鳥取 まつや ホルモン。 鳥取deホルそば「まつやホルモン店」さんのホルモン焼きそば650円そば大盛り120円他食いまくり: 日月のとりあえず今日も元気

[鳥取市]ドラマ孤独のグルメで放送予定?これはB級グルメの王様だ「まつやホルモン店」ホルモンそばとおでん

鳥取 まつや ホルモン

オーカク(塩)• ホルモンそば• ごはん(中) 【店名】まつやホルモン店 【住所】鳥取県鳥取市吉方温泉4-432 【TEL】0857-23-3050 【営業時間】 11:30~13:30(L. 13:15) 17:00~22:00(L. ゲストは、演出家、劇作家、作詞家としても活躍されている女優の渡辺えりさん。 独特な声と空気感で人気上昇中の女優、伊藤修子さん。 名バイプレイヤーとして多くの作品に出演されている遠山俊也さん、お笑いコンビ・プリンプリンの田中章さんです。 今回は、原作で作画を担当していた故・谷口ジローさん(2017年2月11日、没)の生まれ故郷、鳥取県鳥取市が舞台となっています。 原作を忠実に再現したシーンも盛り込まれているという、原作へのオマージュ回でもあります。 第8話は、原作にも登場するアテンダー・吉川賢一(遠藤俊也さん)に誘われ、井之頭五郎(松重豊さん)が鳥取砂丘を歩くシーンから始まります。 砂丘と日本海、情緒的な風景に刺激されたのか、五郎は小腹が空いてしまいます。 吉川お勧めの関西風だし汁で食べるラーメン「スラーメン」で軽く腹ごしらえした後、五郎は輸入雑貨のコンベンションパーティーに出席します。 下戸の五郎は、勧められた地ワインを断りきれず、乾杯だけお付き合いすることに…。 千鳥足でベットに倒れ込んだ五郎は、子供の頃の夢を見ます。 この夢は原作を忠実に再現したシーンが描かれており、ファンにとっては永久保存版にしたい場面です。 寝坊してしまい、予定をキャンセルした五郎が腹ごしらえのために入った店は、鉄板焼き屋「 まつやホルモン」です。 お店のお母さん 渡辺えりさん と娘(伊藤修子さん)が甲斐甲斐しく働く店内には、常連客(田中章さん)の姿もあります。 今回は、孤独のグルメシリーズの中でも毎回人気の高い出張編です。 鳥取のソウルフードを満喫する五郎の姿が楽しめる第8話です。 スポンサーリンク 孤独のグルメSeason8 8話 感想と見どころ 孤独のグルメSeason8第8話、タイトルは「鳥取県鳥取市のオーカクとホルモンそば」です。 タイトル通り鳥取出張編となっている今回は、原作で作画を担当した故・谷口ジローさん(2017年2月11日、没)の生まれ故郷、鳥取県鳥取市が舞台となっています。 第8話は、アテンダー・吉川賢一(遠山俊也さん)と共に、井之頭五郎(松重豊さん)が鳥取砂丘を歩くシーンから始まります。 このアテンダー・吉川は原作にも登場する人物なのですが、原作を再現した場面は、実はまだあります。 下戸の五郎が、パーティーの席で飲まされた地ワインに酔って夢を見るのですが、その夢が、まさに原作をそのまま再現したシーンとなっているのです。 五郎が「スラーメン」を味わった食堂は、地元の人達から半世紀以上の長きにわたり愛されてきましたが、先月25日に惜しまれつつも閉店してしまったそうです。 しかし、その食堂の在りし日の輝きは、このドラマの中に永遠に刻まれました。 また、五郎が「オーカク」や「ホルモンそば」など、鳥取のソウルフードの味に感動した鉄板焼き屋「ホルモンまつや」。 この場面にはゲストの渡辺えりさん、伊藤修子さん、田中章さんだけではなく、お店のご主人もご本人役でご演なさっています。 孤独のグルメファンの聖地となっている鳥取でのロケと、原作の再現シーン、そして、今はもうない食堂の姿までもが映像の中に留められている今作品。 原作へのオマージュが散りばめられたこの第8話は、きっとファンにとって永久保存版となることでしょう。 孤独のグルメSeason8 9話の予想や見どころ 第9話のタイトルは「東京都千代田区御茶ノ水の 南インドのカレー定食とガーリックチーズドーサ」です。 今回のゲストはお二方です。 大人計画の俳優、近藤公園さんが商談相手の下倉を。 五郎が訪れる店の店主を女優の石橋けいさんが演じます。 井之頭五郎(松重豊さん)は、得意先から「壊れたバイオリンを修理してインテリアにしたい」と依頼され、お茶の水にあるバイオリン店の下倉(近藤公園さん)の元へ向かいます。 工房での打ち合わせ中に、弦に使う馬の尾がとある食べ物に見えてきた五郎は、すっかりお腹が空いてしまいました。 店を求め、土地勘のない路地を歩き回るのですが、どの店もあいにく準備中…。 しかし、路地を抜けると、そこには「南インド料理」の看板が。 そして、メニューには「定食・軽食」と書かれています。 その響きに惹かれ、五郎は店に入ります。 第9話では、ミールスやガーリックドーサといった、五郎が初めて出会う味「南インド料理」を堪能します。

次の

孤独のグルメに登場 鳥取B級グルメホルモン焼きそば「まつや」

鳥取 まつや ホルモン

まつやホルモン店 〒680-0841 鳥取県鳥取市吉方温泉4丁目432 営業時間 11:30〜13:30(L. 13:15) 17:00〜22:00(L. 21:30) 定休日• 祝祭日 その他 席数 席 駐車場• 有 台• 無 禁煙・喫煙• 全面喫煙可• 完全禁煙 貸切• 貸切可• 貸切不可 予約• 予約可• 予約不可• 完全予約 平均予算 昼:〜999円 夜:1,000〜1,999円 カード• VISA• MASTER• JCB• AMEX• Diners• その他• 「まつやホルモン店」近くの施設情報.

次の

料理写真 : まつやホルモン店

鳥取 まつや ホルモン

まつやの場所 ホルモンそば(770円)・ライス大(200円)を注文 鉄板で焼いたものを皿に移したりせずにそのままスライドして食べるスタイルです。 良い意味で見るからにB級グルメです 笑 ホルモンのタレを小皿に入れてくれるのでつけながら食べます。 こんな感じで食べるんですがごはんは進みますよ。 ホルモンのタレが足りなくなれば足してくれるのでお好きな方はどんどんつけてもいいと思います。 つけすぎると辛いですけどね。 ホルモンのタレが食欲を増進させます。 まあとはいえそこはやはりB級グルメというのをわかったうえで食べるのがいいと思います。 コスパ3拍子(味・量・値段)でいうと味(普通)・量(多め)・値段(安い)という感じですね。 ホルモンのタレつけたらだいたいこんな感じの味になると思うんですよね。 一度も行ったことがない人は行く価値はあります。 まつやメニュー.

次の