置き換えダイエットスムージー。 夜スムージーダイエットで痩せる!置き換えのポイントは野菜の種類!

スムージーダイエットで1週間で痩せる方法!効果的に置き換える飲み方は?

置き換えダイエットスムージー

この記事の目次• まずは基本をマスター!スムージー置き換えダイエットのやり方 スムージーのダイエット方法と言えば、たくさんの人が実践しているのが「置き換えダイエット」です。 置き換えダイエットの基本 置き換えダイエットは1日のうち、1~2食をスムージーなどのダイエット飲料や低カロリーな食品にするダイエット方法のことです。 特定の低カロリーな飲食物にすることで、• カロリー• 脂肪分• 糖分 など、 太る原因となるカロリーや栄養の摂取量を減らして体脂肪の燃焼を促すのが目的です。 スムージー置き換えダイエットのやり方 1日の中の1~2食をスムージーに置き換えるだけでOK! コールドプレスジュースのように専用のジューサーは必要なく、一般的なミキサー ブレンダー で作れるので初期費用の心配もありません。 ざく切りにした野菜や果物をミキサーにかけるだけなので料理が苦手な方や、忙しくてあまり時間が取れない方でも気軽に始められます。 また、 水や牛乳を注ぐだけでスムージーが作れる粉末タイプのスムージーを使って置き換えダイエットをしてもOKです。 スムージーは置き換えダイエットにぴったり! 置き換えダイエットに利用される食べ物や飲み物は多いですが、その中でも特にスムージーは置き換えダイエットにぴったりな要素をたくさん持っています。 低カロリー 手作り・粉末のどちらでも1回分で20~100kcalほど。 水の代わりに牛乳や豆乳を使ってもたったの150~200kcalにしかなりません。 腹持ちが良い 野菜や果物には食物繊維がたっぷり。 食物繊維はお腹の中で膨れてなかなか消化されないため腹持ちが良く、ダイエットに付き物の辛い空腹感に悩まされなくなります。 栄養満点 手作りなら毎日使う野菜を変えることでまんべんなく栄養を摂取できますし、粉末タイプは最初からバランスよく栄養素が含まれているので、栄養価が高く健康効果も期待できます。 スムージーで1~3日のファスティング 断食 もおすすめ! ファスティングは、1日の全ての食事を飲み物だけにするダイエットのこと。 1~3日程度の短期的なファスティングはプチ断食と呼ばれることもあります。 摂取カロリーを極限まで低くできるためダイエット効果が高く、個人差はありますが3日間のファスティングで2~4kgほど痩せることができます。 数日でがっつり体重を落としたい時や、飲みすぎ・食べ過ぎで増えた体重を戻したい時におすすめの方法です。 飲む時間帯によって変わるスムージー置き換えダイエットの効果 スムージーは朝昼晩のどの食事に置き換えてもOKですが、置き換える時間帯によってダイエット効果や美容効果に違いがあります。 体質や求める効果によってスムージーを飲む時間を変えるのもおすすめです。 朝食の代わりに… 朝食の代わりにスムージーを飲むと、スムージーのデトックス効果がアップ!以下のようなダイエット効果や美容効果が期待できます。 便秘解消• むくみの改善• 美肌効果 朝起きてからお昼頃までは排泄の時間とされています。 また、夕食の場合、後は寝るだけなので強い空腹を感じて辛い時にはさっさと寝てしまえば良いからストレスなく続けやすいのも夕食を置き換えにするメリットの一つ。 朝食・昼食をスムージーにするとお腹が空いて集中できなかったり、つい間食してしまうという方は、夕食をスムージーに置き換えると続けやすくなります。 スムージー置き換えダイエットでキレイに痩せるための注意点 スムージー置き換えダイエットは簡単に食事量やカロリーをカットできる手軽なダイエットです。 しかし、食べる量や内容が変わると栄養不足になりやすく、体調を崩してしまうこともあり、キレイに痩せたというよりやつれて見える痩せ方になってしまうことも…。 ダイエットをする目的は人それぞれですが、「今よりキレイになりたいから痩せたい」という気持ちは皆さん一緒だと思います。 キレイに痩せるために気を付けたいことを見ていきましょう。 まずは1食置き換えから始める スムージー置き換えダイエットをする時にまず気を付けてほしいのが、 1日1食置き換えから始めることです。 1日2食と置き換えれば摂取カロリーをさらに減らすことができてダイエット効果は高くなりますが、栄養バランスが崩れやすく体調を崩してしまう可能性があります。 いきなり食事量が少なくなると、• 便秘になる、便秘の悪化• 貧血、立ちくらみ• 栄養不足で肌や髪がボロボロに• 空腹によるストレスからやけ食い などのトラブルが起こる可能性が高いので、まずは1日1食の置き換えから始めましょう。 特に食が細い方や偏食しがちな方の場合、1食でもスムージーに置き換えると栄養失調になりやすいです。 また、 体力仕事やよく体を動かす方の場合、食事量が減ることで貧血や低血糖を起こしやすくなるため、自分の体調を優先しつつダイエットを進めていきましょう。 残りの2食は栄養バランスに気を付ける ダイエット中はできるだけ脂肪分や糖分の高い食べ物を避けるという方が多いと思います。 お菓子やお肉など太りやすい食べ物を避けるのはダイエットの基本中の基本ですよね。 けれど、置き換えダイエットをしているのなら、極端に特定の食べ物を避けるのはおすすめできません。 スムージーの材料である果物や野菜に含まれる栄養素の多くはビタミン・ミネラル類で、脂肪分・糖分はほとんど含まれていません。 脂肪分や糖分は確かにダイエットの大敵ですが、 脂肪を摂取しなければ熱が生み出せず体が冷えて脂肪燃焼しにくい体になってしまいます。 また、糖分がなければ脳の働きが悪くなって仕事や家事の効率が悪くなります。 スムージー置き換えダイエット中は、置き換えをしない残りの2食または1食の栄養バランスに気を付け、栄養不足にならないようにしましょう。 ダイエット中でも炭水化物とタンパク質は摂るように! スムージー置き換えダイエットをしていると、• 炭水化物 ご飯、パン・うどん・パスタなど小麦製品• タンパク質 お肉、お魚 これらの栄養素がどうしても不足気味になります。 1食をスムージーにするだけでも十分に炭水化物とタンパク質を控えられているので、残りの食事ではあまり減らしすぎないように注意してくださいね。 スムージーの栄養価を高くするには、• プロテイン、きな粉、牛乳 タンパク質• シリアル 炭水化物• 酵素ドリンク、青汁 ビタミン・ミネラル などをプラスする方法も手軽でおすすめです。 ジューサレクシックに注意! ジューサレクシックとは、スムージーやコールドプレスジュースなど健康的なドリンクを食事代わりに飲んでいるうちに固形物が食べられなくなってしまう拒食症の一種。 この病気の怖いところは、栄養たっぷりで健康的とうたわれるスムージーを飲んでいるために、病気になった本人にとっては何がいけないのがわからないところです。 「体に良いものを飲んでダイエットできたのに、どうして飲むのをやめないといけないの? スムージーは栄養たっぷりだから他の食事は少なくて大丈夫なの!」 こんな風な考えに陥ってしまい、周囲からきちんとした食事をすすめられても必要性を感じなくなってしまうのです。 確かにスムージーなどの飲み物は栄養たっぷりで健康的なイメージがありますが、野菜や果物が中心のスムージーだけでは体に必要な栄養素の全てを補うことができません。 日本ではまだ聞きなれない病気ですが、アメリカなど欧米の国ではジューサレクシックになる若い女性が増え問題視されています。 美意識や健康意識が高いのはすごく良いことですが、 スムージーだけでは栄養バランスが悪く、ご飯やお肉も食べないといけないことは覚えておいてくださいね。 手作りする時はフルーツばかり使わない スムージーによく使われるバナナやリンゴなどの果物には、果糖と言われる果物特有の糖分が含まれています。 果糖は普通のお砂糖よりも体内への吸収が遅く血糖値が上がりにくいため太りにくいというメリットがあるのですが、たくさん摂取すれば太る原因になります。 葉物野菜の毒素に注意 スムージーでおなじみのほうれん草や小松菜などの葉物野菜には、人体にとって有害な以下の成分が含まれています。 シュウ酸 カルシウムの吸収を阻害• 硝酸態窒素 硝酸イオン、硝酸塩 残留肥料で発がん性物質を発生させる こういった有毒な成分が含まれているので、なるべく連日同じ葉物野菜を使わないようにして健康被害のリスクを低くすることが大切です。 これらの成分は茹でてから水洗いしてしぼることで含有量をかなり低くすることが可能です。 もし毎日使う場合は、ちょっと面倒ですが茹でてから使うことをおすすめします。 また成長しきらないうちにつまれたベビーリーフはこれらの成分の含有量が少ないから生食でもOK。 大きな葉に比べると値は張りますが、安全に生の野菜を食べたいという方はベビーリーフを使ってみるのはいかがでしょうか? また、毎日同じ野菜・果物を使っていると栄養が偏ってしまうため、 スムージーの第一人者である女性もレシピをローテーションさせることを推奨しています。 短期間?長期間?目的に合わせてダイエット期間を決める ダイエットをする前には、「夏までに痩せたい!」「あのパーティーに出るまでには痩せたい!」などなど期間の目標もあると思います。 誰だってできるだけ早く目標の体重になりたいと思うものですよね。 でも、どんなダイエットにしたいかによってダイエットの期間は変わります。 何年もかけて増えた体重は長期的に取り組む 1年以上前からずっと変わらない体重を減らしたいという場合は、できるだけ長期的にダイエットに取り組みましょう。 なぜかというと、私たちの体には今の体型を維持しようとする「ホメオスタシス」という機能があるからです。 ホメオスタシスとは… 「ホメオスタシス」は生命維持のために、食事量に関わらず体型を維持しようとする働きのこと。 ダイエットによって食事が減ると「もしかして非常事態でご飯が食べられないのかも。 省エネモードにして体にカロリーを蓄えなきゃ!」と体が判断します。 するとホメオスタシスのスイッチが入り、基礎代謝量を減らして脂肪をため込むようになってしまいます。 現代日本では食べ物が溢れるほどあって食べ物に困ることはありませんが、人間の長い歴史の中では満足に食事が摂れなかった時代の方がはるかに長いです。 いつ食事ができるかわからない状況の中で、体型や健康を維持するために「ホメオスタシス」という機能が生まれたのです。 1年以上前から体重が変わっていないということは、体にとっては今の体重と食事量が普段通りということ。 体重が減ったからといってすぐ食事を元に戻してしまうと、ホメオスタシスの機能によってすぐに体重が元通りになってしまいます。 ホメオスタシスが元の体重に戻そうと働くのに対抗して体重を落としていかないといけないため、短期間ではなかなか思うように体重が落ちないといことも多いです。 こういった理由があるので、 何年も前から変わらない体重を減らす時は短期間で痩せようとせず、長期間かけてじっくり痩せていきましょう。 一時的に増えた体重は短期間ですぐ戻す! たまたま飲みすぎ食べ過ぎが続いて一時的に増えてしまった体重を落として元の体重に戻したい時は、1週間くらいの短期間でさっさと体重を戻してあげるのがおすすめです。 増えたばかりの体重は減りやすいため、スムージー置き換えダイエットを1週間も続けていれば1~2kg程度ならすぐに戻ってしまいます。 体には体重や体型を維持しようとする「ホメオスタシス」という機能があるため、増えてから間を空けずに食事を改善してあげればすぐに体重は戻るのです。 逆にこのタイプの場合はじっくり長期的に取り組むのはNG。 増えた体重が定着してしまうため、後から戻そうと思っても戻らなくなってしまいます。 リバウンドを防ぐには「定着期間」を作ることが大切 スムージー置き換えダイエットを続けて目標体重や理想体重をクリアした後、ほとんどの人はダイエット中の食生活を中断して元の食事に戻したり、今まで我慢してきた高カロリーな食べ物を満足するまで食べると思います。 がんばってダイエット成功したんだから、我慢だらけのダイエット生活とはできるだけ早く縁を切りたい気持ちはすごくよくわかります。 しかし、すぐに目標体重をクリアした後にすぐ食生活を変えてしまうことが、リバウンドの一番の原因なのです。 体重の定着期間は1年間!? 上に書いたように、ホメオスタシスには体型を維持しようとする働きがあります。 目標体重まで痩せた後も、今までの体型に戻ろうとする力が働いて、太りやすくリバウンドしやすい期間が続きます。 痩せた後の体重をしばらくキープすれば、今の体形が脳にインプットされホメオスタシスのスイッチが切れて、リバウンドのリスクがようやくなくなるのです。 ホメオスタシスの機能を逆手に取れば痩せた後の体型が長くキープでき、太りにくい体質も手に入るということ。 では、ホメオスタシスに体重や体型を記憶させるためにかかる期間はどれくらいかというと、以下の通りです。 確実に記憶させるには1年間• できれば半年以上• 最低でも2~3か月 色々な説があるのですが、私が調べた限りでは最低でも2~3か月は体重と食生活をキープして、脳に「この体型が私にとっての普通なんだよ」と納得させる必要があるとされていました。 スムージー置き換えダイエットを成功させる3つの工夫 何年も変わらない体重から痩せて、さらに痩せた後の体重を定着させリバウンドを防ぐには、長期的に取り組むことが大切です。 スムージー置き換えダイエットは手軽で簡単というところが最大のメリットですが、1日のうち1食がスムージーのみが続くのは辛いものがありますよね。 そこで、ここではスムージー置き換えダイエットを長続きさせるための3つの工夫をご紹介します。 割り方を工夫して味にバリエーションを付ける 手作りスムージーならベースとなる水分を、粉末スムージーなら粉を溶かす水分を変えることで、味にバリエーションを付けて飽きずに楽しめます。 スムージーに使う水分でおすすめなのが、以下のようなもの。 牛乳 低脂肪乳ならヘルシー• 豆乳 無調整豆乳がおすすめ• ヨーグルト• 野菜ジュース、トマトジュース、フルーツジュース• アイスティー フレーバーティー いつものスムージーも割り方を変えると味や香りが違って全く別の楽しみ方ができます。 毎日同じものばかり飲んでいると飽きてしまうので、こういった工夫もしてみてくださいね。 粉末スムージーを利用している場合、メーカーや味を変えてみるのもおすすめです。 野菜や果物の味をそのまま再現している製品もあれば、飲みやすいようにマンゴー味やバナナ味にしているものもあるので色々試してみるのも楽しいですよ。 手作りスムージーはレシピを工夫 手作りスムージーは生野菜にだけ含まれる野菜酵素も摂取できるのがメリット。 でも毎日同じ味だと飽きてしまうので、レシピを変えて色々な味を楽しみましょう。 野菜 ほうれん草、小松菜、キャベツ、レタス、トマトなど• 果物 バナナ、リンゴ、みかん、イチゴ、パイナップル、キウイ、マンゴーなど• その他 きな粉、蜂蜜、レモン果汁、ナッツ類、ゴマ、無糖ココア、シナモン、抹茶など その日の気分や旬の食材に合わせてレシピを変えられるのが手作りスムージーの楽しさの一つです。 水や牛乳に溶かすだけなので洗いものはコップ1つだけ。 忙しい朝でもさっと作れるので、面倒にならず毎日続けられます。 1袋の値段は2,000~3,000円ほど、1袋で大体15~30日分あるので、1日分の費用は100~200円ほどとコストパフォーマンスも良好。 飲みやすいように香りや味が工夫されているので、生野菜特有のえぐみが苦手な方にもおすすめです。 実際にスムージー置き換えダイエットをやってみました! 市販の粉末スムージーを使って、朝食をスムージーに置き換えるというダイエットを1か月ほどやってみたことがあります。 昼食・夕食は好きなものを食べて、1日1回だけならおやつもOKというかなりゆるいダイエット内容でしたが、1か月間でマイナス3kgのダイエットに成功しました。 効果は製品差や個人差があるとは思いますが、気になる腹持ちはというと、かなり良かったです。

次の

置き換えダイエットのおすすめ食品ランキング【人気27種を徹底比較】|CALORI [カロリ]

置き換えダイエットスムージー

<目次>• 食物繊維を多めに入れる 食物繊維はほぼゼロカロリー。 なのに消化に時間がかかるため腹持ちもよく、その後の食事のとり過ぎを防いでくれます。 腸内環境の改善にも役立ちますよね。 食物繊維が少ないスムージーだと、すぐにお腹が空いてしまい、昼に食べ過ぎたり、スムージー自体の量を多めに摂ってしまい結局カロリーオフにならない恐れもあるので、食物繊維はしっかり入れましょう。 果物には食物繊維が含まれているので、スムージー作りに最も一般的なバナナをよく使う方も多くいるかと思いますが、実はバナナには半分で1. 4gしか食物繊維は含まれていません。 ベリー系やケール(手に入りにくい場合はほうれん草やモロヘイヤでも可ですが、ケールにはほうれん草の2倍の食物繊維が含まれています)、アボカド、梨、キウイ、チアシードなど食物繊維の豊富な食材を使い、1食分に少なくとも10gは食物繊維が入るように心がけましょう。 バナナ半分 = 1. 4g (35~50kcal)• イチゴ100g = 1. 4g (35kcal)• キウイ1個 = 2. 5g (55kcal)• アボカド半分 = 3. 7g (94kcal)• ほうれん草100g = 3. 6g (18kcal)• モロヘイヤ100g =5. 9g (38kcal)• チアシード大さじ1約12g = 5g (58kcal) スムージーでダイエットするときはたんぱく質を忘れずに 多くの人がスムージーで見落としがちな栄養素がたんぱく質。 たんぱく質は摂取後アミノ酸に分解され、その後カラダ中のあらゆる細胞を作ったり補修したりするなどの働きがあります。 さらに糖質や脂質よりも消化吸収に時間がかかるため満足感を得やすく、食後のカロリー消費が30~35%アップ、その後の1日を代謝の高い状態で過ごすことが出来ます。 その上、細胞のリペアに使われなかったアミノ酸は、糖質や脂肪をエネルギーに変えやすくしてくれる働きがあるのです。 スムージーダイエットで見落としがちな栄養素がたんぱく質 グリーンスムージーにたんぱく質を入れるとビタミンやミネラルなどの吸収を阻害する恐れがあるとして、たんぱく質は入れないようにとインストラクションされている場合もありますが、目的がウェイトロスや代謝アップの場合は、たんぱく質はしっかり入れたい栄養素。 少なくとも1食中10gのたんぱく質を入れるよう心がけましょう。 豆乳100g = 3. 6g (64kcal)• 豆腐(絹ごし)100g = 4. 9g (56kcal)• モロヘイヤ100g = 4. 8g (38kcal)• ギリシャヨーグルト100g = 9. 8g (98kcal) 果糖に気を付ける 果物は食物繊維も栄養も豊富、スムージーに入れると美味しく仕上がりやすいので多めに入れてしまいがちですが、果糖によるカロリー過多という落とし穴があります。 沢山の栄養素を摂りたいけれど…… その上果糖はすぐにエネルギーへ変換されるので腹持ちが良くなく、血糖値も急激に上がりやすいため、1時間後にはお腹が空いてしまう可能性も。 それを防ぐためには、前ページで説明したようにたんぱく質をしっかりプラスすること。 そして使う果物のだいたいのカロリーを把握し、カロリー過多を防ぎましょう。 一度に入れる果物は2種類に留めるのがベストです。 自然の甘みを楽しむ 市販のオレンジジュースやはちみつ、フレーバー付きのヨーグルトなどには砂糖が含まれていますのでカロリーも高くなりがち。 そういったものは加えず、果物の自然な甘みを味わいましょう。 スムージーは1杯300lcal以内に抑える スムージーは健康にいいし、不足しがちな野菜や酵素、ビタミンやミネラルを手軽にたくさん摂れるから便利!美容にもダイエットにも最適!だからあれもこれも入れて……とあまりにも多くの食材を入れてしまうと、あっという間に500kcal超え。 1食分は300kcal以内に抑えるよう心がけましょう。 ほうれん草 半束(できればサラダほうれん草)• キウイ 1個• アボカド 半分• チアシード 小さじ2• ギリシャヨーグルト 80g• 小松菜 2株• いちご 中くらい7個• ブルーベリー 100g• チアシード 大さじ1• 豆乳 1カップ もちろん、このレシピでないといけないわけではありません。 そして必ずしもグリーンスムージーでないといけないわけでもありません。 カロリーを抑えつつたんぱく質を忘れずに、いろいろな果物や野菜でお気に入りのスムージーを見つけてみて下さい。 たんぱく質に迷ったら、時には市販のプロテインパウダーなどを使っても大丈夫。 バリエーションも広がります。 その場合は、脂質と糖質の少ないものを選びましょう。

次の

スムージー置き換えダイエットでリバウンドなしで成功するコツ | 女性の美学

置き換えダイエットスムージー

置き換えダイエットとは、言葉の通り、普段食べている食事を別の食品に置き換えるダイエット法のことを言います。 置き換えダイエットは、数あるダイエット法の中でも、手軽に実践できて効果も高いので、人気のダイエット法です。 置き換えダイエットは、効果が高くおすすめのダイエット法ではあるのですが、その効果の大小は置き換える食品を何にするかによって大きく変わります。 置き換えダイエットで選ぶ食品によって変わること• ダイエットの成功率や効果の大小• 痩せるまでに必要な期間• ダイエット成功後のリバウンドする確率• 栄養バランスの偏りによる健康・美容面の乱れる度合い このように、何に食事を置き換えるかでダイエットの質は大きく変わるのです。 今回は、置き換えダイエットをするのであれば、何に置き換えるのがベストか、人気の置き換え食品27種を徹底比較し、専門家の意見も踏まえてランキング化しました。 是非、参考にしてみてください。 置き換えダイエットにおすすめの食品ランキングを紹介する前に、まずは正しい置き換えダイエットのやり方・方法についておさらいしましょう。 置き換えダイエットは1食・2食・3食の全食? まず、置き換えダイエットは何食で実施するのが良いかについてですが、基本的には「1食」をおすすめします。 確かに、2食・3食と置き換える回数が増えれば、それだけカロリーをカットできるので、一時的には痩せるかもしれませんが、置き換えダイエットは栄養バランスに偏りが出てしまいやすく、咀嚼回数が減るというデメリットもあります。 そのため、2食・3食と置き換えてしまうと、太りやすい体質になってしまいリバウンドしやすくなってしまったり、健康上問題をきたす可能性があります。 また、2食置き換えてしまうと、残りの1食の時に、体は栄養を一気に吸収しようとするので、反対に太ってしまう可能性もあるのです。 1食でも十分な効果は期待できるので、「効果の高い食品で1食置き換える」を基本としましょう。 置き換えダイエットのタイミングはいつ?朝食・昼食・夕食・夜食? 置き換えダイエットのタイミングですが、「昼食・夜食以外」であれば、朝食でも夕食でもOKです。 なぜ昼食の置き換えはオススメしないかと言うと、昼食と夕食の間には長い時間が空いてしまうからです。 私たちの身体は、食事間に長い時間が空いてしまうと、空腹状態となり、次の食事の時に血糖値が急上昇してしまいやすくなります。 血糖値が急上昇してしまうと、それだけ食事の際に脂肪として蓄えられやすくなってしまい、太る原因に直結するのです。 朝食であれば昼食は数時間後になり空腹になりづらく、夕食であれば通常太りやすい時間を回避できるので、オススメです。 また、食品によっては、朝食向きなものと夕食向きなものもあるので、それぞれの食品別で紹介していきます。 置き換えダイエットの期間は1週間・2週間・1ヶ月? 置き換えダイエットの期間は、1週間・2週間がおすすめですが、長くても1ヶ月までにしましょう。 1ヶ月以上の置き換えダイエットは、栄養のバランスが乱れやすいダイエット法でもあるので、危険が伴うこともあります。 置き換えダイエットは、正しい方法で、効果の高い食品を選択すれば、1週間・2週間で高い効果を発揮できるので、基本的には短期ダイエットとして考えましょう。 置き換えダイエットにおすすめの食品ランキング【人気食品27種を徹底比較】 ここからはいよいよ置き換えダイエットにおすすめの食品ランキングを紹介します。 定番で人気の食品・飲料100種類以上を徹底比較し、おすすめの食品27種をランキング形式にしました。 置き換えダイエットにおすすめの食品ランキングの基準• 置き換えることでダイエット効果が高い食品か• 口コミ評価の高い置き換えダイエットか• 味が美味しく、1週間・2週間以上続けれるか• 価格が高すぎず、コスパに優れているか• 栄養管理士やダイエット専門家がおすすめする食品か 以上のような基準から、今回のランキングを作成しています。 ぜひ参考にしてみてください。 海外セレブ・国内の芸能人・モデルの間でブームになっている「コンブチャダイエット」。 紗栄子さんも愛用していることがインスタグラムの投稿から分かっています。 コンブチャダイエットの基本的なやり方は、1食をコンブチャに置き換えるだけです。 特にコンブチャに関しては夜に置き換えるのが良いと言われています。 コンブチャのダイエット効果• 内側からすっきりデトックス効果• むくみ解消• 代謝アップで痩せやすい体質に• 健康的にも良い 一般的にはこのような効果があると言われています。 コンブチャの中でも、「コンブチャクレンズ」は、ダイエットに有用な栄養がより凝縮されており、おすすめです。 価格の面でも、公式サイトからなら、送料無料の特別価格1本1,000円 税別 になっており、集中ダイエットコースならさらにお得な2本で1,800円 税別 となります。 マイクロダイエットは、イギリスの栄養学博士によって開発された革新的なダイエット食品と言われており、世界中で研究されて多くの論文発表がなされ、専門家の間で高い評価を受けています。 10年連続売上No. 1を獲得しており、「フードアナリスト100人が選ぶ本当に美味しいダイエット食品 第1位」、「栄養士・管理栄養士100人が選ぶ最も栄養バランスが優れているもの 第1位」にも輝いている実績のある置き換えダイエット食品です。 マイクロダイエットの特徴は、ダイエットに有益な約50種類もの栄養素がバランスよく配合されているというところです。 置き換えダイエットをすると、どうしても栄養バランスが乱れてしまい代謝が落ちるなどの弊害が出てきますが、マイクロダイエットであれば普通の食事以上に栄養バランスが取れていると言っても過言ではありません。 1食当たりわずか「174kcal」と低カロリーなのに、満腹感が高いと評判で、味のバリエーションもドリンクタイプだけでなく、置き換えダイエットでは珍しい「リゾット4種」や「シリアル3種」まであります。 置き換えダイエット食品「マイクロダイエット」のおすすめポイント• 専門家一押しのダイエット食品• 栄養バランスが優れているので効率よくダイエットできる• 栄養が偏りづらいので代謝が落ちづらくリバウンドもしづらい• 手軽にカロリーカットができる• リゾットやシリアルもあり飽きない上に美味しいと評判 このようにマイクロダイエットは非常にオススメのダイエット食品ですが、値段が39食入りで「36,288円 税込 」と1食あたり930円ほどと高めになっています。 良いものであればある程度金額は掛かってしまうのですが、値段が高くて厳しいという方もいると思うので、この記事では第2位とさせて頂きました。 予算が許す方には、非常におすすめです。 黒汁 KUROJIRU は、炭 チャコール の成分に着目した飲むダイエット法である「チャコールクレンズ」をさらに進化させたダイエット業界注目のダイエットドリンクです。 通常のチャコールクレンズ系の商品は、炭のダイエット成分だけが入っているのですが、この黒汁 KUROJIRU はさらに、3つの炭成分、9つの黒成分、2種の乳酸菌、250種の酵素、トクホでお馴染みの難化性デキストリンなどの成分まで配合されており、より強力にダイエットをサポートしてくれます。 黒汁はただ飲むだけでもダイエット効果があると医師にも推薦されているのですが、置き換えダイエットで使用するとより高いダイエット効果が見込めるはずです。 価格は、公式サイトのラクトクコースでの購入なら、通常7,500円が初回限定で「1. 960円 税別 」になります。 チャコールクレンズダイエットは、海外セレブ・国内のモデル・芸能人の間ではすでに話題となっており、その進化版が黒汁 KUROJIRU なので、とてもオススメです! 置き換えダイエットの最大のデメリットとしては、単品を摂取するため栄養バランスに偏りが起きてしまうということです。 グリーンスムージーや青汁などであれば、野菜の面では十分ですが、特にタンパク質は不足しがちです。 そこで、おすすめなのがたんぱく質を多く含むプロテインです。 プロテインには大きく分けて種類が3つありますが、 置き換えダイエットで人気の「プロテイン」の種類• ホエイプロテイン• ガセインプロテイン• ソイプロテイン このように分類されますが、置き換えダイエットではより腹持ちの良い「ソイプロテイン」がおすすめです。 また、定番の「サバスウェイトダウン」やコストコの「プロテインバー」、「明治プロテイン」でもある程度の効果は期待できます。 FASTANAは女性をメインにしていますが、もちろん男性 メンズ の方や筋肉を適度に維持したいという方にもおすすめです。 20代~30代を中心に、流行中の「すっきりフルーツ青汁」。 すっきりフルーツ青汁はとにかく口コミ評価が高く、実感率96. もちろんダイエット効果も高く、朝食や夕食をすっきりフルーツ青汁に変えることで1日あたり約980kcalをマイナスにすることも可能となっています。 栄養の面でも、80種類以上の酵素、乳酸菌、ダイエット向きな野草や野菜など、ダイエットを総合的にサポートするための成分が凝縮されています。 味の部分でも通常の苦い青汁と異なり、フルーティな甘さがあり、美味しくて続けやすいと評判です。 価格も公式サイトのラクトクコースなら、初回「630円 税別 」と安く、「30日間の返金保証」も付いているので、おすすめです。 すっきりフルーツ青汁のおすすめポイント• 実感率96. 置き換えダイエットに有効な栄養が凝縮している• 通常の苦い青汁と比べて断然飲みやすく続けやすい• 初回630円と安い• 30日間の返金保証付き チコライドは、人気テレビ番組「得する人損する人」でも特集が組まれた今注目のダイエット成分です。 美容の最先端を走る海外セレブの間では、すでに大きなブームとなっています。 チコライドには、食欲を抑える効果、満腹感を持続させる効果、イライラやストレスを解消する効果があると言われており、まさに置き換えダイエットにはぴったりなのです。 価格も公式サイトからなら、先着300名限定で送料無料の初回「980円 税別 」のキャンペーンを行なっています。 お客様満足度93. すでに紹介した「ベルタ酵素」よりダイエット効果の口コミは高くなかったのですが、味がよりフルーティで飲みやすく、価格が安いという特徴があります。 1本あたりだと3,990円 税抜 となっており、数本セットでさらに割引になるキャンペーンを行なっています。 酵素ドリンクは初めてなので、まずは安く始めたいという方におすすめです。 セブンデイズカラースムージーは、芸能人で人気ブロガーでもある桃さんもお気に入りの商品として有名です。 管理栄養士と美容皮膚科医が共同監修をし、置き換えダイエットで最も効果が出やすいように設計されています。 様々な雑誌やテレビ番組でも取り上げられており、楽天ランキングでは堂々の1位を獲得し、モデルにも愛用者が多いほど、実績十分のスムージーです。 食物繊維・203種の酵素・乳酸菌・プラセンタ・W酵母の面で優れており、口コミ評価No. 1なことにも納得の内容となっています。 味も美味しいと評判で、毎日違う味を楽しめるようになっているので、飽きがこないという特徴があります。 さらに、公式サイトでは、初回980円のキャンペーンをやっており、安心の「全額保証」も付いているので、ダイエット食品が初めての方にもおすすめです。 置き換え食品「セブンデイズカラースムージー」のおすすめポイント• 管理栄養士と美容皮膚科医が共同監修• 毎日違う味を楽しめて飽きがこない• 口コミ評価が高く、様々なメディアに掲載される実績• モデル・芸能人に愛用者が多い• ここで紹介する注意点やデメリットは対策さえしっかりと行えば、一気に痩せることも可能なので、必ず抑えるようにしましょう。 栄養バランスが偏ると代謝が落ちてリバウンドしやすくなる 置き換えダイエットは、1食を別の単品の食品に置き換えるので、どうしても普通の食事と比べると、栄養に偏りが生じてしまうというデメリットがあります。 栄養が偏ってしまうと、代謝が落ち太りやすい体質になり、リバウンドしやすくなってしまったり、頭痛や下痢といった症状が起きる可能性もあります。 この対策としては、置き換えない残りの2食で、不足している栄養をしっかりと摂取するしかありません。 特にスムージー系の置き換えダイエットの場合は、野菜や果物から取れる栄養の面では問題ないことが多いのですが、肉・魚類の栄養が不足しがちなので、注意しましょう。 ドリンク系で置き換えダイエットをするときは噛むようにして飲む スムージーや青汁などのドリンク系で置き換えダイエットをするときのデメリットとして、「1日の咀嚼回数が減る」というデメリットがあります。 噛む回数が減ってしまうと、満腹になりづらかったり、すぐ空腹になってしまったりして、結果的にダイエットが失敗してしまう可能性もあります。 また、噛むことはダイエットだけでなく、美肌・健康においても重要と言われています。 ドリンク系で置き換えダイエットするときは、噛むようにして飲み、他の食事ではいつも以上に噛む意識を持つようにしましょう。 妊娠中・産後の授乳中の実施は危険? 妊娠中・出産後の授乳中の置き換えダイエットには注意が必要です。 特に体重を落としたいと思う産後は、行ってしまう方が多いようなのですが、置き換えダイエットは栄養が偏ってしまうダイエット法なので、しっかりと栄養を管理しない限りは行わない方が無難です。 もし、妊娠中・出産後の授乳中で、どうしても置き換えダイエットをしたいという方は、主治医に相談するようにしましょう。 置き換えダイエットの効果を高めるコツ・方法 リバウンド・代謝低下の対策で運動をする 置き換えダイエットは、少なからず栄養の偏りが起きてしまうので、どうしても代謝が落ちてしまい、筋肉量も減少してしまう可能性が高くなります。 筋肉量が落ちてしまうと太りやすくなるので、適度に筋肉をつけることは、代謝を高める上でも、痩せやすくリバウンドしづらい体質を作る上でも重要です。 また、ランニングやウォーキング、水泳などは、やったほうがもちろん良いのですが、これらの有酸素運動は筋肉量を増やす効果があまり見込めないので、できれば筋トレのような無酸素運動を行いましょう。 どうしてもお腹が空いたら食べる 置き換えダイエットをやっていると必ず1日目・2日目に感じるのが「空腹感」です。 いくら満足感があって腹持ちの良い食べ物や飲み物で置き換えダイエットをしても、普通の炭水化物と比べたら、腹持ちの面では劣ってしまいます。 そんな時、辛いのにも関わらず我慢してしまうと、ストレスでダイエットが失敗してしまったり、空腹のせいで次の食事の栄養を必要以上に吸収してしまって太る可能性もあります。 空腹の時はあまり我慢せず、食べても良いものは食べるようにしましょう。 食べて良いものは何かというと、今回紹介したランキングに載っているものであれば基本的にはOKです。 これが毎回だと問題ですが、どうしてもお腹が空く1日目・2日目の時は、無理せず食べてみてください。 また、炭酸水を食間で飲むようにすると空腹感を抑えることができるので、おすすめです。 置き換えダイエットは食品次第で結果が変わる!.

次の