スピンロトム 育成論。 【ポケモン剣盾】スピンロトムの育成論!こいつ現環境最強のダイマックスエースじゃないか?

スピンロトム : 【物理受け&起点作り】スピンロトム

スピンロトム 育成論

もともとじめん技が無効なため特性はあってないようなもの。 弱点2耐性6の優秀なタイプでパーティの補完に採りやすく、ダイジェットの優秀さもあって他のFCロトムを押しのけてでも使う理由ができたと言える。 他形態と比べて習得技が「エアスラッシュ」と軽装備だが、耐性を活かした耐久振りの運用ではPPの多さが長所になり得る。 耐性が物理側に寄っているので「おにび」との相性も良い。 希少なダイジェットに強いダイジェット使いでもある。 今やトップメタであるやに有利に立ち回れ、ダイマックス技としても優秀なライジングボルトを得たことでシリーズ5から一気に注目を集め始めた。 ネタ考察やマイナー考察はにあります。 性能安定。 雨とあわせて。 攻撃しつつ麻痺撒き。 ボルトチェンジ 電 70 105 100 自分交代 タイプ一致技。 攻撃しつつ撤退可能。 スカーフなら怯みを狙える。 飛行技はこれのみ。 おにびやでんじはとあわせて。 スカーフなら怯みを狙える。 変化技 タイプ 命中 備考 おにび 炎 85 物理アタッカー対策。 でんじは 電 90 サポート用。 地面は呼びにくいが、電気やひらいしん等に注意。 エアスラッシュと相性が良い。 トリック 超 100 メガネやスカーフとあわせて。 リフレクター 超 - サポート用。 味方の物理耐久を強化。 ひかりのかべ 超 - サポート用。 味方の特殊耐久を強化。 わるだくみ 悪 - 火力補強に。 ダイサンダー かみなり 140 210 エレキフィールド メインウェポン。 ロトム自身はフィールドの恩恵は受けられない。 優秀な追加効果を持つ。 じゃくてんほけんと組み合わせれば全抜きも夢ではない。 追加効果は微妙だがに抜群。 追加効果は優秀だがに等倍。 イカサマをダイアーク化した場合は通常の物理技と同じ扱いなので注意。 ダイウォール 変化技 - まもる状態 フェイントで解除されないが、ダメージは受ける 相手のダイマックスターン枯らしに。 も物理受け型が多いため意識する必要がある。 更に一致エアスラッシュでのゴリ押しや、トリックで積みor居座る耐久ポケモンを機能停止にできる。 対スピンロトム 注意すべき点 2020年3月現在唯一の耐性優秀な電気飛行タイプ。 わるだくみからのダイジェットは抜き性能が非常に高い。 また自身が電気タイプなためギャラドスやトゲキッスなどの他のダイジェット使いに対して大幅に有利。 こだわりスカーフを持たせたりでんじはと併用したりで行動不能を狙える強力な一致技に。 耐性が優秀なだけでなく、おにびやトリック等の小技も豊富。 対策方法 他のFCロトムと違いかたやぶりじしんは通らないが、岩や氷の一致技・ダイマックス技は有効。 であれば悪巧み1積みダイサンダーも耐えて返しのダイロックで落とせる。 その他・など弱点を突かれない特殊耐久の高いor高火力なポケモンなら押し負けないだろう。 も一致技半減であるがサブの霊・悪技で押し切られないようにダイマックスなどが欲しい。 わるだくみさえ積まれなければ火力はそこまで高くないので、大事なのは起点を作らせないこと。 覚える技 レベルアップ.

次の

【ポケモン剣盾】スピンロトムの育成論!こいつ現環境最強のダイマックスエースじゃないか?

スピンロトム 育成論

ロトム Rotom 英語名 Rotom 479 - - 152 - - - - - 068 - - - - - - - - - - - 372 - - 分類 プラズマポケモン 0. 3m 0. 3kg 赤 ヒートロトム ウォッシュロトム カットロトム スピンロトム フロストロトム 20サイクル• 第四世代: 5355歩• 第四世代: 132• 第五・第六世代: 154• 第七世代: 154 通常 , 182 その他• 第八世代: 154 通常 , 182 その他 1000000 性別 ふめい 45 初期 III~VII 70 初期 VIII 50 外部サイトの図鑑• ポケモン徹底攻略• ロトムとはのNo. 479のポケモンのこと。 初登場は。 で仕様が変更されたポケモンの一つ。 概要 プラズマの身体を持つゴーストポケモン。 オレンジ色の丸ピンのような形状の身体とそれを覆う青白いプラズマで構成されている。 特殊なモーターを使った電化製品に憑りつくことで、その機能を使いこなすことができる。 いたずら好きな性格で、様々な電化製品に憑りついてはそれを使ったいたずらをしでかして驚かせる。 知能も高く、音声機能がついている機材に憑りつけば、人間と会話による意思疎通もできるほど。 その生態に注目した少年の発明によって、ロトムを活かした様々な機器が作られはじめ、ポケモン図鑑に憑りついた やスマートフォンに憑りついた 、パソコンに憑りついた などが存在する。 特にではスマホロトムが普及している他、ポケモンセンターの共用パソコンにロトミが採用されているなど、ロトム電化製品が浸透している。 ただし、こちらは憑りついている物が精密機器のためバトルはできない。 現在確認されているバトル向けの電化製品には、オーブンレンジ、洗濯機、扇風機、冷蔵庫、芝刈り機の5種類が確認されている。 これらに憑りつくと物理的な身体を得たためか、ゴーストタイプから機器に合わせたタイプに変化する。 ポケモンずかんの説明文 、、 プラズマで できた からだを もつ。 でんかせいひんに もぐりこみ わるさを することで しられている。 漢字 プラズマで できた 体を 持つ。 電化製品に 潜りこみ 悪さを することで 知られている。 、、 でんきのような からだは いちぶの きかいに はいりこむことが できる。 そして そのからだで いたずらする。 漢字 電気のような 体は 一部の 機械に 入り込むことが できる。 そして その体で いたずらする。 、、 とくしゅな モーターを うごかす どうりょくげんとして ながい あいだ けんきゅうされていた ポケモン。 漢字 特殊な モーターを 動かす 動力源として 長い あいだ 研究されていた ポケモン。 ロトムのすがた ある しょうねんの はつめいから ロトムを いかした いろいろな きかいが つくられはじめたのだ。 漢字 ある 少年の 発明から ロトムを 活かした いろいろな 機械が 作られ始めたのだ。 ヒートロトム とくしゅな モーターで うごく オーブンレンジに はいっている。 ほのおを あやつるのが とくい。 漢字 特殊な モーターで 動く オーブンレンジに 入っている。 炎を 操るのが 得意。 ウォッシュロトム へやを みずびたしに する。 みずを いかした わるさを たのしむ ロトムの すがた。 漢字 部屋を 水浸しに する。 水を 活かした 悪さを 楽しむ ロトムの 姿。 フロストロトム とくしゅな モーターで うごく れいぞうこに はいっている。 れいきを はきだし たたかう。 漢字 特殊な モーターで 動く 冷蔵庫に 入っている。 冷気を 吐き出し 戦う。 スピンロトム だいじな しょるいを ふきとばす かぜに まかせた わるさを たのしむ ロトムの すがた。 漢字 大事な 書類を 吹きとばす 風に まかせた 悪さを 楽しむ ロトムの 姿。 カットロトム とくしゅな モーターで うごく しばかりきに はいっている。 かりとった くさを まきちらす。 漢字 特殊な モーターで 動く 芝刈り機に 入っている。 刈り取った 草を まき散らす。 ロトムのすがた プラズマで できた からだで いろんな きかいに もぐりこむ。 おどろかせるのが だいすきだ。 漢字 プラズマで できた 体で いろんな 機械に 潜りこむ。 驚かせるのが 大好きだ。 ヒートロトム おきにいりの ふくを こがす。 ねつを つかった わるさを たのしむ ロトムの すがた。 漢字 お気に入りの 服を 焦がす。 熱を 使った 悪さを 楽しむ ロトムの 姿。 ウォッシュロトム とくしゅな モーターで うごく せんたくきに はいっている。 ほうすいで あいてを いかく。 漢字 特殊な モーターで 動く 洗濯機に 入っている。 放水で 相手を 威嚇。 フロストロトム ためた おふろを こおらせる。 れいき ならではの わるさを たのしむ ロトムの すがた。 漢字 溜めた お風呂を 凍らせる。 冷気 ならではの 悪さを 楽しむ ロトムの 姿。 スピンロトム とくしゅな モーターで うごく せんぷうきに はいっている。 とっぷうで てきを ふきとばす。 漢字 特殊な モーターで 動く 扇風機に 入っている。 突風で 敵を 吹きとばす。 カットロトム そだてた おはなを かりとる。 くさに かんする わるさを たのしむ ロトムの すがた。 漢字 育てた お花を 刈り取る。 草に 関する 悪さを 楽しむ ロトムの 姿。 種族値 通常のフォルム の範囲 第三世代以降 レベル50 レベル100 50 おぼえるわざ も参照。 「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。 第八世代 その他の世代: , 遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP このポケモンにタマゴわざはありません。 太字のわざはタイプ一致です。 その他の場所で覚えるわざ• 入手方法 バージョン 野生 その他 レベル 場所 レベル 方法 D・P Lv. 15 (後・夜のみ、テレビの中) - - Pt Lv. 60 でとする。 60 でとする。 5-40 捕獲後 X・Y Lv. ロトムには以下の6つのがある。 は通常のフォルムを除いて全て共通。 詳細は・を参照。 ロトム(通常のフォルム)• ヒートロトム• スピンロトム• フロストロトム• ウォッシュロトム• をモデルにしていると思われる。 第四世代では全てのフォルムで、は同じ。 第五世代以降ではフォルムチェンジに応じて タイプも変化するようになった。 相手として出てきたときにタイプを間違えないように注意。 ダイヤモンド・パールでの戦闘BGMから勘違いされやすいが、伝説のポケモンではない。 もちろんタマゴで増やせる。 ・では、にロトムが入り込んでいる ""が登場する。 では、スマホにロトムが入り込んでいる ""が登場する他、ロトムの入ったである ""がに設置されている。 アニメにおけるロトム• で初登場。 フォルムチェンジでサトシやヒカリをからかっていた。 このエピソードでタケシが、冷蔵庫がフロストロトムに変化したことに気づいたシーンは2013年正月特番の爆笑シーン集でもとりあげられた。 では野生の個体が3匹登場。 そのうち1匹はがゲットした。 声優はオーキドにゲットされたのが、ほかの2体が、。 また、では、オーキドと一緒に最後のコーナーに登場している。 ではのポケモンとして登場。 SM編ではが登場。 からサトシに同行している。 新無印編ではスマホロトムが登場。 主に・・が登場している。 新無印編ではドローンロトムも登場。 近くにポケモンワールドチャンピオンシップスに参加登録しているトレーナーがいると突然現れて公式バトルをするか聞いてくる。 バトルでの審判も務める。 声優は。 マンガにおけるロトム ポケットモンスターSPECIALにおけるロトム• 第7章で初登場。 初登場時にはポケモン図鑑には反応しなかった。 第8章でに再びやってきたダイヤモンドとパールの前に現れ、このときは図鑑に反応した。 2人の前から逃げたロトムはのある部屋に忍び込んで電化製品にとりつき、5つのフォルムに変化した。 第14章ではムーンの図鑑に入っている。 第7・8章とは別個体である。 ポケモンカードにおけるロトム• を参照。 一般的な育成論。 の詳しい対戦考察や育成論は、以下のようなサイトでも取り扱っています。 外部サイトの安全性・正確性・合法性等あらゆる点については、何ら保証しません。 を参照のこと。 脚注 関連項目• 各言語版での名称と由来 言語 名前 由来 ロトム motor(英語:モーター)の逆さ読み Rotom 日本語に同じ Rotom 日本語に同じ Motisma moteur エンジン ,plasma プラズマ 로토무 日本語に同じ 洛托姆 Rotom 日本語に同じ.

次の

【マイナー道】悪だくみ積みエース扇風機スピンロトムのすすめ【ポケモン剣盾】

スピンロトム 育成論

【ポケモン剣盾】スピンロトムの育成論と対策【万能扇風機】 こんにちは 44 です。 やってますか? 今回はスピンロトムの育成論と対策を考えていきたいと思います。 あまりランクバトルでは見かけないものの、普通にマスターボール級3桁以上の上位勢も使ってる強ポケですね。 スピンロトムの基本ステータス という神サイトを見てみると、下記のようなステータスになっています。 【スピンロトムの特徴1】攻守ともに強い超優秀な電気飛行複合タイプ スピンロトムは電気飛行という非常に優秀な耐性を持っています。 この複合タイプをもつ強力なポケモンといえば一番にサンダーやボルトロスが思い浮かぶトレーナーも多いと思いますが、解禁前なのでスピンロトムしか使えるポケモンがいません。 「特性のふゆうがあるのでそもそも飛行じゃなくても地面が効かないから意味ない」というわけではなく、特性を無効化してくるかたやぶりドリュウズの地震も無効化できるのが強いですね。 鋼・飛行・格闘・地面といったランクバトルで頻繁に飛び交っているタイプを半減以下で受けられるので受け出しもしやすい性能です。 また攻撃方面でみてみても、今作で非常に強いダイジェット使いである飛行タイプの弱点をつける上にこちらは半減で受けられる電気、自分はダイジェットをタイプ一致でうてる飛行という複合タイプはちょっと過小評価されすぎではないかというくらいに優秀です。 【スピンロトムの特徴2】最高にバランスのいいステータス スピンロトムは他のロトムとステータスは同じなので中の上〜上の下レベルの耐久と火力をもつ非常にバランスのいいポケモンです。 ドリュウズのいわなだれなどタイプ不一致弱点くらいなら一発耐えてくれる耐久があるので初心者でも扱いやすいポケモンです。 さらに攻撃面も1回わるだくみを積めればエースとして十分な火力を出せますし、積まなくても丁度他のポケモンが削りきれるくらいまでの削りを入れてくれます。 すばやさも86族と速くはありませんが激戦区の80族は余裕で抜いているので使いやすいです。 ロトムはどのパーティにも一台入れると立ち回りが柔軟になりますから、特に初心者にはいずれかのロトムをパーティに入れるのは必須級でおすすめです。 【スピンロトムの特徴3】ダイジェットが使えるロトム スピンロトムはロトム系なのにタイプ一致ダイジェットをうてます。 ダイジェットが使える=1回わるだくみを積んでしまえば全抜きを狙いやすく、積みエースとして強力なポケモンの1体だといえるでしょう。 ダイジェットが使えるということは、他のロトムと違ってアタッカー型でも素早さに全振りする必要がなくその分耐久に回す調整も可能ということを表します。 ただしダイジェットを積まないと上から殴られる可能性がある、つまり1ターンのスキを見せることがあるので、わるだくみによる1ターンのスキと重複させた上で火力UPアドで相殺するのがメジャーな使い方です。 スピンロトムの育成論と戦い方 スピンロトムは他のロトム同様アタッカーと受けの両方がいますが、どちらかというとカットロトムのようにアタッカー型の方が多い印象ですね。 【スピンロトムの育成論】積みエーススピンロトム• 特性:ふゆう• 個体値:A抜け5V• もちもの:ラムのみ・鋭いくちばし・オボンのみ• わざ:エアスラッシュ・ほうでん・わるだくみ・あくのはどう 特徴 ダイジェット前提のエーススピンロトムです。 耐久に振っているのと飛行+電気+悪の技範囲があるのでわるだくみ+ダイジェットまで決まれば広範囲の相手を殲滅しきるでしょう。 トゲキッス、カビゴンなどラムのみを持っていそうなポケモンと一緒に組むと相手の読みをずらせる可能性が出てきます。 積みのスキを作るのが苦手なパーティ構成のときに採用したい。 スピンロトムは弱点が少なくこの型は耐久に振っているのでそこそこ役立つ機会はあります。 スピンロトムの対策 バンギラスやギガイアス、ドサイドンなど岩には弱いです。 砂をまいて特防を上げた上にタイプ一致で弱点を突くことができるのでスピンロトム対策として手軽なポケモンです。 てんねんピクシー、ヌオーもおすすめです。 積みポケモン対策の鉄板ですね。 まとめ:【ポケモン剣盾】スピンロトムの育成論と対策【万能扇風機】 いかがでしたでしょうか。 エースとして活躍できるスピンロトム、ヒートロトムやウォッシュロトムなど人気ロトムの影に隠れてランクバトルでは少ないロトムですが、強いので育てて使ってみるのもいいかもしれませんね。 では、今日もポケモン剣盾楽しみましょう! 構築については下記記事もおすすめです。 「」 Youtuberなどゲーム実況やりたい方はこちらの記事もどうぞ。 実況しながら戦うのはかなり脳みそを使うので、ポケモンの上達も速いでしょう。 「」 長時間座ってポケモンやってると腰やお尻が痛くなる方は、ゲーミングチェアがコスパ最強でおすすめです。 このブログでは毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。

次の