テトラ パック 折り紙。 折り紙とホチキスだけ!プチギフトに“テトラパックラッピング”はいかが?

折り紙とホチキスだけ!プチギフトに“テトラパックラッピング”はいかが?

テトラ パック 折り紙

100均ダイソーの折り紙や封筒でテトラ包みを作ろう 100均ダイソーの文具コーナーにあった折り紙、「もみがみ」。 お正月用に購入したんですが、ちょっと鈍いツヤもあっていい感じ。 日本製・6色6枚入。 まずは、さわやかなペールグリーンで作ってみます。 テトラポッドなんかも4本足ですね。 ティーバッグの形にも似ています。 折り紙サイズは150cm角です。 これで2個のテトラバッグができます。 【初のテトラバッグ作りです。 テープの端っこをきれいにカット。 透明のセロテープやメンディングテープをもっと使う方がいいかもしれません。 これ、 紙1枚あれば簡単にできちゃうので、 封筒に入らない&ある程度厚みのある小物を贈るときなんかに便利。 気軽なプチギフトって感じですね。 あらかじめ 封筒のカタチをしているものでも作れます。 ある程度、 硬さのある紙の方がキレイなテトラ型が作れます。 手軽にできるのに、手間がかかってる感じがします。 カワイイ折り紙で折るとまずます風情があっていいですよね。 折り紙を折っていると童心に戻れてほっこりしますし、日本の紙遊びを楽しめて一石二鳥です。 最近の100均の折り紙って、すごい豊富な柄やサイズ、素材が揃ってます。 すごく凝った柄モノがありますので、思わず買ってしまう人も多いと思います。 せっかく買った折り紙、もしおうちで眠っているなら、こんなふうにギフトラッピングとして活用するのはいかが?.

次の

【折り紙】三角の箱 牛乳型(テトラパック)のギフトケース 【音声解説あり】 / ばぁばの折り紙

テトラ パック 折り紙

今日は気持ちの良い五月晴れ! といっても,今日が5月最終日。 早い!! 最近,かわいいキャンディーをもらいました。 子ども達にも均等にあげようと たまにはラッピングで用意してあげよう。 ということで,キャンディー系で コロコロしたものを入れるのに 可愛いラッピング技をご紹介! その名も・・・ 「テトラパック」 de ラッピング! スポンサーリンク テトラパックってなに?? テトラパック(Tetra Pak)は 食品用紙容器の会社名。 本社はスウェーデン・ルンド。 現在では三角パックの名称を 「テトラクラシック」と呼ばれ 登録商標であり,商品名です。 昔から現在に至り,牛乳パックで知られ, また豆腐などもこの容器で包装され, 販売されています。 そんなテトラパックをグミなどの お菓子に個包装している企業が 最近増えています。 折り紙を半分に切る• 裏面にテープを貼る• 表面が外側になるよう,くるっと回して 短い面同士を貼り付け• 切れ目を真ん中にして 片側の隅端だけ折る• 片側を4mm折る• その間をホッチキスで留める• 90度に折り,ホッチキス側を底面に。 中にお菓子を詰めたら 紐をループにし,• 端を同じく4mm折って ループの先を差し込み, ホッチキスで留める• さいごにシール等を貼って完成! とっても簡単にあっという間に 作ることができるのです。 分かれば1分で作成できるでしょう! ラッピングと言ってもこれからの季節 中身が湿気ます。 よって,中には 乾燥剤を入れることオススメします。 シリカゲルよりもシート乾燥剤を 入れるとかさ張ることもなく 小さなお子さんに安心ですね。 まとめ・・・ 今回のオススメラッピング 「テトラパック」,実は色々な ラッピング方法があります。 ひな祭りの雛あられに! 雛あられの着色を生かして 透明のラッピング袋に入れてもOK! クリスマスが近づく頃に アドベントカレンダーにしても かわいいですね! テトラパックでくじ引き! これも面白い方法ですね。 中から何が出てくるかお楽しみ。 色々な方法でテトラパックの アイデアが存分に生まれます。 これも折り紙がかわいいお陰。 このテトラパック de ラッピング! 作り方がと〜〜っても簡単なので ラッピングにはオススメです。 ぜひご活用ください! テトラパックを通して多くの方が 笑顔あふれる日々を過ごされますように。 スポンサーリンク.

次の

折り紙で三角テトラパックの作り方!プチギフト入れに手作りボックス!

テトラ パック 折り紙

この三角パックおしゃれでかわいいですよね! キャンディーやチョコレートなど、 ちいさいお 菓子のお裾分けなどにぴったりです。 作り方はとても簡単ですよー。 今回は、 「基本のテトラパック」 「マスキングテープで作るテトラパック」の2通りの作り方をご紹介いたします。 仕上がりがきれいになる様に、紙の貼り合わせた部分が三角パックの中心にくるようなレシピを考えましたので是非参考にしてみて下さい。 こちらが マスキングテープで作ったテトラパックです。 マスキングテープのパイピングがいいアクセントになりますね! 折り紙とマスキングテープの組み合わせを考えるのも楽しいですね。 [1]左端にのりしろ分0. 5~0. のりしろ分0. 5~0. 6㎝は目分量でOK。 難しければ、えんぴつなどで目印を付けてもOKです。 こんなカンジです。 目印なので折るのは〇の部分だけでOKです。 こんなカンジです。 折り筋は目印なので少しだけでOKです。 こんなカンジです。 [4]この様に出来ました。 青線の部分が出来た折り筋です。 [5]では組み立てていきます。 図の水色の部分に糊を付け、指矢印の折り筋で折り貼り合わせます。 テープ糊がキレイに仕上がりおすすめです。 こんなカンジです。 [6]次に、指矢印の折り筋で折り貼り合わせます。 先に下の辺を貼り合わせ、 次に縦の辺を貼り合わせます。 [7]袋が出来ました。 ここで中身を入れます。 中身を入れたら、 青線の折り筋と、黒線(紙を貼り合わせた端)が両端になる様に袋の口を閉じていきます。 こんなカンジに、 袋の口を閉じます。 [8]袋の口を閉じたら、点線で折ります。 山折り、谷折りお好きな方向でOKです。 袋の口を折り、 [9]シールやホッチキスなどで口を留めます。 これでテトラパックの完成でーす! 貼り合わせた紙端が中心になるので、仕上がりがキレイです。 マスキングテープ 基本のテトラパックの [4]までは同じ作り方です。 つづき[5]から解説していきます。 [4]この様に出来ました。 青線の部分が出来た折り筋です。 [5]では組み立てていきます。 図の水色の部分に糊を付け、紙が輪になるようにのりしろ0. 5~0. 6㎝の部分に重ねて貼り合わせます。 テープ糊がキレイに仕上がりおすすめです。 こんなカンジです。 [6]両サイドの折り筋で折りつぶし、マスキングテープで留めます。 マスキングテープの真ん中までを貼り、 裏返し、マスキングテープを折り返し貼り付けます。 [7]袋が出来ました。 ここで中身を入れます。 中身を入れたら、 青線の折り筋と、黒線(紙を貼り合わせた端)が両端になる様に袋の口を閉じていきます。 こんなカンジに、 袋の口を閉じます。 [8]袋の口を閉じたら、先程と同様にマスキングテープで留めます。 マスキングテープの真ん中までを貼り、 裏返し、マスキングテープを折り返し貼り付けたら テトラパックの完成でーす! Thank you for visiting my page.

次の