剣盾 現環境。 【剣盾】ガラル版トーテムポール現環境最強ランク

ポケモン剣盾S5最高25位最終260位【アシレナットサイクル】

剣盾 現環境

〔はじめに〕 みなさん、シーズン4お疲れ様でした。 今シーズンは学校が休みになったこともあり、時間があったのでのんびりしてました。 結果は3桁帯の中盤と、いいか悪いかでいったら悪いですが、単体性能が重視される現環境でサイクルベースの構築が組めて楽しかったので記事にしていこうと思います。 並び 〔構築経緯〕 配信者のいろはさんの交換会で、運良く3回もいろはさんとマッチングして、を二匹、を一匹いただけたので、このどちらかを軸にしようと考えました。 次に、相手のックスエースに対する切り返しとなれたり、格闘の一貫切りもでき、自身もックスして強い駒としてを採用しました。 ここまででにサイクル回されるとそれだけでウザそうだったので、電気の一貫切りができ、サイクルを有利にするステロ撒き要員ともなれる特殊アタッカーとしてを採用しました。 次に、パーティ単位で火力が足りていないような気がしたのと、への対抗策がで時間を稼ぐくらいしかなく、零度運ゲが始まってしまいそうだったのでその辺をまとめて払拭できるパッチラゴンを採用しました。 最後の枠には、元々地面の一貫切りと特殊ダイジェットアタッカーとしてを採用していましたが、80族帯のアタッカーを私が上手く扱ってあげられなかったのと、というがを強く誘ってしまうので、絶対にを選出させないようにするために環境にいる全てに圧倒的に有利を取れる特殊受けとしてを採用しました。 はパーティを弄ってるうちにいなくなってました。 来季は頑張って使ってあげたいです。 〔個体紹介〕 1. サイクルをすることを前提としているので対面操作する技は入れ得だと考え、とりあえず捨て台詞と蜻蛉返りを採用しました。 残りは攻撃技を採用する訳ですが、特殊技だとドラパルトやへの乱数が怪しくなりそうだったので物理技を採用しました。 まあでドラパルトは落ちないので考えものですが、一番付加をかけていけるのでそのまま使ってました。 本当は鬼火も挑発も火炎放射もバークアウトも入れたかったので技スペの足りないでした。 はHBぶっぱすると威嚇込みでに微有利になるのでぶっぱしました。 回復量が減った木の実を持たせる価値はないと思っているので、相手の蜻蛉やパッチラゴンの炎のキバへの後出しでゴリゴリ削りに行けるようにを持たせてみました。 配信者でガエンを使ってる方は大体1/3回復実を持たせていたお陰か、このゴツメはほぼ警戒されず、最低でもタスキ潰しくらいはしてくれて、非常に強かったです。 結局は食べ残しと相性のいい守る、への即効性のある打点となるボディプレスに落ち着きましたが、ガエンの苦手な水タイプへの打点としてのタネガンや、サイクル有利を取るためのステロ、ボディプレスと合わせて相手を詰ませる鉄壁など、入れたい技が多すぎるでした。 は、物理環境なのでHBぶっぱです。 しかし、D無振りながら、ガエンの捨て台詞と持ち前の耐性の良さを活かすことで特殊アタッカーでもなんやかんや受けられたりもします。 相手に格闘タイプがいなければとサイクルを回して大抵のを相手できました。 強かったです。 シャドークローの火力はサンムーンから一切信用していないので威力の高いを採用しました。 ガエンナットでクルクルしてると相手が勝手に切ってくれて三体とも削れてるのでこの子が止まらなくなります。 わざわざ解説する必要もないかと思いますが強かったです。 Cは11nで最大にして、Sは準速です。 HPを奇数にしようとしたらが8余ったのでB. Dに雑に振りました。 技は命中率こそ正義だと思ってるので命中安定の技を選びました。 波乗り、大地までは確定で、と共にサイクルする際、相手が勝手に削れると楽しくなれるのでステロもほぼ確定、最後はなんでもよかったのでパーティにない草打点を補完する枠として草結びを採用しました。 基本的に通っているパーティに初手で出してステロ撒いて、一度引いてから裏でサイクル回して、いい感じに削ったらして試合を終わらせてました。 通ってるのには勝てますが前提のなのでよっぽど刺さってない限り出しませんでした。 "当てれば"の話ですが。 技構成はテンプレです。 特に困ることはなかったです。 多分こんな理由で意地っ張りにしてる人いないと思いますが実話です。 持ち物ですが、珠はにとられており、弱保は個人的に運用が難しそうというイメージがあったのでやめて、こだわり系統は自分が上手く使ってあげられないのでやめて、消去法で余ってたタスキを持たせました。 しても一撃でぶっ飛ばしてくるを逆に返り討ちにできてまあまあ強かったです。 技構成は、命中安定のメインウェポンとして竜の波動、やなどの鋼タイプへの打点として火炎放射、やアーマーガアなどの飛行タイプへの打点として10万ボルト、最後にお洒落だと思ったのでアシッドボムを入れました。 火力は全くないので宿木やステロでダメージ補助してあげないといけないです。 どのくらい火力がないかというと、火炎放射でH振りが落ちないくらいにはないです。 もちろん、も落ちません。 〔選出〕 1. 9割くらいこれで出します。 ガエンナットでクルクルしてでバコーンするイメージで戦います。 相手にがいたら初手を警戒してから入りますが、それ以外はガエンから入ります。 たまにでしてBを上げてボディプで倒しにいきます。 選出順は相手によってバラバラですが、ナットで相手のを一匹持ってければ行動保証のある二匹で大体持ってけるので、パッチラゴンが技を当てれば勝てた印象です。 ゲロゲが刺さってるときにしかしません。 ゲロゲで有利対面を作ってステロを撒き、ガエンナットでサイクルを回していい具合に削れてきたらすいすいで大暴れしてました。 この選出は行ける自信がある時しかしないのでしたときの勝率は非常に高かったです。 を宿木で延命させつつ相手のHPを削っての圏内に叩きこみます。 選出率は、基本選出のガエンナットが8〜9割くらいで、残り3匹が均等に少しずつといった感じでした。 〔きつい〕 スカーフ... そもそもガエンナットはがきついので、非で安全にの皮を剥いでくるのはきついです。 ネギガナイト... 威嚇効かない、フェイントでの皮剥げる、1/2で当たるインファ急所でガエンもナットも消し飛ぶというこのパーティを破壊する為にいるようなでした。 範囲がいい感じに自分のパーティに刺さって安全にの皮まで剥げるのできついです。 最終日巧み放射ラスカ 1のに当たって2分で負けました。 だけならラゴンで8割で勝てるのでまだなんとかなるのですが、パッチラゴンを受けられるを同時に採用されていると読んで動かなければいけなくなるので、自然とはりきりの試行回数を稼がれてしまい、いつか外して負けてしまいます。 地割れ... 基本的には宿木でエースの圏内かナットのボディプの圏内まで削って倒すので、地割れ連打されるだけで崩壊してしまいきついです。 〔最後に〕 本当はもっと上を目指したかったのですが、1時間強ほど400〜700間を行き来して疲れてしまったので撤退してしまいました。 戦い続ける体力がないのが悲しいです。 まあただ、剣盾で誰もを使ったことのないシーズンでギリギリ3桁前半に収まれたのはよかったのかなと思います。 fulluna.

次の

【ポケモン剣盾】シングルバトルの使用率ランキング【ポケモンソードシールド】

剣盾 現環境

初めましてテイクと申します。 今回は剣盾でS5最終260位をとったので記念に構築記事を書きたいと思います。 初めて構築記事を書くのですが温かい目でご覧いただけると幸いです。 【構築経緯】 現環境に適したサイクル構築を考えており、僕の好きなを使いたいという思いから構築を考えはじめました。 を採用する上でタイプ相性の補完が良いをまずは採用。 ここからに強いを採用しました。 また、サイクルをしていきながら高速で火力のあるを通していく戦い方が強いと思い、スカーフと、メガネドラパルトを採用した。 最後の一匹は化けの皮がありとりあえず強いを採用し完成! 【コンセプト】 アシレ、ヒトム、ナットで環境に多いに対してサイクルを回しつつ高速アタッカーを通すのがコンセプト。 選出としてはサイクル選出の、アシレ、ヒトム、ナット。 または、ドラパor+サイクルみたいな感じ。 よく初手に出して蜻蛉返りで様子見する動きが強く、終盤にサイクルの中で削り取らなかったを倒していた。 また、、ドラパルトのゴースト技が効かないところが偉く、動きやすかった。 アーマーガーや入りにはあまり出さなかったです。 技構成:泡沫のアリア、、身代わり、瞑想 の攻撃をほぼ半減で受けられるのが強かった。 ややに強く選出率は一位でした。 サイクルをする上で回復できないのが辛かったため、食べ残し瞑想型にして、使ってみたが身代わりがあまり読まれず相手の交代際に身代わりを置いてアドを取らことで試合を有利に進めることができた。 また、や、などの火力が中途半端なは身代わりで起点にすることができた。 最近はげんしのちからを持っている個体も増えているので対応できるようにチョッキを持たせた。 などにも強かったです。 相手のに抗えるようにボディプレスを採用したがや、、などにも強かった。 パッチラゴンの大マックスをメガネ流星群で倒せるのが強いと思って採用した。 基本的にと同じようにサイクルを回していきドラパルトを通す立ち回りをしていました。 上からの蜻蛉帰りで対面操作する動きももちろん強いけれど、高い火力で相手を削り取れるのが強かった。 選出したらある程度仕事してくれました。 特に特殊か物理かでだいぶ動きが変わるので難しい。 【最後に】 最後まで見てくれてくれてありがとうございます。 今期は目標の最終2桁に到達できず少し悔しいです。 S6以降は最終2桁いけるように頑張ります!また、構築記事を書くかもしれないのでその時はまた、見てくれると幸いです。 の方もよければフォローよろしくお願いします。 いろんなゲームやってます。

次の

【剣盾】ガラル版トーテムポール現環境最強ランク

剣盾 現環境

覚える技は現時点で判明していないので、第7世代のものでなるべく剣盾でも覚えそうなもので紹介します。 また、まだ試作段階なので 「へー、こんな事もできるんだ」 ぐらいの気持ちでご覧いただければ幸いです。 確定急所スナイパー型 すいすいでの運用も考えましたが、 他のすいすいアタッカーと比べると火力が中途半端ですし、竜舞物理型だとドラパでいいじゃんとなってしまうので、 アタッカーで運用するならスナイパー型かと思いました。 技構成 きあいだめ(必) なみのり りゅせいぐん れいとうビーム ラスターカノン 「きあいだめ」で1度積んでしまえば、確定で急所に当たります。 スナイパーの効果で通常急所ダメージが1. 5倍のところ、2. 25倍になるので、 キングドラの場合は 「わるだくみ」や「つるぎのまい」なんかより火力が出ます。 技構成はタイプ一致の「なみのり」(外しを考慮しないのであれば「ハイドロポンプ」)は確定です。 また、タイプ一致かつ、 急所補正のおかげで特攻ダウンに関係なく打てる「りゅうせいぐん」は強力です。 残りの一枠は選択ですが、 個人的にフェアリータイプに弱点を突ける「ラスターカノン」でいいと思います。 何となくですが、割と強そうな感じがしますね! まとめ 今回はキングドラの可能性について探っていきました。 個人的にな評価ポイントは.

次の