スープ ジャー レシピ 簡単。 こんな簡単でいいの!?材料入れて放置の「スープジャー弁当」レシピ

【簡単に作れるスープジャーレシピ♪】材料を入れて放置でOK!簡単にできるお粥ランチ

スープ ジャー レシピ 簡単

スープジャーを使った野菜たっぷり和風スープの作り方を紹介します。 まず、スープジャーに沸騰したお湯を入れ、蓋なしで5分程度放置して容器を温めておきます。 豚細切り肉は食べやすいサイズ、たまねぎは薄切り、にんじんは千切り、えのきは3等分にカットします。 次に、お鍋に野菜と水・しょうゆ・みりん・塩こしょうを入れます。 沸騰したらアクを取り、豚肉を入れて1~2分煮込みます。 最後に、スープジャーのお湯を捨てて刻み昆布(乾燥)を入れ、煮込んだスープも入れます。 蓋をして2時間程度放置したら完成です。 野菜たっぷり和風スープレシピは、豚肉と刻み昆布から旨みやダシが出るため、出汁がなくても美味しい和風スープが作れます。 お好みの野菜でアレンジしてください。 スープジャーを使ったサムゲタン風おかゆの作り方を紹介します。 まず、スープジャーに沸騰したお湯を入れ、蓋なしで5分程度放置して容器を温めておきます。 生米は洗ってザル上げしておきます。 鶏ささみは、耐熱皿に入れ酒をひと振りします。 ラップをかけ、電子レンジで600w1分30秒加熱して冷まします。 冷めたら手でほぐしておきます。 次に、小鍋にすべての材料を入れ1~2分煮込みます。 最後に、スープジャーのお湯を捨てて煮込んだ具材を入れます。 蓋をして2~3時間程度放置したら完成です。 サムゲタン風おかゆレシピは、ヘルシーな鶏ささみを使っています。 ダイエットにもおすすめのレシピです。 生姜はみじん切りにして使いましょう。 チューブのおろし生姜での代用もOKです。

次の

オフィスランチにオススメ!1週間飽きずに続けられる&簡単!「スープジャーレシピ」7選

スープ ジャー レシピ 簡単

オートミールに甘みをつけて、焼いたものがグラノーラ。 グラノーラの甘みがないものがオートミール。 オーツ麦は、小麦などと同じ穀物の一種で、燕麦(エンバク)とも呼ばれます。 オートミールが様々なレシピに合う理由は甘みがないから グラノーラになる前のものがオートミールなので、甘みや油がなく、味噌や中華スープ、お茶漬けに併せても違和感なく食べることができます。 ダイエットにオートミールが適している理由 オートミールには大量の植物繊維が含まれています。 白米と比べると20倍以上です。 そのため、オートミールに置き換えダイエットをすると、便通が良くなります。 オートミールのおかげかな? 結婚前は東京に住んでたんだけどとても便秘だった。 でも仕事が立ち仕事で毎日忙しくてただそれだけで今より5キロも痩せてた。 割とガリで太ったこともなかった。 今は健康的な食事して便通あるのに太ってる。 体重戻したいなぁ。 反対にデンプンの割合が他の穀物よりも低いため、太りにくいとされています。 実際にオートミールを食べてみて味はどうなのか? オートミールの食べ方は、ヨーグルトなどにいれて甘く食べる方法と、お湯でふやかして味噌や中華スープ、お茶漬けなどで食べる方法があります。 私は、味噌や中華スープでおかゆや雑炊として日食 プレミアムピュアオートミール を食べていました。

次の

【道具】超ヘビーユーザーの私がサーモスのスープジャー「フードコンテナ」の使い方と超簡単レシピついて語ろう

スープ ジャー レシピ 簡単

スープジャーは冷蔵庫で冷やしておこう 冷たいメニューを持ち運ぶには、先に容器を冷やしておく 「予冷」をしましょう。 食べるときまでひんやりを保つために大切です。 急ぐときには氷水を入れて冷やすこともできますが、簡単なのは冷蔵庫に入れておくこと。 前の晩から、スープジャーのフタを開けた状態でまるごと冷やしておけばOKです。 それでは、冷たいスープジャーの簡単レシピを3つご紹介します。 ミキサーで簡単!ほうれん草とポテトの冷製スープ ポテトの冷たいスープで「ビシソワーズ」がありますが、今回はほうれん草も入れて栄養たっぷりに作ります。 ジャガイモ入りなのでスープだけでもボリュームがあります。 小さなパンを添えてどうぞ。 ジャガイモ(今回は5cm前後の小さなジャガイモ2個・レンジで加熱したもの)• ほうれん草(ゆでて刻んだもの・約100g)• コンソメスープ(固形コンソメをお湯に溶かしたもの・100cc)• 牛乳(冷たいまま・150cc)• 塩こしょう少々• 氷1個 分量は360cc入るスープジャー用ですが、お好みで調節してください。 材料をすべてミキサーにかけます。 塩こしょうで味を整え、予冷しておいたスープジャーに入れて完成。 ミキサーがない場合は、ほうれん草はできるだけ細かくみじん切りにし、ジャガイモは温かいうちにつぶして牛乳でのばす、という方法でもできます。 これだとなめらかさは足りませんが、食感があって満足できるスープになりますよ。 食欲のない日には野菜たっぷりそうめん 暑くて食欲がないときでも、そうめんなら食べられるという人は多いのではないでしょうか。 スープジャーで冷たいつゆを持って行けば、お昼に冷たいそうめんが食べられます。 麺は別容器に入れて持って行きます。 麺がくっついても取りやすいよう、一口分ずつ丸めて容器に入れるのがポイントです。 つゆは少し薄めにし、氷1個とたっぷりの具を入れておきます。 具はお好きなものでいいですが、加熱せずにそのまま切って入れられる具は、それほど時間をかけずに作れるのでおすすめです。 香味野菜を入れることで食欲増進も期待できます。 ・キュウリの薄切り ・トマトのざく切り ・ちくわ ・ミョウガ ・ショウガなど もし時間があれば、ササミ、きのこ、ナスなどの加熱が必要な具も合わせてみてください。 ただし、冷えると脂が固まるもの(豚肉など)は避けた方が良さそうです。 スープジャーで食べる北海道名物ラーメンサラダの作り方 冷やし中華とはちょっと違う、北海道名物の「ラーメンサラダ」でランチはいかがでしょうか。 通称「ラーサラ」として親しまれているラーメンサラダは、野菜が主役の「麺入りサラダ」。 居酒屋の定番メニューですが、地元ではお昼ご飯に作ることもよくあります。 お店や各家庭で味は違いますが、大抵はごまだれやマヨネーズで和えることと、シーフードが入っているのが特徴です。 今回は、アスパラ、レタス、ベビーリーフ、さらしタマネギなどサラダ用の野菜たくさんと、ボイル小エビ、カニカマを用意しました。 中華麺はゆでてから水でしめておきます。 サラダ用のゴマドレッシングに、お好みで少量のめんつゆを混ぜたタレを使用します。 また、冷やし中華のタレ(しょう油ベース)とマヨネーズを混ぜて作るタレもラーサラに合います。 お好みで試してみてください。 通常は野菜と麺をお皿に盛り付け、上からタレをかけていただきますが、お弁当で持って行く場合は、先に麺とタレを和えておきます。 さらにスープジャーには、食べやすいように麺と野菜を少量ずつ何層にも重ねて入れるのがコツです。 食べるときに、ゴマと少量のタレを上からかけて召し上がれ。 野菜をたっぷり食べられるヘルシーランチです。 暑い夏も、スープジャーを活用したおいしいランチで夏バテを吹き飛ばしたいものですね。

次の