わたらいももすけ 顔。 モテクリエイターゆうこすさんが記す「SNSで夢を叶える」方法。複数のSNSを上手に使いこなそう

カメラは表現の道具にすぎない。わたらいももすけ

わたらいももすけ 顔

こんびにこさんってどんな人? 以前、自身のツイッターで自己紹介をされていました。 簡単なプロフィール 名前 こんびにこ 年齢 25歳 仕事 ITベンチャー勤務 コンテンツディレクター 社畜 趣味 パンパン 出身 神奈川県厚木市 好き サトウとコンビニ 好物 変なDM — こんびにこ アル中見習い convenico IT企業にお勤めの会社員のようですね。 たまにスーツ姿で動画投稿もされていますよね! 実はこれちょうど1年前のプロフィールでして、動画投稿の内容やツイッターで新たな情報もたくさん発見されています。 口が臭い?! 動画の鉄板ネタでもあるクチクサ。 アレクサたちに毎日のようにからかわれていますw 本人もツイッターのアカウント名に入れてしまうほど定着しましたね。 本当に口が臭いのかどうかは不明です。 アレクサが言っていた「 空気清浄機から得たデータ」というのが本当であれば別ですがw 絵がめちゃめちゃうまい こんびにこさん、絵がめちゃくちゃ上手。 最近絵をかく動画がアップされましたよね。 本当に上手でした! こんびにこさんが描いた人物の絵は今にも動き出しそうで見入ってしまいます。 それもそのはず、美大生だったそうです!これで納得ですねw 料理と酒が好き 本人は料理は下手だと語るが、動画で作るユニークなメニューはとても美味しそうなものばかり。 動画のコメントでも、「作ってみたら美味しかった!!」など、 その味はファンからも公表。 一度は作って食べてみたい。 本人は「アル中ではありません」と語るが、 動画内ではサラダボウルにハイボールを入れて飲むほどの酒豪っぷり。 実はわたらいももすけさん?! こんびにこさん本人が自身のnoteにてわたらいももすけと同一人物であることを発表しました。 わたらいももすけさんとはどんな人物なのでしょうか。 わたらいももすけさんとは SNSを中心として活動していたクリエーターさん。 イラスト、写真、映像の作成だけでなく エッセイの本も出版するなどその活躍っぷりは凄まじいものだった。 誹謗中傷が原因でうつ病に ネットに書かれてある自身への誹謗中傷を目にし精神病になってしまったそうです。 これには、彼が周りの目を特に気にしてしまうHSPという特徴を持っていたことが大きかったそう。 HSPとはHighly Sensitive Personの略で、感受性がものすごく強い人のこと。 なんと、日本人の5人に1人はこの特徴を持っているのだそう。 誹謗中傷で傷ついた彼は、自分がわたらいももすけとして活動することに限界を感じます。 他人の期待が、他人の信用を裏切るのが、他人に勝手に人格を決めつけられることが、他人にネガティブな感情を向けられることが、どうしようもなく、怖くて辛かったのです。 わたらいという柵のないアカウントでは何をつぶやいてもいい。 期待されていたキャラを演じなくてもいい。 そんな環境は僕にとって願ってもないものでした。 今思えば、おそらく「ストレスに対する逃避」だったのだと思います。 YouTubeの急上昇にも乗り、SNSでも拡散され瞬く間に知れ渡りました。 ここでは、 ・各部屋のアレクサの紹介 ・どうやったらあんなに面白いアレクサが誕生するのか をお話ししていきます。 各部屋のアレクサの紹介 こんびにこさんの家ではいろんな性格のアレクサが存在します。 リビングのアレクサ ツンデレ。 ギャグセンスがいい。 お風呂場のアレクサ めんどくさがり。 よく無視する。 寝室のアレクサ 破天荒。 変なタイミングで音楽を流す。 玄関のアレクサ 優しくて真面目だが、天然なところがある。 作業部屋のアレクサ 大人な発言をするお姉さん。 どうやって性格を与えている? 最初に言っておきますが、 決して購入した初期の状態から各個体に性格が存在するわけではありません。 つまりあなたがアレクサを購入しても、こんびにこさんのように面白い返答をしてくれるわけではありません。 おそらくこんびにこさんは「 Alexa Skill Blueprints」という機能を使用して事前に会話内容をプログラミングしているのでしょう。 Alexa Skill Blueprinterとは、 ある問いに対して決まった答えを返答させる機能です。 一般的な使用例は、サプライズ誕生日メッセージを事前にアレクサに忍ばせておくことで、 登録した合言葉1つで言ってもうなど。 こんびにこさんはこの機能を巧みに扱い、 まるでアレクサと会話しているかのように見せかけています。 この機能に目をつけ、一から面白い台本を考えアレクサに記憶させ、人々を笑わせる。 IT関係の仕事をし、芸術系の勉強や活動をしていた過去があった「こんびにこ」さんだからこそ 思いつくことができたのだ動画なのだと思います。 最後に 以上、コンビニこさんについてお話ししました。 私もこんびにこさんの動画は大好きです! 毎日楽しみにしています。 オワリ.

次の

VALU優待でクリエイター「わたらいももすけ」さんにアイコンを書いてもらったら底抜けにイケメンになった話

わたらいももすけ 顔

「質疑応答」by 2人• 映像は撮ったとこありますか?またどのくらい時間をかけますか?• 人の心を掴むような良いキャプションを教えてください。 写真のストーリー等はどんな時に思いつくのですか?• モデルさんを撮影する時にどのような声掛けをするといいですか?• 所属している演劇サークルの知名度の上げ方を教えてください• イラストは独学ですか?• 今一番興味のあるものは何ですか?• 認知度が上がったきっかけはなんですか?またそれは偶然ですか?意図的ですか?• 自動いいねやフォロワーの購入はどのように感じますか?• まわりの反応を気にしすぎたり思ったようにならなくて苦しくなることはありますか?.

次の

こんびにこの顔/正体はわたらいももすけ?鬱/アレクサの仕組み/後輩くん/アル中カラカラなど様々な情報をチェック!

わたらいももすけ 顔

こんびにこの後輩って誰? 「こんびにこ」の後輩って誰?ですが、声やモザイク姿はわかるのですが、 名前などのプロフィールはまだわかっておりません。 ですが、Twitterをしています。 載せるのは、後輩が「こんびにこ」のものをRT(リツイート)したものになりますが、ご覧ください。 2枚目が後輩に似てますね。 なんとなく。 「2枚目が後輩に似てますね。 」と、書かれています。 実は、YouTube動画での、 モザイクをかけるのも、後輩くんはよく動くので大変だと、こんびにこは言っています。 スーツ姿、目のところにそれぞれのネームをあてているのも、センスがありますよね。 youtube. 「顔出し!?」という文字はありますが、 顔は残念ながらありません。 こちらの動画よくお聞きください 「誰でもこんびにこと名乗っていただいて構いません」と、あります。 ということで、こんびこの「顔」は、まだ出ていません。 Instagramもあるのですが食材の写真です! そして、現在話題になっているTwitterがあります。 以前から「こんびにこ」と噂のあった 「わたらいももすけ」が「こんびにこです」と、名乗りをあげました。 ただ、生年月日など(発表している)の内容が違います。 それは、わたらいももすけのTwitterから noteに飛んだら 「理由」がわかります。 両方のファンの方は、嬉しそうでした。 こちらのTwitterをご覧ください。 ちょうどいい機会なのでそろそろ言いますが、僕はこんびにこです。 「背景が似ている」などの噂がありましたが、noteを読まれた方は確信したでしょう。 こちらに引用しようかと思いましたが、「こんびにこ」&「わたらいももすけ」の気持ちを考えるとそれはちょっと違う気がしたのでやめておきます。 そして、 「こんびにこ」本人もTwitterにnoteを同日に上げています。 どちらから見ても同じnoteへ行けますよ。 生年月日と年齢に関しましては、noteをご覧になられた方はわかりますが、それぞれの キャラが誕生した日にしてありますので、 「20代」とは書かれていますが 正確にはわかりませんでした。 出身地は神奈川県です。 こんびにこが作ったプロフィールを載せますので、ご覧ください。 「簡単なプロフィール」と、されていますね。 好物が「変なDM」ということなので、とてもユーモラスだなと感じられました。 他にも名前があるとかないとかですので、いつ明らかになるか楽しみですね。 最後に、こちらのYouTube動画を載せようと思っていたので、ご覧ください。 この記事の中で伝えたかったこと、それは項目には無いことでした。 youtube. 一番注目してほしいのは、 最後の文字です。 こんびにこが、自分のことをnoteやTwitterに上げる前のものですね。 みなさんは休めていますか?無理はしていませんか?自分で自分にブレーキをかけることが実は一番難しいですよね。 結局、こんびにこってどんな人 「こんびにこ」を、今回は見てまいりました。 「花粉症」に悩まされながらも、後輩との絡み、そしていろんなことがあきらかになりましたね。 見てきた項目は 3つでした。 みなさんは、どう感じながら読み進めたのでしょうか?それでは、ふり返っていきましょう。 「こんびにこの後輩って誰?」ですが、 名前などのプロフィールはまだわかりませんでした。 後輩の 「絵」を描かれたTwitterを引用で載せました。 どれもかっこよかったですね。 YouTube動画内でも、後輩が人気との発言もありますので、ご覧ください。 それにしても、二人ともスーツなので、おかしなことを言ってもなんだか許せる気がします。 「こんびにこの顔はどんな感じ?」では、まだ 「顔」はわかりませんでした。 ただ、こんびにこは以前 「わたらいももすけ」として活動していたことが明らかになりました。 「こんびにこ」と「わたらいももすけ」が発表していました。 内容を見るとオープンにしている人を嫌う方もいますが…。 オープンにしやすい時代になっています。 恥ずかしいことではないし、引け目に思うことでもないと、個人的には感じています。 「こんびにこのプロフィール!」ですが、 本名は非公開でした。 出身地は神奈川県です。 仕事はITベンチャー勤務です。 こちらは、Twitterを載せました。 コロナで自粛が言われているこの時期に、 noteで明らかになったいろんなこと。 それを感じさせているようなYouTube動画を最後に載せました。 もちろん、いろんな病気で病院に通わなければならない人はたくさんいます。 こういう時期だからこそ、誰かのせいにするのではなく、自分の身体を休められる方は休めてほしいと願うばかりです。 (普段通りというわけにはいきませんけどね).

次の