スティッチ ピンク。 【スティッチ 】エンジェル に隠された7つの魅力+声優を紹介!

【公式】ショップディズニー

スティッチ ピンク

via: エンジェルはスティッチの彼女。 ハッキリとそういう定義があるわけではありませんが、エンジェルはだいぶスティッチに心を開いているようです。 元々はスティッチの一目ぼれで、当初スティッチは見向きもされていませんでした。 しかし、スティッチの純粋な愛にエンジェルも心を開き始めています。 ディズニーランドのグリーティングなどでもラブラブな雰囲気なので、まあ彼女なのでしょう。 エンジェルの能力 エンジェルの能力は聴く者の行動を操る歌声。 エンジェルの歌声を聴くと良い子は悪い子に変貌してしまいます。 元に戻す方法は歌を逆さまに聴かせること。 ちなみにこの歌声、スティッチには効果がありません。 エンジェルよりも後に作られた試作品は歌声に耐性があるようで、624号のエンジェルよりも後に作られた626号のスティッチは歌声を聴いても何も起きません。 元は悪役だった 良い子になったスティッチを悪いエイリアンに引き戻そうとガントゥと作戦を企てますが、作戦は失敗。 逆にスティッチとの触れ合いを通じて徐々にエンジェルが良い子になっていきます。 スティッチの恋のライバル.

次の

【スティッチ 】エンジェル に隠された7つの魅力+声優を紹介!

スティッチ ピンク

こんにちは!ディズニー大好きみーこです。 日本で2003年に公開されたディズニー映画『リロ・アンド・スティッチ』は予想以上の大ヒットとなり、続編やTVシリーズも登場しました。 青い体に大きなお鼻と目、ちょろんとしたしっぽがかわいいエイリアンの「スティッチ」が登場する人気作品。 そんなスティッチの周りには、リロをはじめとする心温かい人々や、スティッチの仲間である個性豊かなエイリアンたちがたくさん出演しています。 ディズニーランドでは『リロ・アンド・スティッチ』を題材にしたアトラクションやショーも開催されておりその人気は衰えません。 今回は、ディズニーリゾートでも多くのキャラクターグッズが登場している『リロ・アンド・スティッチ』のユニークな登場キャラクターや、驚きのトリビアなどまとめてご紹介します。 家族をテーマにしたハワイのお話 まずは、『リロ・アンド・スティッチ』のストーリー(あらすじ)からお伝えしましょう。 ハワイのカウアイ島に暮らす5歳の少女リロは、両親を亡くし姉のナニと2人で暮らしていました。 ある日、お友達が欲しいリロと一緒にニナは犬の保護施設に行くことに。 そこでリロが初めて出会ったお友達がスティッチでした。 スティッチは天才科学者ジャンバ・ジュキーバ博士による、違法な遺伝子実験で作られた試作品626号。 宇宙に追放されてしまったスティッチは高い能力で、宇宙船から脱出しカウアイ島に不時着したのでした。 そんなスティッチを本物の犬だと信じているリロは、一緒に生活するようになってもトラブルばかりおこすスティッチに手を焼いていました。 しかし、リロは諦めずに「スティッチは私のオハナ(ハワイの言葉で家族)。 オハナはいつも一緒。 」と毎日語り続けていました。 すると、いつしかスティッチの心にリロの言葉が届き、次第に愛情や絆が芽生えはじめるのでした。 目はボタンで作られており、身体がエメラルド色をした一見『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』に出てきそうなお人形ですよね。 実は、スクランプは持ち主であるリロが持つ時と、スティッチが持つ時で表情が変わるのです! スティッチが持っている時は、まるで無表情。 しかし、リロが持っている時はうっすら笑っているようなにこやかな表情になるんです。 やはり大好きなリロの手の中にいることが一番幸せなのかもしれませんね。 ぜひスクランプの表情にも注目してみてくださいね。 それは、アメリカのロックンローラーとして有名なエルヴィス・プレスリー。 リロがエルヴィス・プレスリーの大ファンだったり、スティッチが彼の衣装を着て登場するシーンもありました。 エルヴィス・プレスリーはハワイでコンサートを行ったりチャリティ・ショーでアリゾナ記念館を建てたりと、ハワイは彼の第2の故郷でもあるんですね。 そんなハワイにゆかりのあるエルヴィス・プレスリーを、ハワイが舞台の『リロ・アンド・スティッチ』に登場させたのです。 エルヴィス・プレスリーが亡くなった後、作品の中で「Devil in Disguise(悲しき悪魔) 」という曲が使用されるなど、ディズニーとエルヴィスの夢のコラボが実現したのです。 ディズニーでスティッチ&エンジェルに会おう! ブサかわいいことで人気のキャラクター、スティッチとエンジェル。 2人には、ディズニーリゾートの各地で会うことができるんですよ。 ・アトラクション ・ショー ・グリーティング(キャラクターとゲストが触れ合うこと) の3つに分けてご紹介します。 いずれもディズニーランドですよ。

次の

【公式】ショップディズニー

スティッチ ピンク

2015年7月にディズニーランドで登場する、スティッチの新アトラクション「ティッチ・エンカウンター」を記念して登場するエンジェルです。 ピンクのスティッチじゃん!てか、誰?って方も多いのではないでしょうか? 私もエンジェルについては、まったく知らず・・・・今回初めてみました。。。 このエンジェルですが、スティッチの恋人役として登場することが多く、青のスティッチ、ピンクのエンジェルでカップルセットって扱いのようです。 ただ、調べて見ると・・・・これ正確には、いとこらしくなんとも複雑のようですね! このエンジェルですが、正式名称は試作品624号ってらしく、ジャンバ博士がスティッチを作る前に作った625体のうちの1体です。 スティッチが試作品626号らしいので、つまり年上ってことになりますよね。 スティッチ見たいのが、626体いるってのも驚きですが・・・ 取りあえず設定ではスティッチが一目惚れってことになっており、とにかく好きみたいですね。 エンジェルのスキルってどんな感じ? エンジェルのスキルですが、「少しの間2種類だけになるよ!」になっており、表示上は、オズワルドと同じスキルになっています。 スキルを発動するとエンジェルの絵が表示され画面の絵柄がハワイアンバージョンになります。 そしてこんな感じで、一定時間、エンジェルとスティッチだけの表示になります。 このスティッチですが、 メロメロ状態で目がハートになっているのでビンゴミッションにハートを呼ぶスキルでも対応しますね。 そして時間中消し放題になり、スキル1で5. 0秒間可能です。 って、あれ?これ、オズワルドとまったく同じですよね。。。 いろいろと違いを見てみたのですが、まったく同じスキルでした。。 オズワルドがスキル発動数18でエンジェルが19。。。。 スキル2でオズワルドの方が0. 1秒長い。。。 ツムスコアーもオズワルドは最大1577でエンジェルが1266。。。。 一見すると完全な劣化ですが、ただオズワルドがスキルレベル2までしか上げられないので、その先が可能なツムって感じです。 スキルレベル1では変化時間は5秒なので結構短いですが、スキルレベル6で最大7秒まで上がりますので、これは結構長いです。 で、一番気になるのが、スキルで他のツムをエンジェルに変化しますので、 ヤングオイスターのようにスキルゲージが貯まれば、連続スキル発動も可能ですが・・・ 残念ながらそれはできませんでした。。。 若干たまりますが1/10程度しか入りませんので、20個消しても2個しかケージは増えません。。 ま〜それが出来たら、ツムツムバランスを壊すぐらい強ツムになりますので、さすがにそれは無いですね。 またハートスティッチの方ですが、こっちは消してもスキルゲージが貯まりませんので、なるべくエンジェルを消した方が若干ですがお得です。 すでにオズワルドを持っている方なら代わりばえがないので面白みに欠けるツムですが、 オズワルド自体が結構強いので、エンジェルも育てるとかなり強いです。 エンジェルの詳細 出現BOX プレミアムBOX スキル種類 少しの間2種類だけになるよ スキル発動の必要数 19個 初期スコア 90 最大スコア 1266 スコアの上がり幅 24 スキルレベル1 変化時間:5. 0秒 スキルレベル2 変化時間:5. 4秒 スキルレベル3 変化時間:5. 8秒 スキルレベル4 変化時間:6. 2秒 スキルレベル5 変化時間:6. エンジェルですが、スキルレベルに必要なツムのダブり数が異なります。 エンジェルは、1/2/4/7/20 スキルレベル3までの序盤は、かなりレベルが上がりやすくなっています。 エンジェルの評価は? エンジェルの評価ですが、オズワルドと同じなので代わりばえがありませんが、 もともとオズワルド自体がスキルレベルが上がれば強くなるって言われていたツムだけに、その先があるツムとして強いです。 スキルレベル2までは、発動数もツムスコア、スキル威力も高いオズワルドの方が強いですが、スキルレベル3から、エンジェルが優勢です。 しかもここ最近のツムはスキルレベル3まではすぐに上がりますので、普通にガチャをしていれば確率アップの1ヶ月で到達できますので、 オズワルドよりは強くなります。 惜しい点は、ヤングオイスターのように、スキル時に消してもスキルゲージが貯まらないことですが、 これができると永遠とスキル連発可能で、チート級ツムになりますので、その点でバランスを取っている感じです。 ツムスコアもオズワルド並みじゃないですが、1266まで伸びればかなり高い方ですし、 これだけツムスコアも高いのに、スキル威力が大きいので、全体的にスコアも伸ばしやすいです。 スキルでチェーン数も稼げますので、コイン稼ぎとしても優れています。 で、1つだけデメリットが・・・やっていて思ったのですが、ピンクで見やすいと思いきや、イーヨーとかとんすけとかと出てくると非常にみずらいです。。。 その他にカラーリング的に珍しいですし、将来のビンゴ要因として利用できると思います。 オズワルド必須のビンゴミッションとかあるので、今後は、このエンジェルでも対応可能ですね! YouTubeですが、エンジェルを使って高得点を出す動画がありましたので参考にしてください。

次の