弘前 市 10 万 円 給付。 【青森】10万円給付、市民が窓口に殺到「申請書の書き方分からない」「パソコンがない」「インターネットのやり方が分からない」★3 [nita★]

青森県弘前市で児童手当を受けるには

弘前 市 10 万 円 給付

約152万人の住民が暮らす神戸市では、対象となる世帯が76万4063件。 5月1日からオンライン申請、14日から郵送での申請書の送付を始め、5月18日に初めての振込を行った。 とはいえ、6月9日までの22日間で完了したのは、3万5988件に過ぎなかった。 ところが、6月10日、たった1日で7万4560件という大規模な振込を行った。 さらに、11日以降も1日約4万5000件のペースで振込を続けている。 このような大量の処理は、どのように実現したのか。 神戸市の特別定額給付金担当課長の浦川稔弘、給付金事務の委託先であるパーソルテンプスタッフの藤原理絵に、その舞台裏を聞いた。 給付金は、4月27日現在の住民基本台帳での世帯主に、その世帯の人数分が支給される規定となっている。 ところが、マイナンバーカードには世帯主か否か、何人の世帯かが記録されていないのだ。 そうなると、世帯主でない者が申請してきたり、住民票では世帯を分けている二世帯住宅に住む家族がまとめて申請してきたり、あるいは別居している高齢の両親の分まで一緒に申請してきたりするケースが続出した。 あまりに規定外でも申請できることから、浦川と藤原は、オンライン申請を「自由帳」と呼んでいる。 多くの自治体がオンラインを途中で中止したのは、これが理由だ。 間違った申請は、膨大な作業増加につながるのだ。 一方で、郵送申請は、世帯主にしか申請書が届かない。 さらに、住民基本台帳での世帯人数があらかじめ印刷されているので、間違えようがない。 5月1日にはじまった「自由帳」申請の実態を知った浦川は、一刻も早く、郵送申請をスタートするべきだと強く感じたという。 少し時間を巻き戻す。 4月20日の「特別定額給付金」の閣議決定から3日後に神戸市の特別定額給付金担当課長に指名された浦川は、事業を委託するパーソルテンプスタッフの藤原と話をした。 神戸市は2009年、国民1人当たり1万2000円(65歳以上と18歳以下は8000円を加算)を世帯単位に支給した「定額給付金」でも、同社と契約していた。 また、現在も神戸市の保育所の無償化申請などを委託している。 自治体が給付金支給のような業務を外部に委託するには、公募の競争入札で契約先を選ばなければならない。 だが、そんなことをしていれば契約まで1カ月以上はかかる。 今回の特別定額給付金では、緊急を要するという理由で、地方自治法施行令の規定により、任意に選んだ事業者と「随意契約」することが認められていた。 そこで神戸市は、11年前のノウハウを持ち、市の事情にも精通したパーソルテンプスタッフを選んだ。 「とにかく5月中に振込をはじめたい」という浦川のあまりにシンプルな指示に、藤原は驚いた。 すぐに、やるべきこととして、封筒と印刷機の確保、コールセンターの開設、振込データ作成システムの開発など、次々と藤原は提案した。 多くの自治体からの業務を任されている彼女だが「私の提案への回答の迅速さは、神戸市が群を抜いていた」と語る。 とにかく今回の作業では、郵送申請に必要となる封筒と印刷機をいち早く確保できたことが大きかった。 今年は、5年に1度の国勢調査の年であり、すぐに大量の封筒を手に入れるのが困難だったのだ。 しかも、大量の封筒や申請書に対応できる印刷機の数も限られている。 これらを押さえることに成功した神戸市は、5月14日に申請書の郵送を始めると、20日には全世帯への発送を終えた。 人口100万人以上の大都市の中で段違いの速さで、これがのちの大量給付への近道となった。 たちまち市民から返送されてきた膨大な数の申請書を見ると、不備がなく自動処理できる割合などから、全体の業務量やスケジュールが計算できるのだ。 郵送申請と並行して「振込データ作成システム」の開発を急いだ。 住民基本台帳の世帯主と世帯人数に、申請書に書かれた口座情報を統合し、銀行に送信するデータを作成する。 開発を進めながら、システムが稼働したときにデータを流し込んで処理できるように、申請書に書かれた口座情報は先行してエクセルシートに入力した。 6月1日、待ちに待ったシステムの試運転が始まる。 そして5日、神戸市の公金口座を管理する三井住友銀行に7万5000件を超える振込データが送られた。 「送信ボタンを押す指先が震えた」と浦川は語る。 銀行では口座情報に誤りがないかを念入りにチェックして、5日後の6月10日、一斉に振り込んだ。 こうして大量の振込が始まったのだ。 神戸市では6月22日現在で、52万4604件の支給を終え、全世帯に占める支給率は68. 7%に達した。 新型コロナウイルスの感染拡大への対応は、自治体に大きな負荷を与えた。 特別定額給付金の現場担当者ともなると、さぞかし苦労が大きかったことだろう。 ところが、そんなことは少しも口に出さず、自分たちの業務についてひたむきに語る2人の晴れやかな笑顔が印象的だった。 連載:地方発イノベーションの秘訣.

次の

休日返上、書類確認に苦労/10万円支給 青森県内市町村(東奥日報)

弘前 市 10 万 円 給付

1.給付金の対象は?いつからもらえる?申請方法は? (1)対象者 国民全員、所得制限はなし。 2020年(令和2年)4月27日に、住民基本台帳に記録されている人が対象です。 国籍に関わらず 外国人も対象となります。 ただし、受給権者(受け取ることができる人)は、 世帯主となります。 世帯主が家族全員分まとめて受け取ります。 なぜ世帯主なのか?という疑問については、を基に解説しています。 子供ももらえる 子供も年齢に関わらず、1人当たり10万円もらえます。 ただし、実際に受け取るのは、世帯主です。 問4 4月27日(基準日)に生まれた子供は給付対象者となりますか。 ・給付対象者となります。 ・4月28日以降に生まれたお子さんは、給付対象者になりません。 亡くなった人は? 出生のケースと同様で、4月27日以降に死亡した人は、4月27日時点では住民基本台帳に記録されていますので、給付の対象です。 (2)いくら:1人当たり一律10万円 大人から子どもまで、 1人当たり一律10万円を給付する方向です。 夫婦2人の世帯なら合計20万円、夫婦2人+子ども2人(合計4人)の世帯なら合計40万円、もらえることになります。 世帯(家族)の人数 家族構成の例 もらえる金額 1人 単身 10万円 2人 夫婦2人 20万円 3人 夫婦2人+子ども1人 30万円 4人 夫婦2人+子ども2人 40万円 5人 夫婦2人+子ども3人 50万円 6人 夫婦2人+子ども4人 60万円 総務省統計局によると、日本の人口は、2020年4月1日現在、概算で1億2,596万人ですので、約12. 6兆円が必要となります。 政府は、4月30日、総額25兆6914億円の今年度補正予算を成立させました。 (3)給付金は非課税 特別定額給付金10万円は、 所得税・住民税が 非課税です。 ただし、相続税・贈与税については、相続・贈与に該当する場合には課税対象となります。 (4)いつもらえる? 支給開始時期 住民が少なく準備がスムーズにいく自治体では、早ければ5月1日から給付開始されています。 多くの自治体では、オンライン申請が先に始まり、早ければ、5月下旬から指定口座に振り込まれています。 郵送が開始されたのは5月下旬の自治体が多く、6月中旬くらいから振り込まれています。 6月22日時点、全市区町村で支給が開始されています。 申請してからいつ入金される? 市区町村によりますが、だいたい、 申請してから2週間~1ヶ月程度かかるところが多いようです。 一部の自治体では、週1回、週2回など、振込日を決めています。 たとえば、町田市では、郵送申請分は6月15日から週2回、オンライン申請分は5月28日、6月4日、6月11日に給付予定としています。 受付が開始されたときに、いち早く申請した人は、比較的早く入金されますが、申請がピークとなる時期には市区町村での処理が追いつかず、入金まで長くなる傾向にあるようです。 総務省によると、6月10日時点で約4,910万人(38. (5)申請受付期間 原則、郵送の申請受付が始まる日から、3ヶ月間です。 たとえば、品川区では、5月22日から郵送の受付が開始され、その場合は、受付期限は8月21日までです。 ただし、厳密に3ヶ月間ではないようで、それより短いところも長いところもあります。 市区町村によって申請期間が異なる 一番早いところでは、期限が7月27日(青森県西目屋村)です。 一方、遅いところでは、期限が9月15日(京都市など)です。 お住まいの自治体によって申請期間が異なります。 自治体の情報をこまめにチェックするようにしましょう。 トラブル続出!オンライン申請停止も オンライン申請では、マイナンバーカードの暗証番号忘れなど、様々なトラブルが続出しており、もあります。 郵送による申請のほうが、支給が早い場合もあるようですので、お住いの市区町村のホームページ等でご確認ください。 お急ぎの方に特別に早めて申請受付・給付をする自治体もあり 江戸川区など一部の自治体では、緊急で給付金を必要としている人に対して、特別対応で申請受付・給付を行います。 お急ぎの方は、お住いの自治体にご相談ください。 申請受付期間・問い合わせ先の確認ツール 下記のページで、お住まいの都道府県・市区町村を選択すると、オンラインと郵送それぞれでの受付開始日、支給開始日、および問い合わせ先のURL等が表示されます。 ご自由にご利用ください。 特別定額給付金は市区町村によって、申請受付期間や支給開始日が異なります。 市区町村の窓口に人々が殺到して、感染するリスクを避けるためです。 市区町村から世帯主宛に申請書が郵送されます。 申請書に振込先口座等を記入します。 申請書と、振込先口座の確認書類、本人確認書類の3点を返送します。 申請書の書き方については、「」で解説しています。 マイナポータルから振込先口座を入力します。 振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請(電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要) 必要なもの• 世帯主のマイナンバーカード• マイナンバーカード読み取り対応のスマホ(または、PC+ICカードリーダ)• マイナポータルAP(スマホ、またはPCにインストールする)• マイナンバーカード受け取り時に設定した暗証番号(英数字6~16桁)• 振込先口座の確認書類 申請URL マイナポータルの「ぴったりサービス」より申請可能です。 以下の期間はメンテナンスのため、オンライン申請を行うことができません。 メンテナンス日(予定)2020年7月23日(木)午前0時頃 ~ 26日(日)午後12時頃まで 窓口での申請 銀行口座を持っていないなど特別な事情がある人に対しては、市区町村の窓口で申請と支給を行います。 ドライブスルー方式 秋田県鹿角市や群馬県前橋市など、一部の自治体では、コロナ感染症を防ぐために、ドライブスルー方式も行っています。 市役所や公共図書館などの駐車場に、担当職員がいますので、その場で記入して申請書を渡します。 実施している自治体は限られますので、お住いの市区町村にご確認ください。 自治体によっては、手渡し対応も 青森県西目屋村では、高齢で足が不自由な人に対して、職員が自宅に赴いて現金10万円を手渡ししました。 病気・身体不自由など特別な事情のある方は、自治体にご相談されると良いでしょう。 (7)問い合わせ先 総務省がコールセンターを設置しています。 下記にお問い合わせください。 特定定額給付金コールセンター 電話番号:0120-260020(フリーダイヤル) 利用時間:9:00~18:30(土・日・祝日含む) 市区町村にも問い合わせが殺到しているようですが、市区町村では応対できる担当者の数が少なく負担をかけることになると思いますので、総務省のコールセンターに問い合わせされるのが良いでしょう。 下宿生や寮生の受け取り方は? 住民票を下宿先や寮に移していれば、通常、本人が世帯主の1人世帯ですので、下宿先や寮に申請書が郵送され、本人が申請して給付を受けます。 住民票が実家であれば、実家の世帯主(親が多い)が家族分まとめて給付を受けますので、実家に連絡して送金してもらいます。 「」でパターン別に解説しています。 税金を滞納していても受け取れるの? 税金を滞納しているどうかは関係なく、特別定額給付金を受け取ることができます。 また、受け取った10万円は、差し押さえの対象にはなりません。 ただし、銀行口座に入れたままにしておくと、その口座ごと差し押さえの対象になる可能性がありますので、すぐに引き出すなどの対処が必要です。 詳しくは、専門サイト「」で解説しています。 世帯主が亡くなったら給付されるの? 基準日である4月27日以降に亡くなられた場合は、給付対象となります。 申請を行わずに亡くなられたか、申請後に亡くなられたかによって扱いが異なります。 申請を行わず亡くなられた場合 その世帯主以外の家族がいる場合は、原則として、その家族の中から新たに世帯主となった方が申請し、給付を受けます。 単身世帯の場合は、世帯自体がなくなってしまうことから、給付されません。 申請後に亡くなられた場合 その世帯主に給付されます。 そして、他の相続財産とともに、相続の対象となります。 ただし、相続財産に含まれるのは、世帯主1人分の10万円のみです。 他の家族の分は含まれません(特別定額給付金コールセンターに確認済み)。 単身世帯の場合も、相続の対象となります。 給付金と相続税の関連については、下記の関連サイトで解説しています。 世帯主を変更すれば、受け取る人を変えられる? 4月27日時点で、世帯主であった人が、給付金を受け取る権利を持ちます。 よって、4月28日以降に、世帯主を変更したり、世帯分離をしたりしても、給付金を受け取る人を変更することはできません。 申請書を紛失したら、どうすればいい? 申請書の再発行を、お住まいの市区町村にご依頼ください。 その際には、本人確認書類の添付が必要になります。 市区町村によっては、ホームページに、依頼書のフォーマットを掲載していますので、ダウンロードして記入の上、郵送します。 現在、市区町村では給付金の処理が大変であり再発行に時間がかかる可能性もありますので、申請書を紛失したことに気づいたら、すぐにでも再発行を依頼するのが無難でしょう。 申請期限を過ぎてしまうと、給付されませんので、ご注意ください。 身分証明書がないとき、どうすればいい? 郵送申請で添付する身分証明書として、次のようなものがあります。 それぞれ原本ではなくコピーを添付します。 マイナンバーカードの• 運転免許証• 健康保険証・介護保険証• 年金手帳• パスポート• 住基カード• 在留カード 顔写真がついていなくても大丈夫です。 その他、下記のような書類でも認められる場合もあります。 電気工事士免状• 宅地建物取引証• クレジットカード• 診察券• 公共料金領収書• 宛名入りの郵便物• 生活保護受給者証明書• マイナンバー通知カード 水道料金や住民税の引き落とし口座を指定している場合は、身分証明書が必要ない場合もあります。 お困りの場合は、お住いの市区町村にお問い合わせください。 期限は当日のいつまで? 給付金の申請には期限があります。 期限を1日でも過ぎてしまうと、申請しても受け付けてもらえません。 必ず、期限内に申請する必要があります。 郵送申請の場合は、「当日消印有効」「必着」の2パターンがあります。 「当日消印有効」なら、郵便局でのその日の消印が押されればOKです。 「必着」であれば、その日のうちに届く必要があります。 オンライン申請の場合は、当日の23時59分までです。 さらに詳しくは、こちらで解説しています。 10万円の特別定額給付金の申請には期限があります。 この期限を1日でも過ぎてしまうと、申請が不可能となり給付金をもらえ… 振込先の間違いに要注意! おそらく、申請書の記入ミスの中で最も多いのは、振込先口座の間違いではないでしょうか(金融機関名、口座番号など)。 実は、市区町村が振込をしたのに、 振込先が間違っていて振込ができず、申請期限までに、申請者に連絡がつかない場合には、申請が取り下げられてしまいます! 振込が開始されてしばらく経つのに、自分だけ振り込まれない場合には、市区町村に確認してみましょう。 もしかしたら、市区町村から電話がかかってきたのに、出ていないだけかもしれません。 くれぐれも、申請期限前に、市区町村に確認するようにしましょう。 給付金は1回だけなの? 今のところ、給付金が給付されるのは、1人1回のみです。 オンライン申請では、何回も申請を行うことができますが、支給されるのは1回のみです。 2回目、3回目の給付金も必要だという声もありますが、今のところ、政府では、そのような検討はされていないようです。 3.その他 4月28日以降生まれにも10万円!市が独自支給 4月28日以降に生まれた子供は、今回の10万円はもらえません。 ところが、愛知県大府市では、2020年4月28日~2021年3月31日の間に生まれて大府市に住民登録された子供に、市が独自で10万円を支給します。 【参照】 他にも、神奈川県厚木市では、2020年4月28日~5月31日の間に生まれた子供に10万円を支給します。 なんとも素晴らしい制度です。 (参考)児童手当の追加 今回の現金給付とは別の内容ですが、 現在、子どものいる世帯に支給されている児童手当に、臨時で1万円(臨時特別給付金)が追加して支給されます。 支給月の 6月に1回だけ加算する方向です。 (参考)当初、検討された30万円給付は取り下げ 当初、世帯主の収入が減って条件を満たした場合、30万円を給付する案が検討されていました。 しかし、様々な批判を受け、また、公明党からの一律10万円の強い要請があり、政府は30万円の給付案を取り下げました。 その詳細内容を含めて、政府の迷走の経緯等は次の記事で残しています。

次の

10万円給付金、申請方法は?いつ入金される?期限はあるの?

弘前 市 10 万 円 給付

ただ、多くの市区町村では、緊急事態宣言(ひとまずは5月6日まで)が明けた「5月7日(木)」からオンライン申請又は郵送による申請のいずれかの受付が始まるのではと考えられています。 市区町村によっては、オンライン申請の整備が間に合わないところもあるようですので、郵送申請を原則で考えておいた方が良いでしょう。 確定次第、また本ブログでご案内しますので、気になる方は毎日ご確認ください。 特別定額給付金(10万円給付)の施策の目的について、では、以下の通り説明されています。 「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月20日閣議決定)において、「新型インフルエンザ等対策特別措置法の緊急事態宣言の下、生活の維持に必要な場合を除き、外出を自粛し、人と人との接触を最大限削減する必要がある。 医療現場をはじめとして全国各地のあらゆる現場で取り組んでおられる方々への経緯と感謝の気持ちを持ち、人々が連帯して一致団結し、見えざる敵との闘いという国難を克服しなければならない」と示され、このため、感染拡大防止に留意しつつ、 簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行う。 今回 、 特別定額給付金(10万円給付)の閣議決定(令和2年4月20日)に至るまでに、「(条件ありの)1世帯30万円給付」という話がありましたが、制限を設けることで迅速な給付が出来ないなどの批判が相次いでいましたので、 特別定額給付金(10万円給付)は迅速な給付が期待できます。 支給されるためには、所得制限も年収減少要件も納税要件もございません。 【!!ご注意ください!!】 なお、以下に特別定額給付金(10万円給付)を受給するためのよくある質問等をまとめていますが、4月20日以降、変更となる場合があります。 ご理解いただいたうえでご参照下さい。 特別定額給付金(10万円給付)について、実際に、だれがどのように申請するかが問題となります。 この点、「給付対象者」と紛らわしいですが、「受給権者は、その者の属する世帯の世帯主」とされていますので、 実際の特別定額給付金(10万円給付)の申請手続きは、世帯主が代表して同一世帯の給付対象者分をまとめて申請する =まとめて受給する こととなります。 地方公共団体から給付対象者への銀行の振込手数料や事務手続きの簡素化を考えれば、やむを得ない措置でしょう。 なお、住民票上は同一世帯になっているけど、家庭内暴力(DV)等の諸事情で事実上別居している世帯も少なくありません。 このような場合に、どのような特例措置を認めてくれるのかについて、以下のブログ記事にまとめましたので、ご参考にどうぞ。 特別定額給付金(10万円給付)は、 資金使途の定めのない自由に使える「 現金」となります。 一時は、商店街等でしか利用できない商品券にしようとか、「お肉券」「お魚券」などが議論されたようですが、世論の強い反対があり、最終的には「現金給付」となりました。 そのため、目先の支払いに充てる人、貯蓄に回す人、株式投資に回す人、趣味のお金や遊興費に使う人、大切な人へプレゼントを買う人、医療従事者へ寄付したいと考える人、いろんな使い方が可能です。 いずれにせよ、新型コロナウイルス感染症の影響は1年以上続くともいわれていますので、「かしこく」使用したいものですね。 なお、「特別定額給付金」を狙った投資詐欺も多く発生すると思うので、本当に気を付けてください。 「個人情報」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」の詐取にご注意ください!• 市区町村や総務省などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは、絶対にありません。 市区町村や総務省などが「特別定額給付金」の給付のために、手数料の振込みを求めることは、絶対にありません。 現時点で、市区町村や総務省などが、住民の皆様の世帯構成や銀行口座の番号などの個人情報を電話や郵便、メールでお問合せすることは、絶対にありません。 ご自宅や職場などに市区町村や総務省などをかたった電話がかかってきたり、郵便、メールが届いたら、お住まいの市区町村や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。

次の