レジェンド デュエリスト 6。 歴代のデュエリストパック レジェンドデュエリスト編の当たりカードと買取相場を振り返る

遊戯王レジェンドデュエリスト編6 収録カードの買取相場表

レジェンド デュエリスト 6

Ultra 8. 1 :EXデッキから特殊召喚された自分フィールドの融合・S・1体のみが戦闘または相手の効果で破壊された時に発動できる。 その破壊されたモンスターを特殊召喚する。 その後、このカードを破壊する。 【モンスター効果】 このカード名のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。 1 :このカードが召喚・特殊召喚に成功したターンの自分メインフェイズに発動できる。 このカード以外の自分フィールドのモンスターの種類によって、このターン、以下の効果を適用する。 Normal 9. 1 :自分メインフェイズに発動できる。 このカードを破壊し、手札・デッキから1体を選び、自分のPゾーンに置くか特殊召喚する。 【モンスター効果】 1 :自分フィールドのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。 このカードを手札から特殊召喚する。 その後、このターンに破壊されたモンスター1体を選び、その同名モンスター1体をデッキから手札に加える事ができる。 2 :フィールドのこのカードを除外し、自分の手札・フィールド・墓地から、「シンクロ・ドラゴン」を1体ずつ除外して発動できる。 1体を融合召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。 Normal 9. 【モンスター効果】 このカードはエクストラデッキからの特殊召喚はできず、このカードを融合・S・X召喚の素材とする場合、他の素材は全てでなければならない。 のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。 1 :このカードが手札からのP召喚に成功した時に発動できる。 デッキから以外の1体を守備表示で特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、フィールドから離れた場合に除外される。

次の

デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編6-(デュエリストパックレジェンドデュエリストヘンロク) カードリスト

レジェンド デュエリスト 6

「デュエリストパック レジェンドデュエリスト編6」は、2019年11月9日に発売される遊戯王OCGの最新ブースターパックです。 レジェンドデュエリストとして、「遊戯」「九十九遊馬」「榊遊矢」「遊城十代」「不動遊星」が確定しています。 収録テーマは、 「ブラック・マジシャン」「ガガガ」「EM魔術師」「E・HERO&N(ネオスペーシアン)」「ウォーリアー&シンクロン&スターダスト」のカテゴリーが確定し、大幅に強化されて収録されます。 現時点で各遊戯王シリーズの主人公が扱うテーマが集まっているので、今回のレジェンドデュエリスト編は主人公テーマ強化パックとなりそうです。 このページでは、 「デュエリストパック レジェンドデュエリスト編6」の収録カードリストを画像・効果付きで一覧にし、当たりカード・封入率・商品情報・予約情報など、「デュエリストパック レジェンドデュエリスト編6」の最新情報をまとめました。 「デュエリストパック レジェンドデュエリスト編6」の最新情報を徹底的にまとめていますので、パックを買おうかどうか考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。 最新情報・フラゲ情報が入り次第、情報を追加していきます。 全ての新規カード・高額な再録カードの買取価格を表示しています。 Amazon・楽天市場・Yahoo! ショッピング・トレトクなどの通販サイトや、Twitterのショップアカウントのツイートを参考にしました。 ホログラフィックレア 買取相場 《ブラック・マジシャン・ガール》 14,000円 ウルトラレア 《超魔導師ーブラック・マジシャンズ》 600円 《E・HERO サンライザー》 100円 《サテライト・ウォリアー》 30円 《ガガガガマジシャン》 30円 《EM天空の魔術師》 50円 スーパーレア 《マジシャンズ・ソウルズ》 1,400円 《魂のしもべ》 700円 《E・HERO リキッドマン》 600円 《ジェネレーション・ネクスト》 50円 《ジャンク・コンバーター》 150円 《オノマト選択》 10円 《オッドアイズ・ウィザード・ドラゴン》 10円 参考: 次は、「デュエリストパック レジェンドデュエリスト編6」の当たりカードを紹介していきます。 《ブラック・マジシャン・ガール》《マジシャンズ・ソウルズ》《魂のしもべ》の3枚です。 《ブラック・マジシャン・ガール》は、遊戯王カードの中でも非常に人気の高いモンスターです。 買取価格14,000円。 新たな高レアリティ版が登場し、非常に高い買取価格を付けられています。 最近のホログラフィックレア枠の中ではダントツの高額買取価格です。 1 :このカードが手札にある場合、 デッキからレベル6以上の魔法使い族モンスター1体を墓地へ送り、 以下の効果から1つを選択して発動できる。 その後、自分の墓地から「ブラック・マジシャン」または 「ブラック・マジシャン・ガール」1体を選んで特殊召喚できる。 2 :自分の手札・フィールドから魔法・罠カードを2枚まで墓地へ送って発動できる。 墓地へ送った数だけ自分はデッキからドローする。 《マジシャンズ・ソウルズ》は、《ブラック・マジシャン》または《ブラック・マジシャン・ガール》を特殊召喚する効果と、ドロー効果を持つモンスターです。 買取価格1,400円。 どちらの効果も非常に強力で、ドロー効果の汎用性の高さもあり、かなり高い買取価格が付いています。 お互いのフィールド・墓地の、「守護神官」モンスター、「ブラック・マジシャン」、 「ブラック・マジシャン・ガール」の種類の数だけ自分はデッキからドローする。 《魂のしもべ》は、デッキトップを操作する効果と、お互いのフィールド、墓地の「守護神官」モンスター、「ブラック・マジシャン」、「ブラック・マジシャン・ガール」の種類の数だけドローできる魔法カードです。 買取価格700円。 デッキトップ操作により、《黒の魔導陣》で確実に「ブラック・マジシャン」サポートカードが引き込めるようになりました。 《守護神官マナ》と《守護神官マハード》を合わせて採用することで大量ドローも狙える強力なドローソースです。 1 :このカードが召喚に成功した時、 「E・HERO リキッドマン」以外の自分の墓地の レベル4以下の「HERO」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。 2 :このカードが「HERO」融合モンスターの融合召喚の素材になり、 墓地へ送られた場合または除外された場合に発動できる。 自分はデッキから2枚ドローし、その後手札を1枚選んで捨てる。 収録カードの種類は公開されていませんが、前回の【デュエリストパック レジェンドデュエリスト編5】の傾向を参照すると全56種類、レアリティはホログラフィックレア1種・ウルトラレア5種・スーパーレア7種・レア13種・ノーマル30種です。 ノーマルにはパラレル仕様が存在します。 型番 カード名 レアリティ 00 《ブラック・マジシャン・ガール》 ホロ 01 《超魔導師ーブラック・マジシャンズ》 ウルトラ 02 《マジシャンズ・ソウルズ》 スーパー 03 《魂のしもべ》 スーパー 04 《黒魔術の秘儀》 レア 05 《マジシャンズ・コンビネーション》 レア 06 《マジシャン・オブ・ブラック・イリュージョン》 07 《幻想の見習い魔導士》 08 《マジシャンズ・ロッド》 09 《黒の魔導陣》 10 《イリュージョン・マジック》 11 《マジシャンズ・ナビゲート》 12 《E・HERO サンライザー》 ウルトラ 13 《E・HERO リキッドマン》 スーパー 14 《ジェネレーション・ネクスト》 スーパー 15 《フェイバリット・ヒーロー》 レア 16 《マジスタリー・アルケミスト》 レア 17 《ハネクリボー》 18 《N・アクア・ドルフィン》 19 《E・HERO オネスティ・ネオス》 20 《ミラクル・フュージョン》 21 《摩天楼-スカイスクレイパー-》 22 《ヒーローアライブ》 23 《サテライト・ウォリアー》 ウルトラ 24 《ジャンク・コンバーター》 スーパー 25 《サテライト・シンクロン》 レア 26 《シンクロ・チェイス》 レア 27 《くず鉄のシグナル》 レア 28 《アクセル・シンクロン》 29 《コズミック・ブレイザー・ドラゴン》 30 《ジェット・シンクロン》 31 《ドッペル・ウォリアー》 32 《クイック・シンクロン》 33 《調律》 34 《ガガガガマジシャン》 ウルトラ 35 《ズバババンチョー-GC》 レア 36 《ガガガドワーフGG》 スーパー 37 《オノマト選択》 レア 38 《フューチャー・ドライブ》 レア 39 《FNo. 0 未来皇ホープ》 40 《ガガガザムライ》 41 《ゴゴゴジャイアント》 42 《ドドドバスター》 43 《オノマト連携》 44 《マスター・ピース》 45 《EM天空の魔術師》 ウルトラ 46 《オッドアイズ・ウィザード・ドラゴン》 スーパー 47 《EMポップアップ》 レア 48 《スマイル・アクション》 レア 49 《ペンデュラム・ディメンション》 レア 50 《EMドクロバット・ジョーカー》 51 《EMペンデュラム・マジシャン》 52 《アストログラフ・マジシャン》 53 《調弦の魔術師》 54 《覇王眷竜スターヴ・ヴェノム》 55 《螺旋のストライクバースト》 *ノーマルには、パラレル仕様が存在。 レアリティ まずは、「デュエリストパック レジェンドデュエリスト編6」の新規テーマ「ブラック・マジシャン(ブラマジ)」の収録カードです。 新たな大型融合モンスターが登場し、ドローを強化する効果が目立っています。 【ブラック・マジシャン】デッキの作り方については 「」という記事で解説しています。 参考にしてください。 自分はデッキから1枚ドローする。 そのドローしたカードが魔法・罠カードだった場合、自分フィールドにセットできる。 速攻魔法・罠カードをセットした場合、そのカードはセットしたターンでも発動できる。 「ブラック・マジシャン」「ブラック・マジシャン・ガール」を1体ずつ自分の手札・デッキ・墓地から選んで特殊召喚する。 その後、自分の墓地から「ブラック・マジシャン」または「ブラック・マジシャン・ガール」1体を選んで特殊召喚できる。 墓地へ送った数だけ自分はデッキからドローする。 リリースしたモンスターとはカード名が異なる 「ブラック・マジシャン」または「ブラック・マジシャン・ガール」1体を、自分の手札・墓地から選んで特殊召喚し、その発動した効果を無効にする。 フィールドのカード1枚を選んで破壊する。 2 :このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。 デッキから「ブラック・マジシャン」1体を手札に加える。 3 :このカード以外の自分の魔法使い族・闇属性モンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時、 手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。 その自分のモンスターの攻撃力・守備力はそのダメージ計算時のみ2000アップする。 このカードを手札から特殊召喚する。 そのモンスターを特殊召喚する。 《黒の魔導陣》 永続魔法 このカード名の 1 2 の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 1 :このカードの発動時の効果処理として、自分のデッキの上からカードを3枚確認する。 その中に、「ブラック・マジシャン」のカード名が記された魔法・罠カード または「ブラック・マジシャン」があった場合、 その1枚を相手に見せて手札に加える事ができる。 残りのカードは好きな順番でデッキの上に戻す。 2 :自分フィールドに「ブラック・マジシャン」が召喚・特殊召喚された場合、 相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。 そのカードを除外する。 お互いのフィールド・墓地の、「守護神官」モンスター、「ブラック・マジシャン」「ブラック・マジシャン・ガール」の種類の数だけ自分はデッキからドローする。 1 :このカードが召喚に成功した時に発動できる。 「ブラック・マジシャン」のカード名が記された魔法・罠カード1枚をデッキから手札に加える。 2 :このカードが墓地に存在する状態で、 自分が相手ターンに魔法・罠カードの効果を発動した場合、 自分フィールドの魔法使い族モンスター1体をリリースして発動できる。 墓地のこのカードを手札に加える。 《イリュージョン・マジック》 速攻魔法 「イリュージョン・マジック」は1ターンに1枚しか発動できない。 1 :自分フィールドの魔法使い族モンスター1体をリリースして発動できる。 自分のデッキ・墓地から「ブラック・マジシャン」を2枚まで選んで手札に加える。 《マジシャンズ・ナビゲート》 通常罠 1 :手札から「ブラック・マジシャン」1体を特殊召喚する。 その後、デッキからレベル7以下の魔法使い族・闇属性モンスター1体を特殊召喚する。 2 :自分フィールドに「ブラック・マジシャン」が存在する場合、 墓地のこのカードを除外し、相手フィールドの表側表示の魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。 そのカードの効果をターン終了時まで無効にする。 この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。 《ミラクル・フュージョン》のサーチと、ハイスペックなレベル4モンスターが登場し、より展開力・安定感が増しました。 【E・HERO&N(ネオスペーシアン)】デッキの作り方については 「」という記事で解説しています。 参考にしてください。 デッキから「ミラクル・フュージョン」1枚を手札に加える。 そのカードを破壊する。 そのモンスターを特殊召喚する。 自分はデッキから2枚ドローし、その後手札を1枚選んで捨てる。 《ジェネレーション・ネクスト》 速攻魔法 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 お互いのLPの差の数値以下の攻撃力を持つ、「E・HERO」モンスター、「クリボー」モンスター、「N」モンスターの内、いずれか1体を自分のデッキ・墓地から選び、手札に加えるか特殊召喚する。 このターン、自分はそのカード及び同名カードの効果の発動ができない。 《フェイバリット・ヒーロー》 装備魔法 レベル5以上の「HERO」モンスターののみ装備可能。 自分の手札・デッキからフィールド魔法1枚を選んで発動する。 その攻撃モンスターはもう1度だけ続けて攻撃できる。 《マジスタリー・アルケミスト》 通常罠 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 そのモンスターを召喚条件を無視して特殊召喚する。 「地」「水」「炎」「風」の全ての属性を除外して発動した場合には、この効果で特殊召喚したモンスターの元々の攻撃力は倍となり、相手フィールドの全ての表側表示のカードの効果は無効化される。 このターン、自分が受ける戦闘ダメージは0になる。 相手の手札を確認し、その中からモンスター1体を選ぶ。 選んだモンスターの攻撃力以上の攻撃力を持つモンスターが自分フィールドに存在する場合、 選んだモンスターを破壊し、相手に500ダメージを与える。 存在しない場合、自分は500ダメージを受ける。 1 :このカードを手札から捨て、フィールドの「HERO」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで2500アップする。 2 :手札から「HERO」モンスター1体を捨てて発動できる。 このカードの攻撃力はターン終了時まで、捨てたモンスターの攻撃力分アップする。 《ミラクル・フュージョン》 通常魔法 1 :自分のフィールド・墓地から、 「E・HERO」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを除外し、 その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。 《摩天楼-スカイスクレイパー-》 フィールド魔法 1 :「E・HERO」モンスターの攻撃力は、 その攻撃力より高い攻撃力を持つモンスターに攻撃するダメージ計算時のみ1000アップする。 《ヒーローアライブ》 通常魔法 1 :自分フィールドに表側表示モンスターが存在しない場合、 LPを半分払って発動できる。 デッキからレベル4以下の「E・HERO」モンスター1体を特殊召喚する。 墓地を肥やしながら《ジャンク・シンクロン》をサーチできるようになり、初動を獲得しました。 【ウォーリアー&シンクロン&スターダスト】デッキの作り方については 「」という記事で解説しています。 参考にしてください。 自分の墓地からレベル8以下の「ウォリアー」、「シンクロン」、 「スターダスト」Sモンスターを3体まで選んで特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。 このカードを手札から特殊召喚する。 このカードのレベルはターン終了時まで4になる。 デッキから「シンクロン」モンスター1体を手札に加える。 そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターは、このターン効果を発動できない。 1 :このカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。 デッキから「ジャンク」モンスター1体を手札に加える。 2 :このカードが墓地に存在する場合、手札を1枚墓地へ送って発動できる。 このカードを特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。 そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。 その後、自分のデッキの一番上のカードを墓地へ送る。 《くず鉄のシグナル》 カウンター罠 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 その発動を無効にする。 発動後、このカードは墓地へ送らず、そのままセットする。 1 :フィールドのこのカードをエンドフェイズまで除外して 以下の効果から1つを選択して発動できる。 その発動を無効にし破壊する。 それを無効にし、そのモンスターを破壊する。 その攻撃を無効にし、その後バトルフェイズを終了する。 1 :1ターンに1度、デッキから「シンクロン」モンスター1体を墓地へ送り、 以下の効果から1つを選択して発動できる。 2 :相手メインフェイズに発動できる。 このカードを含む自分フィールドのモンスターをS素材としてS召喚する。 このカードをS素材とする場合、 「シンクロン」チューナーを素材とするSモンスターのS召喚にしか使用できない。 1 :このカードは手札のモンスター1体を墓地へ送り、 手札から特殊召喚できる。 このカードを手札から特殊召喚する。 2 :このカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。 自分フィールドに「ドッペル・トークン」(戦士族・闇・星1・攻/守400)2体を攻撃表示で特殊召喚する。 使いやすい展開効果を持つ下級モンスターが登場しています。 「未来皇ホープ」を活かす構築によりワンキルが狙いやすくなりました。 参考にしてください。 そのモンスターの効果を無効にして特殊召喚する。 2 :このカードを素材として持っている「未来皇ホープ」Xモンスターは以下の効果を得る。 ターン終了時まで、そのモンスターの攻撃力は4000になり、効果は無効化される。 このカードを特殊召喚する。 そのモンスターを特殊召喚する。 この効果の発動後、ターン終了時まで自分はXモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。 手札から「ズババ」モンスターまたは「ガガガ」モンスター1体を特殊召喚する。 2 :このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「ドドドドワーフ-GG」以外の、 「ゴゴゴ」モンスターまたは「ドドド」モンスターが存在する場合に発動できる。 このカードを特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。 《フューチャー・ドライブ》 速攻魔法 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 このターン、その自分のモンスターに以下の効果を適用する。 自分フィールドの全てのモンスターのレベルはターン終了時まで対象のモンスターと同じになる。 《オノマト連携》 通常魔法 手札を1枚墓地へ送って発動できる。 デッキから以下のモンスターの内1体ずつ、合計2体までを手札に加える。 「オノマト連携」は1ターンに1枚しか発動できない。 この方法で特殊召喚したこのカードのレベルは4になる。 また、このカードがアドバンス召喚に成功した時、 自分の墓地の「ドドド」と名のついたモンスター1体を選択し、 表側守備表示で特殊召喚できる。 その後、このカードは守備表示になる。 また、このカードは攻撃した場合、バトルフェイズ終了時に守備表示になる。 このターン、そのモンスターは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。 2 :このカード以外の自分フィールドのモンスターが攻撃対象に選択された時に発動できる。 このカードを表側守備表示にし、攻撃対象をこのカードに移し替えてダメージ計算を行う。 そのモンスター2体を効果を無効にして特殊召喚し、その2体のみを素材として光属性の「ホープ」Xモンスター1体をX召喚する。 独特の効果を持つドローソースが収録確定しています。 現時点でもかなりポテンシャルの高いテーマなので、注目が高まります。 【EM魔術師】デッキの作り方については 「」という記事で解説しています。 参考にしてください。 その破壊されたモンスターを特殊召喚する。 その後、このカードを破壊する。 【モンスター効果】 このカード名のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。 このカード以外の自分フィールドのモンスターの種類によって、 このターン、以下の効果を適用する。 手札・デッキ及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、 「オッドアイズ・ドラゴン」1体を選んで墓地へ送り、このカードを特殊召喚する。 自分のデッキ・墓地から「オッドアイズ・ウィザード・ドラゴン」以外の 「オッドアイズ」モンスター1体を選んで特殊召喚する。 その後、デッキから「螺旋のストライクバースト」1枚を手札に加える事ができる。 《EMポップアップ》 通常魔法 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 自分はその数だけデッキからドローする。 その後、この効果でドローした数まで、自分のPゾーンのカード2枚のPスケールでP召喚可能なレベルを持つ、「EM」モンスター、「魔術師」Pモンスター、「オッドアイズ」モンスターを手札から特殊召喚できる(同名カードは1枚まで)。 攻撃されたプレイヤーは以下の効果を適用できる。 その後、そのカードを捨ててその攻撃を無効にできる。 捨てなかった場合、このターン、自分が受ける戦闘ダメージは倍になる。 このターン、自分の「ペンデュラム・ディメンション」の効果で同じ効果を適用できない。 自分フィールドの「EM」モンスターの攻撃力はターン終了時まで1000アップする。 【モンスター効果】 「EMペンデュラム・マジシャン」のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。 1 :このカードが特殊召喚に成功した場合、自分フィールドのカードを2枚まで対象として発動できる。 そのカードを破壊し、破壊した数だけデッキから「EMペンデュラム・マジシャン」以外の 「EM」モンスターを手札に加える(同名カードは1枚まで)。 【モンスター効果】 このカードはEXデッキからの特殊召喚はできず、 このカードを融合・S・X召喚の素材とする場合、 他の素材は全て「魔術師」Pモンスターでなければならない。 このカード名のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。 1 :このカードが手札からのP召喚に成功した時に発動できる。 デッキから「調弦の魔術師」以外の「魔術師」Pモンスター1体を守備表示で特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、フィールドから離れた場合に除外される。 1 :自分メインフェイズに発動できる。 このカードを破壊し、手札・デッキから「星読みの魔術師」1体を選び、 自分のPゾーンに置くか特殊召喚する。 【モンスター効果】 1 :自分フィールドのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。 このカードを手札から特殊召喚する。 その後、このターンに破壊された自分または相手のモンスター1体を選び、 その同名モンスター1体をデッキから手札に加える事ができる。 2 :自分の手札・フィールド・墓地の、「ペンデュラム・ドラゴン」「エクシーズ・ドラゴン」 「シンクロ・ドラゴン」「フュージョン・ドラゴン」モンスター1体ずつと、 フィールドのこのカードを除外して発動できる。 「覇王龍ズァーク」1体を融合召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。 1 :1ターンに1度、このカード以外の 自分または相手のフィールド・墓地のモンスター1体を対象として発動できる。 エンドフェイズまで、このカードはそのモンスターと同じ、 元々のカード名・効果を得る。 このターン、自分のモンスターが守備表示モンスターを攻撃した場合、 その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。 《螺旋のストライクバースト》 通常魔法 1 :以下の効果から1つを選択して発動できる。 そのカードを破壊する。 スポンサーリンク Amazonの情報を掲載しています 「デュエリストパック レジェンドデュエリスト編6」商品情報 「デュエリストパック レジェンドデュエリスト編6」は、2019年11月9日に発売される遊戯王OCG最新パックです。 1パック5枚入りで値段は税込150円、1箱15パック。 レジェンドデュエリストとして遊戯が確定しており、収録テーマは現状判明しているのは【ブラック・マジシャン】です。 アニメや漫画で活躍したデュエリストのカードを収録した最新パック『デュエリストパック レジェンドデュエリスト編6』が、2019年11月9日(土)に発売されることが決定した。 このブースターには、歴代デュエリストたちのデッキを強化できる新規カードを多数収録。 また、デッキ構築がしやすいように汎用カードも再録されている。 『デュエリストパック レジェンドデュエリスト編6』についての続報は、Vジャンプや週刊少年ジャンプで公開していくぞ。 php? jp 遊戯王の最新情報を「きりぶろLINE」で毎朝配信中です。 自分で情報を調べる必要がないので、とってもラクチンですよ。 今だけ参加特典として、 きりぶろLINE限定情報をプレゼント中。 すでに 6,000人以上のデュエリストが参加しています。 また、「デュエリストパック レジェンドデュエリスト編6」の収録テーマを簡単に解説し、カードの画像・効果も表にまとめました。 「デュエリストパック レジェンドデュエリスト編6」は、以下のテーマが収録されます。 デッキの組みがいがありますね。

次の

遊戯王カードWiki

レジェンド デュエリスト 6

遊戯王最新情報です。 デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編6-の封入率が判明しました。 封入率に関しては今回同じ内容が中心となっており、『カートン2』での収録が確認されています。 ウルトラレア2枚とスーレア3枚の確立は変わらずという所でしょうか。 現在編集中ですが、再録の情報と照らし合わせると全て分かりますので少々おまちください。 【収録カード】 DP23-JP000「ブラック・マジシャン・ガール」 DP23-JP001「超魔導師-ブラック・マジシャンズ」 DP23-JP002「マジシャンズ・ソウルズ」 DP23-JP003「魂のしもべ」 DP23-JP004「黒魔術の秘儀」 DP23-JP005「マジシャンズ・コンビネーション」 DP23-JP006「マジシャン・オブ・ブラック・イリュージョン」 DP23-JP007「幻想の見習い魔導師」 DP23-JP008「マジシャンズ・ロッド」 DP23-JP009「黒の魔導陣」 DP23-JP010「イリュージョン・マジック」 DP23-JP011「マジシャンズ・ナビゲート」 DP23-JP012「E・HERO サンライザー」 DP23-JP013「E・HERO リキッドマン」 DP23-JP014「ジェネレーション・ネクスト」 DP23-JP015「フェイバリット・ヒーロー」 DP23-JP016「マジスタリー・アルケミスト」 DP23-JP017「ハネクリボー」 DP23-JP018「N・アクア・ドルフィン」 DP23-JP019「E・HERO オネスティ・ネオス」 DP23-JP020「ミラクル・フュージョン」 DP23-JP021「摩天楼-スカイスクレイパー-」 DP23-JP022「ヒーローアライブ」 DP23-JP023「サテライト・ウォリアー」 DP23-JP024「ジャンク・コンバーター」 DP23-JP025「サテライト・シンクロン」 DP23-JP026「シンクロ・チェイス」 DP23-JP027「くず鉄のシグナル」 DP23-JP028「アクセル・シンクロン」 DP23-JP029「コズミック・ブレイザー・ドラゴン」 DP23-JP030「ジェット・シンクロン」 DP23-JP031「ドッペル・ウォリアー」 DP23-JP032「クイック・シンクロン」 DP23-JP033「調律」 DP23-JP034「ガガガガマジシャン」 ウルトラレア DP23-JP035「ズバババンチョー-GC ガガガコート 」 DP23-JP036「ドドドドワーフ-GG ゴゴゴグローブ 」 DP23-JP037「オノマト選択 ピック 」 DP23-JP038「フューチャー・ドライブ」 DP23-JP039「FNo. 0 未来皇ホープ」 DP23-JP040「ガガガザムライ」 DP23-JP041「ゴゴゴジャイアント」 DP23-JP042「ドドドバスター」 DP23-JP043「オノマト連携」 DP23-JP044「マスター・ピース」 DP23-JP045「EM天空の魔術師」 ウルトラレア DP23-JP046「オッドアイズ・ウィザード・ドラゴン」 DP23-JP047「EMポップアップ」 DP23-JP048「スマイル・アクション」 DP23-JP049「ペンデュラム・ディメンション」 DP23-JP050「EMドクロバット・ジョーカー」 DP23-JP051「EMペンデュラム・マジシャン」 DP23-JP052「アストログラフ・マジシャン」 DP23-JP053「調弦の魔術師」 DP23-JP054「覇王眷竜スターヴ・ヴェノム」 DP23-JP055「螺旋のストライクバースト」 レジェンド・デュエリスト編6収録ウルトラレア 全5種 DP23-JP001「超魔導師-ブラック・マジシャンズ」 「レジェンド・デュエリスト編6」:当たり・トップレア候補カード 「レジェンド・デュエリスト編6の当たり・トップレアであったカード等をまとめています。 ウルトラレアに関しては• DP23-JP001 《超魔導師-ブラック・マジシャンズ》 Ultra• DP23-JP012 《E・HERO サンライザー》 Ultra• DP23-JP023 《サテライト・ウォリアー》 Ultra• DP23-JP034 《ガガガガマジシャン》 Ultra• DP23-JP045 《EM天空の魔術師》 Ultra という感じ。 このカードを特殊召喚する。 このカードを墓地へ送る。 その後、自分の墓地から「ブラック・マジシャン」または「ブラック・マジシャン・ガール」1体を選んで特殊召喚できる。 墓地へ送った数だけ自分はデッキからドローする。 1ターンに1度、魔法・罠カードの効果が発動した場合に発動できる。 自分はデッキから1枚ドローする。 そのドローしたカードが魔法・罠カードだった場合、自分フィールドにセットできる。 速攻魔法・罠カードをセットした場合、そのカードはセットしたターンでも発動できる。 このカードが破壊された場合に発動できる。 「ブラック・マジシャン」「ブラック・マジシャン・ガール」を1体ずつ自分の手札・デッキ・墓地から選んで特殊召喚する。 《黒魔術の秘儀》速攻魔法 1 :以下の効果から1つを選択して発動できる。 融合モンスターカードによって決められた、「ブラック・マジシャン」または「ブラック・マジシャン・ガール」を含む融合素材モンスターを自分の手札・フィールドから墓地へ送り、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。 レベルの合計が儀式召喚するモンスターのレベル以上になるように、「ブラック・マジシャン」または「ブラック・マジシャン・ガール」を含む自分の手札・フィールドのモンスターをリリースし、手札から儀式モンスター1体を儀式召喚する。 《魂のしもべ》 速攻魔法 このカード名の 2 の効果は1ターンに1度しか使用できない。 :自分の手札・デッキ・墓地から、「魂のしもべ」以外の「ブラック・マジシャン」のカード名または「ブラック・マジシャン・ガール」のカード名が記されたカード、「ブラック・マジシャン」の内、いずれか1枚を選んでデッキの一番上に置く。 :自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外して発動できる。 お互いのフィールド・墓地の、「守護神官」モンスター、「ブラック・マジシャン」、「ブラック・マジシャン・ガール」の種類の数だけ自分はデッキからドローする。 《マジシャンズ・コンビネーション》 罠カード 永続罠• :1ターンに1度、魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、自分フィールドの「ブラック・マジシャン」または「ブラック・マジシャン・ガール」1体をリリースして発動できる。 リリースしたモンスターとはカード名が異なる「ブラック・マジシャン」または「ブラック・マジシャン・ガール」1体を、自分の手札・墓地から選んで特殊召喚し、その発動した効果を無効にする。 :魔法&罠ゾーンの表側表示のこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。 フィールドのカード1枚を選んで破壊する。 このカードが召喚に成功した時、「E・HERO リキッドマン」以外の自分の墓地のレベル4以下の「HERO」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。 このカードが「HERO」融合モンスターの融合召喚の素材になり、墓地へ送られた場合または除外された場合に発動できる。 自分はデッキから2枚ドローし、その後手札を1枚選んで捨てる。 このカード名の 1 3 の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 :このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。 デッキから「ミラクル・フュージョン」1枚を手札に加える。 :このカード以外の自分の「HERO」モンスターが戦闘を行う攻撃宣言時に、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。 そのカードを破壊する。 《フェイバリット・ヒーロー》 魔法カード 装備魔法 レベル5以上の「HERO」モンスターにのみ装備可能。 このカード名の 2 の効果は1ターンに1度しか使用できない。 :自分のフィールドゾーンにカードが存在する場合、装備モンスターは、攻撃力が元々の守備分アップし、相手の効果の対象にならない。 :自分・相手のバトルフェイズ開始時に発動できる。 自分の手札・デッキからフィールド魔法カード1枚を選んで発動する。 :装備モンスターの攻撃で相手モンスターを破壊した時、このカードを墓地へ送って発動できる。 その攻撃モンスターはもう1度だけ続けて攻撃できる。 《ジェネレーション・ネクスト》速攻魔法 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 :自分のLPが相手より少ない場合に発動できる。 お互いのLPの差の数値以下の攻撃力を持つ、「E・HERO」モンスター、「クリボー」モンスター、「N(ネオスペーシアン)」モンスターの内、いずれか1体を自分のデッキ・墓地から選び、手札に加えるか特殊召喚する。 このターン、自分はそのカード及びその同名カードの効果の発動ができない。 《マジスタリー・アルケミスト》 罠カード通常罠 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 :自分の墓地及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、「HERO」モンスター4体を除外し、自分の墓地の「HERO」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを召喚条件を無視して特殊召喚する。 「地」「水」「炎」「風」の全ての属性を除外して発動した場合には、この効果で特殊召喚したモンスターの元々の攻撃力は倍になり、相手フィールドの全ての表側表示のカードの効果は無効化される。 このカードがS召喚に成功した場合、自分の墓地のSモンスターの数まで相手フィールドのカードを対象として発動できる。 S召喚したこのカードが破壊された場合に発動できる。 自分の墓地からレベル8以下の「ウォリアー」、「シンクロン」、「スターダスト」Sモンスターを3体まで選んで特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。 自分の墓地からモンスターが特殊召喚された場合に発動できる。 このカードを手札から特殊召喚する。 元々のカード名に「ウォリアー」、「シンクロン」、「スターダスト」の内、いずれかを含むSモンスターが自分のフィールド・墓地に存在する場合に発動できる。 このカードのレベルはターン終了時まで4になる。 :手札からこのカードとチューナー1体を捨てて発動できる。 デッキから「シンクロン」モンスター1体を手札に加える。 :このカードがS素材として墓地へ送られた場合、自分の墓地のチューナー1体を対象として発動できる。 そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターは、このターン効果を発動できない。 《シンクロ・チェイス》永続魔法 このカード名の 1 の効果は1ターンに1度しか使用できない。 :自分が「ウォリアー」、「シンクロン」、「スターダスト」SモンスターのS召喚に成功した場合、そのS召喚の素材とした自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。 :このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、元々のカード名に「ウォリアー」、「シンクロン」、「スターダスト」の内、いずれかを含む自分のSモンスターの効果の発動に対して相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。 《くず鉄のシグナル》 罠カード カウンター罠 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 :Sモンスターを素材として必要とするSモンスターが自分フィールドに存在し、相手がモンスターの効果を発動した時に発動できる。 その発動を無効にする。 発動後、このカードは墓地へ送らず、そのままセットする。 このカードが手札に存在し、自分フィールドに「ズバババンチョー-GC」以外の、「ズババ」モンスターまたは「ガガガ」モンスターが存在する場合に発動できる。 このカードを特殊召喚する。 自分の墓地の、「ゴゴゴ」モンスターまたは「ドドド」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。 この効果の発動後、ターン終了時まで自分はXモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。 :このカードのX素材を1つ取り除き、「ガガガガマジシャン」以外の自分の墓地のXモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚する。 :このカードを素材として持っている「未来皇ホープ」Xモンスターは以下の効果を得る。 ターン終了時まで、そのモンスターの攻撃力は4000になり、効果は無効化される。 《オノマト選択》永続魔法 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、このカード名の 2 の効果は1ターンに1度しか使用できない。 このカードの発動時の効果処理として、デッキから「オノマト選択」以外の「オノマト」カード1枚を手札に加える事ができる。 :自分フィールドの「ズババ」、「ガガガ」、「ゴゴゴ」、「ドドド」モンスターの内、いずれか1体を対象として発動できる。 自分フィールドの全てのモンスターのレベルはターン終了時まで対象のモンスターと同じレベルになる。 自分メインフェイズに発動できる。 手札から「ズババ」モンスターまたは「ガガガ」モンスター1体を特殊召喚する。 このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「ドドドドワーフ-GG」以外の、「ゴゴゴ」モンスターまたは「ドドド」モンスターが存在する場合に発動できる。 このカードを特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。 《フューチャー・ドライブ》魔法カード 速攻魔法 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 1 :自分フィールドの「未来皇ホープ」Xモンスター1体を対象として発動できる。 このターン、その自分のモンスターに以下の効果を適用する。 そのモンスターは相手モンスター全てに1回ずつ攻撃できる。 そのモンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージステップの間、その相手モンスターの効果は無効化される。 そのモンスターが戦闘で相手モンスターを破壊する度に、その破壊されたモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。 :EXデッキから特殊召喚された自分フィールドの融合・S・Xモンスター1体のみが• 戦闘または相手の効果で破壊された時に発動できる。 その破壊されたモンスターを特殊召喚する。 その後、このカードを破壊する。 【モンスター効果】 このカード名のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。 1 :このカードが召喚・特殊召喚に成功したターンの自分メインフェイズに発動できる。 このカード以外の自分フィールドのモンスターの種類によって、 このターン、以下の効果を適用する。 融合:このカードは直接攻撃できる。 S:相手はモンスターの効果を発動できない。 X:このカードの攻撃力は元々の攻撃力の倍になる。 P:エンドフェイズにデッキからPモンスター1体を手札に加える。 このカードが手札にある場合、自分フィールドの闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。 手札・デッキ及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、「オッドアイズ・ドラゴン」1体を選んで墓地へ送り、このカードを特殊召喚する。 このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。 自分のデッキ・墓地から「オッドアイズ・ウィザード・ドラゴン」以外の「オッドアイズ」モンスター1体を選んで特殊召喚する。 その後、デッキから「螺旋のストライクバースト」1枚を手札に加える事ができる。 《スマイル・アクション》魔法カード フィールド魔法 1 :このカードの発動時の効果処理として、お互いのプレイヤーは、 それぞれ自分の墓地から魔法カードを5枚まで選んで裏側表示で除外できる。 2 :モンスターの攻撃宣言時に発動する。 攻撃されたプレイヤーは以下の効果を適用できる。 このカードの効果で除外した自分のカードの中からランダムに1枚選び、手札に加える。 その後、そのカードを捨ててその攻撃を無効にできる。 捨てなかった場合、このターン、自分が受ける戦闘ダメージは倍になる。 《EMポップアップ》通常魔法 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 :手札を3枚まで墓地へ送って発動できる。 自分はその数だけデッキからドローする。 その後、この効果でドローした数まで、自分のPゾーンのカード2枚のPスケールでP召喚可能なレベルを持つ、「EM」モンスター、「魔術師」Pモンスター、「オッドアイズ」モンスターを手札から特殊召喚できる(同名カードは1枚まで)。 《ペンデュラム・ディメンション》罠カード 永続罠 1 :このカードが既に魔法&罠ゾーンに存在する状態で、 自分がPモンスターを素材として以下のモンスターの特殊召喚に成功した場合に発動できる。 このターン、自分の「ペンデュラム・ディメンション」の効果で同じ効果を適用できない。 融合:デッキから元々のレベルがその融合モンスターと同じモンスター1体を効果を無効にして守備表示で特殊召喚する。 S:デッキから「融合」1枚を手札に加える。 X:デッキからそのXモンスターのランクの数値以下のレベルを持つ• チューナー1体を手札に加えるか特殊召喚する。 「レジェンド・デュエリスト編6」再録カード レジェンド・デュエリスト編6の再録カード及び新規カード画像をまとめました。 「レジェンド・デュエリスト編6」:まとめ 「レジェンド・デュエリスト編6」:まとめ 「 という訳でレジェンド・デュエリスト編6の新規カード等や収録カードリストのお話でした。 実は今回再録判明が前日から17枚も不明という異例の事態になっており非常にリスト等の供給が出来ていなかったという話があるんですよね。 特に再録も含め今回は有用なものが多いですね。 参加・興味のある企業様等はメールにてご連絡ください。 ご連絡はこちら>>mailog2020 gmail. com.

次の