を演じていて本当に凄い。 前作と今作 「スマホを落としただけなのにシリーズ」では、愛して欲しいが故に黒髮ロングの女の人を殺す願望がある役を演じ、 「愛がなんだ」で彼女を都合の良い女として扱い、 「カツベン」で好きになった女の子を助ける。 そして、3月公開の 「弥生、三月-君を愛した30年」では30年間、ある女性を好きでいる。 人を好きになり、はたまた女性に対しての歪んだ感情で愛すシリアルキラーを演じる等、様々な役を七変化で演じることが出来る能力。 いつも成田凌を見る度に、こんな男に産まれたかったと無駄に嫉妬してしまう。 しかし、それに伴い、身近にある便利なものと認識され使用する人が増えている反面、危険性についてはあまり認知されていないと思う。 自分もその内の一人で、恥ずかしながら知らなかったのだが、この映画で美乃里が被害にあう原因になった偽のWi-Fiスポット、「なりすましアクセスポイント」は現実にもあるようだ。 出典:エレコムWi-Fi製品購入ガイド 無線LANの基礎知識 こんなことを考え出す技術を凄いと思うが、感心ばかりしてられない。 無料Wi-Fiを使用している事がある自分も他人事ではないからだ。 だからなるべく気をつけようとしているが、それにも気付かずに引っ掛かってしまうところが犯人の狙いであり、外でパソコンを使わないしか対策が無いと思う。 しかし、もし何かの弾みで僕のパソコンが乗っ取られたと思うと恐怖でしかない。 それはなぜかって。 そりゃ貯めに貯めた僕のエロフォルダがその人に見られ、自分の趣味嗜好が暴かれたと思うと、エロシタンとしては生きていけないからだ。 昔ほどでもないが、やはり今でも自分のエロを曝け出す事に抵抗があるのだ。 ちなみに母親は18歳の誕生日の出来事を未だにネタにしてくる。 あの時は衝撃的やったけど、あんたも大人になったんやねと思ったわと。 早くその囚われた思い出を解放して欲しいと強く思う日々だ。

次の

『スマホを落としただけなのに』続編ラジオドラマ化: maidoshop1121

スマホを落としただけなのに2エロ

白石麻衣「スマホを落としただけなのに2」ヒロインに! 2019年8月7日 05:00 ミステリー映画のヒロインに初挑戦! C 2020映画「スマホを落とした だけなのに2」製作委員会 [映画. com ニュース] 興行収入19. 6億円を超える大ヒットを記録した映画「」の続編タイトルが「」に決定し、人気アイドルグループ「乃木坂46」のがヒロインとして出演していることがわかった。 主演・に加え、、、が出演した第1作は、恋人がスマホを落としたことをきっかけに、命を狙われることになるヒロインの恐怖、彼女の隠された過去が暴かれていく様を描いた。 監督が再びメガホンをとり、千葉が主演を務める続編は、第1作から数カ月後に起こる新たな事件を描き出す。 長い黒髪の女性ばかりを狙った連続殺人事件が幕を閉じてから数カ月が経過。 同じ事件現場から新たな身元不明の死体が発見される。 過去にトラウマを持つ刑事・加賀谷学(千葉)は、真相を探るため、かつて自分が逮捕した連続殺人鬼・浦野善治(成田)のもとへ。 やがて加賀谷は、恋人・松田美乃里が何者かに狙われたことを知り、苦渋の決断として、浦野へ捜査協力を依頼する。 クランクアップ時の様子 白石が演じるのは、加賀谷の恋人・美乃里。 交際を始めて3年が経つが、2人の将来について煮え切らない態度の加賀谷に不満を募らせている。 「前作が凄く素敵な作品だったので、私が参加すると決まった時には緊張と不安でいっぱいでしたが、千葉さんはじめキャストの皆さん、スタッフの皆さんが本当に良い方ばかりだったので楽しく撮影することができました」と振り返る白石。 「中田監督からは、『今まで見せたことのないような恐怖の表情で(演じて)!』など、様々な演出をしてもらいました。 私自身、誰にも見せたことのない、そして私自身も見たことのない表情を監督から引き出していただけたと思います。 今まで挑戦できなかった難しいシーンも盛りだくさんだったので、今から完成した映像を見るのが楽しみです」と期待を寄せている。 撮影前に「『喜怒哀楽』の感情表現豊かなヒロインを一緒に作りましょう」と白石に伝えていた中田監督。 「『クールビューティー』のイメージのある白石さんに、『キュートで熱い』女性像を演じてもらいたかったからです。 彼女は自分の身を投げ打って、千葉さん演じる恋人役の加賀谷を深いトラウマから救おうとし、逆に自ら、女性としての、また生命の危機に瀕します。 初めて演じるハードな場面の連続を『全身全霊=ボディ&ソウル』をぶつけて演じ切ってくださり大感謝です」と話しつつ、「ですから私も『えっ! が、ココまでやる!?』と観客の皆さんに『ドキリ、ゾクリ、ゴクリ』としてもらえる演出を心がけました」と明かしている。 「様々な調査を重ね導き出された答えは私が当初想定していたまさにさんその方でした。 白石さんは北川さん同様のクールビューティーであり、笑顔と憂いの表情の落差がとても大きな方です。 彼女がいなければきっとこの作品は成立していなかっただろうと今でも思っております」とコメントしている。 「」は、2020年に全国で公開。 (映画. com速報)•

次の

スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼

スマホを落としただけなのに2エロ

2018年に映画化されるやいなや、スマホ世代の圧倒的な共感を集め邦画実写作品として4週連続1位になるなど社会現象に。 加賀谷の恋人・美乃里には白石麻衣を迎えて、スマホから迫りくる恐怖を新たに描きます。 絶対に安心なセキュリティなんてない。 そして一度狙われ、個人情報が流出したら、その連鎖は止まらない……。 追う側と追われる側が禁断のタッグを組み、観る者すべての予想を裏切る、衝撃のSNSミステリー第二弾がここに誕生する。 STORY 長い黒髪の女性ばかりを狙った、連続殺人事件。 事件を追っていた刑事の加賀谷(千葉雄大)が、連続殺人鬼の浦野(成田凌)を捕まえて事件は幕を閉じた。 と、誰もが思っていた——。 犯人を捕まえたにも関わらず、同じ殺人現場から次々と発見される、若い女性の遺体。 捜査が混迷を極める中、加賀谷は最後の手段として、囚われの殺人鬼・浦野への面会を申し込む。 「お前が、殺したのか……?」 刑務所で自由を奪われた浦野は、かつて自分にネット犯罪の全てを教えた、謎の人物「M」の存在を明かし、自分ならMに近づくことができると加賀谷にささやく。 仕方なく浦野と手を組むことにした加賀谷だったが、恋人の美乃里(白石麻衣)が謎の男に狙われていることに気が付く。 なぜ犯人は美乃里を狙うのか。 これは模倣犯の仕業? それとも浦野の犯行? やがて事件は誰もが予想しない急展開を見せ、加賀谷は愛する者の命だけでなく、自分が抱えるヒミツまでもが危険に晒されてしまう。 ただ、スマホを落としただけなのに……。 TRAILER 動画情報• INFORMATION お知らせ• THEATER LIST シアターリスト• OFFICIAL SITE 公式サイト.

次の