インスタ ストーリー 文字 動かす。 インスタのストーリーでスタンプをピン固定・文字を動かす方法

インスタストーリーの使い方!複数の写真や動画を繋げる方法

インスタ ストーリー 文字 動かす

Facebookに傘下入りしてからというもの現在では代表的な SNSの一つとして数えられるまでに急成長を果たした「Instagram」 インスタのユーザーといえば10~20代の若者が中心のイメージですが、 本場の米国では新鋭のSnapchatに利用時間で抜き去られてしまったのだとか… もともとFacebookとSnapchatは買収絡みで因縁の関係にあるのですが、 この度インスタがリリースした「stories」という機能はSnapchatの マイストーリーを強く意識したものだと話題になっています。 そうすると撮影画面に切り替わるのでシャッターボタンを タップし静止画を撮影してみてください。 動画を撮影したい場合はボタンの長押しで10秒間のムービーが撮れます。 撮影後の画面には上下5つの操作項目が表示されます。 この機能を使ったお絵かき遊びがインスタ上で流行りそうですね。 現時点ではこの文字の色を変えることはできないのですが、 文字を拡大させたり縮小させることは可能です。 ストーリーへの投稿は後述する公開範囲の設定を 一度確認してから行うのがおすすめです。 ストーリーに投稿するほどでもないけれど保存したい時や、 逆に24時間が経過した後も繰り返し見たいような画像 もしくは動画を保存したい時にご活用ください。 投稿したストーリーの確認 投稿したストーリーはご自身のフィード画面の上部に表示されます。 これは自分の投稿のみならずフォローしているユーザーの ストーリーもこの部分に表示される仕様となっています。 この部分が最新のストーリーで埋め尽くされている場合は 左向きにスワイプすることで過去の投稿を確認できます。 ストーリーの削除(消し方) 投稿したストーリーは24時間後に自動的に削除されますが、 誤って投稿した場合や反響が好ましくないので消したいという時は ストーリーを開いて画面右下の「…」をタップし続いて削除を 選択していただければ即座に消去することができます。 削除したのにも関わらずフィードの上部からストーリーが消えていない場合は、 画面を下にスワイプしフィードの更新をお試しになってみてください。 公開範囲の設定 ストーリーの公開範囲は基本的にアカウントのプライバシー設定に準じます。 鍵をかけて非公開アカウントにしている場合は承認した フォロワーだけがストーリーを見ることができます。 鍵をかけておらず公開アカウントの場合は全てのフォロワー、 そしてあなたのプロフィールページに訪れた全てのユーザーが ストーリーを見れる仕様となっています。 ただいずれのケースであっても特定のユーザーに対してだけ ストーリーを非表示にできる便利機能も存在します。 画面右下のヒト型のマークをタップし続いて右上の歯車のマークに お進みいただくと「ストーリー設定」という項目が新たに追加されています。 この設定内の「次の人にストーリーを表示しない」という項目から 個別で非表示にしたい相手を調整することができます。 また「ストーリー設定」では投稿したストーリーに返信できるユーザーを ・フォロワー ・フォローバックしているフォロワー ・オフ 上記の3つの中から選択することができます。 こちらはご自身が抱えているフォロワーの数などを 考慮してお決めいただければと思います。 編集後記 インスタの新機能「stories」の基本的な使い方は以上になります。 今回の発表を受けたユーザーの反応としては、 ・スナチャの真似 ・あまり新機能を追加しないでほしい …etc といったネガティブな意見が多く見られたのですが、 個人的にはインスタに不可欠な機能になると予想しています。 とりあえずフォローしている憧れの芸能人に 早くストーリーを投稿してほしいです! ————————————— ————————————— スポンサードリンク.

次の

インスタのストーリーで文字を動かす(ピン固定)方法を徹底解説!

インスタ ストーリー 文字 動かす

このページの目次 OPEN• ストーリーに文字を入力する2つの方法 初めてストーリーに写真や動画を投稿する場合、文字をどうやって入れるのか分からないものです。 実は文字を入力する方法は とても簡単で、ちょっとした操作ですぐにできます。 しかも文字を入力するには、ペンで書くというものと、テキストを使って入力するという2つの方法があります。 それぞれ操作の方法が異なるので、別々に紹介していきますね。 投稿したい写真や動画を選び終わると、編集画面に移動します。 ここで、画面上部に注目すると 「Aa」のアイコンがあるのに気付くでしょう。 このアイコンを1回タップしてください。 すると、文字を入力する編集画面に切り替わるので、 好きな文字を入れます。 「A」というアイコンを選択すると、文字の背景色の変更が可能です。 また 「ネオン」などをタップすれば、字体の切り替えもできオシャレなスタイルに変更可能。 入力が終わったら、 「完了」を選択しましょう。 選択した写真や動画の上に、入力した文字が表示されていれば完成です。 画面右上に 「ペン」のアイコンがあるので、こちらをタップしてください。 画面が切り替わり、ペンで文字を入力する状態になりました。 画面上部にある、項目を使えばペンの種類の変更ができます。 画面下部には、ペンの色を変えるカラーが用意されており、タップすれば該当する色に変わります。 文字の大きさを変えるには、カラーの左側にある 「ペンの太さ」のアイコンをタップ。 スライドバーが出てくるので、これを上下に動かすとペンの太さが変えられます。 入力が終わったら、 「完了」を選択。 これで、ペンを使って手書きで文字入力ができました。 ストーリーに挿入した文字を動かす方法(ピン固定) ストーリーには、 「文字のピン固定」という機能が備わっています。 動画で画面が動いたとしても、ピン固定した文字は動画の動きに関係なくその場所に固定したままになるのです。 すると文字が動画の動きに合わせて動いているように見えるので、この方法を使って文字を動かすことができるんですね。 難しそうに思うかもしれませんが、慣れてしまえばとっても簡単! 以下から、 文字を動かす方法を紹介していきます。 まずは、インスタを起動してストーリーに掲載する動画を選択し、編集画面を表示してください。 次に 「Aa」のアイコンから、ピン固定したい文字を入力します。 次に、挿入した文字を長押ししてください。 すると画面下部に、 「固定する」というアイコンが出るのでこちらをタップ。 最後に、 「ストーリーズ」を選択します。 これで、文字を動かす動画の作成が完了しました。 固定した文字を編集する方法 ピン固定した文字は、簡単に編集することができます。 編集したいストーリーを開き、動いている文字を 長押ししてください。 すると文字の固定位置を変更できるので、好きな場所に移動させます。 完了したら、 「固定する」をタップ。 これで、固定した文字の編集が可能です。 ストーリーに文字入力ができない場合の対処法 ストーリーに標準搭載されている文字入力の機能がなぜか使えない場合、どんな 対処法があるのでしょうか? まず最初に行ってほしいのが、 「アプリのアップデート」です。 アップデートを手動で行う設定にしている場合、知らない間にインスタが バージョンアップしている可能性があります。 古いバージョンのインスタを使っていると、思いがけない所でエラーが起きることが予想されます。 アップデートしても文字入力ができないなら、インスタをいったん アンインストールしてください。 アンインストールが出来たら、再びインストールして文字入力ができるかを確かめましょう。 まとめ インスタのストーリーには、 ちょっとした操作ですぐに文字入力ができると分かりました。 また、文字にはテキストとペンの2種類が用意されており、それぞれに特徴があります。 ストーリーに文字を入れると、オシャレに可愛らしくアレンジできるので積極的に使っていきましょう!.

次の

インスタでオシャレな文字入れ、文字入れアプリは?

インスタ ストーリー 文字 動かす

インスタのストーリーで文字入力をすると、基本的には画面に文字が固定され、動かす事ができません。 しかし、稀にストーリーを見ていると、 動画上で人や物に沿って、文字が動いている場合があります。 これは正確に言うと、文字を「動かしている」のではなく、 人やモノなど、動画の背景に「固定」しています。 なので、 自由に動かす事ができるというわけではありません。 これを「 ピン固定」と呼びます。 文字を途中から表示する 動画の途中から文字を表示する事も可能です。 これも、文字を動かす際と同様で、 動画の途中から出てくる背景に文字を固定しています。 なので、同じ背景が見え隠れするような動画の場合は、同じように文字も見え隠れすることがあります。 文字以外でも可能 文字ではなく スタンプもピン固定する事が可能です。 文字ではなくスタンプを簡単に利用したい時や、何か映したくないような時に動画を撮りつつ、スタンプで隠すなどの事もできます。 また、 絵文字や他の人のタグ付けも動かす事ができます。 ストーリーでピン固定する方法 ストーリーで文字を動かす、ピン固定する方法をご紹介します。 まず、ホーム画面左上にある自分のアイコンをタップし、ストーリーを作成します。 既存の動画を選択、もしくは撮影ボタン長押し、動画を撮影してください。 右上のアルファベットアイコンをタップし、固定したい文字を入力します。 文字を入力したら、固定したい文字を長押しをします。 長押しをすると「スタンプを好きな場所に追加」と表示されるので、場所を決めたら「固定する」をタップしてください。 その後は「送信先」をタップし、ストーリーを投稿すれば完了です。 これで背景に文字が固定され、ピン固定が完了します。 スタンプをピン固定する方法 スタンプをピン固定する事も可能で、基本的には文字と同じ方法で出来ます。 動画を撮影したら、上にあるスタンプのアイコンをタップします。 ピン固定したいスタンプをタップし、長押しします。 そうすると「スタンプを好きな場所に追加」と出るので、好きな場所に移動し、「固定する」をタップすれば完了です。 動画の途中から文字を表示する方法 動画の途中から文字を表示する事も可能です。 ピン固定をする際、下に表示される白い丸を表示文字表示したい位置にスライドします。 そうすると、動画の途中から文字が表示されるようになります。 動画の途中から出現する背景にも対応できるので、是非試してみて下さい。 ピン固定した文字を再編集 一度ピン固定した文字を再度編集する事も可能です。 ピン固定し、出現した文字をタップしてください。 そうすると文字入力画面となり、背景からピン固定した文字が離れます。 編集後は再度長押しで「固定する」をタップすれば再編集完了となります。 文字が間違っていた、色を変えたい、スタンプを変更したいなどの場合に利用しましょう。 動画の保存 ピン固定した動画を保存すれば、ストーリーだけでなく別の場所でも利用できます。 そうすると「保存済み」と表示され、デバイスの写真フォルダに編集後の動画が保存されます。 保存した動画は、 通常投稿や、他のSNSなどにも利用できるので、ストーリーに限らず別の場所でもピン固定した動画の投稿ができます。 通常投稿や他SNSへのシェア ストーリーに投稿した動画は、他のSNSや、通常投稿へ簡単にシェアすることができます。 ホーム画面左上から、自分が投稿したストーリーを表示してください。 右下にある「もっと見る」をタップし、「投稿としてシェア」をタップします。 フィルターなどを調整し、右上の「次へ」をタップします。 上記の画面になったら「キャプションを書く」で、投稿する際の文章を書けます。 他にもタグ付けや位置情報などを任意で追加できます。 この画面で他に自分が所有しているアカウントや、連動しているSNSをONにすると、同時にシェアすることができます。 最後に右上の「シェア」をタップすれば完了です。 ピン固定を出来ない場合 文字を強めに押す ピン固定をする際、長押しをしても「スタンプを好きな場所に追加」と表示されない場合があります。 その場合は、 指の腹を利用して、強めにしっかりと長押ししてみて下さい。 そうするとピン固定を利用可能です。 軽く長押しをするだけだと、ピン固定では無く、文字位置を変更する判定になってしまうので気をつけましょう。 画像を利用している あくまでもピン固定は動画の背景に利用できる機能です。 動画ではなく、静止画にしてしまうと、背景も動くことが無いため文字を動かす事は出来ません。 ご注意ください。 文字やスタンプの半分が映っていない ピン固定した文字やスタンプは、 半分以上画面に映らなくなると消えてしまいます。 消したくない場合は、必ず文字やスタンプの半分以上を画面内に納めておきましょう。 質問などの利用 質問やアンケートなど、 ストーリーを視聴している人が答えるような機能は利用できません。 あくまでも文字やスタンプなど、見せるためだけの機能でしか利用できないので気をつけましょう。

次の