少し ばかり。 少しばかり

「心ばかりですが」の意味と使い方・お礼・謝罪・香典での使い方

少し ばかり

「心ばかりですが」という言葉は漢字で書くと「心許りですが」と書きます。 心は自分の気持ちのことを表し、許りは「~だけ」「~のみ」など範囲を限定することを表します。 このことから直訳すると「気持ちだけですが」となりますが「心ばかりですが」となると少し解釈が変わります。 「心ばかりですが」という言葉の意味は、「自分の心の一部分を表しただけですが」「ほんの少しの気持ちですが」「ささやかではありますが」というように、直訳した「気持ちだけですが」のようにすべての気持ちを表した言い方ではなく、自分のすべての気持ちではないという意味で使われます。 「心ばかりですが」とは自分のことをへりくだらせる言い回しであり謙譲語となります。 「心ばかりですが」の類語・言い換え表現 お礼の贈り物をする時は、なにに対してのお礼なのかをきちんとお伝えして渡すことをおすすめします。 場合によってはお相手の方が「お礼をされるほどのことではない」と感じている方もいらっしゃいますし、あまり親交がない方の場合も受け取りづらくなってしまうケースがあるからです。 折角のお礼の品物ですから気持ちよく受け取っていただくためにもストレートに感謝の気持ちを添えてお渡ししましょう。 お菓子はなるべく日持ちする品物を差し上げましょう。 どうしても日持ちしないお菓子であった場合は事前にお知らせしておくお気遣いを忘れないようにしましょう。 また近所で購入したお菓子もなるべく避けましょう。 近所で済ませてしまった印象を持たせてしまうと折角の感謝の気持ちを半減させてしまうことになりかねません。 「お召し上がりください」を使った例文 ・「先日は大変お世話になりました。 心ばかりですがお召し上がり下さい」 ・「この度はありがとうございました。 心ばかりですがどうぞお召し上がりください」 ・「ありがとうございました。 心ばかりですがお気に召していただければ幸いです」 ・「ありがとうございました。 心ばかりですがご賞味いただければとおもいます」 ・「ありがとうございました。 心ばかりですがご笑納くださいませ」 ・「ありがとうございました。 ほんのお口汚しですがお召し上がりください」 ・「お口汚しにいかがとおもいました心ばかりですがお持ちしました」 ・「心ばかりの品物ですがお口に合うとよろしいのですが」 ・「〇〇で評判のお菓子ですが〇〇様のお口に合うとよろしいのですが心ばかりではありますがどうぞお納めください」 「心ばかりですが」の謝罪での使い方 謝罪の時に「心ばかりですが」と使う時に、まず必要なことはお詫びを先に伝えて誠意をみせることです。 そして贈り物をする時はひとこと「心ばかりですが」とお伝えすると良いでしょう。 あくまでも謝罪が1番大切になりますので贈り物だけで謝罪が成立すると思わせる素振りや言い回しをしないように心がけましょう。 謝罪の場合の品物の相場は5000円から10000円程度にしましょう。 安すぎても高すぎても失礼になりますので気をつけましょう。 熨斗紙の表書きは「お詫び」や「陳謝」「深謝」にします。 派手なものやお祝い事で使われる熨斗紙の場合には失くしてしまった方が失礼にあたりません。 謝罪の品物が食べ物だった場合には日持ちするものを用意しましょう。 謝罪をする時に贈り物をする場合、謝罪してから品物を渡すまでは袋に入れておいて、渡すタイミングになったときに袋から取り出して渡すようにしましょう。 「心ばかりですが」を使った謝罪での例文 ・「お詫びの気持ちとして心ばかりですがお納めください」 ・「失礼かとは存じますがお詫びの印に心ばかりですがお納めください」 ・「お詫びの気持ちを込めて心ばかりですがお受け取りください」 ・「この度はご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。 心ばかりではございますがどうぞお納めください」 「心ばかりですが」の香典での使い方 香典の渡す時に使う「心ばかりですが」という言葉の使い方をご紹介します。 一般的には受付で香典を渡すことになりますが、その際一礼をしたあとで「この度はご愁傷さまです」とひとこと添えたあとにふくさから香典を取り出したあと、ふくさを畳み一度香典をふくさの上で相手側に向きを変えてから、あるいはふくさを畳んでテーブルに置いてから両手で香典を渡します。 その際に「心ばかりですがご霊前にお供えください」と続けるように使いましょう。 「心ばかりですが」を使った香典の渡し方での例文 ・「この度は突然のことでお悔やみ申し上げます。 心ばかりですがお受け取り下さい」 ・「心よりお悔やみ申し上げます。 心ばかりですがお納めください」 ・「この度はご愁傷さまです。 心ばかりですがどうぞご霊前にお供えください」 「心ばかりですが」の手紙での使い方 手紙で「心ばかりですが」という言葉を使うシチュエーションとして贈り物と一緒に手紙を同封する形が一般的ではありますが、中にはセールスレターのように来店していただいたことに対してのお礼状として品物はつけずに送る場合もあります。 手紙と一緒に贈り物をした時は、相手が不在で受け取ることができずに再配達の手間をとらせないようにするためにも、時間指定をすることをおすすめします。 また、届いたことをお知らせする通知を承っている配送業者では届け出通知依頼をすることもおすすめします。 手紙を書く際にはパソコンなどを使って印刷した手紙でもマナー違反にはなりませんが心を込めた気持ちを形として伝えたいので、できるだけ手書きにこだわると良いでしょう。 手書きの良さは手間をとっていることがわかりやすくお相手に伝わるので字が苦手な人でも丁寧に書くことで気持ちがより伝わることでしょう。 「心ばかりですが」を使った手紙での例文 ・「先日は大変お世話になりましてありがとうございます。 つきましては心ばかりですが感謝のしるしとして季節限定のお菓子をお送り致しましたのでどうぞご賞味くださいませ」 ・「心ばかりの品物でございますがお気に召していただけたら幸いです。 どうぞお納めください」 ・「先日はご来店いただきましてありがとうございました。 心ばかりのおもてなしでしたがご満足いただけたでしょうか」 ・「心ばかりですがどうぞご遠慮なくお受け取りください」 ・「つきましては日頃の感謝の気持ちとして、心ばかりですが季節のお菓子をお送り致しますので皆様でお召し上がりください」 ・「先日わが家で育てた無農薬のお野菜の収穫時期が参りました。 つきましては〇〇様にも是非召し上がっていただきたく、ほんの心ばかりですがお送りいたしましたのでご家族皆様でお召し上がりください」 「心ばかりですが」のお祝いでの使い方 出産祝いや入学祝に結婚式や就職祝いなど特に春はお祝い事が多いことでしょう。 そんな時にも使われる「心ばかりですが」という言葉ですがどんなタイミングで使うことが良いのでしょうか。 お祝いで使う「心ばかりですが」という言葉の例文をご紹介します。 「心ばかりですが」を使ったお祝いでの例文 ・「この度はご出産おめでとうございます。 心ばかりですがお祝いする気持ちを込めてお送り致します。 」 ・「ご入学おめでとうございます。 これからの学業を応援するしるしに心ばかりですが品物をお送り致しました」 ・「ご結婚おめでとうございます。 新しいご家族の健康を祈って心ばかりですがお祝いの品を送らさせていただきますのでお納めください」 ・「ご就職おめでとうございます。 これからの活躍を期待しております。 つきましてはお祝いのしるしに心ばかりですが品物をお送り致しましたのでお気に召していただけたら幸栄です」 ・「この度は退院おめでとうございます。 無事に退院されたとお聞きし安心しました。 心ばかりですが快気祝いとしてお菓子を送り致しましたのでご賞味ください。 」 心ばかりと似ている「心付け」とは?.

次の

少しばかり

少し ばかり

自由に遠出ができる日はきっと来る。 だからこそ、ファッションの力を借りて、休日を楽しむ予行演習をしておきたい。 ここではドライブシーンを想像しながら。 意のままに、愛車を駆って。 気分高まるあの場所へ、焦がれる気持ちだけでも満タンにしておこう。 色彩心理学においては、彩度が高い色ほど、明るく楽しい気分をもたらしてくれるとか。 一方で人間は色みを細かく記憶するのは苦手、なんて論文もある。 ざっくり赤系、青系といったわかりやすい色相がはっきりと記憶に残るのだ。 だからこそ、鮮やかなキレイ色で夏の思い出をマーキングしたい。 美しい風景に映える愛しき色の服。 そして、気の利いた言葉をスパイスに。 パーカの「HEARTBREAKERS=心を鷲掴みにする罪作りなもの」、スローケットの「TODAY IS BEAUTIFUL=今日は最高」。 キレイ色、アガる言葉と一緒に、最高のドライブへ。 スローケット1万2000円/マイクロ コットン フォー ロンハーマン(ロンハーマン 03-3402-6839)、ワンピース2万5000円/エルク(ジャック・オブ・オール・トレーズ 03-3401-5001)、ピアス5万2000円、ネックレス6万4000円/ともにミズキ(RHC ロンハーマン 045-319-6700) 例えば、パートナーと連れ立って街へ出るドライブに 彼女が選んだ初めての柄を [男性]シャツ5万3000円/ミッソーニ(三喜商事 03-3470-8235)、ニット3万3000円/オーラリー 03-6427-7141、デニム3万9000円/マディソンブルー 03-6434-9133、靴4万6000円/ソロヴィエール(ワイルド ライフ テーラー 0120-298-133)、サングラス3万6000円/アイヴァン(アイヴァン PR 03-6450-5300) [女性]ワンピース13万7000円/マディソンブルー 03-6434-9133、サンダル8800円/ベルトゥッチ(ル タロン 渋谷パルコ店 03-6416-5981)、イヤーカフ3万1000円/ファリス(エストネーション 0120-503-971)、ブレスレット4900円/エルク(ジャック・オブ・オール・トレーズ 03-3401-5001)、バッグ1万4000円/マルシェ(アーバンリサーチ ロッソ グランフロント大阪店 06-6485-7057) シャツに採用されているのは、イタリアブランドのミッソーニを象徴する柄。 代表作であるニットに見られるジグザグ織りをプリントで表現したものだ。 そんなことを初めて知ったのは、パートナーとぶらりと街へ出たいつかの週末。 女性の間ではとても有名な柄で、歴史も品質も確かなものだということを偶然入った店で知った。 思わぬきっかけで世界が広がる、それもショッピングの魅力だ。 そんな日常を振り返りながら、大胆な柄のシャツに気負わず袖を通す。 休日気分全開で出かけよう!なんてときは、パートナーに選んでもらったこんな服を。 いつもとは違う服で冒険したい、そんな気になってしまうのだ。 例えば、移動を目的としたひとりドライブに 退屈とは無縁のTシャツを Tシャツ9000円/ホリデイ ボワロ フォー ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 原宿本店 03-3479-8180)、パンツ6万2000円/マディソンブルー 03-6434-9133、サングラス2万3300円/レイバン(ルックスオティカジャパン 03-3514-2950) さて、目的は? 風光明媚な「景色」がいいか、風味絶佳な「食事」がいいか。 いや、もうそのどちらかでさえなくてもいいか。 当てどころもなくアクセルを踏んで、気になった場所がデスティネーションだ。 「無目的」も休日の、ひとりドライブの醍醐味。 そんな気持ちは、Tシャツのプリントが代弁してくれる。 これは、かつてのトラベルマガジン「HOLIDAY」の表紙だ。 よく見ると、右下には特集内容だろうか、「THE SOUTH」の文字が。 こんな言葉に従って目的もなく南へと車を走らせる。 着いた先でひと眠り。 何もしない休日の記憶が、多忙な日常に戻ったときに一服の清涼剤になることも知っている。 待ちきれないこの思いを服選びに込めてみたい。 そうは言っても、まだ早いか? いや、先取りだ。 こうした逡巡が、夏への冒険心を踏みとどませる。 が、車で海辺へ。 夏柄の踏ん切りをつける背中押しとなるだろう。 個室空間の車だから、移動中に人目に晒されにくいのも利点であろう。 そこで、選んだのはマドラスチェックのパンツ。 トラッド感を押さえつつも、冒険的な柄だ。 パートナーはフローラル柄をいたるところにパッチワークしたGジャンを。 夏に向けた装いのハーモニーが、海辺へのドライブに華を添えてくれるのだ。 たとえ目的地がどこであっても ドライブには刺激的な服を [男性]シャツ1万8000円/ポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン 0120-3274-20)、Tシャツ8800円/スローン 03-6421-2603、パンツ1万7000円/スティーブン アラン(スティーブン アラン トーキョー 03-5428-4747)、サングラス4万3000円/アヤメ 03-6455-1103 [女性]ワンピース2万8000円/エストネーション 0120-503-971、バッグ1万3500円/ジャーディン デル シエロ(ジャック・オブ・オール・トレーズ 03-3401-5001)、イヤーカフ3万9000円/サスキアディツ、ネックレス4万8000円/ヒロタカ(ともにタトラス&ストラダ エスト日比谷店 03-6273-3400) 当たり前が当たり前じゃなくなる。 そんな現実を目の当たりにしている今、ちょっとした違いにも刺激を感じるような感受性を持ちたい。 行き着いた先の景色、風の匂い、踏み締める足元の感覚。 目的地がどこであってもだ。 そして、自らの装いも同じだろう。 単なるストライプ柄だって、考え方ひとつではモンドリアンの抽象画よろしく、海や空の青、雲の白を整理整頓した幾何学的な絵画のように捉えても面白い。 それが、左右の身頃と袖にピッチの異なるストライプを用いたクレイジーパターンのシャツならなおのこと、ドライブがウンと楽しくなる。 ああ、早く遠出したい! 谷田政史(CaNN)、川田有二=写真 菊池陽之介、松平浩市=スタイリング 勝間亮平=ヘアメイク 加瀬友重、髙村将司、増田海治郎、いくら直幸、増山直樹、秦 大輔、今野 壘、菊地 亮=文.

次の

お出かけ日誌(安平町)

少し ばかり

目上の人に使える?「心ばかり」の使い方と例文 「心ばかり」は、贈り物を差し出すときに使う謙遜した表現です。 「心ばかりの品ではございますが」「心ばかりではありますが」などと、自分から相手へ贈り物をする際に使います。 「心ばかり」は贈り物・お土産・お菓子・お金・お祝いの品を渡すときに使うことができます。 「心ばかり」はあくまでも自分に対して使うので、相手がものをくれたときに「心ばかりのものをいただき非常に嬉しいです」とは使うことはできないので気をつけましょう。 「心ばかり」は、 上司やお客様など目上の人に対して使うことができます。 例文 ・心ばかりの品ではございますが、どうぞお納めください。 ・心ばかりではありますが、お料理を用意いたしました。 どうぞ皆様で召し上がってください。 ・心ばかりのお祝いの品物をお送りいたしましたので、どうぞご笑納ください。 ・本日お見舞いの品をお送りいたしました。 心ばかりの品ではありますが、お受け取りください。 ・心ばかりのものではございますが、お詫びの品をお送りいたしますのでお受け取りいただけますと幸いです。 ・心ばかりの品で大変恐縮ですが、何卒ご笑納いただければ幸いに存じます。 ・先日は大変お世話になりました。 心ばかりの品ではありますが、どうぞご遠慮なくお受け取りください。 ・心ばかりの御香典ですが、御霊前にお供えくださいますようお願いいたします。 「心ばかり」の使用上の注意点 嫌味になる可能性あり 贈り物を渡す際に、「こんな品物では私の気持ちを伝えることは到底できませんが〜」という気持ちを込めたい場合は「心ばかり」を使って問題ありません。 しかし、 高価なものや大袈裟なものを渡す場合に「心ばかりの品ではありますが〜」と言うと嫌味に聞こえてしまう可能性があります。 「これほどの高価で大袈裟な贈り物を渡さなくては自分の気持ちを表せない」という場合は、「心ばかり」ではなく「精一杯の感謝の気持ちを込めてお送りいたします」といったように別の言葉を使うようにしましょう。 あくまでも「心ばかり」は、ちょっとしたお礼に対して使います。 謙虚な姿勢をあまりよく思わない人もいる 「心ばかりの〜」は目上の人に対して何かを贈呈する際に使用しますが、人によっては「心ばかりの品なんで要らないよ」と思う人もいるかもしれません。 「心ばかり」は「ちょっとした気持ち程度のものですが」「ちょっとしたお礼ですが」と謙遜した言い回しですが、かえって謙虚な姿勢をよく思わない人もいます。 「心ばかり」の類語 つまらないものですが、 よく相手に贈り物を渡す際に「つまらないものですが〜」なんて言いますが、この場合は本当につまらないものを持参する訳ではなく、 謙遜の意味として「つまらない」と言っているだけです。 「つまらないものですが」と言うことで「自分がつまらないものしか選べなかった」と謙遜でき、相手を立てることができます。 しかし「つまらないものですが〜」という表現は、相手によって、あまり良い意味で受け取ってくれない場合があります。 例文 ・つまらないものですが、どうぞお受け取りください。 ・つまらないとは思いますが、受け取ってくれると幸いです。 ささやかながら 「ささやか」は「わずか」「形ばかり」を意味します。 「ささやかながら」は「大したものではありません」という意味で、立派でないことを謙遜して言う表現です。 「ささやかながら」は贈り物をするときの他に、宴会や発表会など催し物をするときに、招待客に対して謙遜した気持ちで使うことができます。 「さささやかなものですが」「ささやかなものではありますが」などということもできます。 例文 ・ささやかながら感謝のしるしにプレゼントをご用意しました、どうぞお受け取りください。 ・日頃お世話になっております皆様に、感謝の気持ちを込めてささやかながら小宴を催したく存じます。 ほんの気持ちですが 「ほんの」は「小さい」「少ない」「つまらない」など謙遜の気持ちを表す語です。 「ほんの気持ちですが」は「ちょっとしたものですが」「つまらないものですが」という意味になります。 贈り物をする際に「ほんの気持ち程度ですが」と言うことによって、「ちょっとしたものですが」と謙遜することができます。 「ほんの気持ちですが」は「心ばかり」よりも砕けた表現になるので、友人や目上の相手でも親しい間柄の相手に使います。 例文 ・私からのほんの気持ちですが、どうぞ召し上がってください ・これはほんの気持ちですが、よろしかったらお受け取りください。 お口に合うかわかりませんが 「お口に合うかわかりませんが」は、食べ物を贈るときに使う表現です。 「お口に合うかわかりませんが」は 「(相手の)好みに合っていると嬉しいですが」という意味になります。 「あなたのお口に合うかはわかりませんが、私は美味しいと思うのでぜひあなたにも食べて欲しいと思います」というニュアンスが含まれます。 また食べ物でない場合は、 「お気に召していただけると良いのですが」を使います。 この場合は「気に入っってもらえるかわかりませんが私はとても良いと思ったので、あなたにも使って欲しい」というニュアンスになります。 例文 ・実家で採れたりんごをお送りいたします。 お口に合うかわかりませんが、ご笑納くださいませ。 ・地元で評判のお菓子をお送りします。 お口に合うとよろしいのですが、召し上がってください。 粗末なものですが 「粗末」は、 ・品質などが上等でないこと ・いい加減に扱うこと を意味しています。 「粗末なものですが」といった場合は、 本当に粗末なものと思っている訳ではなく、「粗末なもの」ということで謙遜した表現になります。 「粗末なもの」はあまり良い意味として受け取ってくれることが少ないので、なるべく使用は避けた方が良いでしょう。 例文 ・お返しとして当地の銘菓をお送りいたしました。 粗末なものではありますが、ご笑納ください。 ・こちらは無料でご利用することができます。 粗末なお料理しかございませんが楽しいひと時をお過ごしください。 「心ばかり」に対するお返しは何て言う? 「心ばかり」と書いて送られてきた贈り物に対して、お返しの品を渡すときも「心ばかり」と書くべきなのでしょうか? 「心ばかり」と書かれた品がそもそも何かのお礼やお返しならば、そもそも何かをお返しする必要はありません。 ただ、通常の贈り物ならば、お返しするのがマナーです。 その贈り物に「心ばかり」と書かれていた場合は何と記入してお返しすべきでしょうか?? このような場合は「心ばかり」ではなく、 「御礼」と書くのが適切です。 また、「心ばかりの品ではございますが〜」と贈り物を受け取った場合は、 ・頂戴します ・いただきます ・美味しくいただきます ・ありがとうございます ・お心遣い、ありがとうございます と返事をします。 贈り物をいただいたことに対しての感謝を述べるのが良いでしょう。 お金を渡すときに使う封筒やポチ袋、のしの書き方やマナーについて 「心ばかり」は表書きに使える表現で、お礼の品やお金を渡すときは、封筒やポチ袋、のしなどに書きます。 「こころばかり」と書いてあるポチ袋を見たことがあると思います。 自分を謙遜する表現なので、目上の人へ贈り物をする場合にも使えます。 「心ばかり」と同じ「ちょっとした気持ち」を表す言葉に 「寸志(すんし)」があります。 「寸志」は別名「心付け」と言い、お世話になった人への感謝やお礼の気持ちを表す少しばかりのお金や品物を意味します。 「寸志」は目上の人から目下の人へのちょっとした気持ちを表しますので、目上の人には使いません。 目上の人に対しては「寸志」ではなく「心ばかり」を使うのが良いでしょう。 しかし 「心ばかり」と書いておきながら、大金や高価なものを渡してしまうのはマナー違反になります。 表書きを「心ばかり」とする場合は、ちょっとしたお礼を贈る場合に使うようにしましょう。

次の