チューズ ライフ プロジェクト。 【柔らか丈夫な犬用おもちゃ】ゴードッグ・ワイルドライフ

Today, Chuu

チューズ ライフ プロジェクト

goDog Wildlife ゴードッグ・ワイルドライフ(野生動物) アメリカで人気急上昇中の犬用おもちゃブランド「goDog ゴードッグ」。 特殊な技術「チューガードテクノロジー」により、柔らかいのにとっても丈夫で長持ちする犬用おもちゃが実現しました。 リアルでふわっふわ、かわいいデザインも魅力的。 全犬種に楽しんでいただけます。 スクイーカー入り。 ウサギ: Sサイズ:19cm x 15. 2cm x 8. 8cm Lサイズ:22. 8cm x 19cm x 17. 7cm キツネ: Sサイズ:12. 7 x 22. 8 x 8. 9cm Lサイズ:20. 3 x 30. 5cm x 21. 6cm シマリス: Sサイズ:10. 1 x 25. 4 x 8. 9cm Lサイズ:17. 8 x 36. 8 x 15. 2cm チューガードテクノロジーを駆使したこのおもちゃたちは、本当に丈夫で長く遊べます! もちろん、犬用おもちゃで壊れないものはありません。 でも、「ゴードッグ」のチューガードテクノロジーで作られたおもちゃは市販の柔らかいぬいぐるみより、ずっと丈夫で長持ちします。 チューガードテクノロジーとは チューガードテクノロジーは、柔らかいぬいぐるみ用のための「とにかく丈夫で、壊れにくい」内部構造技術です。 チューガードテクノロジーは、特に激しい遊びに耐えられるように作られています。 全ての縫い目はダブルステッチ仕様で補強されています。 QuakerPet Group(クエーカーペットグループ)のブランドシリーズ.

次の

【柔らか丈夫な犬用おもちゃ】ゴードッグ・ワイルドライフ

チューズ ライフ プロジェクト

2020年5月19日 火 民主主義の底力示した 検察幹部の定年延長「特例」と黒川氏の定年延長の撤回を ネット記者会見 志位委員長が表明 (写真)チューズ・ライフ・プロジェクト番組に出演する志位氏(下段右)と、(上段左から)司会の津田大介氏、立憲民主党の枝野幸男代表、国民民主党の玉木雄一郎代表、(下段中央から左へ)社民党の福島みずほ党首、日本維新の会の足立康史衆院議員=18日(ユーチューブから) 日本共産党の志位和夫委員長は18日、映像制作の有志グループ「チューズ・ライフ・プロジェクト」主催の「緊急記者会見」に他の野党党首らと参加し、政府・与党が今国会での検察庁法改定案成立を断念したことについて、「ネットで起こった大きなうねりが、テレビや大きな新聞に広がり、日弁連が声をあげ、検察OB、特捜OBの方々も声をあげるなかで、今国会成立を阻む方向になっているのは、本当に大きな画期的成果であり、日本の民主主義の底力を示したと思っています」と表明しました。 その上で、「先送りでは問題の解決にはならない」として、二つの点で「撤回」が必要だと主張しました。 一つは、同改定案のうち、個別の検察幹部の役職定年の延長を内閣の一存で可能とする「特例」部分の撤回です。 「法案は一番肝の部分で破綻してしまっているわけで、三権分立と法治主義を壊す『特例』は撤回し、与野党で合意できる部分(一般の国家公務員と検察官の一律定年引き上げ部分)はしっかり通したらいい」と主張しました。 もう一つは、ことの発端となった東京高検の黒川弘務検事長の定年延長の撤回です。 志位氏は「検察庁法には定年延長の規定がないにもかかわらず、黒川検事長の定年を勝手な閣議決定で延長したのは、法律を無視した違法なやり方です」と指摘。 「国会で決めた法律を無視してやったという点では、立法権に対する侵害であり、三権分立に対する侵害であり、違憲です。 まさに違憲・違法な決定で黒川さんはいまも職に就き続けています。 この閣議決定はきれいさっぱり撤回すべきです」と主張しました。 立憲民主党の枝野幸男代表も、国民の世論が「政治を一歩動かした」と発言。 国民民主党の玉木雄一郎代表は「ネットでみなさんが多くの声をあげていただいた一つの成果」だと述べ、社民党の福島みずほ党首は「日本の民主主義にとっても画期的なことだ」と表明。 3氏はともに、同改定案から個別検察幹部の定年延長の「特例」部分の撤回を求めたほか、黒川氏の定年延長を問題視しました。

次の

あなたが見たいYouTubeを選べるまとめサイト 「YouChoose(ユーチューズ)」リリース!|株式会社GLAPentertainmentのプレスリリース

チューズ ライフ プロジェクト

Help• Return• 返品先: CHUU JP,• 〒 01158 4F CHUU• 55, SOLMAE-RO 50-GIL, GANGBUK-GU, SEOUL, KOREA• Contact• Info• 代表: ホンジェボム• 事業者登録番号: 214-88-87735• 通信販売申告番号: 第2019-ソウル江南-04525号• Tel: 050-3136-8282• E-mail:• Address: 06060 大韓民国ソウル特別市カンナムグハクトンロ 343 8F• Hosting by Cafe24•

次の