ソファー の ない リビング。 リビングにソファーを置きたくないなら、代わりにビーズクッションがおすすめ!|タシテク

ソファー|家具・インテリア通販のクラスティーナ【モダンマーケット】

ソファー の ない リビング

なぜソファーを置くことをやめたのか ソファーを置くことをやめた1番の理由は、リビングに広いスペースが欲しかったということです。 我が家には現在1歳8か月の娘ゆっちゃんがいるのですが、遊びたい!走りたい!の真っ盛りです。 いや、今後もっと活発になっていく予感がしています。 娘がリビングで広々と遊ぶためには、ソファーを置かないほうかいいのではないかと考え、『置かない』ということにしました。 また、娘がソファーに上って落ちるというリスクを回避したいという気持ちもありました。 引っ越した当時はまだ何かに上るということはほとんどしていなかったのですが、運動量や好奇心が増えていけば上って落ちるなんてことも起こりそうだということで、娘が小さい間はソファーを置くことをやめようということになりました。 ソファーを置かないメリット 子供がのびのびと遊べる 前述したように、我が家は娘が遊びやすい空間にするためにソファーをやめました。 思っていたとおり、娘はリビングを端から端まで走り回っています。 最近はおもちゃの車に乗ることが好きで、カーペットの上だろうがどこでもぶんぶん走っています。 障害物となってしまうソファーが無いことでとても自由に遊べているので、この楽しそうな姿を見ると「ソファーを置かなくてよかったな」と感じます。 また、ソファーに上って落ちるリスクを回避したいという考えもやっぱり正解だったようで、最近の娘はありとあらゆる所に上ろうとします。 娘の中でのブームなんでしょう。 ダイニングの椅子、背の低い棚、私の膝など、何にでも上ってくるので、これはソファーがあったら毎日目が離せないことになっていたことでしょう。 さらに我が家はリビングテーブルも置くことをやめています。 ソファーを置くと自然とリビングテーブルも置くことになると思うのですが、これも小さな子供にとっては危険なアイテムになりかねませんよね。 テーブルの近くを走っていて転んであごを打ったり、立ち上がろうとして頭を打ったり。 ソファーを置かないことでテーブルも不要となり、けがのリスクが少し減りました。 心配する要素が減るということは、私にとって大きなメリットです。 LDKが広く感じる ソファーが無いことで、リビングとダイニングを仕切るものが無く一続きの空間という印象が強くなるため、LDKが広く感じます。 我が家の間取りでは、ソファーを配置するとしたらダイニングに背を向ける形になり、その背もたれで視界が遮られるようになります。 リビングとダイニングを仕切りたいという方は別ですが、我が家は1つの大きな空間にしたかったのでソファーを置かなくてよかったと思います。 掃除が楽 ソファーが無い、フラットなリビングはとても掃除が楽です。 掃除機をガーっと一気にかければいいですからね。 ちなみに我が家の掃除機はダイソンのコードレス掃除機です! これが無いと私は掃除できない!というほどの必需品です。 すっぽり包んでくれる感じで、だら~っとできます。 タイトルのところに載せている画像は実際の我が家のリビングなのですが、夫用と私用2つのクッションを置いています。 これなら掃除をするときにもひょいっと持ち上げられますし、邪魔だということになればすぐに他の部屋に持っていくこともできます。 テレビを観たり、本を読んだり、スマホをいじったりということならこのクッションがあれば十分です。 リビングではこれを使ってしっかりくつろいでいます。 まとめ 今までは当たり前のように置いていたソファーですが、『置かない』という選択をしてみて、とてもよかったと思っています。 ソファーを選ぶときって、リビングの雰囲気を左右するからとっても迷いますよね。 今、もしソファー選びで迷っているという方がいらっしゃったら、「どのソファーにするか」の前に「ソファーを置くか、置かないか」も考えてみてもいいかもしれません。 新しい可能性が広がりますよ!.

次の

リビングのソファ撤去したらどうなりますか?

ソファー の ない リビング

圧迫感がでて部屋が狭くなる• 重たいので移動が大変• 簡単に動かせないので掃除が面倒くさい• 洗えないので不衛生• 赤ちゃんやペットがいる場合は気を付けないと危ない などのデメリットがあります。 とはいっても、座椅子やクッションがないと座るときにお尻が痛くなるし、ベットのように寝転がってくつろぎたいこともありますよね。 また風邪やインフルエンザで一緒の寝室で寝れない、だけど布団がない。 こんな時は布団の代わりとなるものがあると助かります。 ちょうどこの前そんな状況になったので助かりました。 じゃあ何がいいの? って話ですが、おすすめしたいのはビーズクッションです。 リビングのソファーの代わりにビーズクッションをおすすめする理由 ソファーの代わりにビーズクッションをおすすめする理由は単純です。 上記のデメリットを全て払拭できるから。 ソファー ビーズクッション 部屋が狭くなるし、圧迫感がでる ソファーのように固定しなくて済むので圧迫感がない、部屋の大きさに応じて種類やサイズを選べる 重くて移動しにくいし掃除が面倒 中身がビーズなので軽くて移動がラク 洗えないので非衛生的 カバーは洗濯機で洗えるので清潔 赤ちゃんやペットがいると危険 ビーズクッションなので柔らかくて安全 まとめると、• 大きさも選べるし、固定しなくて済むので圧迫感がない• 簡単に移動できるので掃除がラク• ソファーのように隙間ができないのでホコリがたまらない• カバーが洗えるので衛生的• ビーズクッションが柔らかいので危なくない では、いろんなメーカーのビーズクッションがありますが、どれがおすすめなのか? ずばり!わたしのおすすめはヨギボーです。 ビーズクッションを買うならヨギボーがおすすめ ソファーとビーズクッションの違いを比較して、そのメリットがお分かりいただけたと思います。 それに加えてヨギボーはソファーとしてだけじゃなく椅子やベットなど、1つでいろいろな使い方ができるところもおすすめしたいポイントです。 メリットについてはこちらでレビューと共に紹介しているので、合わせて読んでみてください。 ビーズクッションはヘタりやすいけど大丈夫? ソファーに比べてさまざまメリットがあるといっても、ビーズクッションにもデメリットがあります。 それはヘタりです。 クッションの中身はビーズなので使用しているとヘタってしまい、弾力性がなくなってしまいます。 これまでニトリやナフコなどホームセンターで安いビーズクッションを買ったことがありますが、 ヘタってくると座っていても沈んでお尻が床についてしまったり、座り心地が悪くなるんですよね。 価格が安いやつを買ったので、値段相応だったのかもしれませんけど。 特許申請中の新技術で作られたカバー素材でヘタりを軽減 でもヨギボーはもう3年以上も使用していますが、問題なく使えています。 ヨギボーが他のビーズクッションとは違うところは、カバーの素材が特許申請中の新技術で作られているということ。 そのため、 「快適すぎて動けなくなる魔法のソファー」というキャッチフレーズの通り、快適な座り心地が持続するんです。 じゃないと3年も使えませんよ。 でもいくら新技術とはいってもヘタりが全くなくなる訳ではありません。 その場合はカバーを洗濯すれば弾力性が復活します。 中身のビーズのみを追加することも可能 洗濯しても弾力性がなくなってきたら、中身のビーズだけを追加で購入することができます。 通常のビーズソファーはヘタってきたら買い直す必要がありますが、ヨギボーはビーズの補充ができるので買い直す必要がなくコストを抑えられます。 多くのメディアでも紹介され、2年で50,000個以上売れている ヨギボーは日本でわずか2年で50,000個以上売れている大ヒット商品です。 これだけ短期間で売れているソファーは他にないでしょう。 品質の高さがその証明でもあるし、• 今ちゃんの実は• バイキング• 王様のブランチ• めざましどようび• ヒルナンデスなど 多くのメディアで紹介されるほど、注目度も高くなっています。 どんなリビングにも合うサイズとカラーバリエーション ヨギボーには1人掛けから3人掛けのソファーに相当する大きさのタイプがあります。 なので、リビングの広さや使い勝手に応じてサイズや種類を選んでみてください。 またカラーは全15色もあるので、どんなリビングにも合います。 公式サイトでは簡単シミュレーションができ、 部屋の種類(エレガント、ナチュラル、和室など)を選んで、ヨギボーの色やサイズを組み合わせてイメージを掴むことができます。 自宅のリビングをイメージしながら、ぜひ試してみてください。 公式サイトにある「シミュレーションをはじめる」から行えます。 画像の矢印のところをクリックすればOK。

次の

ソファなしリビングって意外とアリ!【ソファを置かない理由】

ソファー の ない リビング

ソファーの代わりにおすすめのビーズクッション5選 ここからは、ソファーの替わりになるアイテムを商品画像と共にご紹介していきます。 気になるアイテムが無いかどうかチェックしてみて下さいね。 ビーズクッション• 人をダメにするソファ 三角クッション• 座布団 ソファー 豆袋• 体が吸い付いてリラックスできるクッション• 持ち手がついているので、持ち歩きにも便利です。 麻と綿を半々で織り込んだ肌触りの良いカバーは、自宅で洗濯することができます。 ソファーの代わりにおすすめの座椅子5選 ソファーなしのリビングにおいて、あると心強いアイテムのひとつに座椅子があります。 リクライニング機能がついてるものや、カバーを洗濯できるものなど、便利で使い勝手の良いものが増えています。 沢山の商品の中から、おすすめをいくつかピックアップしてみました。 サンワダイレクト ふあふあフロアチェア• タンスのゲン 低反発座椅子 リクライニング• アイリスプラザ 座椅子 シンプル• アイリスオーヤマ 座椅子 2way• 背もたれの角度調節はなんと42段階! 好みの角度で快適なリラックスタイムをお過ごしください。

次の