ジンオウガ モーション。 モンスター/ジンオウガ

【スラアク&操虫棍】ジンオウガ亜種武器の期待値

ジンオウガ モーション

ジンオウガ亜種の最新情報 12月の無料アップデートで登場! 2019年12月5日 木 の無料アップデート第2弾で「ジンオウガ亜種」が登場しました。 なお、ジンオウガ亜種は歴戦個体が「氷雪地帯」に出現します。 ジンオウガ亜種の武器最終強化は導き歴戦素材が必要になるので、氷雪地帯レベル上げもしっかり行いましょう。 ジンオウガ亜種の出し方 効率的な出現手順• をクリアして「導きの地」を解放し、溶岩地帯も解放する• 特別任務「失われた幽世線」で「ジンオウガ亜種」を捕獲する 特殊闘技場で狩れるようになる• 後続任務「戻らずの底」をクリアして、導きの地に「ジンオウガ亜種」を解禁する• 導きの地「氷雪地帯」3以上にして出現するのを待つ 出現後、捕獲して闘技場で狩猟の繰り返し 特別任務「失われた幽世線」で登場 特別任務は、「導きの地」で「溶岩地帯」を開放していれば、竜人族のハンターに話しかけて 特別任務「失われた幽世線」を受注可能です。 尚、導きの地はアイスボーン本編クリア後に開放されるコンテンツです。 おすすめスキル おすすめスキル 龍攻撃のダメージを軽減する 生存力を大幅に上げることができる ジンオウガ亜種の攻略方法・立ち回り 攻略参考動画 「ジンオウガ亜種」の攻略立ち回りのポイントを解説する動画です。 記事とあわせて攻略の参考にしてください。 基本的には「」の「超帯電状態」と同じものと思って良いでしょう。 「龍光まとい」中は肉質が硬くなり、雷属性に対する耐性が低くなるので、「」の武器を使用しましょう。 2連叩きつけから突進に派生する攻撃に要注意 この攻撃は、「咆哮」を行ったあとに龍光を撒き散らして2連叩き付け後に、回転突進を繰り出してきます。 被弾した際のダメージが大きく、とても危険な技です。 「ジンオウガ亜種」が前脚を上げて吠えたら、武器をしまい回避の準備をしましょう。 一気に畳み掛けてしまいましょう。 ただ、攻撃終了後の隙が大きな攻撃チャンスになるので、多用するのはやめましょう。 頻繁に飛ばしてくる龍光に注意 「ジンオウガ亜種」は多くの攻撃モーションで龍光を飛ばしてきます。 中にはプレイヤーの近くまで飛ばしてくるものもあるので注意が必要です。 龍光を溜めるモーションに注意 原種「ジンオウガ」の帯電モーション中は攻撃し放題と言っていいほどの隙がありました。 しかし、「ジンオウガ亜種」は龍光溜めモーション中に周囲に龍光を撒き散らすので注意が必要です。 龍耐性値を上げて龍攻撃を対策しよう 「ジンオウガ亜種」はほぼすべての攻撃に龍属性ダメージがあるので、で龍攻撃のダメージを軽減すると安定感が増すのでおすすめです。 龍攻撃を受けると「龍属性やられ」になり、武器の属性ダメージが無効化されてしまいます。 そこで、 龍耐性値を20まで上げて「龍属性やられ」を無効化するのも一つの手です。 ジンオウガ亜種の攻撃パターン 行動 詳細 前脚攻撃 左右の手で叩きつけてくる 龍光浴びせ前脚攻撃 前脚に龍光を纏わせて叩きつけてくる 龍光浴びせ尻尾攻撃 尻尾に龍光を纏わせて叩きつけてくる 頭突き 頭突きをしてくる ショルダータックル 少し溜めてからタックルしてくる攻撃 なぎ払い尻尾攻撃 尻尾で円を描くように薙ぎ払う サマーソルト 全身で飛び上がり尻尾を振り回す攻撃 飛びかかり攻撃 標的目掛けて勢いよく飛んでくる 龍光とびかかり攻撃 龍光を纏って、飛びかかり攻撃をしてくる 龍光纏い前脚ひっかき 龍光を纏った前脚で空中を切り裂くように攻撃する 前方龍光撒き散らし 前方に龍光を撒き散らして、広範囲に広がる龍属性の雷を繰り出す 反復飛びかかり 回転突進攻撃 受けるととても痛い。 前脚を上げた咆哮後に龍光を撒き散らし、反復飛び掛かりを行った後、超高速の回転突進攻撃を行う。

次の

【MHWアイスボーン】ジンオウガ亜種の弱点と攻略|出し方【モンハンワールド】|ゲームエイト

ジンオウガ モーション

ジンオウガ亜種の特徴 特別任務「失われた幽世線」を受注することでジンオウガ亜種と戦うことができます。 クエスト内容• ジンオウガ亜種の討伐• 受注・参加条件:MR24以上• 場所:導きの地 捕獲するとフリークエスト「特殊闘技場:獄狼竜マスター編」が受注できるようになるので、最初に戦う時は捕獲することをおすすめします。 肉質と耐性 ジンオウガ亜種は「 龍光まとい状態」になると肉質が硬化し、属性攻撃の耐性が下がる特徴を持っています。 龍光まとい状態中は「龍」以外の属性攻撃が有効になりますが、無理に属性武器を担ぐ必要はないと思います。 無難に弱点属性の「 雷」か「 無属性」の武器を使うのがおすすめです。 弱点部位は「 頭」、「 前脚」、「 背中」。 龍光まとい状態 ジンオウガ亜種は「蝕龍蟲」と呼ばれる甲虫を集めることで自身の能力を強化します。 一定量以上チャージが完了すると「 龍光まとい状態」に移行。 蝕龍蟲を使った龍属性の攻撃を仕掛けてきます。 龍光まとい状態には段階があり、チャージが最大の状態では必殺技の「回転突進攻撃」を使ってきます。 非常に強力な攻撃なので注意しましょう。 怯ませたり、ダウンを取ることで龍光まとい状態を解除することができます。 注意すべき攻撃 チャージ ジンオウガ亜種は「龍光まとい状態」に移行する際、動きを止めて蝕龍蟲を呼び寄せるような行動を取ります。 (通常種の帯電行動と同じ動き) 通常種の場合は完全に無防備な状態だったのですが、亜種の場合は周囲に「龍光」が落ちてきます。 クラッチクローでモンスターの向きを変えようとすると、ちょうどハンターに攻撃が直撃する絶妙な位置に龍光が落ちてくるので、ぶっ飛ばしを狙う際は「転身の装衣」などを装備しておきましょう。 龍光 ジンオウガ亜種が「龍光まとい状態」の時、各攻撃モーション中に龍属性攻撃である「 龍光」を飛ばしてきます。 キリンの落雷と同じように落下位置の地面が光り、その後龍光が落ちてきます。 攻撃を食らうと「 龍属性やられ」になり、ハンターの属性攻撃を無効化されてしまいます。 攻撃モーションによって龍光が落ちる場所がある程度決まっているので、龍光が落ちる場所を覚えておくと避けやすいです。 攻撃するチャンスだと思って近づくと反撃を食らってしまうので注意しましょう。 また、背中からダイブする「飛びかかり攻撃」は「振動」の効果があり、足を取られるとその後の攻撃に対処できなくなります。 予備動作が見えたらすぐに距離を取りましょう。 薙ぎ払い尻尾攻撃はジンオウガ亜種に向かって前転回避すると避けやすいです。 必殺技:回転突進攻撃 龍光まとい状態の段階が進み、チャージが最大の状態になるとジンオウガは「 必殺技」を使ってきます。 この技の恐ろしいところはコンボの最初から最後までずっと龍光が落ち続けているところです。 ダウンからの追撃を避けるため、すぐに起き上がらずに攻撃が終わるのを待ちましょう。 ジンオウガ亜種の対策方法:立ち回りのコツ 1か所を集中して攻撃する 龍光まとい状態を解除するためには、ジンオウガ亜種を怯ませる、もしくはダウンを取る必要があります。 怯みやダウンは各部位の耐久値を減らすことで発生するので、どこかしらの部位1か所を集中して攻撃した方が効果的です。 攻撃する場所を弱点の「頭」か「前脚」に絞り、その部位だけを攻撃しましょう。 そうすればモンスターが怯む回数が多くなり、龍光まとい状態の解除を早めることができます。 罠が有効 ジンオウガ亜種は「龍光まとい状態」であっても「 シビレ罠」が通用します。 通常種のように超帯電状態へ移行することもないので、積極的に罠を使っていきましょう。 オトモに「あしどめの虫かご」を持たせておくと良いです。 クラッチクローは控えめに ジンオウガ亜種の攻撃頻度は非常に高く、無理にクラッチクローで張り付こうとするとかえって反撃を受けてしまいます。 モンスターに隙が出来た時以外、クラッチクローの使用は控えるべきです。 「尻尾薙ぎ払い攻撃の直前」や「尻尾を叩きつける攻撃」の時など、安全に張り付けるタイミングでクラッチクローを使いましょう。 ガードできる武器が安定 ランス、ガンランス、ヘビィボウガンなど、ガードできる武器がおすすめ。 剣士だとどうしても「龍光」に邪魔されてしまい、上手く立ち回ることができない場面があります。 しかし、ガードできる武器ならば安定して立ち回ることが出来るので比較的楽に攻略することができるでしょう。 攻撃する部位を1か所に集中させやすいのもポイントです。 まとめ 以上、ジンオウガ亜種の対策方法や立ち回りのコツでした。 攻撃頻度が非常に高く、最初のうちはずっと相手のターンのように感じてしまうかもしれません。 慣れが必要なモンスターだと感じました。 しかし、龍光まとい状態を解除してしまえば案外すんなり攻略できてしまうモンスターです。 龍光まとい状態中は無理に戦わず、安全重視で立ち回りましょう!.

次の

【MHF】ジンオウガ モーションまとめ [ニコニコあっぷる]

ジンオウガ モーション

Sponsored Link• ジンオウガ亜種攻略のポイント 攻略前準備 推奨武器: 雷属性、爆破属性 推奨スキル: 龍耐性、回避性能 片手剣• 龍やられ状態になると属性値が無効になってしまうので、属性武器を使っている場合は 「ウチケシの実」を用意しておく。 「龍耐性20」以上にして、龍属性ダメージの軽減、龍やられ無効を両立させると良い。 G級ジンオウガ亜種の強化 龍光まとい状態に移行すると、ほぼすべての攻撃のフォローで、 直前に狙っているハンターがいた場所に「蝕龍蟲弾x2」が飛んでくるため、立ち止まると離れていても被弾の可能性がある。 上記の追加モーションによって、同様に隙だらけで、カモにされていたジンオウガ亜種は回復&攻撃のチャンスが激減。 戦いにくさが倍増した。 その他、以下の対策が有効• 龍光まとい状態への移行を「閃光玉 極限状態無効 」などで少しでも遅らせる。 龍やられ解除で「ウチケシの実」を使う手間が加わるのを嫌うなら、最初から属性武器を使わない。 もしくは、龍耐性:20以上にしておく。 獄狼竜の堅殻• 獄狼竜の龍毛• 獄狼竜の尖爪• 獄狼竜の龍殻• 獄狼竜の昏玉• 獄狼竜の重殻• 獄狼竜の滅龍毛• 獄狼竜の剛爪• 獄狼竜の滅龍殻• 獄狼竜の昏玉• 獄狼竜の天玉 捕獲 2~3個• 獄狼竜の龍殻• 獄狼竜の龍毛• 獄狼竜の尖爪• 蝕龍蟲x4• 獄狼竜の堅殻x2• 獄狼竜の昏玉• 獄狼竜の滅龍殻• 獄狼竜の滅龍毛• 獄狼竜の剛爪• 蝕龍蟲• 獄狼竜の重殻• 獄狼竜の昏玉• 獄狼竜の尻尾• 獄狼竜の堅殻• 獄狼竜の龍毛• 獄狼竜の昏玉• 獄狼竜の靭尾• 獄狼竜の重殻• 獄狼竜の滅龍毛• 獄狼竜の昏玉• 獄狼竜の天玉 落し物 3回 龍光まとい状態を解除した時に必ず落とす。 獄狼竜の堅殻• 蝕龍蟲• 獄狼竜の昏玉• 獄狼竜の重殻• 蝕龍蟲• 獄狼竜の昏玉• 獄狼竜の天玉 採集「虫捕り」 無限 ダウン時、納刀状態で「背中」に「虫あみ」を使うと採集できる。 蝕龍蟲• 獄狼竜の龍毛• 蝕龍蟲• 獄狼竜の滅龍毛 部位破壊「角」 角が2本とも折れる。 「頭部」に耐久値2回分のダメージを与える。 獄狼竜の尖角• 獄狼竜の堅殻• 獄狼竜の尖角x2• 獄狼竜の昏玉• 獄狼竜の剛角• 獄狼竜の重殻• 獄狼竜の昏玉• 獄狼竜の天玉 部位破壊「背中」 背中のトゲが折れる。 「背中」に耐久値2回分のダメージを与える。 獄狼竜の龍殻• 獄狼竜の龍毛• 獄狼竜の堅殻• 獄狼竜の滅龍殻• 獄狼竜の滅龍毛• 獄狼竜の重殻 部位破壊「前脚」 前脚の堅殻が破損する。 左右どちらか一方の「前脚」に耐久値1回分のダメージを与える。 獄狼竜の尖爪• 獄狼竜の尖爪x2• 獄狼竜の龍殻• 獄狼竜の剛爪• 獄狼竜の剛爪x2• 獄狼竜の滅龍殻.

次の