ベルク キャッシュ レス ポイント 還元。 ベルクの消費税還元率は〇%!キャッシュレス決済がお得!

ベルクの消費税還元率は〇%!キャッシュレス決済がお得!

ベルク キャッシュ レス ポイント 還元

2020. 01 キャッシュレス・ポイント還元事業は、2020年6月30日をもちまして終了しました。 2020. 30 本日、経済産業省より、本事業について が発表されています。 御確認ください。 2020. 30 一般社団法人キャッシュレス推進協議会が、事業開始前と事業期間中に実施した 消費者及び店舗向けアンケートの調査結果を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 11 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 11 6月11日時点の 登録加盟店の地域分布のほか、 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 11 6月11日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2020. 01 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 01 6月1日時点の 登録加盟店の地域分布のほか、 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 01 6月1日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2020. 21 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 21 5月21日時点の 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 11 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 11 5月11日時点の 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 01 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 01 5月1日時点の 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 21 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 21 4月21日時点の 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 17 この度、日本政府が発令した新型コロナウィルス特措法に基づく「緊急事態宣言」の対象地域が全国に拡大されました。 これに伴い、 問い合わせ窓口をしばらく全面閉鎖させていただきます。 今後の再開時期や問い合わせ受付方法については、検討の上、本ホームページ等で改めてお知らせいたします。 ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解いただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。 2020. 13 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 13 4月11日時点の 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 01 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 01 4月1日時点の 登録加盟店の地域分布のほか、 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 01 4月1日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2020. 23 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 23 ポイント還元事業における決済事業者は、4月末までに事務局へ申請を完了し、5月末までに店舗に決済端末を設置する必要があります。 このため、決済事業者によっては、店舗からの受付を 3月前後に締め切るものがありますので御注意ください。 スケジュールについては決済事業者により異なりますので、 や各決済事業者のホームページ等を御確認ください。 2020. 23 3月21日時点の 登録加盟店の地域分布のほか、 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 23 3月21日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2020. 23 2月26日(水)の新型コロナウイルス感染症対策本部における安倍総理の発言を踏まえ、3月20日(金)までの「キャッシュレス使い方講座」について、開催を見送ることとしていましたが、 「今回、専門家会議から大規模イベント等について、主催者がリスクを判断して慎重な対応が求められるとの見解が示されたことから、今後は、主催者がこれを踏まえた判断を行う場合には、感染対策のあり方の例も参考にしてください。 引き続き、感染拡大の防止に十分留意してください。 」 という同対策本部(3月20日(金)開催)における総理の発言を踏まえ、当面の間は、引き続き、当該講座の開催を見送ることといたします。 再開の目途や日程・会場等の情報につきましては、当該ホームページでお知らせいたします。 (御参考:3月20日の新型コロナウイルス感染症対策本部のページ) 2020. 12 衛生マスクの転売を行った中小・小規模事業者に対しては、加盟店登録を取り消す等の措置を行います。 「 」をご覧ください。 2020. 11 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 11 ポイント還元事業における決済事業者は、4月末までに事務局へ申請を完了し、5月末までに店舗に決済端末を設置する必要があります。 このため、決済事業者によっては、店舗からの受付を 3月前後に締め切るものがありますので御注意ください。 スケジュールについては決済事業者により異なりますので、 や各決済事業者のホームページ等を御確認ください。 2020. 11 3月11日時点の 登録加盟店の地域分布のほか、 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 11 3月11日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2020. 11 2月26日(水)の新型コロナウイルス感染症対策本部における安倍総理の発言を踏まえ、3月10日(火)までに実施予定であった「キャッシュレス使い方講座」については、開催を見送ることとしていましたが、「今後、概ね10日間程度は、これまでの取組を継続」という3月10日(火)の同対策本部における総理の発言を踏まえ、3月20日(金)までに実施予定であったものについても、開催を見送り、4月以降に延期するよう調整することといたします。 日程等の詳細が整いましたら、改めて、当該ホームページでお知らせいたします。 (御参考:3月10日の新型コロナウイルス感染症対策本部のページ) 2020. 03 本日、経済産業省より、キャッシュレス決済を導入する中小・小規模事業者の資金繰りを支援するための日本政策金融公庫による低利融資制度について が発表されています。 御確認ください。 2020. 02 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 02 ポイント還元事業における決済事業者は、4月末までに事務局へ申請を完了し、5月末までに店舗に決済端末を設置する必要があります。 このため、決済事業者によっては、店舗からの受付を 3月前後に締め切るものがありますので御注意ください。 スケジュールについては決済事業者により異なりますので、 や各決済事業者のホームページ等を御確認ください。 2020. 02 3月1日時点の 登録加盟店の地域分布のほか、 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 02 3月1日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2020. 02 2月26日(水)の新型コロナウイルス感染症対策本部における安倍総理の発言を踏まえ、 3月10日(火)までに実施予定であった「キャッシュレス使い方講座」については、開催を見送り、4月以降に延期するよう調整することといたしました。 日程等の詳細が整いましたら、改めて、当該ホームページでお知らせしますので、予め御了承ください。 21 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 21 ポイント還元事業における決済事業者は、4月末までに事務局へ申請を完了し、5月末までに店舗に決済端末を設置する必要があります。 このため、決済事業者によっては、店舗からの受付を 3月前後に締め切るものがありますので御注意ください。 スケジュールについては決済事業者により異なりますので、 や各決済事業者のホームページ等を御確認ください。 2020. 21 2月21日時点の 登録加盟店の地域分布のほか、 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 21 2月21日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2020. 12 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 12 2月12日時点の 登録加盟店の地域分布のほか、 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 12 2月12日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2020. 03 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 03 2月3日時点の 登録加盟店の地域分布のほか、 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 03 2月3日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2020. 21 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 21 1月21日時点の 登録加盟店の地域分布のほか、 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 21 1月21日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2020. 10 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 10 一般社団法人キャッシュレス推進協議会が、事業開始前と事業期間中に実施した 消費者及び店舗向けアンケートの調査結果を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 10 1月11日時点の 登録加盟店の地域分布のほか、 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 10 1月11日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2019. 23 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2019. 23 12月21日時点(本年最後の更新日)の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2019. 23 事業ホームページの地図上に、お持ちのクレジットカードが使える店舗に絞り込んで表示させる機能を追加するとともに、地図アプリに、地図上で検索した店舗情報の一覧を表示する機能等を追加しました。 ホームページの地図機能については、は を御覧ください。 2019. 23 民間事業者の知見を活用し、消費者により分かりやすい情報提供を行う観点から、登録加盟店情報のデータ連携先として採択した株式会社Zaimが、「 」サービスの本格運用を開始します。 実店舗のみならず、ECサイト上の店舗も含め検索できる機能や、表示された店舗一覧を印刷できる機能などに特徴があります。 詳細は「 」を御確認ください 2019. 23 加盟店の皆様に順次発送をしているポスターなどの店頭用広報ツールについて、転売や譲渡等の禁止など、加盟店の皆様に御注意いただきたい事項を掲載しました。 詳細は、「 」を御覧ください。 2019. 23 【再掲】年末年始における下記の期間、お問い合わせ窓口は休止いたします。 2019年12月27日(金)17時00分 から 2020年1月6日(月)10時00分まで 2019. 20 消費者向けのホームページに「 」を公開しました。 ポイント還元事業についてわかりやすく説明する動画や資料を掲載していますので、ぜひ御覧ください。 2019. 16 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 ご確認ください。 2019. 16 2019年12月(21日)までの 登録加盟店の地域分布のほか、 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は、 を御確認ください。 2019. 16 12月11日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2019. 16 【再掲】年末年始における下記の期間、お問い合わせ窓口は休止いたします。 2019年12月27日(金)17時00分 から 2020年1月6日(月)10時00分まで 2019. 02 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 ご確認ください。 2019. 02 年末年始における下記の期間、お問い合わせ窓口は休止いたしますので、御留意ください。 2019年12月27日(金)17時00分 から 2020年1月6日(月)10時00分まで 2019. 02 キャッシュレス決済に馴染みのない方に向けて、キャッシュレス決済の使い方やポイント還元事業に関する説明を行い、個別の質問等も受け付ける「キャッシュレス使い方講座」を、全国各地で開催されるイベント等と連携して、順次開催しています。 本日、 に、「キャッシュレス使い方講座」に関するページを追加していますのでご確認ください。 2019. 02 12月1日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2019. 21 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 ご確認ください。 2019. 21 11月21日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2019. 21 検索ページ上に、お使いのクレジットカードサービスが対象かどうか確認するための検索機能を追加しました。 クレジットカード番号の先頭6桁を入力することで対象かどうか調べることができます。 詳細につきましては、「 」又は「 」を御確認ください。 2019. 12 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 ご確認ください。 2019. 12 11月11日時点の都道府県別、市町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2019. 12 この度、 登録加盟店情報のデータ連携先の募集を行い、採択先を決定しました。 詳細は から御確認ください。 2019. 01 11月1日時点の都道府県別、市町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」「 」を御確認ください。 2019. 25 10月21日時点の都道府県別、市町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2019. 25 消費者の皆様に、より分かりやすく情報提供するために、民間事業者の知見を広く活用する観点から、登録加盟店情報のデータ連携先を募集します。 詳細は、「 」をご覧ください。 2019. 11 10月11日時点の加盟店登録数(都道府県別・業種分類別、市区町村別・業種分類別)を公表しました。 詳細は、「 」からダウンロードしてください。 2019. 11 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 ご確認ください。 2019. 30 10月から当面の間、土日祝日10:00~18:00にも、コールセンターを開設し、消費者のみなさまに、事業についてご案内いたします。 ぜひ、ご活用ください。 (電話番号:0120-010975) 2019. 26 10月1日から開始できる加盟店登録数 都道府県別、業種分類別 、及び9月25日時点の加盟店申請数(市区町村別)を公表しました。 なお、地図上には、登録済加盟店を9月30日までに、随時反映していきます。 詳細は、「 」「 」からダウンロードしてください。 2019. 26 本日、経済産業省より、10月1日から参加する登録店舗数等について が発表されています。 ご確認ください。 2019. 24 9月20日(金)より、「使えるお店を探す」ページにて、地図上に対象店舗情報を表示しております。 サービス開始当初は接続が集中し、お使いいただけない時間がありましたが、現在は解消しております。 今後も随時、アップグレードさせていきます。 なお、現在、地図上に表示されている情報は、10月1日から参加できる店舗・決済手段の一部のみです。 審査などの準備が整い次第、順次情報を更新・反映していきます。 2019. 20 対象店舗を検索するため、 地図アプリ・ホームページ上の地図機能を公表しました。 ホームページ上の地図機能は、「 」を確認ください。 地図アプリは、「 」からダウンロードしてください。 2019. 20 消費者のみなさま向けに、対象となる主要な対象サービスの資料を作成しました。 詳細は「 」をご確認ください。 2019. 20 本日、経済産業省より、対象店舗を検索するための地図アプリ等について が発表されています。 ご確認ください。 2019. 06 経済産業省は、決済事業者との準備促進会合の開催等について を行いました。 2019. 06 9月2日時点で事務局審査を通過した加盟店(対象店舗)一覧を公表しました。 詳細は「登録加盟店一覧はこちら」をご確認ください。 2019. 02 消費者のみなさま向けに、事業の説明資料を作成しました。 詳細は「 」をご確認ください。 2019. 30 対象となるキャッシュレス決済手段を公表しました。 詳細は「 」をご確認ください。 2019. 23 8月21日時点の加盟店登録申請数と、事務局審査を通過した加盟店(対象店舗)一覧を公表しました。 詳細は「地域別の登録申請数及び事務局審査を通過した加盟店一覧」をご確認ください。 2019. 23 経済産業省は、現在のキャッシュレス・消費者還元事業の準備状況について を行いました。 2019. 31 7月30日時点の加盟店登録申請数と、事務局審査を経た登録済加盟店(対象店舗)一覧を公表しました。 詳細は「 」をご確認ください。 2019. 31 消費者向けページを公表しました。 詳細は「 」のページをご確認ください。 電子マネー/プリペイドカード 様々な会社が独自に発行している電子的なお金で、主にスーパー、コンビニ、改札機でタッチしてお金を払える。 カードタイプのほかに、携帯電話やスマートフォンで使えるタイプがある。 デビットカード お買い物や食事代のお支払いで提示すると、代金が銀行の口座から即時に引き落とされるカードのこと。 クレジットカード お店等での買い物に使うと、その場で現金を支払うことなく商品やサービスを受け取ることができ、後でお金の請求が来る 後払い カードのこと。 代金の請求は一括で支払うか、分割払いやボーナス払い等がある。 スマートフォン スマートフォンに、クレジットカード、電子マネー、銀行口座等を登録し、お店等でのお金を払うときに使える 例えば、スマートフォンをタッチする、あるいはバーコードやQRコードを使って支払うことができる。 ポイント還元率や 還元対象となるキャッシュレス決済手段はお店によって異なります。

次の

「キャッシュレス・ポイント還元事業」ってなに? 10月から最大5%還元

ベルク キャッシュ レス ポイント 還元

キャッシュレスポイント還元の仕訳 キャッシュレスポイント還元を受けた際の仕訳について、具体的な仕訳例を示すと、次のようになります(税込経理方式の場合)。 【具体例】 事業で使用する消耗品11,000円(税込み)を店頭で購入した。 【仕訳】 借方 金額 貸方 金額 消耗品費 11,000 現金 10,450 雑収入 550 上記の仕訳のように、借方の消耗品費は、キャッシュレスポイント還元を受ける前の金額(11,000円)で計上し、還元額を雑収入で収益計上することになります。 レジで実際に決済したのは10,450円ですが、これをこのまま費用計上するのではないところがポイントです。 雑収入として仕訳を入力する際、摘要には、「キャッシュレス還元額」などと記載しておきましょう。 還元部分の消費税は「不課税」 上記の仕訳では、キャッシュレスポイント還元により値引きを受けた部分を「雑収入」という勘定科目で計上しました。 キャッシュレスポイント還元の部分は、消費税取引上、 不課税取引に分類されます。 消費税における不課税取引とは、そもそも課税の対象とならない取引のことで、消費税の課税対象の要件である「国内において事業者が事業として対価を得て行う資産の譲渡」等に当たらない取引のことです。 例えば、国外取引、対価を得て行うことに当たらない寄附や贈与、補助金、給与、保険金、出資に対する配当などが、不課税取引になります。 キャッシュレスポイント還元「以外」の仕訳 キャッシュレスポイント還元ではない、通常の還元(たまったポイントを使用した値引きなど)を受けた場合は、次のように仕訳を行います。 【具体例】 上の例と同様に、11,000円の消耗品を購入する際に、5%(550円)の値引きを受けたケースです。 そのため、もともとの還元前の金額と値引きを受けた額が、この仕訳だけからは分からなくなっています。 基本的には、この仕訳で問題ありません。 ただし、もともとの金額と値引きの額を仕訳上からも読み取れるようにするためには、以下のように仕訳を行うことも考えられます。 2行目の仕訳の摘要には、「ポイント使用による値引額」などと記載しておくと分かりやすいでしょう。 まとめ キャッシュレスポイント還元は、2020年6月までの事業であるため、ここで示した仕訳が必要になるのも、その期間のみです。 ちなみに、キャッシュレスポイント還元事業が終了した後、新たに「マイナポイント事業」というものが開始されます。 マイナポイントの概要はこちらの記事で解説しています。

次の

キャッシュレス・消費者還元制度のご案内

ベルク キャッシュ レス ポイント 還元

同事業は、消費税率引上げ後から2020年6月末まで、中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元を支援する政府の事業。 同事業の予算は2,798億円。 なお、正式名称は「キャッシュレス・消費者還元事業」だが、最近は「キャッシュレス・ポイント還元事業」と表記されることが多い。 どちらの表記でも意味は同じだ。 利用可能な店舗は、9月2日時点では約27万件。 8月29日時点での加盟店登録申請数は約51万件。 クレジットカード・デビットカード クレジットカードは、還元上限が概ね1. 5万円。 各社の違いが現れるのは、還元手段で、「カードの請求額からのポイント還元分の減額 相殺 」と、「ポイント付与」の2種類があり、発行会社やカードのブランドによって異なっている。 三井住友カードや、UCカード・クレディセゾンなどは前者の「請求額からの相殺」だが、楽天カードやポケットカード ファミマTカード などは後者の「ポイント還元」で、楽天スーパーポイントやTポイントなどで還元される。 カードブランドごとに対応が異なっているので、正確な情報はお手持ちのカードの公式情報を確認してほしい。 例えば同じ三菱UFJニコスのカードでも、「MUFJカード」は引き落とし時にポイント相当分を相殺するが、「NICOSカード」、「DCカード」は商品と交換できるポイントとして還元するなど、同一企業でもカードブランドごとに。 ただ、請求額からの相殺でもポイント付与でも、付与時期は利用月の2カ月後でほぼ共通のようだ。 なお、ほとんどのカードは、月15,000円相当が還元上限だが、というカードもある。 クレジットカードでの支払いだけでなく、カードに紐付いたApple PayやiD、QUICPayなど非接触決済での支払も、ポイント還元の対象となる場合が多い カードによる。 詳しくはカード会社の情報を参照してほしい。 デビットカードの多くや一部のプリペイドカードでもポイント事業対応している。 デビットカードの還元方法は「口座に付与」、上限は「1. 使いこなせれば、「お得」になるはずだ。 なお、Discoverや銀聯などの海外クレジットカードは、ポイント還元事業の対象外となる。 楽天ペイ アプリ決済 は、還元方法が楽天スーパーポイント。 還元時期は利用月の翌々月末日頃。 上限は1回あたり25,000ポイントで、月の上限はなし。 上限は期間中3,000ポイントまでで、付与ポイントの利用期間は2020年1月31日23時59分。 第1弾は10月1日から12月2日を予定しており、キャンペーン登録が必要。 au PAYは、au WALLET ポイントで還元。 買い物から約1カ月後にau WALLET ポイントで還元する。 ポイントの有効期限はポイント付与日から4年間。 J-Coin Payは。 ポイント相当額を利用者のJ—Coin Pay残高に入金する。 ユニークなのは「Origami Pay」だ。 還元方法は「LINE Payボーナス」で期限は2年。 メルペイは、コード払いとiDで対応。 「メルペイ残高払い」だけでなく「メルペイあと払い」も還元の対象となる。 コード払いの場合は、毎週月曜日に前週の還元対象決済分のポイントを還元、iDの場合は、毎月25日に、前月の還元対象決済分のポイントを還元する。 還元されるポイントの有効期限は、付与された日を含めて90日。 d払いは、dポイントで還元。 「キャッシュレス・消費者還元事業」における主要な決済事業者 8月19日時点 JR東日本のSuicaは、JRE POINTで還元。 ポイントは対象となる決済の翌月上旬頃に1カ月分まとめて還元する。 JRE POINT登録済のSuicaが必要となる。 大手私鉄系の「PASMO」は、この還元事業のために新たに「PASMOキャッシュレスポイント還元サービス」を立ち上げ。 対象店舗でPASMOで決済すると、決済額に応じてポイントが貯まる。 なお、参加には専用サイトでの登録が必要。 還元事業の6カ月間を3期にわけて還元を行なう。 また、PASMOのカードの上限は20,000円で、残高との合計が2万円を超えてしまうと還元を受けられなくなる。 例えば、PASMOの残高が19,500円の場合、500円を超えた還元はできなくなってしまうため、残高に注意する必要がある。 交通系ICでは、manacaやTOICA、ICOCA、はやかけん、SUGOCA、PiTaPaも還元事業に対応予定だ。 nanacoは、nanacoカードやnanacoモバイルの使用に対し、nanacoポイントで還元。 利用翌月の15日にnanacoポイントで還元し、nanacoポイントから電子マネーnanacoに交換し、店舗等で支払い可能になる。 事前エントリーは不要。 WAONは、「消費者還元WAON」で還元。 カードなどに直接付与されず、イオン店舗などに設置されているWAONステーションや、イオン銀行ATM、ファミリーマートに設置されているFamiポートなどで受け取る。 1カ月間の還元上限は15,000WAON。 楽天Edyは、電子マネーのEdyで還元。 Famiポート、Edyの赤いチャージ機、楽天Edyアプリなどでの受け取り処理を行ない、通常のEdy電子マネーとして利用できる。 1回あたりの還元額は最大2,500円分。 支払日から30日を目処にEdyを付与。 受け取り期限は付与日から90日間としている。

次の