恋 は 続く よ どこまでも クランク アップ。 恋はつづくよどこまでも最終回15分拡大!クランクアップしたコメント発表!

恋はつづくよどこまでも:今夜最終回 “七瀬”上白石萌音「恋つづらしいラスト」 “天堂”佐藤健「胃もたれにご注意」

恋 は 続く よ どこまでも クランク アップ

動画配信サービス「Paravi(パラビ)」では、3月17日(火)夜10:00から最終回が放送される主演のドラマ『』(TBS系)と、そのオリジナルストーリー『まだまだ恋はつづくよどこまでも』を独占配信中。 オリジナルストーリーでは本編で描き切れていないキャラクターの恋模様など、登場人物たちの心情の裏側をコミカルに描いている。 本編と同じ日にオリジナルストーリーも最終回が配信されるが、最終回では本編ラストから数か月後の七瀬(上白石)と天堂()の物語が描かれるという。 本作は、「プチコミック」(小学館)で掲載されていた円城寺マキによる同名漫画が原作で、偶然起きた出来事で運命の男性となる医師と出会い恋に落ちた主人公・佐倉七瀬が看護師になり憧れのドクター・天堂浬と再会するところから物語が始まる。 思い描いていた人物とはまるで別人の超ドSな姿に意気消沈しつつも、七瀬が真っすぐに仕事に恋に向き合い次々に起こる困難を持ち前の根性で乗り越えていく姿を描いていく胸キュンラブストーリー。 本編が3月17日(火)に最終回を迎えるが、パラビオリジナルストーリー『まだまだ恋はつづくよどこまでも』も最終回を配信。 主演の上白石や佐藤を始め、レギュラー陣が総出演し、原作にはない全くのオリジナルストーリーで、本編最終回の数か月後を描く。 また、オリジナルストーリーのストーリーテラーとしてオリジナルドラマを盛り上げた演じる猫田の秘密も最終回で明らかになり、さらにSNSでも話題になっている"猫ダンス"もスペシャルバージョンを披露するという。 【オリジナルストーリー最終回 あらすじ】 ウキウキしながら七瀬(上白石)が院内を歩いていると、新人看護師の姿をした猫田(黒羽)とぶつかる。 猫田の顔を見て"恋のお導きの人だ!"と思い出す七瀬。 "恋のお導き"について、天堂(佐藤)にも話して聞かせる。 実は、七瀬と猫田の初めての出会いは、あの初勤務の前日ではなかった。 それは、高校生の七瀬が修学旅行で東京を訪れたときで・・・。 一方、些細なことで七瀬を怒らせてしまった天堂。 周りからはきちんと仲直りすべきだと言われ・・・。 C TBS.

次の

恋はつづくよどこまでも最終回15分拡大!クランクアップしたコメント発表!

恋 は 続く よ どこまでも クランク アップ

この日のゲストは萌音ちゃんのなのでは?と予想する声もありましたが、外れてしまったようです。 しかし17日にもおそらく佐藤健さんはドラマの放送前後にシュガーをやってくれるでしょうから、そのときに萌音ちゃんがゲストとして登場してくれる可能性もまだまだ捨てきれません。 そんな恋つづですが、最終回まで残り2日だというのに、いまだ公式サイトや公式ツイッター、インスタグラムからはクランクアップの写真が更新されていません。 今日のシュガーでも佐藤健さんからは、恋つづのクランクアップに関する報告はなく、まだ撮り終わっていないのか、もしくは既にクランクップはしたが、まだ編集されていないだけなのか。 最終話を盛り上げるために、敢えてクランクアップの更新を止めている可能性もあり、最終回放送日当日の朝に更新されるかもしれません。 ネットからは 「クランクアップの写真まだですかー?」「クランクアップした?んだよね?健氏スッキリした顔してたもんな。 」「クランクアップの写真なんて目に入った瞬間に泣き崩れるな怖いな」などの声が上がっています。 もう走り切った感じなのかな。 萌音ちゃんとは明後日会えるから、まだ淋しさはないって解釈していいのかな。 それともまだ公式さんが写真載せてないからまだなのか?? せっかくの最終回が雑な編集にならないでほしいな。 😭 最終回が近づいてくれば近づいてくるほど楽しみだけど寂しい。

次の

ドラマ「恋つづ」が好調!視聴率をアップさせた佐藤健との生電話とは?│情報ツウ

恋 は 続く よ どこまでも クランク アップ

動画配信サービス「Paravi(パラビ)」では、3月17日(火)夜10:00から最終回が放送される主演のドラマ『』(TBS系)と、そのオリジナルストーリー『まだまだ恋はつづくよどこまでも』を独占配信中。 オリジナルストーリーでは本編で描き切れていないキャラクターの恋模様など、登場人物たちの心情の裏側をコミカルに描いている。 本編と同じ日にオリジナルストーリーも最終回が配信されるが、最終回では本編ラストから数か月後の七瀬(上白石)と天堂()の物語が描かれるという。 本作は、「プチコミック」(小学館)で掲載されていた円城寺マキによる同名漫画が原作で、偶然起きた出来事で運命の男性となる医師と出会い恋に落ちた主人公・佐倉七瀬が看護師になり憧れのドクター・天堂浬と再会するところから物語が始まる。 思い描いていた人物とはまるで別人の超ドSな姿に意気消沈しつつも、七瀬が真っすぐに仕事に恋に向き合い次々に起こる困難を持ち前の根性で乗り越えていく姿を描いていく胸キュンラブストーリー。 本編が3月17日(火)に最終回を迎えるが、パラビオリジナルストーリー『まだまだ恋はつづくよどこまでも』も最終回を配信。 主演の上白石や佐藤を始め、レギュラー陣が総出演し、原作にはない全くのオリジナルストーリーで、本編最終回の数か月後を描く。 また、オリジナルストーリーのストーリーテラーとしてオリジナルドラマを盛り上げた演じる猫田の秘密も最終回で明らかになり、さらにSNSでも話題になっている"猫ダンス"もスペシャルバージョンを披露するという。 【オリジナルストーリー最終回 あらすじ】 ウキウキしながら七瀬(上白石)が院内を歩いていると、新人看護師の姿をした猫田(黒羽)とぶつかる。 猫田の顔を見て"恋のお導きの人だ!"と思い出す七瀬。 "恋のお導き"について、天堂(佐藤)にも話して聞かせる。 実は、七瀬と猫田の初めての出会いは、あの初勤務の前日ではなかった。 それは、高校生の七瀬が修学旅行で東京を訪れたときで・・・。 一方、些細なことで七瀬を怒らせてしまった天堂。 周りからはきちんと仲直りすべきだと言われ・・・。 C TBS.

次の