工藤静香アンチ。 木村拓哉が工藤静香との秘蔵2ショット写真公開の理由…家族総出の売出しは妻の強い要求? 路線変更に批判の声も…

工藤静香、何を投稿しても「炎上」 「辻ちゃん化現象」は逆にオイシイ?: J

工藤静香アンチ

Contents• 高校へ進学後の1986年5月、 事務所の勧めで出演したフジテレビ系 『夕やけニャンニャン』のオーディションコーナー 「ザ・スカウト アイドルを探せ! 」で 合格しおにゃんこの38番となったということです。 老け顔の理由 人間の皮膚は、太陽光を浴びることで劣化することが知られています。 潤いがなくなり、たんぱく質が壊れ、 みずみずしさがキープできなくなるのだとか・・・。 若いときの紫外線が理由だけではないようです。 最初は、紫外線による皮膚劣化だけだったので、ある意味シンプルな劣化でしたが、 その後、繰り返しエイジングケア施術を受けるようになり、 施術直後は、ナチュラルな若返りですが、 時間がたつと施術があだになり、顔に違和感が生じているのです。 なので、施術のしすぎと 痩せすぎがあわさり、 このような顔になったようですね。 なので若いってうらやましいですね。 もどりませんから。

次の

工藤静香アンチ

工藤静香アンチ

6日発売の週刊誌『週刊文春』が、今回で13回を迎えるアンケート企画「女が嫌いな女ランキング2018」の投票結果を発表し、木村拓哉さんの妻で歌手・工藤静香さん 48 が、初の1位を獲得していたことが明らかになりました。 『週刊文春』は6月28日からアンケート調査を開始し、約7週間分にわたって女性メルマガ会員を対象に調査を行い、全体で2000件超えの回答があったとしています。 その中で1位を獲得したのは、SMAP解散騒動があった2016年以降順位が急上昇した工藤静香さんで、2015年時点では37位でしたが、2016年にはSMAP分裂・解散騒動の黒幕疑惑が浮上、メディアへの露出も増えたことでアンチが激増することになり、2016年は5位にまで上昇し、昨年は自己最高の4位でした。 それから更に順位を上げて今年は1位になったのですが、工藤静香さんが嫌いだという人の意見を見てみると、• 木村拓哉がこの人とさえ結婚していなかれば、SMAPにも間違いなく違う未来があったはずです。 SMAPを解散させたから• 言うことがイチイチSMAPファンの気持ちを逆撫でする• 元々嫌いだったが、娘を押し出してきた最近は、腹黒さを感じて嫌いさに拍車が掛かってきた• 夫のことも娘のことも自分が目立つための踏み台にしてるとしか見えない などのコメントが寄せられています。 工藤静香さんの獲得票数は671票となっており、前回1位で今回は2位(492票)にランクインした松居一代さんに約180票差を付けての1位で、いかに嫌われてしまっているかが分かります。 2位以下にランクインした著名人を見てみると、3位(483票)は嵐・二宮和也さんとの交際を匂わせ、先日は婚前海外旅行までしていた伊藤綾子アナ、4位(304票)は上位常連の和田アキ子さん、5位(293票)は安倍晋三首相の妻・昭恵夫人。 6位(205票)は不倫スキャンダルを乗り越えて復調気味のベッキーさん、7位(173票)は今年の選抜総選挙で1位を獲得しながら、傲慢な態度で炎上したSKE48・松井珠理奈さんがランクインしています。 8位(170票)にはHKT48・指原莉乃さん、9位(143票)は上西小百合さん、10位(141票)は稲田朋美・衆議院議員となっています。 SMAP解散騒動への関与疑惑が根底にあるのはもちろんですが、それだけでなくSMAP解散後にはインスタグラムをオープンさせてファンらと交流を図り、自身のプライベートなどを公開し始めたことでも物議を醸し、加えて次女・Koki,さんが5月末にモデルデビューして以降は、娘の話題に便乗して自身のアピールもしている節があることから相変わらず批判が続いています。

次の

木村拓哉の父親が工藤静香を苦手とする理由 センス全般が気に入らない?

工藤静香アンチ

木村拓哉さんはこれまで家族ネタはNGとされており、週刊誌『フライデー』によれば、インタビューなどで家族の話を聞くことも禁止されていて、木村さん自身も家族の質問をされることを嫌がっていたといいます。 しかし、2018年に次女・Koki,さん(本名=木村光希 17歳)がモデルデビューを果たして以降、家族ネタを解禁しテレビ番組などでも家族について語るようになり、ついにはこれまで披露することが無かった工藤静香さんとの秘蔵2ショット写真までSNS上で自ら公開しました。 そんな中で、今までの鬱憤を晴らすかのように、家族推しを進めてきた。 木村が工藤とのツーショット写真を公開したのも当然、妻の後押しがあったからでしょうね」と語っています。 また、『日刊ゲンダイ』の記事では芸能ジャーナリスト・芋澤貞雄さんが木村拓哉さんについて、 「少し前まではキムタクが自らのプライバシーを明かすのはもちろん、その断片を語ることすら100%なかった。 SMAP時代のマネージャーがそれを頑なに嫌い、露出する際は家族臭と生活臭が出ないように細心の注意を払ってきたからだ。 だからつい最近までキムタクがテレビで家族のことを語ることは完全NGとされてきた。 」としています。 木村拓哉さんはKoki,さんのモデルデビューに対しても当初は猛反対していたそうですが、工藤静香さんが 「娘がやりたいっていうんだから好きにさせてあげればいいじゃん!」と木村さんの反対を押し退けたといいます。 彼女はハリウッドセレブのような、ファミリーでのプロモーションに憧れているのでしょう。 これらの報道を受けてネット上では、• 海外志向もそうだが、工藤静香の上昇志向が根本。 実力と人気が伴ってるかは別として。 やっぱり飯島マネージャーの手腕は凄かったんだと実感する。 昔みたいに家族臭を出さない方が良かった。 工藤静香が表に出てくるのは、今まで応援してくれたファンを減らす行為でしかないんだけど。 結婚してからもキムタクが売れ続けたのは、元マネージャーがあなたの存在を隠し続けたから• ここまで切り売りしないと大変なのかとガッカリ。 自己顕示欲の強い家族ですね• 娘がモデルやりたいって、本当に言ったかどうかは知らんけど、世間はお母ちゃんがやらせたって感が強いけどね。 けど、親父が猛反対したのは信じたい。 セレブデビューなんて無理でしょ。 木村拓哉も言葉遣いやら ポケットに手を突っ込んで年がいもない行動をしていて、品がない家族である事が証明されてるし。 先ず工藤静香の素行を直さなきゃ。 完全に間違った判断ですね。 もともと嫁の好感度は最悪だし、今更路線変更がもし本当ならずっとついてきたファンはどうすればいいんでしょう。 家族のことを話さないから人気を維持出来てたのに、工藤静香は馬鹿なの?ってSMAPファンは思ってるでしょ。 キムタクが今回あの写真を公開したことで、彼に心底幻滅したファンは多い。 少なくとも、日本がコロナで酷い状況の時に、ファンを励ますどころか正反対の行動に出た事に驚いたし、アイドルとしてどころか人間性を疑うレベルだった。 今まで誰のおかげで家族を養えてきたのか考えたら?って言ってる長年のファンもいた。 などのコメントが寄せられています。 木村拓哉さんは2016年に表沙汰になったSMAP分裂・解散騒動が原因でイメージが著しく悪化し、その前から徐々に人気も落ち着き、かつての勢いを失っており、こうしたことも路線変更を図った理由の一つなのではないかと思います。 SMAPが解散しソロになり、これまでの路線を続けていくのは難しく、俳優としてさらに役の幅を拡げるためには、路線変更も必要との声も上がっていました。 そのため、単に工藤静香さんの考えを尊重したということだけでなく、木村拓哉さん自身も今後の様々な活動を考えた結果、家族ネタも解禁して私生活を披露するようになったのかもしれません。 しかし、急な路線変更にファン等は困惑しているので、少なくともアンチが多い工藤静香さんとの夫婦関係もオープンにするのは止めた方がよさそうです。

次の